獏の食わず嫌い

プロ野球を好きになってほんの40年です。阪神のせいでネガティブ根性が骨まで染み付いております。

キャンプサイコーーーーー!紅白戦は楽しいなー

2018-02-07 23:24:23 | 野球
キャンプサイコーーーーー( ^ ^ )/□♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

さーーーキャンプも始まったことだし

早くあったかくなあれーーーーーーーーーー。・゜・(ノД`)・゜・。
寒いよう寒いよう。・゜・(ノД`)・゜・。

いいなーーー沖縄いいなーー(´・ω・`)あったかい沖縄けしからん


引退して取材に来た狩野くんの眼鏡スーツ姿が渋くてカッコよすぎてけしからん(`・ω・´)


熊谷くんの可愛さがけしからん(`・ω・´)


シートノックシートノック楽しいなーーー


すんませんぶっ壊れてます(⌒-⌒; )



さて、今日の紅白戦。
野手でアピール出来たのは
ロサリオ原口大山糸原西岡
植田君嶋田君は足でアピール。
まずまずだったのは中谷。陽川。
守備でやっちまった高山(ホンマにこの子はいつまでたっても(´・ω・`)
北條もバットではアピール出来ず(´・ω・`)
注目の江越の左打席も結果は出ず(´・ω・`)
まあそうだよね。大和が別格だったんだよ(´・ω・`)

そしてそして大注目の藤浪君
1イニング目は坂本にツーベースを打たれるも抑える。ほぼストレート。
2イニング目もストレートのみ。(多分
植田君にヒットを打たれて盗塁を許し糸原にセンター前に運ばれるも高山が後逸(⌒-⌒; )ランニングホームランにしてしまいました。

藤浪君は角度のあるストレートでしたが低いものの真ん中に集まりがち。
うーーーん高めが上手く使えたらなあ〜
低めの真ん中って左からしたら長くボールが見えるし打ちやすいんじゃないかなあ…



まあ、これからですけどね。
私、長年野球を見てきて今の時期調子が良くて、それが持続した選手見たことないんですよね(⌒-⌒; )
ただ、大山と原口のバッティングは格が違うなぁとは思いますが。
江越はどこに行ってしまうんだろなあ…

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

星野仙一氏のご冥福をお祈りします。

2018-01-08 00:53:34 | 野球
ちょっとまだ信じられない気分でいます。
昨日亡くなったと言う一報を聞いて、すぐにブログを書こうと思ったのですが、なかなか整理が付かなくて今になってパソコンの前に座ったものの、まだちょっと言葉が浮かんできません。

星野氏に対する印象は実に複雑で多面的。

光を当てる角度によって、実に違った色を反射するのだな・・と最近になって感じた矢先でした。

星野氏と言えば

*暴力支配
*鉄拳制裁
*中村捕手鼻血
*パウエル激怒(真偽のほどは不明
*米国人審判に暴行
*扇風機破壊
*北京五輪惨敗
*投手酷使(与田とか与田とか
*爺殺し
*巨人に対する数々の無礼な発言
*乱闘
*乱闘
*乱闘


もっと書こうと思えば書けるんですが・・・

何よりも阪神SD(なんだ?この肩書は)時代から北京五輪辺りはお金の事とか色々とあって、阪神と変な関りは早く切って欲しいなと思っていました。

北京の惨敗があって楽天の監督に就任した直後は星野式のやり方がパリーグの若い人たちに受け入れられるのか気になっていたのですが・・

数年前
たまたま元阪神の選手のお店に行ってトレードで何人もの監督の下でやった経験のある選手だったので、歴代監督の印象を聞いてみたところ

「星野さんが一番やりやすかった」
と言うので、意外だな・・と思った。
「星野さんは確かに怖かったけど何で怒っているか明確だった。わかりやすかった。怒るときも失敗したその時怒ってくれる。後からグチグチ言われても困る。」
(反対に野村さんはやりにくかった・・岡田さんは・・・岡田さんの時にトレードに出されたので論外で(苦笑))

まあ相性もあるのだろうけど。。
山本昌の本でも星野氏の人心掌握術を絶賛していた。

今岡の本ではもう星野さんラブで溢れていて・・・(苦笑)
星野氏の本でも今岡はべた褒めされているので相思相愛でよかったですね(笑)

星野氏は若いころは無自覚だったと思うのだけど、燃える男を演じすぎていたんじゃないかと考えた。
殴られた方はたまったもんじゃないんですけどね(^^;)

ただ、思っていたより選手や下っ端の選手や裏方さんから恨まれるようなことは無かったのはとてもクレバーで繊細な人なので、人の性格を見て対応を変えていたからだと思う。
山本昌の本に書かれているように、叱った後のフォローも早かった。



燃える男の本質は本当に燃える男なんだろうか??
野球界で生き抜いていくための鎧だったんじゃないだろうか。




震災以降、いや、中日時代と比べたら阪神時代でも少しずつその鎧を脱いで行こうとしていたんじゃないか?


セリーグ至上主義に見えたけれど五輪の失敗によって見方を少しずつ変えていった結果、パリーグのしかも地方新興球団で震災を目の当たりにして、すべての余計な鎧を脱ぎ捨てて、その能力を野球界や社会のために役立てる事が出来る・・矢先だったんじゃないだろうか?


星野氏の薫陶を受けた志を次ぐ者たちは星野氏の本質をどれだけ掴んでいるだろうか。


金本阪神の三年目に注目している。
そしてロッテに行った今岡・・・大泣きしているだろうな・・・・やや心配。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2018-01-01 09:30:15 | 野球

いぬ!


あけましておめでとうございます。
年末はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私はまた一つ年をとりました。

早いもので、50代になってから二年ほど過ぎました。

52歳ですね。サッサと言えばいいものを、ちょっといい感じの表現にしようと思って滑りました。



Jrは社会人5年目に突入です。まだ独身です。何とかなりまへんやろか?

子りさは社会人3年目に突入ですな。
子りさはめでたく去年の暮れに15年抱えた難病と縁が切れました。
主治医に「もう来なくてもいいよ」と言われました。


去年一番うれしかった事です。
このブログでもたくさんの人に励まされて支えて頂きました。
10年前の一番苦しい時を乗り越えられたのはブログのおかげです。


ブログがあって、いろんな人とつながりが出来て、野球を見に行って色んな人と交流して。
リアルで今でもお付き合いの人が多数いらっしゃいます。


本当にきつい時、大変な時、自分と家族だけでは乗り越えられない事もあるのです。
全方位に助けを求める発信をして、そして直に助言を頂けることもありました。

狭い人間関係だけで解決しようとしてはいけない。
色んな所にじたばたと話をすると視野も広がるし、深い考察が出来ます。


このブログは私にとって本当に大事なブログになりました。



ブログが無ければ野球が無ければ、乗り越えられなかった。
お世話になった野球をこれからも・・・ボチボチとですが・・・止めることなく続けて行こうと思っております。


ご清聴ありがとうございました。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです。タイガースと球界と昨日の直虎について

2017-12-18 23:20:07 | 文明開化黒船漫才

ポ「どうもーポンセでーす」
文「文子でーす!あやこって読んでくださいね~フミコちゃいますねん」



ポ「ブログアップするのも久しぶりやけどワイら出るのも久しぶり過ぎて読んでる人はなんや分からんやろな~」
文「そもそも管理人が函館行ったときにわてらに遭うてやな、アンタがポンセに似てるからポンセや言うて」
ポ「あんたが若尾文子に似てるから文子言うてやな」
文「管理人がネタに困った時とか、阪神がアホみたいな負け方して自分で言うたら炎上しそうな事をわてらに言わせたりするために利用されてきた存在やねん」




ポ「酷い扱いやなあ」
文「ほんまやで。しかし長い事休んでる間にクライマックスもサクッと負けて、ドラフトも清宮外してやな」

ポ「あれは外して良かったんちゃう?」
文「せやねん。わてもテレビで見ながら『はずせ~~~~はずせ~~~~』て祈ってたんや」




ポ「あんなんウッカリ当ててしもてたら偉いことになってたで。編成上」
文「ほんで日ハムで凄いスラッガーに育っても全然羨ましないからな」

ポ「これは負け惜しみ違いますねん。真面目に育てる自身誰も無かったと思うしな」
「高卒大型新人を育てられない自信はある!実績もある(`・ω・´)」


ポ「おまけに左のスラッガーやもんな。マジでライトにラッキーゾーン要るやん。」
文「いやほんまに投手になって良かったわ。絶対投手要るやん」




ポ「ドラフトでも期待の選手は島田海吏君やね」
文「何て読むのん?これ」
ポ「カイリやって」


文「また足速い系で海(カイ)か」



ポ「何か問題でも?」
文「植田海とキャラ被る」


ポ「植田海君は内野手やん。島田君は外野やろ?」
文「わからんで。謎のコンバートあるで。あるで(二度言う)」



ポ「コンバートはもうおよしになって欲しいなあ」
文「なんかショートは懲りずに糸原と大山やらせるとか言うとるし」

ポ「絶対怪我する。絶対怪我する。」
文「大山は鳥谷とサード競わせたらええやん」
ポ「鳥谷がおる言うだけで競争で金システムやねん」
文「なんやそれ!スポーツちゃうやん!それ伝統芸能やん」

ポ「ま、阪神だけ違うスポーツやってる感じはあるけどな」
文「大観衆にスター選手のお約束芸を見せる興行やな」

ポ「クライマックスを勝ち抜けたDeNAとソフトバンクの日本シリーズ見てたらなお強くそれを思ったなあ。あれこそ野球の試合やで。」
文「あれは面白い日本シリーズやったな。私の長い日本シリーズ観戦歴でベストスリーに入る名勝負やった。」

ポ「ベストワンは?」
文「広岡西武対藤田巨人の日本シリーズ。最高やった」
ポ「ツーは?」
文「2004年の伊東西武対落合中日」
ポ「あれも監督の意地の張り合いが最高でしたな」

文「純粋に試合の面白さから言ったら今年は二位浮上するかもしれん」

ポ「贔屓チームは抜きにして、野球の試合の面白さがギュッと詰まった名勝負やったな。もう一回見たいわ」



話を変えましょう。
大和がFAでDeNAに行ったことについては?




ポ「大和は出て良かった思っとるよ。応援したい」
文「北條が怪我して自分や思ったら糸原コンバートやもんな。これは腐るわ」
ポ「大和はショート守備に関しては滅茶苦茶プライド高いと思うねん。と言うか、守備上手い選手ってそもそもプライド高いわな」
文「ズタズタにされながらも糸原の怪我から後半戦のショート守備で見事に他球団に売り込めたのは良かったわ。こういう選手は阪神にいなかったので頑張って貰いたいね。」

ポ「正直大和って阪神に居残るタイプと思っててん」
文「関本タイプね」
ポ「実名を出すなって」
文「でも関本よりは守備走塁でしかも両打と使い勝手が良いので複数球団が獲得に乗り出したのは良かったわ」



ポ「正直大和がいなくなった後の阪神ってどうなるんやろな」
文「そもそも最初から計算に入ってない選手がいなくなってもそれはしょうがないんちゃう?なんで計算に入ってなかったんかわけわからんけどな。北條こけたらショート守備まともにできるのって植田君だけやん。どないすんねん」(西岡・・・小声)

ポ「新外国人・・・」
文「寝言は寝てから言え」




ポ「人的補償も中継ぎ投手やったからねえ」
文「冗談で石川がプロテクト漏れしてたら獲らんかな~言うてたんやけどな。安心と安定のDeNA輸入中継ぎやったと」

ポ「それが安心安定じゃないんですわ」
文「なんでやねん。横浜由来の中継ぎはみんな成功しとるがな。」


「それは・・・・横浜産地直送ではなく、一度オリックスでロンダリングする必要があるんです」

文「Σ( ̄□ ̄;;)」

ポ「しかも来季から量産型阪神中継ぎ改造担当の久保コーチがおりません」

文「Σ( ̄□ ̄;;)Σ( ̄□ ̄;;)」

ポ「忍と安藤は期待値高いですが未知数で・・・」







文「よし分かった!!いい案がある」
ポ「おお!」




文「松坂を獲ろう!!」

ポ「・・・・・・・・・・・・・・・・」


文「ちょっと言いたかっただけ・・」

ポ「文子さん、村田もいます」

文「松坂世代で打線組もう」
















すんません終わりです。
以上、阪神ファンのおっさん達と飲み会した時に喋った事を丸ごとポンセと文子に喋らせました(苦笑)



なんだかんだしてるうちに「おんな城主直虎」も終わってしまいました。



私は結構面白く見ていたんですけどね。
知名度がない資料も残っていない女性主人公で またスイーツなお話になるかと思いきや、コクのある激辛でした。
最終回、本当に良かったです。いいお話でした。

で、次は幕末と・・・折角苦労して江戸幕府を立ち上げたのにもう倒すのね(苦笑)
鈴木亮平氏も太ったり痩せたりご苦労様です(;´・ω・)


ではまた更新できる日に(いつだよ)お会いしましょう。(^.^)/~~~




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

掛布と金本

2017-10-28 00:39:14 | 野球
どうもです。
皆さん台風21号の被害は大丈夫でしたか?

今回は多分かなり被害が大きかった地域のちょっとばかし近所でしたので・・・えらい目に遭っておりました(;´・ω・)
あ、うちは大丈夫だったんですがね、交通機関がマヒしてひどい目に遭いました(^^;)



ちょうどこのイベントだったんですよ。山虎サミット(^^;)(写真は前回写真です)

台風の翌日だったんですが、とんでもなく回り道をして参加しました(行ったんかい)

阪神ファン作家山田隆道さん、元漫才コンビ・ストリークの山田スタジアム氏、MBS金山泉アナ(ヤクルトファン)

の三人のトークショーなんですが、ちょうどこのイベントの最中にDeNAが広島を下して日本シリーズ進出を決めまして


場内阪神ファンのお客さんが100人くらいいたと思うんですが・・・何故か万雷の拍手(笑)


みんな、そんなに広島が・・・(苦笑)


広島と阪神って金本がFAで来てから色々と選手の交流(って言っていいのかな?)もあるし、私はともかく 阪神ファンにしたら広島に対して好意的なのかな?と思ってたんですが・・・そうか、そうなのか(笑)

そもそも

このイベントは事前にアンケートを取って、その答えを読み上げて色々お客さんとディスカッションしていく形式なんですが・・・
その中に「掛布2軍監督解任について」と言う質問がありまして、そのコーナーを心待ちにしていたのですが、私の電車の時間が迫っていたので途中退席して心残りでした。
で、現地に残った人に聞いたら、掛布については時間が無くて流してしまった」とのことでした。 


でね、


私はそのアンケートにどう答えたかと言うと・・・・

「そもそも掛布と金本の野球観が合わないのでしょうがない」


と書いたんですね。
何年か前に掛布とどんでん(岡田彰布)がBSかなんかで対談していたのですが(もう何人かOBがいたような)掛布が現役時代、当時強かった広島と対戦した時に、クリンナップにバントをさせた事に腹を立ててバントの処理をしなかったと武勇伝を語っていたんですね。

「こんなセコイ野球するチームとまともに試合したくない!!絶対に負けたくない」


で、そこから1985年の快進撃に繋がっとか何とか・・・(じゃあずっと続けてくれよと思ったのは私だけではないはず)


横で聞いていた岡田も頷く


ま、野球観が堅いっちゅうんですかね?
良いとは思いますが、この考えでは短期決戦には弱いですよね(^^;)
阪神の短期決戦の弱さに何となく納得がいったのですが・・・・





そこで金本ですわ。


金本は豪快なバッティングに目が行きがちですが、解説を聞いていると、根底にあるのは広島野球リスペクトですわ。

しかも、今の広島の野球ではなく、どっちかと言うと昔の広島野球ですよね。

三村さんの影響がかなり大きいみたいだし。




そんな二人が風通しよく意気投合する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はずがない(苦笑)



掛布がちょろちょろ暴露してますが、2年間金本とはコミニュケーションがほとんどなかったとか。
まあそうだろうなと思います(^^;)
合わない二人だったんですよ。

選手は迷惑だったでしょうね・・・






掛布が(ついでに今岡も)いなくなったのは辛いんですが、矢野が二軍監督になって、金本と矢野の距離が遠くなったのは良い事じゃないかと思ってます。

この二人も近すぎると色々良くないと思うので。










で、ドラフトですが、良かったんじゃないですか?清宮外して投手とって。(°∀°)b


私は先発投手獲って欲しかったので良かったと思いますよ。
野手は内野と外野二人づつ


特にドラフト中継の金本の表情を見ていると、外野手の俊足島田君を獲った時にちょっと表情が変わった気がしたので・・・・この子欲しかったのかな?と注目してます。

常々大砲がいない、先発がいない、捕手がいないと騒がれてますが・・・実はポスト赤星が必要なんじゃないかと私は勝手に考えております。





と言う訳で、ドラフトで阪神に指名された皆さん!!
甲子園でお会いしましょうね(*´▽`*)







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

泥試合。負けてCS3試合目へ

2017-10-15 23:36:33 | 野球
負けた事はともかく、今日の試合を強行した意味って・・・・


うーーーん、甲子園での対戦成績を考えたら一つは落とすと思っていたんです。
ただねえ・・・今日の試合・・・


あれ、野球の試合だったんでしょうかね?(^^;)

泥んこプロレス?ローション相撲?(^^;)


桑原は責められませんよね。
石崎やマテオや桑原みたいなやや横から投げる踏ん張るタイプは今日のコンディションでは難しいでしょう。

誤算とか言われましても、追いかけられないからゴロもフライも正面以外はアウトにならないし、ヒット打っても走れないし、
何より投手のボールが荒れて危険でしょう(^^;)



条件が同じな中
では何が勝敗を分けたかと言うと、守れない状況で守りに入ったこと(その割にはベンチ入りの投手がDeNAより少ないけど)

打者個々のポテンシャルは向こうの方が上ですからね。
守れない状況になった時点で不利なんですよね。




ちょっと気になったのは、
今日の試合、現場では例えばNPBや審判団からどんなに降っても9回までやるよ、と伝えられていたんでしょうか?

