miss pandora

ONE KIND OF LOVE

愛にはいろいろ種類があるの
全部集めて地球になるの

小樽美術協会展のお知らせ

2017-06-05 11:44:50 | 展覧会
先一昨日から 寒い ずぶ濡れ

お江戸住まいだった頃、5月から7月にかけて梅雨のない晴れ渡る青空北海道が恋しかったのに。

ここ何年かは湿った春が続いています。


さて、第49回小樽美術協会展のお知らせです。

来年の半世紀記念をひかえて、今年は搬入時に図録用の撮影もするとのことで

「思い出の作品展」と銘うっての開催となります。

日本画・油絵・水彩・版画・インスタレーションなどそれぞれの分野で活躍する

作家が、新作ではなく思い入れのある作品を展示します。きっと、いつにもまし

て小樽の風情がにじみ出る展覧会になるのでは?と思いつつ・・・悩みに悩んで、

私は韓国でも展示した「雪の下の思い 2014」を出品することにしました。



第49回小樽美術協会「思い出の作品展」

●6/7水~6/11日

●10:00---17:00(最終日は、16:30まで)

●市立小樽美術館ⅠF市民ギャラリー




*最終日は、13時から在廊します

ナカムラアリ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小雨水無月カラス付 

2017-06-01 11:10:45 | 
.

朝霧リラ冷えの中
BBQの火を起こす
つる薔薇の下で

虫よけの意味もあった
団扇でバタバタやっていると
ツヤツヤの烏がやってきた すぐそこ60㎝も離れていないとこに

霧から小雨になっても
私は 火を諦めないよ
今朝の火おこしは ただのストレス解消じゃないの
素晴らしく重い目的があるの

キン・・・キン と音がして 炭が目覚める
私は 昨晩から仕込んだチキンをのせる
烏は 目をピカピカさせながら首をかしげる よいこだ
(・・・この近所のカラスは、よいこだよ・・・)
それなのに 私はかなり怖くなって 焦げ目だけついたチキンを回収する
チキンは キッチンで再調理
烏は 庭のフェンスを伝ってキッチンの外ファンにピョンピョンくる
ファンからチキンの焼ける匂いがするのだろう
キッチンの窓越しに
「あらら、ここまできたの?」

6分くらいほったらかされた 庭の小さなBBQコンロ
網と燃え残った段ボールが コンクリートに落ちてる
烏のいたずらだよ
まだコンロは ユラユラとくすぶっているのにねぇ
「あつかったでしょうに。火は危ないからね。」
私は 任務を遂行しながら烏に声をかける

美味しそうなスモークチキンが出来た
次は お花摘み。ハサミを持って庭に出て 可愛らしい薔薇のつぼみを選ぶ
6月1日庭の薔薇は まだひとつも開花していない
アブラムシやガの幼虫やアリンコを怖々退治しながら
可愛い薔薇の枝を切る パチン・・・パチン

えっっっっっつつ、君いたの?!!!!

烏は、真っ黒い可愛い目をピカピカさせながら
撫でれるような位置にいた・・・
(・・・この近所のカラスは、よいこだよ・・・)ほんとだよね?!

私が大きな声を出したから

・・・いつもの斜め向かいのあの集合煙突に飛んでって 留った



.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WAVE2017 終了御礼

2017-05-30 10:21:03 | 展覧会



無事にWAVE2017終了しました。

小樽市内や札幌圏をはじめ道内外からたくさんのお客様を迎えて、充実した日々となりました。

ご高覧、応援ありがとうございました。



小樽ジャーナル
http://otaru-journal.com/2017/05/0523-1.php


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WAVE展2017のご案内

2017-05-17 10:29:33 | 展覧会

ご無沙汰していますが、皆さまお元気ですか?

ライラック(仏名リラ)が開花した北海道は、未だ「リラ冷え」でストーブを完全に切ることができません。(ラストスパートの絵の具が乾かないっていう意味もあり・・・くくく)

さて、WAVE展には今年も油絵、水彩、版画、インスタレーションなどの作家12人が集まりました。12人の「今ここ」を是非ご覧ください。

ご多忙とは思いますが、ご来場を心よりお待ちしています。





WAVE 12 Artist Exhibition 2017

ウェーブ12人展

▶5/23(火)~5/28(日) AM10:00---PM5:00

▶市立小樽美術館1F市民ギャラリー

----2017参加作家----

江川光博・大谷美由起・末永正子・高野理栄子

徳吉和男・ナカムラアリ・羽山雅愉・坂東宏哉・深山秀子

福原幸喜・森山 誠・八重樫眞一



ナカムラアリ在廊予定

5/23(火)  AM10:00---PM5:00
5/25(木)  AM10:00---PM2:00
5/28(日)  PM1:00---5:00

*私は、昨年末からのムービー制作を原画(未発表)とした「shadow-play 影」を出品します。在廊中には、アニメーションの原画やムービーもお見せできるかもしれません(汗!)


「雪影とピック」

白く太った雪影は
昨日の君の頬みたい
無心の傍らに
約束済みの愛吸って
君はなにを生み出すの?

エキセントリックな弦はじかれて
僕は、底なし沼の王

今とはそれぞれバラバラだけど

桜貝製のピックが
僕の油膜に 虹を映す
鹿角製のピックが
界面活性剤

君爪ピックは
僕のヘドロを真水にかえる。。。。。。。。

*ピック(pick、アメリカ英語)ギターなどの撥弦楽器を演奏するための爪

-----------------------------------(WAVE展作家コメント2017より)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017-04-19 09:21:09 | 
.

みつばが はえた

みつばが はえた

いちばんに はえた


くろーば みっけた

くろーばー みっけた

いちばんに みっけた


春だね

春だね



お空が春をかくしても

やっぱり 春だ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加