少子化に悩む少年野球監督

少子化で部員減少に悩む少年野球チームの監督。その就任からの記録です。

何が違うのか?

2017-05-23 | ゴルフ
日曜日のゴルフの1番ホール

練習場が無いゴルフ場なので、
このホールのティショットが、正真正銘の朝一ショット。

先週の練習からスライスが止まらないドライバーを止めて、
クリークでティショット。しかも、力加減8割ぐらい。

真っ直ぐフェアウェイをキープ。
クリークだから飛距離は200行ったか行かないか。
ドライバーで打った友人との距離の差は30から40ヤードぐらいですかね。
結構差が有った。

二打目は4番のユーティリティ。
これが真っ直ぐ飛んでナイスオン。

2パットであっさりパー
ドライバーが無くっても、二打目、三打目次第で簡単にパーが取れるのね。
って改めて実感。

この一打目のクリーク。
本当はスプーンで打ったと思ってました。
あれ?スプーンにしては小さい様な?って構えていた時に思ったけど、
そのままショット。

カートに戻って来て、ヘッドカバーを付けたら、
ヘッドカバーに3の札
前の日にクラブを磨いた時に3と5を間違えた様で

それも好結果につながったと思う

日曜日は主にスプーンでティショット。
真っ直ぐに出るので、
ドライバーで打ってみると綺麗なスライスでOB
やっぱりドライバーは止めとこう。って決断。

昨日も書いたように後半はボロボロで、
スコア更新はとてもじゃないけど。って状態に。

最後の3ホールはスコア度外視で練習だぁ。
ドライバーで曲がっても
そこからリカバリーの練習だぁ。って気持ちで打ったら。
あらこの日一番のショット。
残りのホールも良い感じでした。

ミスショットとナイスショット。
一体、何が違うのか?
気持ちの問題だけなのか?

それが分かれば苦労しないですが
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

言い訳ですが、何か?

2017-05-22 | ゴルフ
昨日のゴルフ場。
ネットの口コミを見ると、コースレイアウトが難しい

昨日、実際にプレーして
確かにドッグレッグは右と左が有るし、打ち上げのロングが多いし、
砲台グリーン等で直接ピンが見えないホールばかり。

ピンが見えていても、コースを分断する様に川が横断していたり、
凄い打ち下ろしで実際の距離よりも短く感じさせたり

スコアの自己ベストは難しいかなと思ったけど、
目標は目標として。
で、具体的な策としては全ホールダブルボギーで収める事。

ハーフの9ホールを全部パーで回ると36。
それを全部プラス2のダボで回れば36+18で54。
前半、後半を54で回れば108で自己ベスト更新。

各ホールパープラス2以内。って考えると難しそうだけど、
例えばパー4のホール。
4打でグリーンに乗っける。って考えれば、
そう難しい事ではない。
で、2パットでカップインさせれば、プラス2のダブルボギー完成
正しく、視点を変えた作戦


実際、前半は9ホール中6ホールでダボ以内のスコア。
ダボ以上の3ホール中2ホールはプラス3打のトリプルボギー。
残りの1ホールは10秒チャージショックのホールの11打。
これが無ければ

前半のトータルは目標の54にプラス2の56。
後半も無理せず、兎に角ビックイニングを作らない様に

昼食をとって、後半のスタートの10番ホールへ
前日、消防団の分団長の送別会があってちょっと寝不足プラス、
お腹イッパイでチョット睡魔が。

10番ホールに行ってみると
ティーグランドには前の組が、
セカンドショット付近には前の前の組が
グリーン周りには前の前の前の組が
グリーンには前の前の前の前の組が

