気ままな私のフォト日記

大好きな北海道・十勝の写真と共に、家族や身近なことを綴ってるブログです。
でもね、病気のこともちょいちょいと・・・

ボヤ~ンですけど^^;

2016-10-01 10:38:08 | in十勝

 

 

 

 

秋晴れ、快晴~

十勝晴れ~~



嬉しいよね~

こんな日は、どこかへ行きたくなりますね。



でも無理なの・・・




 

今日は、無理なのです






写真は色づいた豆畑

 


畝畝が

ボヤ~ン、、、 面白く写ってしまいました




                              南音更にて






みなさん、良い週末をお過ごしくださいね。

では、

 

 

 

  ポチッ×2の応援、励みになってます。いつもありがとうございます^^




 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

検査のトラウマ・・・ 完結編

2016-09-29 12:56:10 | 病気の記録

 

 

 

 

地均しが済んで整えられた大地です。


来年は良い年であることを祈ってます。


        

                          芽室町郊外





「検査のトラウマ」の話しは

今日でおしまいになります。



前置きですが、

その時の心境を書いてたのですが

気をもませるような書き方になっちゃってごめんなさい。

現在の話しではなく、過去にあった話しです。



 

 

PET検査を終え、結果は異常なしで

嬉しさで涙目になった私でしたが


主治医は

「これだけでは疑いは晴れない」

と、さらに他の病院と呼吸器外科の医師を紹介され

紹介状と検査資料を持って

重い足を引きずりながら

その病院へ朝一番に行くことになりました。




丁度、今頃の季節です。

その日は快晴・・・ 気持ちの良い日でした。



この病院は、重病の患者さんが多くて

朝一番に行ったというのに

待合室はすごい混みよう、満員でした。


それだけ、大病されてる方がいると言うことなのですよね。



PET検査で大丈夫だったのだから

大丈夫、大丈夫と言い聞かせながらも

緊張は隠せず、手が震えていました。



お昼近くになり、やっと名前が呼ばれました。


その時は、ある程度覚悟が決まってたように思います。

ヤケッパチかな?




ドアを開け


『こんにちは、今日は宜しくお願いします。』


緊張からか、丁寧な挨拶をした私。。。




「今日、ご家族は? お一人でいらしたのですか?」

と先生の第一声・・・・



んっ


一人じゃダメだったのかな?

・・・ということは・・・・



頭の中で稲妻が、パシパシと走りました

 

椅子に座るのもふらついてしまって(笑)



レントゲンだかCTの画像をじっと見つめる先生の目が怖かった・・・



「○○さん、説明しますね。

ここに小さな傷があるのですが

この部分は簡単に穴をあけて

患部を摘出できる場所ではないのです。」



書かなくても、私の様子分って下さいますよね。。。

 

遠くに先生の声が聞こえ始めてました。

前を向いて座っているのがやっと・・・



「胸を開く手術になるんです。

僕が見る限りでは、

患者さんに負担を掛けてまで

することがないように思うんですよ。」



え~~~



「心配ならば、半年後、一年後に

CTで検査しながらでもいいと思うのですが・・・」


『はぁ~・・・』


「病院には、こちらから報告しておきますね。」



嬉しさでいっぱい!

数ヶ月の緊張がいっぺんに解け

世界がまるっきり変わって見えました



家族もずっと心配してくれてたので

その日は、お母さんに乾杯~

の日になりました





私は、こうして検査漬けでトラウマになったけど

ひょっとして悪いものが見つけられてたら

早期発見で命が助かってたかもしれません。




そういうことを思うと、

呼吸器内科の医師をその時は

『もういい加減にしてよ

と言いたかったけど、

慎重な丁寧なお医者様だったのかもしれませんね。

感謝すべきでした。





リウマチのお薬の副作用を警戒しての

レントゲン検査も

職場の健康診断も全てにおいて異常なし。


リウマチじゃなければ完璧な健康体なんですよね。

残念

 