ベンチ入りメンバーとか秋山を4回で代えた事とか考えたら「5回でコールドになる」とセルフジャッジして思い込んでいたように見えるんですね。
もちろん見ていた我々も思い込んでました。
このまま同点でコールドになあれ~~と

しかし、明確な決定の線引きも知らされないまま、ズルズルとやってしまった結果だったのかな?
こんなにスッカスカの日程の果てに何でしょう。この無理に急がされる感じ💢





そして明日か明後日って出来るんですかね?
ずっと雨っぽいんですが・・・

プレーヤーズファーストって一体・・・・







皆さまお疲れさまでした
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

強い阪神は安藤と共にやってきた(追記・狩野引退

2017-09-16 13:37:04 | 野球
長い長い暗黒の星雲を抜けて前方に光が見えた先には安藤がいた。
私にはそんな感覚がある。


星野監督が来る前は・・・
とにかく打つ方もあかんけど投げる方もあかんチームでした。
明らかに他球団に比べて体が出来てない選手ばっかりで、お腹は出てるのに四肢が貧弱で・・・
フィジカル面のポテンシャルもそうだけど、粘りが無いチームでした。
先制されても跳ね返せない。
ちょっと内側を攻められたら腰が引けちゃって外の変化球にくるくる回る(え?今も?そうですか?はて・・・



特に投手が精神的に大人じゃなかった。
3ボールになってからファール打たせて立て直す・・・とか・・そんな強いチームの投手の話は都市伝説じゃないかって思ってた。
打たれるんじゃないかな?って思ったら打たれるし。
フォアボールかな?って思ったらフォアボールだし。
(え?今も?そうですか?


星野監督になって、突如新人とは思えない大人の投手が現れた。
それが安藤だった。

落ち着き払ったマウンドでの所作。
ボールが先行しても落ち着いて立て直せる粘り強さと技術。
投球以外のフィールディング。ランナーが出た後の対処。

野球が上手い投手だなあと思った・・・阪神では見た事が無い大人の選手だ・・・
強いチームにしかいないと思っていた大人の投手が現実に阪神に入ってくれた。
そうするうちに、阪神はどんどん強いチームに変わっていった。
安藤と共に。
私はそう思っている。




安藤は首になった的場をトヨタに紹介したり、人としても・・社会人として真っ当な大人の投手。

酷使の後怪我をして調整が上手く行かず、打たれることが多くなって、登板アナウンスで球場がざわざわする事もあった。
あの時、安藤をファンから疎まれる存在にしてしまった球団を本気で憎んだ。



先発からブルペンに異動になっても黙々と投げてくれた。
忍が先に引退しちゃったけど、安藤福原のコンビは中継ぎが03年以降で最悪に薄い状態を支えてくれた。

大人の投手安藤は本当に大人になってベテランになって力尽きて引退を決意した。

引退試合にはマウンドに上がるのかもしれないけど、出来れば夏場に一度でも上がってブルペンに厚みをもたらしてくれないものか・・?と願っていた。


この人はきっといい指導者になると思う。
忍と共に人の気持ちに寄り添う良い指導者になって欲しいと心から願う。



追記:狩野恵輔引退
狩野君の思い出は・・やっぱりハマスタでの島田コーチの集中ノックを受けていた姿。
どうしても今の原口と重なってしまう。
もしも捕手を続けていたらどうだっただろう・・とたまに考えてしまいます。

キャッチャーが出て来られない時にミット持って投手の球受けてたのを見た時胸が熱くなりました。
やっぱり捕手似合うなあ・・・と



思えばたくさんの捕手を潰したなあ…このチーム

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

トリートリー2000本安打達成おめでとう!!

2017-09-09 00:19:26 | 野球

今日のヒーローたち(背番号違うけど)


トリートリーおめでとう!
甲子園で決められて良かった。
広島でファインプレーでヒットもぎ取られたことを感謝しないといけませんなw


04年、入団してすぐショートスタメンで使われた時は色々言われたよねえ・・・
フジモンがヘタクソだったタッチプレーを綺麗にこなすので、いいショートになるだろうなと思ってました。

守備範囲が急落した一昨年くらいまでは色々言われたけど
安定したショートがいることの有難味をみんなわかってないんだなあ・・・

華麗にひらりひらりかわす牛若丸の様なショートもいいけど、どっしりとした重戦車の様なトリーのショートも良かったですよ。

今日は・・・勝てて良かった・・・・・・・・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

チームの力が如実に出た連敗

2017-09-07 11:18:47 | 野球
試合自体は見られてなかったんですが、二夜連続でサヨナラ負けするシーンだけは見ました。


今の中日にホームゲームで三連勝できない時点で広島を追い抜くのは厳しいな・・・と思ってたんですが、二試合とも勝ち試合を落とすしんどい展開になってしまいました。

印象なんですが、このチームは意外と腰が重いんですよね。
糸井とか福留とか鳥谷とか自分のポテンシャルだけでやれる選手には任せっきり。
ドリスやマテオにしてもそう。
昨日の試合はマテオの同点シーンを見てないので何とも言えないんだけど、一昨日ドリスがサヨナラホームランを食らった場面に関してはドリスは明らかに指に異変があったみたいですね。

あとまあ、相変わらずとっかえひっかえでいったん干すと決めた選手は干しっぱなしでたまに出しても試合勘落ちちゃってるから戦力にならない。
ロジャースどうするんですかねえ。
試合に出ないとどんどん落ちますよ。勿体ない。
私は大山4番も良いんですが、ファーストをずっと守らせておくのは大山自身にもどうなのかな?と思っています。
本来はサードかセカンドでしょう?
今のうちに外野にも慣れさせないと彼の将来の出場機会をファーストで四番で出し続けることでどんどん奪っている気がします。
何度も言いますが、二軍では全然フレッシュじゃない面子がスタメンで試合に出続けているのです。
こういう編成の歪がチーム力の差となってギリギリの場面で出るのです。

