ab Cuore 

帰国した時ノンポリだった私が見たのは≒無政府状態の日本。
ショック、怒り、希望をこのブログに書きました。

30日のキラキラから (2)

2011-05-31 14:13:27 | 日記
あるおかあさんが長い髪を切ったとか。
皆がわー、切ったのと驚くほど短くしたらしいが
切った動機が
お子さんのウンチ。

ウンチと一緒にナガーイ髪の毛が出てきたとか。

赤ん坊ってなんでも口にする。

昔、うちの子犬がウンチをしかけて、突然泣き出した。そう、泣き出したのだ。
ウンチングの姿勢で動き回る。
あちこちに散らばったウンチの1コが、
なんと碁石だった。

どうやって呑み込めたのだろう
と、当時うちの者は考えた。

出て本当によかった。

飲み込むときは痛くないらしいから
世のおかあさん、十分に注意してね。

人間の赤ん坊が碁石呑み込むって
ウン、十分にありえる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜の梅の花のCM

2011-05-31 14:12:03 | 日記
「旅館みたいだね」の歌声で始まるこのCMを
最初に見た時はプチ感激だった。

声です。

それから顔とのミスマッチにプチショックでもあった。

本当に彼が歌っているのですか?
この人だれだろう。

今回のバージョンはちょっと音外した?感があるけど。

もしかしたら注意をひくために
声は声、顔は顔なのかもしれない。

とまでうがって見ています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

消費税値上げだって、この法案なんだろうね

2011-05-31 13:19:13 | 日記
消費税の値上げが決まるらしいですね。

医者にかかったら別途100円ってどういうことかしら。
老人というのは多く医療費をかけないように我慢している人多いのですよ。

たいていの家計で医療費は特別費です。
かからなければそれにこしたことない出費なら、
ますます医者に行くのは遠ざかりますよ。

低所得者の年金が少し上がったとしたら、
問題なくこういう値上げを払っていけるのかしら。
低所得者の年金の上がり率はもう目星あるのですか?

国民が尻拭いするのは仕方ないとして、
もっとベターなアイディアはないのですか?



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恥も外聞もなく方向転換

2011-05-31 07:42:04 | 日記
メルケル首相は以前は原発推進派だったと聞いた。
それが原発廃止に変わった。

原発推進派だったか確かめてはいないが、それは今ここでは重要ではない。

民主党がマニフェストを守っていないとか、よく言われる。
でも現状が違ってきたのなら
正々堂々と状況分析を出し、
故にこう分析するから
このマニフェストはここをこのように修正・訂正すると
なぜできないのだろう。

修正・訂正は恥ではありません。

まして、管さんが一人でつくったマニフェストではありません。
管さんが死守する必要なんかないのです。

過ちを直すのは勇気が要りますけど、さっさと改善策をだしましょう。

管さん、優柔不断過ぎます。

それと

中国の船舶が日本の海域に入り込みぶつかってきた一件の時
総理大臣はだれでしたっけ?
あれも管さん?
あの時も、国のレベルで決断すべきと思われるところを
一機関の判断で釈放させたよね。

誰だって原発の指揮をとるのは国だと思っている今、
東電にかわって指揮を取ろうとしないのは
同じエスプリですかね?

これって日本のお家芸の「根回し」の一種?




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月30日のキラキラから

2011-05-31 06:36:40 | 日記
30日に「長いかな、短いのか」でやっていた。

その中で映画の字幕の長さがしゃべった長さより短いという話があった。
あまりに有名なので名前はださない。

あの翻訳の仕方は一理あるのだ。

ある時、その翻訳者がアメリカの俳優と一緒に出た。
翻訳者の訳し方に注目しながら聞いて(見て?)いた。

訳者がゲストのその俳優に「もう終わるから」と同時通訳をやった。
日本語とはまったく違うのだが
俳優が退屈しきっていたのは見え見え。

違約とは言わず、こういう時は訳者のディプロマシーと言ってほしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫さん、聞いてください。

2011-05-30 09:30:53 | 日記
孫さんのことだからこんなことはとっくに考えているかもしれない。

管さんが日本の屋根に自家発電を設置させるとか言っているけど日本は無理です。

なぜかと言うと、
日本の家屋はかなり短い周期で建てなおさなければならないからです。

パリで
となりのおばあちゃんが、
「ここはまだそんなに古くないよ。」そしてちょっと考えてから
「築後50年くらいだから」と言った。

そうなのだ、パリは基本的に石造りだから長持ちのしかたが日本の比ではない。
おまけに年とともに建物の価値が上がっていく。

帰国して驚いたことはたくさんあるが、
マンションが年とともに価格が下がるのには仰天した。

それでも買うのだからわからない。

一軒一軒につけていたらコストがかかり過ぎる。
個人に助成金を出す方法でやる気ですか?

それより
東京ならたとえば渋谷区をいくつかにわけて、
地域をカバーできるものを設置するのはどうですか?
公園とか、その地域の高いビルの屋上とか利用して
ソーラーならソーラーを設置するのです。
ソーラーは欠陥が一杯だから
同時にカバーできる設備も併用します。

東京も温泉が多いとか。
温泉発電もいいのですは?

万一に備えて、
小分けとか他の地域もカバーできる可能性も考える必要がありますよね。

地方ごとの経費がよりかからず、
効果倍増の方法があるはずですから
援助を前提に開発は地方に任せるのが無駄を少なくすると思います。

建設費は国・県・自治体など公費に決まっています。
国民は使用量を払えばいいのですから。

パターンにこだわらないと言うことです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あつし君のRainy Blue

2011-05-30 08:24:22 | 日記
日曜日のexileであつし君が徳永さんのレイニー・ブルーを歌った。

徳永さんの声をある番組のエンディング曲で聞いて以来大好きになったのだが、
初期の歌はあまり印象に残っていなかったし、特に好きにもならなかった。

でも夕べのあつし君が歌ったレイニー・ブルーはよかった。

あつし君、坊主頭のせいではないのだけど、何かヤクザ風で聞く気になれなかった。
声はいいんだよね。

でもちょっと見直した。

天から二物をもらえなかったタイプかな?

演出だけの問題かもしれない・・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人しゃぶしゃぶ

2011-05-29 15:23:31 | 日記
一人焼肉もあるとか。
夕方になるとどのテレビ局も食べること情報が満載。 その中のひとつ。

鍋嫌いの私には一人ならという気になる。
肉を水の中で調理する方法が嫌い。 これが理由のひとつ。
箸の問題。 これがもうひとつの理由。

自分の箸を共通の鍋に入れるのを嫌うのは日本人はあまりいないよう。
でもフランス人にはいる。
鍋と言っただけで眉をひそめたのがいたっけ。

一人しゃぶしゃぶは食べることに集中できるという点が好評の理由のひとつ。
確かに気を使わないで済むものね。
とられる心配もないし。

でもおいしいもの食べるときは仲間がいるほうがいい。

子供たちがまだ少し小さいと思ったときも
新しく見つけたレストランに連れて行くのは楽しみだった。
そして、子供たちが何かおいしいものを見つけたときは本当にうれしかった。

ようやく味をどうのこうのと言える歳になったら
もう一緒に外出してくれなくなった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水どりの写真が撮れた

2011-05-29 12:27:14 | 日記
鴨の一種のよう。 
もう一カップルいるのだがうまく撮れたのがまだない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランスが何もかもいいとは言わないが、教育の無料

2011-05-29 05:15:47 | 日記
フランスが何もかもいいとは言わないが、教育を無料化することは
収入の少ない両親にとってまず心配の種が減る。

日本ではフランスというと学校は国立か公立みたいに思われがちだが
私立もちゃんとある。

近所にいたスーパーを経営していたご夫婦には2人子供がいて、
上が近所の学校に行っていた。
でもある日、上も下と同じ私立に転向させたと言った。
「どうして」と聞いたら、
「先生が産休とかで入れ替わり立ち代わりで教育の充実が不安」とか言った。

先生が安心して産休を取れるのはありがたい労働条件。
先生は公務員だ。
これは素晴らしい。

でも1年で3回も受け持ちが変わったら先生の対応、能力も違うから
親としてはやはり心配になるだろう。

もう一人は私立の先生をしていた友達。
その友達がたいへん興味深いことを教えてくれた。

私立なので授業料は存在するのだが、
収入によって一律ではないそう。
収入は納税額で判断されるのだそう。

すばらしいと思いません?

フランスはおしめがとれれば学校に入れられる。
2才くらいから入れるらしいが、義務で入れる必要はない。
このくらいの年齢から、小学校に入るまで
直訳すると「母親学校」と呼ばれる学校があってここに入れる。
学校とあるから学校なので、
先生は教育的には(あるいは資格として)小学校と同じだ。
先生は小学校に行くか、この「母親学校」に行くか自分で決められる。

待遇も同じ。

教育は無料だから教科書まで無料。
でも図画工作なんかでは家からチラシを持ってこさせたり
工夫が一杯。

それでも友達は子供の運動靴がすぐ小さくなってとよく愚痴っていた。

義務教育は16歳まで。
日本だと高1にあたる。

その後も授業料は無料だ。
本代がかかってくる。
これは大学も同じ。

ただし、大学はもっと複雑。

きょうはここまで。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米軍基地はないのに この騒音

2011-05-28 09:22:40 | 日記
5月26日、20時30ごろから飛行機の爆音が屋根スレスレという感じで飛ぶ。
テレビの音も聞こえないほどデカイ音で飛ぶ。

こんな時間に?
この辺は米軍基地ではない。

米軍基地とその周辺の住人のための調整機関がある。
そこに電話したことがあるが、
電話に応対した人は納得がいかない。

その辺から苦情が来ることはないのですが
と怪訝そうに言われた。

ほらね。
例の騒音マニアがスピーカーのボリュームをフルにあげてやっているのよ。

夜で防犯カメラも空では役にたたない。
どこに苦情を言えばいいんですかね、こういうケース?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショート ストリー ”ロデオ猿 とドリームジャンボ”

2011-05-28 09:21:51 | 日記
まずこの2つの話は関係ない。

テレビのニュースでロデオ猿を見た。
この猿はイノシシに乗る。

昔、うちにはロデオインコがいた。
庭の大きな鳥かごにインコとうずらが一緒にいた。
インコは木製の巣が上のほうにいくつもある。
うずらは地面の上。

ある日インコのどれかが嫌がるウズラに乗る遊びを思いついた。
インコは巧みにうずらの背に乗り、走らせる。
うずらは抵抗する術もなかった。

インコで思い出すのは悪ふざけと悪戯が大好きなトリだったことだ。


西田さんがドリームジャンボでオペラ風に歌っている。
とてもいい。たのしい。
どこかで聞いたメロディー。

でもドリームジャンボはやる気になれない。
競馬とかロト6は自分で選択の余地があるから。

オペラで思い出した。
島津亜矢ちゃんに歌ってほしいオペラ。
カルメン。
彼女の声は軽いソプラノではない。
アルト、譲ってソプラノ・ドラマチック。

カルメンの歌う有名なアリアがあるでしょ?
タイトル、CDを探せば出てくるのだけど。

カルメンはフランス語だけど訳詩があるから
亜矢ちゃん、お願いやってみて!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引っ越しのトリック

2011-05-28 09:21:06 | 日記
引っ越しが終わっても腹の虫が収まらず、消費者センターに言ってみた。
その業者は保護されているようで、まったく動いてくれなかった。

手口はこうだ。
無料の段ボールを30コ配達してくれる。
契約書にも記述されている。

引っ越し当日、段ボールは20コまでとか言われ、トラックもそれよう。
来たトラックは下請けの下請けみたいで、
手配主も知らなかった。

結局入りきらない荷物は別のトラックが手配された。
でも別料金。

あなた、あなたが私の立場ならこんなの許せますか?

引っ越し前に何度も確認をしてこの始末。

100円引っ越しとかあるけど、
気をつけようね。

ちなみに私のは100円でもないし、
価格的には世間並でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

閲覧数とIP数から読んでいる人数を考えてみた

2011-05-27 08:37:19 | 日記
閲覧数とIP数とは

閲覧数:その日に、ブログの閲覧(アクセス)された回数。
IP数:その日に、ブログにアクセスした(グローバル)IPアドレスの数。

どこかのサイトのを拝借しました。これが一番わかりやすかったです。

それで

5月24日: 閲覧数 453 221IP 
をIP数で割ってみた。 IPにつき2.04回

5月25日」 閲覧数 376 164IP
この日はIPにつき 2.29回

5月26日 閲覧数437 164 IP
この日はIPにつき、3.3回

人数を追うならIP数ということになる。
パソコンの指紋だ。

ところで5月24日のランクが1,586,343 中7764位だった。
221人が見ただけで7764位になるのだ。

単純に計算すると45,000人強が読んでいることになる。
gooさん、もっとgooブログを宣伝してください。

脱線するが、
某プロバイダーに登録したとき、
いわゆるハッカー行為があった。
IPアドレスから人を突き止められると知り、
プロバイダーに問合せた。
そういしたら警察が言えば提供しますと言われた。

どうもプロバイダーの中の人だったみたいで、
契約条件とは異なる破格の提案を受けて
妥協してしまった。
ダメですねー!!













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電磁波過敏症のみなさん

2011-05-27 07:53:50 | 日記
この塔がなんの目的で作られているのか、まだ見つけられないでいます。

でも電磁波をどうのこうの言う説明のコピーをUSBに移したのは確かです。
整理が悪いのでみつからないのです。

電磁波過敏症はアレルギーみたいにある日突然起きているみたいです。

知り合いの娘さんが電磁波過敏症で、
その人の説明では電磁波の流れる路にいたからということでしたが、
私にはチンプンカンプン。

でも誰でもなりえるみたいです。

それは電磁波過敏症の人の書いたものを読んでそう思いました。

私は多量の電磁波をあびたのです。
公共の場で。
その異常な波を防ぐために熱帯魚の入っている大きな水槽前に逃げました。

超音波の美顔器を使っている人は試したことがあるかもしれませんが
一見何もない美顔器に水を一滴落とすと表面に小さく泡が立つのが見えます。
超音波が流れているからです。

だから水の前に逃げた私に続けることができなかったのです。

今電磁波を感じていますが、私に来る電磁波は強烈なもので
電磁波過敏症の人を連れてきたら
気絶するかもしれません。

私が身をもってわかったことを苦しんでいる皆さんに教えてあげたい。

でもこのブログの半数はその連中に読まれていますので、
うっかり護身方法を言うわけにはいかないのです。

電磁波過敏症の方、ブログをつくりましょう。

電磁波過敏症Aとか言う名前で、
どうして電磁波を感じるようになったか
毎日どこで、いつごろ、強く感じたか
その感触、
家から出られない人のことも読みましたけど、
書くことたくさんあります。

みんなに言いましょう。

この日本は企業は目先の金儲けのためなら、
10年後、いやもっと早くかも
何が私たちを待っているか考えていません。

その意味では企業も政府も同じです。
モラルがない人の集まりだからです。
同じ日本人として情けないです。

でももう一度、ブログを作り
電磁波が放射能より充満していて、
放射能と同じくらいに子供に危険で
放射能は対策を懸命にたてているけど
電磁波は垂れ流しだと
声を大にして書きましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加