病気を患って思うことは

希望を持つことが生きる糧として

一番のような気がします。


お医者様も

患者さんと向き合うのって大変なことだと思います。

一言一言が患者さんの心に影響しているはずですもの。



大きな病気と闘ってる人の強さは

どこから来るのでしょうか。。。

私には、そんな強さは今のところ備わっていません。

弱さばかりが目立ちます。




数回にわたり、気を持たせてしまいましたね。

これで「検査のトラウマ」を終わります^^


私は、病院も検査も大っきらいです



では・・・

 

 

 

  ポチッ×2の応援、励みになってます。いつもありがとうございます^^




 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

検査のトラウマ・・・2 丹頂鶴が近くにいました。

2016-09-28 12:12:12 | 病気の記録

 

 

 

 

豊頃町礼文内で見た農村風景。


 

工事している道路、水が溜まった田畑はあったけれど

十勝にしては、台風の被害が少なかったようで安心しました。



あちこち、くるくる廻っていると

工事中の立て札が多く見受けられるので

時間のある時以外は、撮影に出かけていません。

傷ついた十勝を見たくないというのも理由の一つです。

 




一回りして十勝川温泉付近を通った時



「あらぁ~~~







こんな近くで丹頂鶴を見ることができて感激



他の車は素通り・・・

みんな珍しくないのかな?



私は、丹頂鶴が見られて嬉しいよ~



車をUターンさせ、

仲良しツガイを撮ってきました。


丹頂鶴を各地に分散させる取り組みをしている北海道。

数年前から十勝にいることは知ってたけれど

こんな近くで見たのは初めてでした。




 

昨日の病院は大入り満員。。。

混んでて、帰ってくるなり疲れてコックリコックリ。

病院通いも楽じゃないです






検査トラウマ、前回の続きです



 胸を開け、患部を摘出し病理検査をするか

 他の病院でPET検査をするか



二つの選択肢から一つを迫られた私。

みなさんならどちらを選ぶでしょうね。



私が頭の中が真っ白になりながら決めたのは

PET検査でした。



痛いのは嫌、入院は嫌という単純なことからの結論でした。



検査までの複雑な気持ち分るでしょうか?

悪いものならどうしよう・・・

家族は、子供は、猫は・・・



まだ、検査前なのに

そこまで考える必要ないじゃん・・・


と頭を切り替えても

寝ても覚めても、頭にふわ~と浮かぶのです。




検査当日は

ブドウ糖を注射して、

身体全体にブドウ糖が行き届くまで、たぶん40分ほど

指定されたお部屋で本を読んだり、ボーと考え事をして待ってました。


程良い時間になり

技師さんが迎えに来て

そしていよいよMRIのようなもので全身の検査が始まりました。



数十分間は

「まな板の鯉」

 



何も考えられないまま、終了。




結果は、今までかかってた病院で聞くことになってます。


それまでの時間も・・・

わかるでしょう~・・・

 

毎日がため息の連続。



主人に、慰められるも

「人には、この気持ち分るもんか


ヤケッパチの気分



長い時間が過ぎ

いよいよ、検査の結果を聞く日が来ました



震える身体で病院へ行き

診察室に呼ばれると

すぐさま、医師の表情を凝視



胸がドキ・ドキ・・・

ドキドキが聞こえるんじゃないかと恥ずかしかったです。

血圧だって上がってました。



 

 

「結果ですが、異常はなかったですね」


なんと、あっさりと言ってくれるじゃありませんか


ああ~ 良かった・・・

 

張り詰めてた気持ちから解放され

ちょっと苦笑い、涙目になってた私



『ああ~ 良かったです。。。 先生、もう心配ないですよね


・・・・


「saekoさん、これではまだ疑いは晴れません。」



(えっ それ、なにっ


何のための二者択一の選択だったのっサ



(この先生、疑うのも程があるわ・・・)



次々と検査を強いられるのって辛いです。



敵が判っていての検査なら、希望もあるけど

白黒をつけるのは患者のためかもしれないけれど

検査漬けの私にはとっても辛いことでした。



はっきり言って、

『もういいですからっ

と言いたかったです。



「saekoさん、○○病院の呼吸器外科の○○先生を紹介します。

連絡しておきますから

紹介状と今までの検査結果を持って

診察を受け先生の指示を仰いで下さい。」

 


「saekoさん、今の検査方法は、胸を切るんじゃなくて

患部近くに数ヶ所穴をあけて

患部を敵出する簡単なものです。

手術も簡単になりましたよ。」



なんなのさっ病理検査をしなさいと言うことか



また、奈落の底へ突き落された気持ちになり

精神的に持ちこたえられるかと泣きたくなりました。。。







またまた、長くなってしまいました。。。


私は、どうなるのでしょう・・・

また続きは次回に書きます。


少しは、検査がトラウマになってること分ってくれるでしょうか?





では、次回に・・・



 

  ポチッ×2の応援、励みになってます。いつもありがとうございます^^




 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

検査のトラウマ・・・ 

2016-09-26 11:30:48 | 病気の記録

 

 

 

 

予想気温27度

最後の夏日になりそうです。




朝夕の冷え込みは、すっかり秋。



桜紅葉(さくらもみじ)に

白いススキが、キラキラキラ





秋が来たことに物悲しさを感じるけど

素敵な秋を過ごせたら・・・ いいな。

 






明日はリウマチ科の診察日。

検査する予定になってます


身体が痛いのはいつものことで

これと言って変化なし・・・??

(首と手首が痛いけどね)


先生、検査するってことを忘れてくれてもいいのにな

と思ってます



小さな検査でも大きな検査でも

私にはトラウマがあって

ドキドキ緊張半端ないです。

こればかりは、何年経っても絶対慣れません

 




もう何年前になるのでしょうね


リウマチになる前のことですが


肺炎になってしまい

呼吸器内科に通って、検査検査の日々。

レントゲン、CT、喀痰検査などなど・・・



数週間経ち

肺炎が快方に向かっていたと思いきや

主治医が肺のレントゲン・CTの画像を見て

「saekoさん、これは普通じゃありません。」

と二コリともせず言うのです。



驚いちゃって

『えっ!悪いものなのですか?

先生、なんでしょうか?』

頭の中では、肺がんなの?って


主治医もはっきり断定はできない様子で

「疑わしいのは、びまん性汎細気管支炎です」


聞いたこともない病名。


確かに肺炎の後も

呼吸が苦しくて、痰が絡んだ咳が続いてました。



それから、

また病気を治すために数年通い続けたのです。



行けば検査検査・・・

ストレスを感じますよね。

それに次は何を言われるのか、ハラハラでした。




二年経った頃、

また追い打ちをかけるようなことを言われてしまいました


「saekoさん、肺のこの部分

肺炎の時の傷ですが

他の部分はきれいに消えてるのに

この一ヶ所に小さいですが、傷がまだ残っているんですよ。」


『はぁ~


「検査をするのに

二つの方法のどちらかを今すぐ選択してください。」


『えっ


私の顔は強張り蒼白に・・・

胸がはち切れんばかりにドキドキ



「胸を開き病理検査をするか

この病院ではこれ以上の検査はできないので

○○病院でPET検査を受けるかの二つです。」



なんと冷たい言葉・・・

にこっともせず伝えられると

すごく深刻なことなのだと伝わってきました。



今ここで決めるなんて・・・

でも決めなくっちゃ・・・



先生の配慮によって

待合室で考える時間をもらったような記憶があります。





話しが長くなりました・・・


また次回に続きを書くことにします。


では・・・


 

 

  ポチッ×2の応援、励みになってます。いつもありがとうございます^^




 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなもんがありましたけど・・・

2016-09-25 10:27:09 | in十勝

 

 

 

大地も空も秋


大地の黄色は豆畑

以前にも書いたけど、

この色合いが遠くからでも見えるのです。



丘になってた大地

秋空との組み合わせに

なかなかいいじゃん



 

この近くに、目を惹く

不思議なものがあったとさ



なんか、ほったらかしにされてる感じだった

う~~ん、なんじゃろね。。。




 

 

むかーし、昔、誰が住んでたのじゃろ


「おしん」が出てきそう・・・


 

 

開拓者・先人が住んでたもの

 

アイヌの人が住んでたもの



畑に放置されてる風なので

もったいないなぁ~と思いました。



昔に想いを馳せながら

解けない疑問をず~と考えてる私です


う~~ん・・・



                         豊頃町礼文内にて

 

 

また、頭が痛くなりそうなので・・・

 

 

  ポチッ×2の応援、励みになってます。いつもありがとうございます^^




 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

美しい、素晴らしい、憧れちゃう話、いい出会い

2016-09-24 11:00:41 | 旅行

 

 

 

 

遠出するのに

十勝から、順調に行ける場所はどこだろう?



そんなことばかり考えてる私




廻り道もしたくないし

高速道路は台風で無料区間があるんだけれど

札幌方面へ行く時

無料区間の高速を下り、Uターンしてまた乗ると言うような

面どっちい手順があるらしいし・・・

なんだか間違えそうで不安なのです。




そこで思いついたのは

滅多に行かない日高方面へ Go~


 

 

 

 

 

十勝は「ばんば」(農耕馬)で有名だけど

初秋の天馬街道を抜けると

競走馬の牧場がずらりと並ぶ浦河町に出るのです。

見事なものです。



美しいサラブレッドの姿がステキ

牧舎が牛舎と違ってカラフルでステキです。







十勝は牛と農耕馬のデカイ馬ばかりなので

サラブレッドのスマートで筋肉質の身体は最高~でした



 

 

 

生きものなので遠くからカシャッと^^



フラッシュを使うのはご法度

光に驚き暴れる場合があるんです。



このことは、昼食を食べたお店のマスターが

教えて下さいました。

 

そこへお店の常連さんの牧場主さんがいらして

いろいろなお話が聞けました。





一口馬主制度というものがあって

何千万もする馬を、100名~200名で

お小遣い程度を出資して

共同で持つことができると言うものらしいです。


冗談で「馬を売ってやるよ!」

と言われた時は、目が飛び出ちゃいましたが

こんな方法があるのですね


馬が持てるなんて、

憧れ、カッコいいと思っちゃいました



浦河に住んでいる多くの方は

この制度で

馬主さんになってるようですね。

勿論、マスターも二頭の馬の馬主さんになってるのです。



狙うのはG1レース

レースに勝つと、みなさんで賞金を均等に分けあい

打ち上げがまた最高だとか



マスターの馬が中山競馬場でレースに出た時は

日帰りで東京へ行って応援してきたと笑っておりました。



「家の馬、テレビに出るので応援して下さいね


 

ハイっ! これもご縁・・・

しっかりと応援させていただきます




牧場主さんから

「今度来た時には、○○牧場ですから寄ってて下さいよ」

とまで言われ

お互い

いい話しが聞けたと、名残惜しい別れになりました。

素敵な出会いに感謝します



また、寄らせていただきますね。


よかった、よかった・・・


 

長々読んで下さってありがとうございました

 

 

 

  ポチッ×2の応援、励みになってます。いつもありがとうございます^^




 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

頑張ってねっ!

2016-09-23 10:48:55 | in十勝

 




今日は雨・・・


ひと雨ごとに寒くなるって本当ですね。

急に朝夕が肌寒くなりました。



つい先日

霜が降った処もあるそうで

いよいよ秋の深まる季節になったのだと実感しています。





農業大国十勝

収穫の時をカシャッと。






頑張ってねっ

十勝



頑張ってねっ

北海道

 

 

 

 

 

  ポチッ×2の応援、励みになってます。いつもありがとうございます^^




 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ワインになるまで秒読み?  葡萄畑で

2016-09-22 12:01:39 | in十勝

 

 

 

 

今年は、

なにかと秋の収穫が気になります。



そこで通りがかった

ワイン用の葡萄畑にレンズを向けてみました。




ほらほら・・・ すごいでしょ~

こんなに実ってました。。。





夏は日照不足、台風の襲来と

いいことがなかった十勝でしたが

たわわに実った葡萄を見たら嬉しくなりました



ここまでなると

収穫まであと少しなのかなぁ~?とか

 