大山はもう少し鍛えて欲しい。
4番はロジャースで我慢した方がロジャース自身は打てないかもしれないけど(ベンチレポートでは守備力の差と聞いたけど)4番の前後の巡りが良いと思っています。
懸案事項の守備力も出さないと話にならない。なぜそこの我慢が出来ない。
若手に対する我慢もできないが外国人に対する気の短さは酷過ぎる。
ロジャースを戦力にしようと思わないのか。
出さないなら二軍に下げてメンデスを上げて阪神の今年のストロングポイントの中継ぎ抑えを分厚くしてほしい。
ロジャースの守備力が問題なら課題を与えて練習させるべきでしょう。
大山の外野守備もそう。

どう戦って広島を追い越すのか見えてこないんですね。
他のチームよりもウンとブルペンの人数を分厚くしてかかるのもありじゃないでしょうか?先発が非常事態なんだから。
自ら戦力を無力化するのにいそしんでいるようにしか見えません。
梅野だってちゃんと使わないと錆びてしまいますよ。
坂本愛おしいのはわかるけど私情挟みすぎ。




一昨日福留が逆転ツーランを打った場面、でもそれは福留の技術で打ったホームランであって、対して安部は「広島」で鍛えられて育てられた選手が「広島のドリス対策」にそってはなったサヨナラホームラン。

この差に点差以上のものを感じたんですよね、土台の差と言うか・・・

昨日の森越何てバントの場面で出てきて自分が何をすべきか理解すらしていなかった。
ずっとそういった日陰から出てきた選手のパッと花火のように弾ける瞬間のエネルギーを繋いで繋いでこれまで勝って来たんです。

ドリスとマテオが打たれましたが、相手はミスに乗じてではあるけどマテオドリス対策が出来ている。外国人投手対策とでも言いますか。

これもチームの差ですよね。
選手の差以上に、土台の差を感じた連敗でした。








何故か負けた日ばかりのエントリーになってしまっています。
批判ばかりになっちゃいますが、金本監督についてどう思っているかと言うと、監督だって2年目だからまだまだかかるんだろうなと思っています。

今は中谷のホームランが心の癒しです。
中日戦の逆転ホームラン、本当に痺れたよ。

鳥の200本も間近ですしね。


それと、横田の脳腫瘍寛解のニュース。
うつ病説も流れてたんですが、脳腫瘍でしたか・・・・・
阪神って情報統制やればできるのか・・・・・じゃあ今までのザル情報は何だったんだ・・・・・・・・・・(^^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島三連戦を終えて・・・やっぱり藤浪の事を思う

2017-08-18 10:11:25 | 野球


実は藤浪君があんな結果に終わった直後ブログを書こうとしていたんですが、怒りを制御できなくて何を書いても首脳陣への罵詈雑言しか出なくて少し冷やしてました。まだくすぶってるけど。

藤浪君がおかしくなったのって、やっぱり去年の160球あたりからだと思ってます。
もっと言うと、一昨年まで登板過多と言うか投球過多で肩を痛めてそれでなくてもバランスが悪いのに大きくバランスをくずしたと思っています。
だから今年抹消になって「これで藤浪の選手生命も伸びるだろうな」と思っていました。
再び元気な姿を見せてくれたらいいと。
(私は久保さんは魔改造もするけど(苦笑)一軍コーチのような結果を短期的に求められる仕事は向いてないけど、一旦落ち込んだ投手を引き上げる技能は確かなものだと思っています。なんでもかんでも腕下げさせるのはあれだけど・・・)

ところが秋山が抹消、岩貞が不調で抹消。メッセが骨折して帰国。とただでさえ火の車のローテがガタガタになったので、どう見てもまだ一軍では無理な状態の藤浪を打線絶好調の広島戦(しまも満員のホームゲーム)で登板させる事になってしまった。もっと上手いやり方無かったのかと思う。

二軍では忍や久保さんが段階踏んで我慢強く着実に調整してくれていた様子が伝わっていた。
私も家族がメンタルで体調を崩して長期療養した経験があるので、二軍での周囲の接し方が正しい方向なのはよくわかった。我慢が必要なのだ。

特に道半ばで送り出す時の忍の「遊び半分でやれ」は本当に正しい。わかってらっしゃるなあ・・・と感じ入った。

ところが、金本のコメント記事を読んで驚いてしまった。
「彼の人生を左右する試合になるだろう」
黙れ脳筋

忍の気遣いが水泡に帰するお言葉である。
久保さんはじめ二軍のスタッフはひっくり返ったんじゃなかろうか。知らんけど。

しかも、この監督、先週今週と二週続けて炎上した投手を早い回で代えてしまった。岩貞には「帰れ」と降板後すぐに大阪に帰してしまった。
悲劇はその後必ず起こる。
メッセが阿部に打球を当てられて骨折するのだ。


このチームは中継ぎ抑えでもっている。
どんなに苦しくても我慢しないといけない時があるのに全く我慢が利かない。
そして藤浪が登板する日の前日も早い回で中継ぎを使てしまった(岩崎桑原本当にお疲れ様)。
そしてそのボロボロの試合で矢張り攻守ともにミスを連発した高山(彼も病んでるなあ)が途中交替したので高山が抹消かな・・と思ったら高山ではなくボロボロの試合でボロボロになったメンデスと藤浪が交代しただけでした。

ええ?メンデスなの?
先発が不足してるおかげで先週から大車輪のブルペンの人数を減らすの?メンデス落とすなら高山も一緒に落として代わりに元気なリリーフ誰か上げてよ・・。
他の球団とは事情が今は違うでしょ?
何だってそう退路を経つようなことをするかなあ・・・。
リリーバー盤石でさあ最初から飛ばせよ!って言ってやれないかなあ・・・

しかも「人生を左右する試合」の割にはレフトに「素人(監督談)大山」を入れているし、(好調俊介がいるのに。。この俊介を定期的に干す理由もさっぱりわからん)失点につながってるし・・
人生を左右するって意味わかってる?なんでじゃああんたは藤浪の人生を左右する試合の足引っ張ってるん?わけわからんわ



いかん!!罵る予定ではなかったのに(;'∀')

