makoto's daily handmades

暮らしのこと、時々ハンドメイド、散歩、読書
セキセイインコたちを眺めながらのティータイムが至福の時

甚平Style

2012-06-30 17:12:33 | 日記
買い物に行って、MIFさんが甚平の洗い替えを2着ほど購入しました。
どうやら甚平がお気に入りになったようです。
私はコレまでの人生で甚平を着たことが1か月ほどあります。それは、幼稚園の年長組のとき右上腕の骨にひびが入ったので、そのときに脱ぎ着がしやすい服ということで、近所の呉服屋さんで朱色の甚平を買ってもらいました。
時期的にもう秋だったのでデパートなどでは取り扱いがなく、呉服屋さんの在庫から…ということになったのです。
それまで甚平は「お年寄りの着る夏服」という印象で、故人となった曾祖父も祖父も夏に愛用し、たしか父も着ていたような…。

で、MIFさん。体格がよいので甚平のサイズが合わないのと、ちょっと怖いお兄さん風の容貌なことがあって、私が「作務衣は着ちゃダメ」と言っていました。頭に白タオルなんて巻いて、サングラスかけて、サンダル履きなんてされたらモロにそんな風体になるから。
でも、無印良品の甚平ならいいかなぁと思って許したところ、本日イオンの特売で甚平をご購入。本人が気に入っているみたいだからいいけれど、やっぱりちょっと強面のお兄さんに見えてしまうような…。
一応、「そのカッコウでマンションの廊下に出ないでね」とは念を押してみましたが…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐりちゃんが手に乗る

2012-06-29 20:58:18 | セキセイインコ
あの人間の手嫌いなぐりちゃんがとうとうMIFさんと私の手に乗りました!
「ぐりキャッチ」というぐりちゃんが飛んだ帰りに手に乗ることはありましたが、今日はどういうわけか手の上に乗ることに…。
でも、ぐりちゃんにとってはとても緊張したことらしく、私たちの手の上から離れたら、口をパクパクして呼吸していたのです(T_T)
決してぐりちゃんを手に乗せるのを強制していた訳ではないし、ぐりちゃんが自ら乗ってきたのに…。
昨日・今日と放鳥時間中にほかの5羽には指から餌をあげていたのだけれど、それにぐりちゃんは興味は持っても、近づくことはなかったぐりちゃん。でも、ガン見していてちょっと興味をもっているっぽい行動をしていたから、もしかしたら人間の手に興味を持ち始めたからなぁ…と思っていたところです。
ぐりちゃんがこれからも人間の手を怖がらないようになってほしいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠れない夜

2012-06-29 00:16:34 | 検診&病院&闘病
最近、早朝覚醒はあるもののそれなりに起きられるし、寝付きもそれほど悪くないから、デパスを飲まないでいたら、今夜はどうもムリらしい。暗くして横になっても頭の中にいろいろなものが現れてくる感覚があって眠れない。
仕方なくさっきデパスを1錠飲んでみた。4日連続で飲まずに寝ていたのにまた振り出しに戻った感覚。ちょっと悲しい(ToT)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セキセイインコからのごほうび

2012-06-28 21:30:29 | セキセイインコ
うちのインコちゃんズはみんなセキセイインコなのですが、このインコちゃんズは私にごほうびをくれます。
それは、「インコ臭」といういい香りです。それは例えるなら香ばしい穀物の香り。
雑穀クッキーの香りに似ています。また豆苗を食べた日は、何となく炒り豆に似た香りになります。
インコちゃんズは存在だけで私をいやしてくれますが、この香りもなかなかのごほうびです。

今日は、かいちゃんとくうちゃんを香りを楽しみました。個体によって香りが少し違うらしいのですが私の鼻炎がちな鼻ではその違いがよく分かりません。もうちょっと敏感な臭覚を持ち合わせていたら、個体の特徴を香りでも楽しめただろうな…残念。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風疹患者の急増

2012-06-28 15:34:48 | 日記
関西を中心に男性の風疹患者が急増しているそうです。
実は私、風疹にかかったことがありません。確か中学2年生くらいの時に中学校で予防接種を受けたような記憶がありますが、もう忘れています。
もともと妊婦になる予定のない私には、風疹について全然興味がわかないのですが、ちょっと調べたら、妊娠初期に風疹にかかると胎児が難聴になりやすいのだとか。
それは知らなかった!女性が大人になって風疹にかかると妊娠できない…的な勘違いしていた!
それは「男性が大人になっておたふく風邪になると結婚できない」と勘違いしていたことと同じくらい知らなかった!※正しくは「男性はおたふく風邪なっても結婚はできます」です。
で、私、中学生のときの予防接種が効いているのか、いまだ風疹にかかったことがありません。このまま一生かからずに済むのでしょうか?ってか、風疹ってどんな症状なのかもよく知らないのでいつの間にかかかっていた…ということになっているかもしれない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グスコーブドリの伝記