今年のワインは美味いしくなりそうかなぁ~? なんて

ワインを愛する人の気持ちになって、夢が広がってしまいました






池田町の十勝ワイン工場です。




みなさん

十勝ワインを見かけたことがありますか




もし十勝ワインを見つけたら

saekoさんのブログで観たことを思い出して下さいね

このような広い畑で作られているのです。







遠くから望遠で撮らせてもらってます。

 

 

レンズ越しに見る葡萄は、

一粒一粒ぷりぷりに見えました。





やっとお天気続きになった十勝



暖かな太陽を浴び

収穫までに美味しさが増すと嬉しいですね



 

 

 

  ポチッ×2の応援、励みになってます。いつもありがとうございます^^




 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

心から嬉しかった!ハルニレの木

2016-09-20 18:08:43 | in十勝

 

 

 

 

 

あれから3週間、

台風10号により

十勝川の氾濫で下半分程水没した

豊頃町の「ハルニレの木」です。


 

 

 

豊頃のハルニレ 耐えた 台風に負けない「希望の木」

「幹裂ける」ベルトで固定  【豊頃】推定樹齢150年。8月の相次ぐ台風で水に漬かるなどした町の観光名所・ハルニレの木が、傷つきながらも必死に生きている。

台風後に訪れた観光客らからは「よく頑張った」「試練の象徴」とメッセージが寄せられ、甚大な被害が出た十勝を勇気づける「希望の木」となっている。  ..


                               (地元新聞より)


 







この木が橋から見えた時は

「あっ! 二本とも しっかり残っている!」と

ついつい嬉しくて拍手をしてしまいました




傍まで行くと、枝が折れたりしてたけど

姿が見れたので感激でした


頑張った、頑張った・・・

よくぞ生き残って頑張ってくれたと。。。






この河川敷は草地でしたが

泥土が積り、ひび割れができてガビガビ

まだ水分を含んで埋まってしまう所もありました。


酷いものですね。







 









少しでも美しく撮りたくって

足元に気をつけながら一周して

大きな青空と写してきました


ハルニレに会えてよかったです




台風16号の被害も酷いですね。

被害に遭われた方々に

心よりお見舞い申し上げます。

 

 

 

 

十勝川氾濫によるハルニレの木の様子です。

約1分40秒過ぎにハルニレの木が写されています。

 

 平成28年8月 台風10号による十勝川の増水

 

 

 

  ポチッ×2の応援、励みになってます。いつもありがとうございます^^




 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

魔法が使えたら・・・ 

2016-09-19 11:25:08 | in十勝

 

 

 

 

豆畑は

少し黄色に色づき始めてました。


これからの楽しみは

この豆畑・・・


朝夕の冷え込みで、どんどん黄金色に変わっていくのです。

遠くからでも金色に輝いて見える光景を想像するだけで

ちょっとワクワク・・・



無事に収穫ができますように・・・




大雨に見舞われても頑張る農家さん。

無事な畑では収穫を迎えていました。

あちらこちらで大忙し・・・

 


 



こういう光景に、ホッとしています。

   


                     芽室町祥栄にて



明日、明後日は

仕事がお休み・・・



すぐ遊ぶことを考えてしまいます



しかし

台風の爪痕で十勝から出るのは一苦労です。

従って、十勝に入るのも一苦労・・・

さてさて、どうしたらいいのか・・・


行く当てもないけど、

一人で『う~~ん』と考えて

ニヤニヤしてます




みなさんは、この連休楽しめましたか?



台風がまた来ますよね。

もう、いらないなぁ・・・


通過予定の地域の皆様

気をつけて下さいね。




私、魔法が使えたら

『ちちんぷいぷい、えいっ

とか

お鼻ピクピク動かして

追い返すんだけどなっ

 



では・・・

 

 

 

  ポチッ×2の応援、励みになってます。いつもありがとうございます^^




 

札幌の格安レンタカーなら「札幌レンタリース」

中長期のレンタカーなら断然格安です

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加