相手チームの広島の方が藤浪を気遣う感じが伝わってきました。
大瀬良君神もそうだし、一部のコーチ以外は広島スタッフも藤浪には「まあまあ」って感じだったし。


皆わかってるんだよね、藤浪に立ち直って欲しい(当てられたくないけど)
鈴木なんて「そんな目で見るな!!」ってくらい憐憫の目で見てたしね。
そんな相手にストレート内角ズバッといけませんよ。やり難いったらなかったでしょう。


何となく・・・リーグ全体を覆うこの空気が・・・霧が晴れるまで・・・藤浪の事を皆が軽く忘れるまで・・完全に復活はないんじゃないかな・・と思ってしまいます。













野茂と鈴木啓示を思い出すんですよ。
凄く似てる。


ただ、金本も筋トレが認知されていない時に周囲の反発を押し切って自分流を押し通した人なので・・・鈴木啓示とは違うと思うのです。










私は細々と地域の子たちと文化的な習い事でかかわって10年以上経ちますが、男子も多く教えてきましたが、並行してやっているスポーツは圧倒的にサッカーでした。
たまにテニスや武道の子がいるくらい。
フィギュアスケートの子もいたw

野球やってる子は一人もいませんでした。


15年子供を教えてて野球やってる子が一人もいないって凄くないですか?
しかもほぼほぼプロ野球選手の名前知らないですよ。私、野球の話を地域の子供相手にできないんですよ。あり得ない(-_-;)



だから、前回、師匠の息子さん(小2)を初めて京セラに連れて行って喜んでもらえて嬉しかったです。
俊介が躍動して伊藤隼太が逆転ホームランを打って、大和が大ファイプレーをして、鳥谷がヒットを打って。

球場のサービスも大事なんだけど、子供を野球好きにするには選手が躍動する以外ないと思うんです。

私だって女子だけど、なーーーんのサービスもない日生球場で福本さんのベースランニング見るの面白かったもの。
山田さんカッコよかったもの。
リーの打球凄かったもの。


今、子供が見て「おおおおおお」と思うのって例えば大谷君と藤浪君のキャッチボールみたいな・・・(ライトとレフトで)

藤浪みたいな選手が躍動する事が全てなんじゃないかと思うんです。

藤浪大谷世代はうちの子と同世代なので、何となく共通してるのは説得力を相手に求めるんですよ。
ちゃんとロジカルに自分の中にストンと落ちる言葉とか態度とかを求める。
逆にそれが無いと相手を馬鹿にしてしまう。
舐めるんですね。
自分の理解力は置いといて(つ´∀`)つ

だからこちらは、それぞれに彼らに通じる共通言語を探さないといけない。言葉だけじゃない技術的なものもそう。

下手に真面目なんですよ、彼ら世代は特に。




藤浪みたいな選手がノビノビ活躍できない世界が子供に窮屈に見えてしまうのはしょうがないんじゃないかと思うのですね。






で、藤浪君、次は巨人戦に向けて調整中とか。

よしよし、巨人にはトリーの鼻を折られ、メッセの足首をへし折られているので気楽にやれますな。(ええ事故ですから恨んでないですよ)
ビシバシ内角に150キロ投げ込みますんで、
震えて眠れw
(しかし、案外藤浪は死球王と言われながら・・・そこまでの事にはしてない・・・ですよ、まだ)まだ?



誰かホークス時代の新垣渚の動画でも見せてやって!凄いから!!安心すると思うから!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今季初観戦は意外なストーリー、劇的、ハラハラ、ドキドキ、大どんでん返し、の夏休みスペクタクル活劇!

2017-08-06 18:07:36 | 野球
お陰様で絵の師匠のお子様初観戦を勝利で飾る事が出来ました!それにしても京セラ暑かっだああああ・・・




若手の台頭(って程でもないけど)に沸いた去年から今年の前半戦。
しかし、今年の阪神を引っ張っているのは若手に席を譲るまいと踏ん張る中堅野手の活躍(って程でもないけど)でしょう。

攻守に欠かせないレギュラーの上本
30過ぎてからスイッチヒッターに目覚め、そこそこの打撃と目を見張る守備を誇る大和
新代打の神様襲名か?伊藤隼太

そして、外野守備だけならチーム一の安定感(除く大和)、剛速球は打てないけれど、そこそこの投手なら爆発的な打棒を見せる7番奪還の会会長俊介
(酷くない酷くない)










今日はなかなか見られないオーダーでした。
上ポンも西岡も試合前の守備練習には出ていなかったので特に上ポンは代打で真っ先に出て来たのでいつもの疲労回復のお休みなのかな?と思ったのですが、トリーがスタメンを外れてトリーが大好きな師匠の息子さんはガッカリでした。
ま、トリーは必ず出ますからご心配なく(*´ω`)

トリーの代わりにサードスタメンが大山君。
サードスタメンなんて初めてですよね?(^^;)もう強い打球が手につかなくて打球を弾く弾く(一つはヒット扱い)
ドメも(見えなかったけど)エラーするし能見さんもブチ切れちゃったのか折角逆転したのにバレンティンとリベロに被弾。逆転されてしまってテンション駄々下がり。。。(´・ω・‘)


しかしですね、能見さんは6敗ですが、石川君は11敗です(;'∀')このままでは終わりません。
今日は手が付けられない状態の俊介に1点差に迫られるタイムリーを打たれると次の打席で交代。

1点差のまま繋いで逃げきろうと松岡石山にスイッチ。
右に代わって俊介のバカ当たりもここまでか?と思ったら、代打のトリーに続いて石山からもヒット。

どうした俊介?国内FA獲得効果か?凄いぞ俊介!

そしてハヤタンのバックスクリーンへギリギリ飛び込む弾丸ライナースリーランで逆転です!