一つのホールに4組が居るの初めて見た。
詰め過ぎだろう

で、カートを日陰に止めて待つこと30分位?
風が心地よくて、ついウトウト

10番ホール
OB二つの11打

その後もボロボロの66
また120台に成っちゃった

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

腹へった~

2017-05-21 | ゴルフ
今日は暑かったですねぇ。
ゴルフ場も暑かったです。

暑いっと言っても、
スポーツをするにはいい季節になって
ゴルフ場は大盛況でメチャ混み。

常に待ち状態。
暑くて、長時間、
途中で空腹に成るのを見越して
10秒チャージをラウンドバックに忍ばしていた。

家内が「これ、保冷バックに入れておくね。」って言ってくれて。
有り難いなぁ。って思ったのですが、

「お腹空いたから、チャージちょうだい。」
「えっ、アレ午前中に飲むの?」
「午後はお昼食べるから大丈夫でしょう。
ダ~駄目だぁ、腹へった。」
ショックでこのホール11打のビックイニング

これが無ければ、ハーフ記録更新だったのに
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

視点を変えれば

2017-05-20 | その他日常
一週間ぶりの打ちっぱなし、
もう最悪
クリークまではいい感じで打てていたけど、
スプーンが全く上がらない。
諦めてドライバーに。
これも打球が全く上がらない。
上がった。と思ったらスライス

こんなに当たらないとは、
始めたばかりに戻った感じ

さて、昨日は消防団のポンプ操法の練習。
来週が大会ですから、選手の皆さんも力が入っている。
私はそのお手伝い。

その操法の練習場所まで、
自転車で20分ほどなんですが。

近道の為に、墓地と火葬場に挟まれている道を
通るのですが、暗くてなかなかの迫力

バスの運転手さんの知りあいが、
女の子が遊んでいたのだけど、
終バスの日だったので、もう大分遅い時間。
親は何してるんだと、
そのまますれ違い、そして気になってで振り返ると。
はい、ご想像通り。
そんな話しがよく似合う。
幽霊だけじゃなく、通り魔に合いそう

練習が終わり、10時近く。
人通りもないその道を自転車で疾走。
ふと、横を見ると墓地ばかりが気になっていたけど、
反対側には民家が有る。

こんな所に酔っ払って夜中に帰りたくねぇ。って
でも、此処に住んでいる人は
そんな事思わないでしょうね。
だって日常だもん。

そんな風に考えたら、なんか安心した。
物事を見るときは視点を変えるのが大事。

さてさて、スライスばかりのドライバー。
明日のラウンドは、ひとつ視点を変えてみますか。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

インかアウトか

2017-05-19 | ゴルフ
高校の時は、帽子を被ってゴルフをしている人って居なかった。
青木、尾崎、中島の全盛期の写真を見ても誰も被ってないでしょう?
中島はサンバイザーだったかな。

ゴルフを始める様になって、
家内が「帽子は被らないといけないだよ。」って家内が
そう言ってる本人は被ってない事が多いけど

確かに、ゴルフ中継を見ても
コースに行ってもミンナ帽子を着用。
帽子じゃない人はサンバイザー。

ネットで検索すると、規則には書いて無いけど、
ゴルフ場によっては強制される所も有るらしい。

でもねぇ。
ゴルフの帽子って、デーンってメーカーの名前が
書いて有るじゃないですか。
あれが嫌
何で金出して、宣伝しないといけないだと思ってしまう
逆にスポンサー料を寄こせって感じ。

しょうがないから、京都旅行で被っていたアディダスの帽子を着用。
マークがワンポイントで、ゴルフらしくない

でも、夏用の帽子が欲しい。アミアミのヤツ。

で、買ってしまった。キャロウェイの帽子(写真)
思いっきり、キャロウェイって書いて有るけど
これ、ダメージキャップって言うの?
つばの部分が破れている。

ネットのサンプル写真はもっと破けていて、
ゴルフ用品らしくなかったから買ったのに
破れ方が上品

でも、それこそ高校の時はこんなダメージキャップは
許されなかっただろうなぁ。
白のポロシャツ、黒か紺のズポン。って決まっていた。
高校生だからかな?

