Gon's_Bar

ブログって何? 日記みたいでそうでもなくて。twitterもちょこちょこやってます。

17新入生歓迎公演『仄かにうるむ』

2017-04-20 22:52:22 | お芝居演劇
 宣伝、告知、授業立ち上げ自己紹介の一部としてPRしてきた新入生歓迎公演が4/20(木)、県立伊丹高校緑創館2Fホールで行われた。来てくれた1年生諸君、ありがとね。この日は朝一番で晶役の3年シーナが通学途中トラックとぶつかったという身の毛もよだつ通報が入ったのだが、自転車が走行不能になっただけで本人は無傷。1時間目途中には「ゴメンナサイ」と駆けつけた。誰か一人いないだけでも上演できないのはホントの話。上演日に事故るなど、ふ~みん先輩からリアルお説教をしてもらわないといけない出来事だった。

 新歓公演の企画はこうだ。1996年から10年刻みに描かれる3つのシーンのうち、時間の関係上1つだけを上演するというもの。当日校務員の方々に古いテーブルの脚だった角材を切断して作ってもらったサイコロを、伊丹市在住、観に来た1年生O君に投げてもらい、出た目の数で上演するシーンを決めるという部員たちにとってもドキドキ企画。選ばれたのは2016年最後の場面。動揺したやまなのセリフがぼろってたのはまぁよしといよう。
エンディングとカーテンコールを入れ込んで上演は無事終わった。

 写真は上演後の交流会。食料からお菓子が配布され、舞台装置を間近で見ながら来てくれた1年生から感想をもらいました。思ってた以上に本格的だという本気度は伝わったみたい。ただし、ここに身を置く覚悟を決めるかどうかは彼ら、彼女らの気持ち次第。黙って待つことにしましょう。無理して続けられるものじゃないしね。
 17:00解散であとは現役だけでばらして円陣。短い上演とはいえみんな結構緊張したし疲れたみたい。これにて『仄か…』は最終公演。素敵な教室セットも、明日にはバラします。舞台に未練は残さない!

 ってことで県高演劇部は6月文化祭に向け本格シフト。舞台に自分の居場所を作りたい人はお早めに入部宣言を。お待ちしております。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月18日(火)のつぶやき | トップ | 4月20日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お芝居演劇」カテゴリの最新記事