Msk-Mtnのブログ

プリキュアとプリパラについて熱く語る、千葉大学バドミントン部の一OBのブログ

ブログ5年目突入!

2017年01月30日 | 雑記
 どうも。このブログの運営者、Msk-Mtnです。
 本日も、このブログにお越し下さり、ありがとうございます。

 本日、このブログは、開設してから4年が経ち、5年目に入りました!

 さて、昨日までの4年目のPV数(アクセス数)とIP数(訪問者数)ですが、1,102,656PV220,931IPで、1日当たり、3,012.7PV603.6IPでした。3年目と比較すると、アクセス数は1.48倍、訪問者数は1.67倍となりました。
 また、4年目の訪問者数220,931人は、ブログ開設してから昨日までの訪問者数の48.8%を占めています。ですので、ブログ開設してから昨日までに訪問された方のだいたい半分が、この1年間に訪れたって事ですね。

 ウソでしょ? このブログって、そんなに人気あるものなの? 4年目の記事数は、全体の25.3%と、4分の1程度でしかないのに。
 しかも、昨年3月に入ってからは、生活環境が変化して、ブログ更新頻度が下がり、1週間に2記事しか挙げられない事だってあるのに・・・。信じられん・・・。

 とはいえ、多くの読者に気に入られているのは、やはり嬉しいもの。こんなに人気がある理由はよく分かりませんが、この実績を自信に、これからもブログ更新、頑張っていきたいものです。


 さて、5年目に入るにあたって、カテゴリーやリンク先を少し整理しました。

 まず、カテゴリーから「千葉大学バドミントン部」を削除しました。
 一昨年5月からまったく更新していなく、さらに、千葉大学バドミントン部に全然顔を出していないため、部員の試合を語ったところで良いコメントもできないと感じたのが理由です。
 今後の更新を期待している人はほとんどいないと思われ、仮に何か書いたとしても、大して需要はないと思いましたので、千葉大学バドミントン部に関する記事は消す事にしました。(ですが、リンクは残しておきます)

 一方、リンク先には、総合リンクサイトとして、「人気ブログランキング」と「あんそま」を追加しました。

 「人気ブログランキング」については、ブログ開設1年半の時に語った事でもありますが、3,000以上ものカテゴリがあり、人気のブログがすぐ見つかるというもの。このブログは、「プリキュアシリーズ」と「日記・雑談(その他)」で登録しています。
 各記事の下部には、「人気ブログランキング」へのリンクがありますが、ブログ左にある「ブックマーク」からはトップページに行ける仕様にしています。

 続いて、「あんそま」は、アニメ感想ブログの総合サイト。アニメ感想ブログの記事を作品ごとにまとめてチェックできるのが売りで、一昨年7月上旬に、いつの間にか、このブログが登録されていました。
 私自身、このサイトを経由して自分のブログに来る事が多くあり、そこから訪れる読者もそれなりにいるんじゃないかと思いましたので、5年目に入ったのを機に、リンクを貼る事にしました。
 私がリンクを貼っているブログもいくつかありますので、興味がある方は、覗いてみて下さい。


 さて、ブログ5年目の目標ですが、やはり「『キラキラ☆プリキュアアラモード』と『プリパラ』の感想を全話書く」事ですね。
 「プリパラ」については、3月で終了となり、4月からは「アイドルタイムプリパラ」という新番組が始まりますが、その感想も書こうと思っています。
 記事更新ごとにプロフィール画像を変えていくのは、5年目も継続していきますので(1日に複数記事更新する場合は、最初の記事更新時のみ変更)、そちらも適当に楽しみにしていて下さい。


 では、ここで、簡単に、5年目を迎えたあいさつの言葉を述べます。


このブログの4年目も、ご愛読いただき、
本当に、ありがとうございました!!
「Msk-Mtnのブログ」の5年目も、何卒よろしくお願います!!
2017年1月30日   Msk-Mtn



 最後に、ブログ4年目の人気記事ベスト30を紹介します。
 人気度の判定は、毎月行っている、先月の人気記事紹介と同様です。毎日、ブログ記事下部にある「このブログの人気記事」の結果を集計し、1日ごとに、ランキングに入った記事については、次のようにポイントを割り振ります。

      1位 → 10ポイント    6位 → 5ポイント
      2位 → 9ポイント     7位 → 4ポイント
      3位 → 8ポイント     8位 → 3ポイント
      4位 → 7ポイント     9位 → 2ポイント
      5位 → 6ポイント    10位 → 1ポイント

 ランキングに入らなかった記事については、0ポイントとし、すべての記事について、昨年1月30日から昨日までのポイントを合計し、その合計ポイントの多さで、記事の人気度を判断していきます。