熱気でもう暑くて沸騰しそうでしたが、ドリスが冷やしてくれました。ありがとうドリス。ほんまに冷えたわ。疲れたわ(# ゚Д゚)
大和の神美技も見られたし、師匠家族も大満足でした。



私的にはコッソリ西浦君が活躍していたので二重に満足な試合でした。
それにしても、ザキ君、球児、マテオ、ドリス。・・・・ほん・・・・っとうにお疲れ様でした。明日はゆっくり休んでね。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おかえりなさい岩田君。それにしても気になるのは原口の処遇。

2017-07-28 00:51:01 | 野球
もう中谷にケースバッティングやバントを求めないでください。

岩田君、相変わらず初回失点したけど、粘れたのが良かったですね。
序盤に苦しんで失点したのを野手が頑張って取り返す。
当たり前のことなんですが、岩田君にしては珍しい展開でした。当たり前なんですけどね(^^;)

しばらくブログアップを休んでいる間に新外国人がやって来てホームランをガンガン打って
西岡が帰って来て、そしてあっという間に代打要因にされてしまいました。

タイトルにも書きましたが、原口の処遇が気になります。
ロジャースがどうやら当たりみたいなので、ファーストはこれで決まり。

大山も使いたいから、じゃあ外野にやってみよう。
糸原が怪我したんで、北條を呼び戻すも、調整がまだ。大和と半々で使う事にしよう。

で、原口です。
岩田君を上げる代わりに落としたのが岡崎。

これで原口は完全に控え捕手扱いになりました。
余程の事が無い限り試合に出られ無いことになります。

確かに代打成績も良くはなかったけれど・・・
原口はそういう扱いをしていい選手ではないです。
阪神では珍しい長打力のある右打者です。
しかも打てる捕手

三人目の捕手の役目って、申し訳ないけど年齢から言って岡崎の役目でしょう。原口はまだ若い。
原口は打撃も崩しているわけだし、ベンチで座らせておくなら二軍で捕手の練習を積ませたら来季への戦力になるんじゃないでしょうか?
高山もそうだけど、守備に不安のある選手は二軍で練習して守備の不安を解消したら打撃も向上するのでは?(高山の場合センスだとは思うけど)

ずっとそうだけど、キャンプでやったポジションではないポジションやらせすぎ。準備不足が過ぎる。

糸原が怪我してしまった事も私はベンチワークの責任と思っています。
彼の動きは堅いのでショートに向かないし、ルーキーで慣れないポジションにコンバートされて精神肉体両面の負担たるや相当なものだったでしょう。

大山も不慣れなポジション(ほんまに不慣ればっかりで・・・・・選手はよくやってるよ)で今日はホームランも打ったし選手に助けられてるなあ・・と思います。

今日は岩田君が珍しく野手に助けられた試合だけど、首脳陣も大山や中谷に助けられた試合だったと思います。
若い人の力をもっと信じてあげて欲しい。
特に中谷はバントの失敗くらいで干していい選手ではない。

金本監督の中の「和田メーター」
今は「60和田」くらいですかね?



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミナミの夜は暑いですね。七夕の次の日は大敗。

2017-07-08 23:44:44 | 野球


暑い中ご観戦された皆様。お疲れさまでした。今晩は思う存分やけ酒飲んで下さい。

鳴尾浜トラオさんのお誘いで今日はミナミのballparkbarで飲みながら10人のトラキチとテレビ観戦しておりました。

すご~~く久しぶりにお会いしたんですが、試合はあれでしたがお元気そうで何よりでした。
相変わらずとても気遣いの細かい大人のトラオさんでした。

SNSに圧されてブログと言うものが下火になる中
トラオさんは素晴らしい品のある文章で毎日更新されてて本当に頭が下がります。


私なんて・・・・大山がホームランを打って勝った試合はテレビで見たものの・・
ま~た面白そうな玩具をとっかえひっかえしているな・・・今度は大山か・・・ってな事を考えてしまうので、ついつい水を差すような事しか思い浮かばなくて(今書いてるけどさ)またしてもちょっと更新が開いてしまいました。





で、今日の試合ですが
ballparkbarで開催された濃い面子による濃い野球談議(そうか?)の中、淡々と投げては打たれて点が入っていくのね。ええ巨人の方に・・・・・
沢山入ったなあ・・・9点?マジ?ええ、巨人の方に。



っていうか、遠方からはるばる来られた方もいらっしゃる中、なんというつまらん試合をしてくれるのか。


見た感じ能見さんの球威も無かったし駄目押し点を取られた球児の球威も無くて高めを攻める事が出来なかったのはわかる。
わかるわかるわかり過ぎる。

しかしだな
梅野よ、同じ高さに揃えすぎやろ。
低め低め低めて・・おい。
球児は低めのコントロールが上手くないのだよ。
バットが回るところで当てられたら飛びやすいんですよね。


負けるのは良いんですよ。今までが出来すぎなんだから。
ただ、野手が育たないのはここでもずっと書いていたように、干してはいけない選手を干し過ぎた。そしていったん干したら長い。

北條はついに二軍に落ちましたが、ちょっと精神的にキツイやり方じゃないかと思う。
他所のチームでもショートなんて定着するまでそんなに打てることなかったですよ。
今の阪神の現状を考えたら大和なんて使ってる余裕はないはずです。やるなら3年前でしょう。今更上本大和の二遊間なんてもうね。
糸原もそう。
一体糸原をどうしたいのか全く見えない。
来年どうなっていくのか闇の中ですわ。

広島だって楽天だって最初から若手が大活躍した訳じゃないでしょう。どれだけの暗黒をくぐってきた事か。
菊池だって打てない守れない時期があったし、丸だって最初はブレイクしてもずっとじゃなかった。
西武だって秋山や浅村を最初からいい選手だっとはいえ、どれほど我慢したか。炭谷なんて・・(省略


原口北條中谷大山
なかなか出てこない右打者の芽です。おおらかな目で見てあげたい。

もう原口を見限るならせめて中谷は内外野出来るんだからこれから毎日使ってください。
中谷だけでも来季に向けて伸びやかに成長する姿を見せてください。
せめて、首脳陣がそうするんだ・・と言う姿勢だけでもいいから。

調子に乗ったっていいじゃないですか。
上手くいって調子に乗るような性格じゃないとこの世界通用しませんよ。


ああ、いかんいかん愚痴ばっかりだ。
折角楽しい夜を過ごしたのに何てこと(-_-;)


明日は勝ちましょう。雨かもしれないけど。





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

しょぼーーん(´・ω・‘)

2017-06-30 00:06:51 | 野球

ちゃんと休んで下さい。


七連敗くらいなんだーーー


ええ、12連敗までは免疫ありますんで


連敗どーーんと来い(#゚Д゚)ゴルァ!!


