カネシゲタカシの野球と漫画☆夢日記

移転につき更新を停止しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

阪神タイガース・車椅子観戦ガイド~甲子園球場のバリアフリー状況を総まとめ!

2005年04月26日 03時00分56秒 | ☆車椅子で野球観戦!
長らくお待たせいたしました。たくさんの方の情報提供ならびに記事提供をいただきまして、どのような形で記事にしようか迷っていたのですが、とりあえずきっかけとなりました阪神甲子園球場ならびに阪神電鉄・甲子園駅周辺のバリアフリー状況をまとめてみました。

この「各球場に関するバリアフリーの現状を紹介し、車いす観戦などの手引きにする」という企画にご協力、ならびにご賛同いただいた方には、心より感謝しております。
本当にありがとうございました。

なお、この企画をはじめるきっかけならびに経緯に関しては、以下の記事に詳しくあります。
◆全ての野球を愛する人間にとって、やさしい球場を目指して~バリアフリーの情報求む!

ではさっそく阪神タイガースが本拠地とする阪神甲子園球場ならびに、最寄り駅である阪神・甲子園駅のバリアフリー状況についてご紹介してまいります。




【阪神甲子園球場・車椅子観戦のススメ】

◆阪神タイガースの公式サイト
http://www.hanshintigers.jp/index.html

◆阪神甲子園球場の公式サイト
http://www.hanshin.co.jp/koshien/

この公式サイト内の「チケット情報」という項目の中に、車イス席のチケットについて以下の記述があります(サイトの一番下です)。

車椅子席の発売について

車椅子席は、チケットぴあのオペレータ電話予約でのみ発売します。
阪神甲子園球場、チケットぴあ店舗等での直接販売はありません。
必ず下記電話番号でご予約ください。
(発売の際にオペレータより購入方法をご案内いたします。)
・発売日: 発売初日の10:00より電話予約受付を開始します。
・発売方法: チケットぴあ:0570-02-9977 (10:00~18:00 オペレータ予約)



◆車椅子席の入場料金
問い合わせてみないとわからないようなのですが、こちらのサイト情報では「3000円」とのことです。
ただしやや古い情報(97年)で、現在は不明です。
また、付き添い者の入場料に関しても未確認です。


◆車椅子席の場所・移動方法・ようすなど



とらねえ様情報】
・三塁側「イエローシート」および「オレンジシート」のアルプス寄りの部分には、1・2段目に8席、5段目に4席の車椅子席がある
・そこへの入場は、アルプスと外野の間の通路(リリーフカーが通る道)から出来るため、階段はなくスムース(だと思われます)

Solty Woods様情報】
・専用スペースではありませんがアルプスにも二組くらい観戦できるスペースがあります。この場合は試合前ならリリーフカーのところ、試合開始からはその逆サイドから入ります。

ちなみに、とらねえ選手は弟さんが車イスの虎キチ。
また、Solty Woods様は甲子園で球場係員のアルバイトをなさっているそうです。


さてそんななか、TGK様が以下のような写真入りの記事を寄せてくださいました。

・甲子園球場の車椅子席プチレポート(「なにを書くねん?」より)

車イス席に至るまでのスロープ(出来立て)の写真なども撮影してくださってます。
ぜひ参考にしてください。


なお、この項目の最初にご紹介した写真にも、車椅子の方が写っておりますね。
承諾を得て、ハムぞー所長の以下の記事から転載させていただきました。

・北海道日本ハム、甲子園初見参! (「ハムぞーの『職業野球研究所』」より)

このハムぞー所長の記事では三塁側からの球場風景を、豊富な写真でご紹介してくださっています。


◆車椅子用のトイレ
車椅子のままで使えるトイレは、一塁内野側と三塁アルプス側の二個所だけだそうです。

以下のサイトに写真がありました。
http://www.hyogo-c.ed.jp/~imazu-hs/jyugyo/2002/sakuhin24/30416/kurumaisu01.html

場所の詳細、ならびに球場の方のお話も掲載されております。



◆甲子園球場内のバリアフリー状況・まとめ
何人もの方が指摘してくださってるように、甲子園球場は建物自体が古いためにバリアフリーへの対応はあまり進んでいないのが現状です。
ただ2008年(07年オフ?)に甲子園球場は大規模なリニューアル工事を予定しています。
阪神タイガース・赤星憲広選手も球団に要望を出しておられますが、この工事によって障害者用トイレなど各施設もきっと充実すると思われます。



◆甲子園球場への交通アクセスとバリアフリー
電車でのアクセスは、公式サイト内をご参考に。
http://www.hanshin.co.jp/koshien/access/

最寄り駅は阪神電車・甲子園駅になります。
構内案内図もありました。
http://rail.hanshin.co.jp/station/14_koshien/guidemap.html


なお、球場には駐車場がありません。
また、球場周辺は全面駐車禁止になっているそうです。


そして甲子園駅にはエスカレーターと階段しかなく、車椅子用のエレベーターも設置されていません。

ではいったいどうすれば良いのか?
どうして甲子園駅にエレベーターはないのか?