今は派手ですよね。
女子プロのミシェル・ウィーなんてあれは水着でしょ


そんな事よりこれから暑くなって問題なのが、
ポロシャツの裾は、イン?アウト?
シャツインは無いよなぁ。
でも、ゴルフじゃインが常識?

今まではベストを着ていたので、
気にならなかったけど、
暑くなってポロシャツ1枚に成るでしょ。

お腹周りが気になる年頃
シャツインはカッコ悪くない?

日曜日、出すか出さないか。
決断はいかに

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

それが大事

2017-05-18 | 新しい役所
硬いグランドの時に出る高いバウンドの打球。

スタートが遅いと頭の上を抜かれる。
かと言って、待って捕れば確実にセーフ。

これが監督には我慢が出来ないようで、
この高いバウンドのノックに結構な時間を使っている。

日曜日もこのノック。
すると突然、鬼軍曹が「コレはまだ早い」って、
もっと弱い打球できちんとステップを踏ませて
投げる事を覚えさせないとイカン
グローブだって身体の外側だって。

確かにね。

監督の思いも分かるし、
鬼軍曹の意見も分かる。

暫く、二人で話し合っていたけど。
良いんじゃないですか。
こう言うの。

私が監督になった時に
長老や鬼軍曹。遙かに年も経験も上の人がいて、
結構、口を挟まれた。

面倒くせぇなぁ。ってその時は思っていたけど、
年数が経つにつれ、年上ばかりのコーチが
年下ばかりに成り、
長老も鬼軍曹も口を挟まなくなって、
気が付けば、私の意見が100%通るように成っていたし、
コーチからこうしたいって意見も出なくなった。
私の居ない所で出ていたのかも知れないけど

コレは拙いなって思ったので、
監督を降りる事にした。

最後に決めるのは監督だけど、
色々な意見が出る環境じゃないと、
健全じゃないと思ったから。

他にも理由は有るけど、
これが一番大きいかな。

今の監督は、私やOKPコーチが居て、
鬼軍曹まで居て、面倒くさいて大変だろうけど、
色々な意見をぶつけて
チームが良く成れば
って、思って監督には頑張ってもらいたい。

あっ思い出した
最後まで私に意見していた人がいた。
それは・・・
内緒
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり年だなぁ

2017-05-17 | その他日常
この前の土曜日。
館山まで墓参りと道の駅で350キロ運転。
帰って来てからゴルフの練習へ。

翌朝4時に起きてゴルフ練習場に行ってから
野球の練習へ。

少し休んでから、母の日のプレゼントを買いに
そのまま義母に渡しに行って、
(母には郵送)
家内の誕生日だったので、息子と娘を拾って
パン屋さんがやっているレストランへ。

ちょっと早い時間で息子は
「まだお腹空いてないなぁ。」って言っていたけど、
流石は母の日で延々待たされ、帰宅したのは10時近く。

結構ハードな2日間。
腰がパンパン、肘もダルいので
月曜日に整体へ
「腰もパンパンだから鍼うっておきますか?」って
言われたけど、肘だけにしたのですが。

軽くギックリ腰やちゃいました
昨日は仕事で遅くなって整体には行けなかったので、
今日は、腰痛ベルト巻いてやり過ごした。
今時、ギックリ腰は安静にしてはいけないと言うので、
5階に行くのも階段で

結局、腰に鍼を8本。
大分、楽に成った。
何でそんなに急いで治そうとしているかって?

だって21日は

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

数字の裏

2017-05-16 | 新しい役所
.500
.667
.705
.300
.412
.308

って景気のいい数字が並んでます。
これ、ムロ父が出してくた、今年の2番から7番までの打率。

チーム史上、最高のチーム打率を記録しそうですが、
でも、こんなに打っている印象が無いんだよなぁ。

2番から4番が5割以上ですから、
それならこの三人は殆んど出塁している感じだと思うけど
そんなこと感じた事が無い。

ちょっと前に書いた、
クルーズ一人が得点のチャンス、
何とかその前の人が出塁しないと。

その発破が効いて驚異の打棒で成績アップ
そんな事は無いと思う。
ならば、ムロ父が集計を間違えたか


で、よくよく考えたら、
コレもちょっと前に書いたけど、
僅差で勝って、大差で負ける。

僅差。って言っても1-0とかのロースコアじゃない、
11点取られたけど12点取った。みたいな試合。
ノーガードの打ち合い。
だから、4打数3安打なんてザラ。
それを計算したら.750。

