ab Cuore 

帰国した時ノンポリだった私が見たのは≒無政府状態の日本。
ショック、怒り、希望をこのブログに書きました。

12/7 アマゾンコンビニ

2016-12-07 10:15:15 | あほ


12/7 アマゾンコンビニ

昨日のDaycでアマゾンがコンビニをやる話を聞いた。

理屈としては十分可能。

こうすれば現金を持ち歩く必要もなくなる。


私はフランスで現金を持つ必要がなかったので、

現金は気を使って、疲れる。

現金なしで買い物できるっていい。


小西さんはコンビニになんかに勝てないとか言っていたけど、

カードのある人なら、この方法はいい。


配達しなくても、その場で受け取れるともっといい商品もあるので

その辺を考えてほしい。

プライムは1個から配達だったと思うけど、

アイスを1個ってわけにもいかないだろう。


そしてプライムなら速配達になるのだろうけど、

夜中ってわけにもいかないだろう。


この辺をもっとわかりやすくしてほしい。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/7 ぶきっちょな日本 謝罪しに行くのではないって

2016-12-07 10:14:28 | あほ


12/7 ぶきっちょな日本 謝罪しに行くのではないって


わざわざ官房長官が言う必要があったのかしら?


気になっていたので、つい口に出たのだろうけど、軽率!


こいう時は英語で考えると便利。


英語はある意味、日本語ほど感情的でない。


たとえば謝罪するという単語apology、綴りこれだったかな?


でも日本人に馴染みのあるSorryという言葉もあるけど、

よく言うExcuse Meもあるけど、


これらは謝罪するという単語ではない。


自分で言いたいことを英語にしてみると、

筋の通っていないことは、英文が乱れる。

そういう時は日本語を考え直す。

これ、すごく役に立ちます。


官房長官はどのくらい英語で考えられるのだろう?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/7 このVaio control Centerに隠れているScr LKというツール。

2016-12-07 10:13:46 | あほ

12/7 このVaio control Centerに隠れているScr LKというツール。


これで中に入れる。

再起動を妨害し、初期化の最中にも点灯する。

だから無線ランのどれかだと思うのだけど、

結びつかない。


こういう現象は買った店でやられたのだと思う。


私が購入後2-3日後にわからないことを聞きに行った。

私を担当した店員に質問していたら、

”薄汚い老人”が「教えるな」と言って通り過ぎた。


あれらは一体なんだったのだろう?


普通、マイクロのオフィスがなければ作動しないはずなのに、

削除もできない。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/7 梅毒が復活? 女性に多い 20代

2016-12-07 10:12:17 | あほ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/7

2016-12-07 10:11:47 | あほ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/7 梅毒が復活?

2016-12-07 10:11:05 | あほ

12/7 梅毒が復活?


このニュースすごく驚いた。

その対処にまたお子ちゃま的対処を言ったこのアホ。

そんなことを言っている間に

厚労省はこの病気についてその出所をしっかり調査すべきなのだ。


何かわかっているところはあるのだろうか?

こういう性病は誰かが菌を持っていたということで、

コンドームなんて本当の対処にはならない。


症状が出る前に、何かチェックの方法はあるのかしら?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/5 鳥インフル と 間質性肺炎

2016-12-05 09:29:50 | あほ
12/5 鳥インフル と 間質性肺炎

鳥インフル、こんなに厳重に”埋葬”するんだ。

この最後をどうやっているのか見たかった。


今朝タケローで間質性肺炎というのを聞いた。

これの原因になるひとつに鳥がいた。

鳥にアレルギーがある人がなるらしい。

飼っている鳥も、ハトやカラスや公園で見る鳥にも敏感な人は可能性があるらしい。


でもそれ以上にギョとしたのが羽布団。

アレルギーだからさもありなんというところだけど、

咳が出るらいい。

しかも時間帯が昼間、体を動かしたりしたときに咳が出るのだそう。


思い当たらない人も、不安な人はアレルギー検査をしたほうがいい。

私は花粉症のとき、ダニ・ゴキブリの検査もしてくれた。

そんなものでアレルギーなんて思いもしなかったけど、病院がやってくれた。


大丈夫でした。


鳥アレルギーの人はペットのインコも諦めたほうがいいそうだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/5 昨日の競馬 経験がものを言った

2016-12-05 09:28:40 | あほ

12/5 昨日の競馬 経験がものを言った


ここのところ、若手の馬が勝つケースが多いけど、

昨日のチャンピオンシップかな、

これは違った。


勝った3頭は6歳が2頭、5歳が1頭だった。


私の選んだ6歳のサウンドトルーは1着。

うれしかったね。


同じく選んだ3歳のMデさんは12着だった。

トホホ!

この子ゴールドドリームって言うのだけど

ゴールドシップの何に当たるのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/5 収入の話があったので 生保でも介護保険は払う?

2016-12-05 09:26:18 | あほ

12/5 収入の話があったので 生保でも介護保険は払う?

市役所の人は年金から引かれた介護保険料金は、生保で返すと言っているのだけど、


これがそれですという数字は見たことがない。

と言うか、見せてもらえない。


介護は自分で払っていると思っている。

正確な数字は覚えていないけど、

月額4,000いくらかは払っている。


先日370万でどうのこうのって話はなんだったのだろう?

私は現役のころ、もう少し稼いでいたけど、

370万がボーダーラインになるのはどうかな?