そもそもこの記事を書くきっかけとなった話題です。

というわけで、「阪神電鉄 広報室様」に直接僕がメールにて質問させていただきました(公開を前提に)。
一問一答形式に編集し、以下に掲載させていただきます。




.甲子園駅に車椅子用のエレベーター・もしくは階段昇降機の設置予定はありますか?
また、仮に設置の予定がない場合、その具体的な理由を教えてください。


. 甲子園駅は、ホームコンコース、階段等が狭隘で、エレベーター等の設置スペース確保の余裕がなく、また、駅が盛土構造であること、ホーム中央部及び東西で南北道路が交差していることから、スペースの拡張も困難な状況となっております。
今後、甲子園駅全体の大規模な駅改良の機会をとらえてエレベーター等バリアフリー化施設を整備していきたいと考えておりますが、現段階では具体的な計画には至っておりません。




.車椅子の方が甲子園駅を利用する際の、具体的な対応方法を教えていただけますか?(特に甲子園球場・試合終了時の混雑の際)。
また、車椅子で駅を利用する方へのアドバイスなどいただけますと、ありがたいです。


.通常はエスカレーターを使用し、2人以上の係員でお客様を介助し、別の係員がエスカレータースイッチの操作を行うようにしています。プロ野球開催時は、甲子園駅で降車される際、あらかじめ、お帰りの時間をお伺いして、試合終了後の輸送ピーク時には、お待ちいただくこともある旨をご案内します。
また、お急ぎのお客様については、エスカレーターを使用しないで降車ホームから係員が介助して乗車していただくこともあります。


ご不便をお掛けしているかと存じますが、以上のような状況ですので、何とぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 今後とも、阪神電車をよろしくお願いいたします。

阪神電気鉄道株式会社 広報室




以上がメールでのやりとりになります。
お忙しい中、質問に答えてくださった阪神電鉄の広報室様にはあらためて感謝いたします。

車イスでの甲子園駅利用を検討なさっている方のご参考になれば幸いです。


なお駅周辺に今年完成したばかり「ららぽーと甲子園」(ショッピングや食事が楽しめる大型施設)に関しては、バリアフリーへの取り組みが充実しています。

http://www.lalaport-koshien.com/index.html(公式サイト)

多目的トイレの設置はもちろん、オストメイト対応のトイレもあります。
車椅子の無料貸し出しサービスもあるそうですよ。

「高齢者などに優しい建築物としての公的な認定制度である、ハートビル法の認定を受ける予定」というだけあって、素晴らしい。
女性のためのタイガースショップなどもあるはずですので、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


【2005.6.11追記】
ナイターの時限定ですが、試合後に甲子園から難波までの直行バスがあるようです。
詳しくは以下のリンクからどうぞ!
http://www.hanshin.co.jp/bus/bus_nanba/index2.html



◆関連リンク

・阪神タイガースがキャンプを張る、安芸市営球場の身体障害者用トイレの写真。
http://aoikuni.web.infoseek.co.jp/chair/kouti/r55.htm

・赤星の熱意届いた!安芸バリアフリー計画
http://osaka.nikkansports.com/otr/p-ot-tp1-041211-0004.html
阪神が春季キャンプを行う高知・安芸市営球場がバリアフリー計画を進めていることが10日、分かった。今年度に入り、三塁側内野席に10席分の車いすシート設置を決定。
(中 略)
三塁側はレフト後方の道路とつながっており、移動は比較的スムーズにできる。観戦する場所だけが問題点だった。


・赤星の契約更改は“銭闘”よりも甲子園の環境作り
http://www.sanspo.com/tigers/top/tig200411/tig2004112304.html

・赤星選手「盗塁の数だけ車イスを贈り続けたい」(インタビュー)
http://www.min-iren.gr.jp/search/06press/shinbun/2005/1347/1347-03.html

・車椅子で甲子園(おそらく高校野球)に行っておられます。
これは…車椅子用の席なんでしょうかね?
http://www.sionnosono.jp/~s-day/gaishutu.htm

・甲子園駅と武庫川駅周辺のバリアフリーに関して、すでに取り組みがある模様(平成16年1月の記者発表資料)
http://www.hyogo-wo.go.jp/news/press/h16_0126.html
コメント (8)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆プロ入り初勝利記念「阪神・... | トップ | 10連敗~それでも楽天イー... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます! (カネシゲ監督)
2005-04-26 03:21:46
皆様にご協力いただいたおかげで、まずは一つ甲子園に関する記事が書けました。



今回スペースの都合等で全ての情報を紹介することはできませんでしたが、ご了承いただけますと幸いです。

大変感謝しております。

本当にありがとうございました。



今後限られた時間と相談しながら、少しずつ他球場のバリアフリー情報を紹介する記事も執筆する予定です。



なお、今回(今後も)の記事について補足情報や訂正情報などをご存知の方は、こちらのコメント欄にご記入いただけますと幸いです。

もちろんトラックバックしていただいてもありがたく思います!