一方、大差で負けた時は
守ってばかりの展開だから、1打席しか回ってこなかったってなんて普通。
その試合の結果は1打席0安打。

二試合の通算は5打数3安打.600って立派な数字。
負けた試合の1回しかない打席がフォアボールだったら、
通算成績は4打数3安打で.750。

どんな試合内容でも、7割~5割の数字を出すって凄いと思うけど、
苦手なタイプの投手をどう攻略していくかが、
これが勝ち残るカギですな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

嘆いてもしょうがない

2017-05-15 | 新しい役所
日曜日の練習。

朝の監督の訓示
「どうして、強いチームに勝てないのか?」から始まって
原因と対策を子供達から聞き取り。

で、最終的な答えは、
折角打ち取った打球がセーフに成ってしまう。
速球が打てない。

君達、コレコレを見たんじゃないの?

それも突き詰めていくと、初動の動作が遅いだよなぁ。

新しいストレッチを仕入れたので、
早速、苛めてみました

しかし、この子達は一体いつに成ったら、
柔軟な体を手に入れる事が出来るのだろう?

ムロは平日もやっているんだろうな。
柔軟性が出て来たけど、
硬いままの子は平日もやっているのだろうか?
それでもダメなのか?

なんて考えていたら、OKPコーチが
「もっとアジリティ系のトレーニングを
取り入れた方が良いじゃないですかね?」って
SAQ。こんな本も買って読んだなぁ。
この本のメニューから出来そうなモノ幾つか取り入れて実践していたけど、
暖かくなるとの練習が増えていき、
次の年は忘れてたって事に。

今はビジョンもやったりやらなかったり。
初動が遅い。って嘆いていいてもしょうがない。
二人で監督の所に行って、
ビジョンとOKPコーチが紹介してくれたアジリティ系は
必ずやるように直訴。
監督も賛成してくれて早速実施。

その様子を見ていると実感。
そりゃ、ボールの反応も悪いはずだよ



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の収穫

2017-05-14 | ゴルフ
今日は7時20分集合で、
午前中のみの練習

行けるんじゃね
で、行ってきました、打ちっぱなしへ。

一度行ってみたかったんですよね。
早朝の練習場

24時間営業の練習場。
どんな人が練習しているんだろう?
きっとガラガラなんだろうなぁ。

昨日の墓参りから帰って来た後も練習に行っているので、
起きれたら行こう。ぐらいに考えていたら
4時過ぎに目が覚めた

そこから支度して、
平日なら車で約1時間の所が、30分かからないで到着。
時計を見ると5時。
受付の打席のパネルを見ると
流石に2階3階は空いているけど、
1階は使用中の赤いランプばかり
5打席ぐらいしか残ってない
コレにはビックリ

残り少ない1階席へ。
軽くストレッチをして、手にしたクラブはドライバー。
実は早朝の練習に行きたかった最大の理由はコレ。

いつも朝イチのティショットはスライスで、
OBか、良くて隣のホールから第2打。

6時間前のドライバーは絶好調。
その感覚のままに。

結果は超スライス
続け5球打ったけど全くダメ。
諦めて、5番アイアンを打ち始めるも
これもスライスが出て
もう、全然ダメ。
後はウエッジの練習に終始。
一時間で切り上げ帰宅。
野球の練習へ。

駐車場からキャディーバックを担いで出て来たら、
これからゴルフへって人達とバッタリ。
え~もう帰って来たの?って顔をしてた

今日の収穫。
朝イチは、ドライバーは使わないって決めたこと
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加