額がちいさ過ぎると思うのだ。


もう一度、これ何をするためだっけ?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/5 地方納税 東京都内で住んでいない区に納税できるの?

2016-12-05 09:25:41 | あほ

12/5 地方納税 東京都内で住んでいない区に納税できるの?

Haha これ考えていた。

私は今生保を受けているから納税なんかない。

それに収入があったころも、住民税を払うような収入ではなかった。


税務署の人は親切。

相談に乗ってくれる。


もう私には納税できるほどの収入はないだろう。


でも、扶養家族もなく、普通に働いていたころは税金を納めていたし、

フランスにいたころは収入がよかったから、たくさん収めた年もあった。


能天気な私はそれが永遠に続くと思った。 アホ!


さて、景品につられて、地方納税をしている人が多いので

こういう問題になった。


それなら、都内に住んでいても、あの区に住みたいけど

仕事、家庭の事情で引っ越せないという人は

都内の別な区に納税するのはどうだろう?


問題を速やかに解決していくような区に自然に納税は増えるだろううね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/5 ロシアとネゴするには

2016-12-05 09:25:03 | あほ

12/5 ロシアとネゴするには

日本の交渉べたは日本国内の長い慣習が原因のひとつだと思う。

あんな外相なんかにネゴは無理よ。


欧米人とネゴをするには

より理論的に話を進めることがマスト。


例外的にとか、

ここのところはとか、

嘆願するようなポーズは絶対にダメ。


もっと第三者の目で自分も含めて見ている姿勢が大事。


経済援助って何をするの?

そういうことなら、こういう援助はひっこめます

と言える雰囲気を漂わせる。


紳士になろうななんて考えないことだ。

それにしてもどうしてロシアは平和条約がそんなに嫌なんだろうね?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/5 オーストリア 緑の党が勝ってよかった

2016-12-05 09:24:13 | あほ

12/5 オーストリア 緑の党が勝ってよかった

この女性はアウシュビッツかどこかで、家族全部を失って奇跡的に生き残った。

難民は確かに大変な問題だけど、

オーストリアでは難民が犯罪を犯した。

だからと言って、難民全部を排除は行き過ぎ。

対策としては厳しく罰する。

オーストリアは死刑はない。

私の提言、犯罪者として強制送還。 自国で対処させる。


ヨーロッパは南北戦争の昔にすでにアメリカなんかより

はるかに進んでいて、洗練されてもいた。

この後、イタリアでなんか国民投票がある。

まだ私にはどういう投票なのかわかっていないけど、

少なくても、人間性を疑うようなことはヨーロッパでは少ないだろう。


英国は大陸のヨーロッパではないもん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/5 オーストリア 緑の党が勝ってよかった

2016-12-05 09:22:45 | あほ

12/5 オーストリア 緑の党が勝ってよかった

この女性はアウシュビッツかどこかで、家族全部を失って奇跡的に生き残った。

難民は確かに大変な問題だけど、

オーストリアでは難民が犯罪を犯した。

だからと言って、難民全部を排除は行き過ぎ。

対策としては厳しく罰する。

オーストリアは死刑はない。

私の提言、犯罪者として強制送還。 自国で対処させる。


ヨーロッパは南北戦争の昔にすでにアメリカなんかより

はるかに進んでいて、洗練されてもいた。

この後、イタリアでなんか国民投票がある。

まだ私にはどういう投票なのかわかっていないけど、

少なくても、人間性を疑うようなことはヨーロッパでは少ないだろう。


英国は大陸のヨーロッパではないもん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/4 かたらふ  カズレーザを見て

2016-12-04 14:45:49 | あほ

12/4 かたらふ  カズレーザを見て

Ps この添付の本です。読書好きなカズレーザさん、読んでみてください。



このかたらうという番組、少し前に知った。

それは出川がゲストだったときのことだ。


それ以来ずっと書きたいと思っていた。


どうしても書きたいと思ったのは昨日のゲストが紹介した映画を見たから。

昨日のゲストはメイプル、そのカスレーザが話してくれた

世にも不思議な物語。

私もこれ好きだった。

その中で二つ目に選んだ物語。

サノさんが演じている。

ある薬をある量うつと、別な世界に行ってしまう。

これは見なかった。


でも注目したのはダフネにもそういうストーリーがあったから。

この世にも・・・は10分くらいの映画だそうだけど、

ダフネの話は長い。

ダフネの作品の中では英語が難しかった作品。

タイトルははっきり思い出せない。


見つけ出したらまた書く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/4 金スマ ピアニスト 野田さん

2016-12-04 14:45:09 | あほ
12/4 金スマ ピアニスト 野田さん


チラっと番組紹介で見て、見てみた。


障害は発達障害というものだった。

誰も気がつかなかったというのが理解しにくい。

特に母親が気がつかなかったというのは深刻。


もっと早く気がついていたら何か改善はあっただろうか?


学校の勉強は問題なかった、それがまたこの障害を気づかせるのを妨げた。


でもTVで紹介したある出来事。

おばさんという人がトイレに行く間、荷物を見ていてと彼女に頼んだ。

彼女は見ていた、荷物が知らない男に持って行かれたところも見ていた。


私が母親ならこの時点で夫に相談するとかしたと思う。


でも、好きなピアノを演奏するときの彼女はすごい。


野田さんが誰にもいじめられずにこの後は生きていけることを祈ってます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加