ab Cuore 

帰国した時ノンポリだった私が見たのは≒無政府状態の日本。
ショック、怒り、希望をこのブログに書きました。

7/11 ひありについて8日に書いたら

2017-07-11 08:53:37 | 医療関係


7/11 ひありについて8日に書いたら


昨日の夕方のニュースで愛知県春日井市でダンボールについたヒアリがいた。

これは中国、広東省のパナソニックから来ている荷物だった。

以下に添付したヒアリの不可解な行動を

さかのぼれば、どこでヒアリがついたか

だいたい解析できる。

日本国内にいるヒアリとは別にして、それはそれで調査してください

どこでどのように紛れ込んだかを

調査するのはすごく大事。

もし、例えば広東省にヒアリがいるなら、なぜこれまでヒアリはダンボールに

付着しなかったかという疑問が起こる。


本当にここのパナソニックの敷地にヒアリはいるのか?


どうか、調べてください。

以下コピペ


7/9 ヒアリの不可解な行動

ヒアリがコンテナに入っていたわけだけど、

そのコンテナの内容リストをちょっと見てほしい。

コンテナがどこで積み込まれたか利用者による。

1)コンテナを自社まで送ってもらって、自分たちでコンテナを詰める場合もあるけど

2)コンテナ会社にトラックで荷物を送りつけて、詰めてもらう場合もある。

1)の場合だと、ヒアリは物にくっついてコンテナに入る可能性は否定できない。


2)の場合はコンテナ会社は泥の上にあるケースは少ないからヒアリのリスクは減る。


今回の場合、神戸?愛知?から横浜・東京にまわった船は同じ船なのか

今一、はっきりしない。



ヒアリもうっかりということはあると思うけど、

人間が想像する以上におりこうだから

アリ塚のつくれないような場所に自分から入り込むのがよくわからない。


地面の上にコンテナがあった。

たまたまアリ塚が近くにあって、一部が他に巣を作ろうとしていた。

これ場合はコンテナに偵察隊が入り込む可能性はなくもない。


でも、やっぱり不自然。


ヒアリの問題を根本から見直すために、

コンテナごとにどこで荷物が積まれたか

しっかりチェックしてほしい。



ちょっと面倒に聞こえるかもしれない。

でも、これが解明すると、ヒアリの生態がわかる。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  7/11 前川さんに聞きたい | トップ |  7/11 情報番組 ネプリーグ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む