ちなみに今回は少しだけ「ネット検索」を意識した書き方をしました。

あくまで個人的な興味を基本として書いておりますが、「データベース」としても活用していただけると嬉しく思いますので。



というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。
ごくろうさまでした。 (ハムぞー)
2005-04-26 07:02:32
非常にいい記事が出来上がりましたね。さすがカントクさんです。

その中に私の写真が「どーん」と出てしまいますた・・。



次回はもう少し判りやすい、上手い写真を撮ってきます(と少しだけ反省)。



まだまだ他の球場バージョンもされるとのこと。

ご多忙な中大変でしょうが、ボチボチと頑張ってください。

応援しております。
お疲れです。 (かきぴーSD)
2005-04-26 12:01:38
ここのサイトのカラーの一つ。みんなでごっつい記事を練り上げていく。そしてそのディレクターとしてのカネシゲ監督。

なかなか大変な作業ですが、プロセスも含め、読み甲斐のある記事ができあがりますね。

この記事により、業界に対して一石を投じることができれば、と祈っております。
ご苦労様です (risa-ferunandesu)
2005-04-26 20:00:25
今のパート先が「ハートビル法」認定の建物なんですが、かなり穴の多い法律らしいんです。(詳しくは知らないんですが)

作り付けのバリアフリーより、利用者の声を元にちょっとした工夫で問題解決することもあるので、阪神さんには頑張ってもらいたいです。



それにしても赤星選手はたいした選手ですねえ。

どうしたらあんな子に育つんでしょうか・・・?(涙)
お疲れ様です! (TGK)
2005-04-26 21:28:55
 カネシゲ監督、深夜までの執筆お疲れ様です。



 うちの記事、ご利用下さいましてありがとうございます。

 もうちょっといろんな角度から写真を撮った方がよりよかったかな~と、今になって思ってますが、そのへんはご了承下さいませ(笑)



 バリアフリーに関しては、私も個人的に気になるところなので、他球場の状況などチャンスがあればまた写真撮りたいなと思ってます。
そのご苦心に頭が下がります (マイク種田)
2005-04-26 22:08:11
カネシゲ監督、毎晩ご苦労様です。



甲子園球場も甲子園駅も、まずはどんな人にも優しい理念への最初の一歩を踏み出した感じですね。



それもこれもこうして監督はじめ多くのブロガー様や

一般の野球ファンの人たちが声を上げて行動したから

でしょうね。



自分も大学の同じ学部に福祉学科を持つので、この情報はかなり気になっていました。

この調子で甲子園だけでなく、他の野球場も全ての人に優しい球場になればいいなと思います。

それでは乱文失礼いたしました。

ありがとうございます (とらねえ)
2005-04-26 22:21:50
カネシゲ監督、その節はお世話になりました。

コツコツと情報収集され、こうしてまとめてアップしてくださったその労力を思うと、本当に頭が下がります。

ありがとうございます。



阪神電鉄さんも丁寧にコメントくださってますね。

でもやっぱり甲子園駅へのエレベーター設置は難しいという現状は変わっていないんですね。

うーん、私はサリーちゃんにでもなりたい心境です。



我が弟は、最近はサッカーに浮気をしています。

サッカーの方はスタジアムも新しいところが多く、バリアフリーに関して充実しているところが多いようで、交通アクセスを含め、気軽に行きやすいようです。



「車椅子利用者が気軽に行ける」、狭い日本の狭い都心部でそれを望むのはある意味贅沢と言われるのかも知れませんね。

でも世界一のあの甲子園球場の替わりになる場所は他にないだけに、バリアフリー化への期待は持ち続けたいと思ってます。
Unknown (野球大好き!読売大好き!ジャイアンツ愛@kazu .jp/kyozin-yomiuri-giants-ai/)
2011-07-11 17:36:24
今後、このような球場が増えることに期待したいですね!

12球団の本拠地の現状、構想案等も比較したりするのも面白そうですよね^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
球場のバリアフリーと野茂と伊良部について考えてみました。 (獏の食わず嫌い)
カネシゲ監督んちで甲子園球場のバリアフリー状況をまとめた記事アップされています。 私も妊娠してみて初めて気づく事が多かったんですが、住みにくいっすよね、ホント。。 最近になって、うちの最寄り駅がエレベーターなどつきまして、ホンマ今頃なんですが、、遅くないの
北海道日本ハム、甲子園初見参! (ハムぞーの「職業野球研究所」)
今日は朝から仕事を休んで、ハムat甲子園を見るべく、やってきました。 所長補佐は試合開始後すぐに到着。 今日は劇団から特別レポーターも同行し、お届けします。 →別記事にまとめました。「ファイティー君、甲子園初見参!!」 投手陣のストレッチ。 先発正田、すご
甲子園球場が3年後に大改装 (†プロ野球界を救え!ファンとしての新規参入 ~ 巽のブロ...)
 先日のNHKスペシャルを見るまで「巨人戦」が抜きん出て金になるという感覚がなかったので、巨人戦だけ球場の一部のシートが通常金額より千円高くなっていたということにびっくりしてたんだけど、よく考えたら巨人戦だけTVの視聴率がいいってことと連動してるんだよね。よく