2012-06-28 15:16:26 | 読書
宮沢賢治の「グスコーブドリの伝記」がアニメ映画になるそうだ。私は小学生の時宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のアニメ映画を見に行ったことがある。そのパンフレットに、宮沢賢治の弟・清六さんが、猫のキャラクターでアニメ映画を作ることに反対していたという内容が書いてあって、完成してから宮沢清六さんに見てもらって納得し許可を得たと記憶しています。
さて、宮沢清六さんはすでに故人となっています。新聞記事で見た記憶があるけれどもう10年くらい前に亡くなったはず。
で、昨夜MIFさんとの会話の中で「銀河鉄道の夜」を読んでいないという彼は、「銀河鉄道の夜って主人公が猫だろ?」とのこと。いやいや違いますって。映像の力って大きいなぁと感心するやら、呆れるやら。

そういえば高校時代に、現国のテストの日の朝、友人が「舞姫のエリスが出会ったのは橋の上だよね?」と聞いてきた。私「え?違うよ。ウンテルデンリンデンだよ。菩提樹の木の下」と答えました。友人は授業で「舞姫」の映画かドラマを見たらしく、その中では橋の上だったらしい。で、そのテストには出会った場所を答えさせる問題があり、友人のクラスの半数近くが「橋の上」と書いて間違って回答したらしい。

で、タイトルの「グスコーブトリの伝記」も猫のキャラクターで映画化されました。原作を読まず映像しか見ないでいると、この物語が猫の世界の話だと勘違いされるのもどうなのだろう?宮沢賢治作品を映像化するのは猫キャラクター以外で表現するのは難しいのだろうか?
少なくとも、私はこの物語は猫のキャラクター以外で表現することは可能だと思うのだけれどな。それに環境問題・貧困問題に対するメッセージ性もあるのだから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もしも計画停電が実施されたら

2012-06-28 14:20:47 | 日記
この夏、もしかしたら関西で計画停電が実施されるかも…ということで発言小町に質問していた人を見かけました。
関東圏の計画停電経験者に体験談を尋ねるという内容でしたが、もうね、みんな甘いですよホント。
私は、自宅と勤務先が計画停電の対象地域だったあげくに、時間帯がずれていたのね。で、去春は1日2回の停電が実施される区割りがあったのです。そうすると、出勤して1回目の停電、昼をはさんで2回目の停電、帰宅して3回目の停電という1日3回の停電を経験しています。
そうなると、もうね、トイレとかホント困るわけです。「水回り関係は行けるときに行く」が合い言葉になってしまうわけです。
この夏に計画停電があったとしても1日1回ですね。まぁ、計画停電は実施されないでしょうけれど。
というのも、ATMは止まってしまうし、コンビニも閉店するし、食事処は営業ができない。なによりも工場関係の操業はムリだしね。
ただ、計画停電を経験していない片は1回(1日)くらいは経験した方がいいと思います。
どんな災害のときでも電気はすぐに止まってしまうので、その経験値は得ていた方が対処の仕方と電気のありがたみが分かるから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現金を忘れそうになる

2012-06-27 12:53:25 | 日記
今日金融機関へ行って、ATMで現金を引き出したら、通帳とカードだけ受け取って、現金を取り忘れそうになった(-_-;)
「あれ?お金を財布に入れたっけ??」とATMを振り返ると、戸惑っている人がいた。
で、「あ、済みません、私のお金です!」と言ってATMから現金を手に取りました。ふぅう、危ない、危ない!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セキグチさんに会う

2012-06-27 12:49:26 | 忘れ得ぬ人々
すでに定年退職しているセキグチさんとばったり会った。
セキグチさんは2駅隣に住んでいる人なんだけれど、「あれ?今日はお休み?」とのこと。ホントのことが言えなくて「今日、通院で休んでいます」と。いや、間違っていないな、昨日も明日もしばらく休んでいるし、通院日だし。
そして「いま、どの部署?」との質問に「S課です」と答えました。これは嘘。S課にいたのは4月末までだからね。
セキグチさんも自転車でどこかに行く予定だったみたいだから、すぐに「じゃぁね」とのこと。ふぅぅぅ、気が抜けないね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通院 6月4回目

2012-06-27 12:46:58 | 検診&病院&闘病
今日も通院してきました。昨日・一昨日の2日間が眠気がひどいく、今日は大丈夫…と伝えたところ、抗不安薬が少し減りました。
それにしても、水曜日は病院が空いていてよろしいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加