まあ、ずーーーっと言ってたことですよね。



*鋼の肉体ならぬガラスの肉体の糸井は休ませながら使ってね

*若手を試すのは良いけど、怪我でもないのに原口北條を干す期間が長すぎやしませんか?


特に後者ですよね。
干される期間が長かったおかげで北條など試合勘が全く失われている上に焦りまくってへんなボールに手を出しちゃうし、原口も打席での粘りが失われてしまってる。

中谷が比較的マシな状態みたいだけど、この子も変化球しか打てないのバレちゃってますからね(^^;)

俊介が今日はスタメン1番でしたが、ヒットは打ってたけど肝心なところで進塁打も打てない(-_-;)
俊介はパワーがついてスイングが早くなったおかげで、ボールに間に合うようになった。
今岡に似てきたと言う噂を聞いたので、今日やっとジックリ打席を観たんですが・・・



全然違うやん(ノ`Д´)ノ彡┻━┻


グリップがバタバタする癖が全く治ってないから大野程度の速球に空振りするとね・・・もうね
今岡はあんなバタバタしませんでしたよ。
鞭がしなる様なバットの出だしでした。コーチなんだからちゃんと教えて下さいな(マネできるわけないけど


交流戦でベテラン勢がまだマシだったうちに原口中谷北條は固定して欲しかった。打てなくてもミスしても。
糸原は魅力的だけどショートではまだ無理です。
サードには鳥がいるし、セカンドは上本大和枠だから空きがショートしかないって意図が見えるんですよね。
ショートは空いてるからと言ってポンと入れるようなポジションじゃないですよ。
それなら植田海君を上げて下さい。
前に二軍の試合を見ていたら西岡がショート守ってました。しかも上手かった(苦笑)
でもねえ・・・・いいのかな・・・
私が金本阪神に求めたのはそこじゃないんですよね。
まあ、まだまだ育成は終わってないって事かな。








新外国人も獲ったそうですが、一発打てる選手なら欲しいですよね。
いつ来るのか知らないけども。。。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

なんとかする男、原口がサヨナラ打

2017-06-16 00:12:23 | 野球
6回に勝ち越せなかったせいで球界の至宝牧田を連投の上にイニングまたぎさせたので新井(弟の方)が悪い


と言う訳で、今週のカードはこやつです


ネタ元はこちら


いやもう、2戦目は能見さんがおかわり一人にやられたそうで(^^;)
見たら右方向に飛ばしてて、いわゆるおかわりらしい当たりじゃなかったので、どうなのかな?と思ってたら、また脇腹を痛めているようですね。
おかわりと脇腹の怪我って長い付き合いなんですよね(-_-;)これが無ければ毎年ホームランキング間違いなしなんだけど・・


1戦目も仕事が遅くて見られなくて再放送を夜遅く見ました。
いやあ~糸原勝負強いですね。
ところで、大和がスタメンの時は糸原セカンドと言う発想はないのかな?もう危なっかしいんですけど(^^;)

センターが高山だとセカンド大和の方がセンターもカバーできるからかなあ・・・(想像の範囲)



今日はお休みなので最初から見られました。

最初はBSの解説が宮本慎也だったので、ショートからサードへのコンバート問題とかで深い話が聞けるかな?と思ったんですが、

最初からずーーーーーっと梅野の配球に苦言を呈し続けてましたね(苦笑)
今日はメッセも状態が悪くて、毎回フルカウントだし、空振り取れないし粘られてイライラするし、毎回ランナー出すと梅野も走るのを警戒しすぎて(と言うか盗塁阻止したくてしょうがないんじゃないか?とでも言いたげな宮本の口ぶりでしたな)外の真っ直ぐばかり要求しすぎて当てられすぎて

「梅野ええ加減にせえや!!💢」

と叫びたいのをグッと堪える様な解説でした(笑)


特に一点先制してからの3回表
キーマンの源田にヒットを打たれて(これも苦手なはずの外高めを決め打ちされた感じ)からのランエンドヒットの攻勢に秋山にファールで粘られても梅野は外要求で「ランナーより打者をアウトにする事に集中しないと」とブツブツ宮本に文句言われる始末ww

いやいや、相手は球界一二を争う当てるのが上手い秋山でっせ


フルカウントから梅野の構えとは逆の内側に落ちるスライダーで空振り三振
スタートしていた源田への送球がややショートバウンドでベースの後ろで捕った不慣れな糸原が不慣れなタッチでアウト判定

いや~~助かりました
あれ、セーフでしたね(苦笑)

あれがセーフだったらちょっと流れ変わってましたね。


ここがポイントだったかなあ・・と思います。


メッセの状態の悪さ故適当に球が散って西武打線も繋がらなかったんでしょう。
西武は積極的に振って来るのでコントロールが悪い投手を打ちあぐねる傾向が特に顕著ですな。



あとは後ろの投手勝負になったらこっちのもんですね。
桑原の3三振は圧巻でした。
高橋も連投お疲れ様。最後の秋山の三振カッコよかった~

マテ男もドリスも寄せ付けませんでしたな。いやあ素晴らしい。



サヨナラの回ですが、決めるのは原口だろうなと思ってました。

どうも中谷や鳥谷が決めるイメージが無かったんですね。
やるなら原口だろうと。

調子はまだまだなんですが、ただ守備の不安も少しずつ解消されてあとはスイングの調整で、多分あともう少しなんだろうけど、「不調でも何とかする原口」に託したくなるんでしょうね。監督も。

この器用さ故に小さくなって打てなくなっていった選手を山ほど見て来たので、原口には目先の結果に惑わされずに今やるべき事を少しずつ積み上げて行ってほしいです。

中谷も良いんだけど・・なんだか浜ちゃんの匂いがするんですよね(^^;)なんとなく・・・




と言う訳であとは楽天とのカードを残すのみとなりました。
最強カードのラスボスですが、楽天さん何気に調子落としてない?(笑)
ソフトバンク戦以外のカードすべて勝ち越しているので気楽なもんです。
まず一つ勝っていきましょう。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加