 また、20位以内の記事は画像付き、10位以内の記事はコメントも入れて、紹介します。


30位  プリパラ 第110話感想  165ポイント

29位  プリパラ 第115話感想  169ポイント

28位  プリパラ 第118話感想  170ポイント

27位  プリパラ 第92話感想  173ポイント

26位  プリパラ 第106話感想  176ポイント

25位  プリパラ 第96話感想  179ポイント

24位  プリパラ 第112話感想  181ポイント

22位  プリパラ 第98話感想プリパラ 第104話感想  185ポイント

21位  プリパラ 第113話感想  187ポイント

20位  プリパラ 第128話感想  188ポイント


19位  プリパラ 第120話感想  189ポイント


18位  プリパラ 第117話感想  193ポイント


17位  プリパラ 第105話感想  194ポイント


16位  プリパラ 第101話感想  196ポイント


15位  おそ松さん 第1話感想  201ポイント


14位  プリパラ 第86話感想  206ポイント


11位  プリパラ 第111話感想プリパラ 第114話感想訪問者数40万人達成!  207ポイント
 



10位  魔法つかいプリキュア! 第5話感想  221ポイント
 みらいとリコがケンカしてから仲直りし、「みらい」「リコ」で呼び合うようになった話。プリキュアシリーズの初作「ふたりはプリキュア」8話を連想させる話だっただけに、この人気の高さは納得だと思います。


9位  プリパラ 第82話感想 233ポイント
 2期のバレンタインデー回。ガァルマゲドンが結成された話でもありました。ガァルマゲドンの子供っぽさ全開のイタズラから生み出されたハチャメチャなギャグが高い人気を呼び寄せたと思います。


7位  プリパラ 第89話感想プリパラ 第108話感想  243ポイント
 
 7位は2記事がランクイン。どちらも、「コノウタトマレイヒ」のふわり&ひびきバージョンが披露されてますね。
 1つは、2期最終回の感想。新曲ありの有終の美だっただけに、この人気は納得です。
 もう1つは、ひびき、ファルル、ふわりが、チーム結成のためにパラジュクに戻ってきた話。この回でチーム結成とはなりませんでしたが、2期のラスボス的キャラが様々なギャグを繰り広げたのは、多くの視聴者に滑稽に映った事でしょう。


6位  プリパラ 2期の名セリフ 後半 253ポイント
 プリパラ2期の総まとめ記事の後半。こちらでは、SoLaMi SMILEの3人とDressing Pafeの3人以外のキャラの名セリフを挙げています。
 ちなみに、前半の約3倍のポイントを稼ぎました。それだけ、2期から登場したキャラは大注目された事がうかがえますね。


5位  プリキュアオールスターズ「みんなで歌う♪奇跡の魔法」感想  300ポイント
 昨年春の劇場版の感想。投稿したのはゴールデンウィークと、上映開始日から1か月半近くも経っていましたが、それでもこの順位とか、多くの人にとっては名作だったんでしょうね。
 そういえば、先日放映された「魔法つかいプリキュア!」では、ソルシエールがちょこっと映ってましたね。興奮しました。(証拠画像を見たい方は、この記事の最後の方をご覧下さい)


4位  魔法つかいプリキュア! 第1話感想  307ポイント
 昨年の2月は人気3位と芳しくなかったですが、3月から6月はすべて30ポイント以上とコツコツポイントを稼いでいました。初回だったのが響いたでしょうね。


3位  Go!プリンセスプリキュア 第50話(最終話)感想  326ポイント
 3位は、約1年前に終了となったプリキュアシリーズ最終回の感想。昨年の2月に大量にポイントを取っていましたが、それでもこの順位なのは、「Go!プリンセスプリキュア」が多くの人にとって名作だったように思いますね。


2位  プリパラ 第94話感想  374ポイント
 かのん初登場回。「かのペロ!」から生み出されたあざとさは、多くの視聴者を魅了させたでしょう。
 トライアングルとしての活動はやめてしまったため、「かのペロ!」はもう拝めそうにありませんが、私は、ノンシュガーとして仲間と団結する今が、よっぽど見応えがあると思いますね。


1位  プリパラ 第102話感想  456ポイント
 1位は、第1回神アイドルグランプリ直後のハイパーギャグ回。7月、8月で合計324ポイント稼ぎましたが、最近も、ランクインしている日がちょくちょくあります。
 多くのキャラの変わりっぷりは非常に面白く、中でも、この回のメインを飾ったシオンは、すごかったですね。「シオぽよ」が呼び寄せた1位だと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魔法つかいプリキュア! 第5... | トップ | データカードダス まほうのパ... »
最近の画像もっと見る

雑記」カテゴリの最新記事