少子化に悩む少年野球監督

少子化で部員減少に悩む少年野球チームの監督。その就任からの記録です。

君ならどうする?解答編

2017-08-09 | 新しい役所
昨日の解答編。

クルーズチームの答え。
セカンドランナーが足の遅いカイセイだから、
スチールもバントエンドランもアウトに成る可能性があるので、
特にサインはない。
なるほど、それも一つの手ですが、

それを聞いていたクルーズ父が、子供達には聞こえない様に
「俺なら、カイセイにヒデキを代走ですね。」
甘いねぇ、非常に甘い。
そこまでは誰でも考えられる。

実際にカイセイチームの答えは。
カイセイに代走ヒデキを送って、
バントエンドランって言ってたかな?

もう、甘すぎて片腹痛くって、
あまり覚えてない

監督もカイセイにヒデキを代走に使って、
その後、ダブルスチールで、その後は打たせる。って言ってたかな。

君達、甘すぎる。
チョコレートとアイスクリームとの間に出来た子供のように甘い


私の考え。
カイセイに代えてマサを、経験不足のウッシーに代えてヒデキを代走。
マサは4年生ですが、相手の技量、彼の足から考えてダブルスチールは成功するでしょう。
で、ダブルスチールを決めらて浮き足立つ相手にすかさずスクイズ。
ここで、セカンドランナーをヒデキに代えたのが効いてくる。
だって、ここは2ランスクイズ

「オ~」って子供達。

君達、まだまだ甘いね

『野球』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君ならどうする? | トップ | サインを見落とすって事は »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (PAT)
2017-08-09 22:48:18
おぉ~!
2ランスクイズへ繋げるための選手交代をしていくですか。
それには思い至りませんでした。

エンドランは空振りやライナーが怖いですもんね(~_~;)
PATさん ありがとうございます。 (穴金空歩人)
2017-08-10 21:33:31
なかなか、鋭いでしょ(^_^)

普段はゴロばっかり打つくせに、
エンドランの時に限って、
良い当たりのライナーが飛んだりして、
エンドランは難しいです。

コメントを投稿

新しい役所」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL