東京ナイト

最近はアイドルネタばかりの個人日記
さくら学院、BABYMETAL、武藤彩未、テレパシー、ドロシー、山活が好き!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『さくら学院 ニューシングル・リリース記念 放課後公開ニコニコ放送室』

2013-03-01 07:28:16 | アイドル
昨日は、原宿のニコニコ本社で、さくら学院のトークイベントに参加して来ました。

『さくら学院 ニューシングル・リリース記念 放課後公開ニコニコ放送室』
出演者:中元すず香、堀内まり菜、杉崎寧々、菊地最愛、水野由結、大賀咲希

わずか45分のトークイベントは、楽しすぎてあっという間に終わってしまいましたが、参加して本当に良かった。
「いつの間にこんなに腕を上げたの?」って驚くくらい、メンバーのトーク力が高いので、全くだれることのない展開。
アイドルのトークイベントって飽きちゃうことも、けっこう有ることを考えると、「さくら学院って特別なんだ」って改めて感心しました。

ニコニコ本社のスタジオで収録したのですが、天井も低く、そんなに広くないスペース。
100人くらいのお客さんでしたが、後ろの方の人はあんまり見れなかったみたい。
僕は良番だったのでストレスなく見ることが出来ました。

公開生放送と言うことで、時間ぴったりに開始。
最初は、新曲「My Graduation Toss」のPVを見ます。
メンバー6人は椅子に座っているのですが、みんな、はしゃぎながら振りをしたり、お客にコールを求めたりサービス精神旺盛。
いきなり楽しい気分に。幸せすぎや~。

で、「次はこの1年間にあったこと」をひとりひとり発表するコーナー。
ニコ動らしく、話す内容の候補がいくつかあって、それを視聴者が投票。
一番多かった話をすると言うスタイル。

やっぱり、すぅちゃんのネタをみんな聞きたいようで、彼女に関する投票が多かった気がします。
本当は自分の家の犬について話したかったらしい寧々どん、「やっぱりみんな、すぅさんのことが好きなんだね~」と言いながら、犬のことじゃなく、すぅちゃんに纏わるエピソードを話してくれました。

寧々どん、それに最愛ちゃんも同じエピソードだったんだけど、「TIFの前日に、すぅちゃんが怒った事」。
いつまでも振りが揃わないメンバーを見て、これまで一度も怒った事の無い生徒会長が、初めて厳しく接してきたそうです。
すぅちゃんも「今まで人に怒った事なんかなくて、でも言わなきゃならなかったので」と話していました。
多分、怒るのには勇気がいったはずだけど、そこで、ちゃんとリーダーシップを発揮できたことで、今のさくら学院のまとまりが生まれたとメンバーも思っているんだと気づかされます。

その、すぅちゃんのエピソードは、由結ちゃんネタ。
学院祭の日、控え室で、丸いスツールに座っていた由結ちゃん。
ペットボトルを飲みながら、ウトウト。
すぅちゃんが面白がって、スツールをくるくる回したら、赤ちゃんみたいに「ふぅー」って声を出した、っていう話。
実に他愛の無い話ですが、会場に詰め掛けたお客がみんな笑顔になるイイ話。

最後は、ジェスチャーゲーム。
メンバーひとりがお題を出され、それが何なのか、他のメンバーが当てるというよくあるやつ。
ここでびっくりしたのが、最愛ちゃん。
「みかん」というお題を出され、普通は、手でみかんを剥くジェスチャーをすると思うけど、何と「自分がみかんになって、皮を剥かれる」というジェスチャーを披露。
何と頭の回転が良い子なんだろう。
普通にやったら面白くないと瞬時に判断して、自分なりのジェスチャーにして、かつちゃんと回答も引き出すレベルのものを披露する、とは本当にすごいね。

という訳で、メンバーのレベルの高さに改めて驚かされた楽しいイベントでした。
やっぱ、さくら学院だなー!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「みんなマイミク♪アイドル祭... | トップ | 「渋谷DESEOアイドルまつりvo... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL