極東不動産の日記

福島市の賃貸ならアパマンショップ福島中央店、売買物件も豊富な福島市の極東不動産へ

「ダイハツトーテム仙台公演」の感想

2017-04-20 13:42:07 | 業務日誌
昨日、標記公演が仙台市ビックトップで行われていて家内と観賞した。シルク・ドウ・ソレイユと言うチームの公演である。遠い昔に見たサーカス古屋での小規模なサーカスをイメージして行ったのだが、まるで違ってビックリ。
現代的と言うか、哲学的というか、「寛容と調和」を理念にして居る。まさに人類社会の理想像を掲げている素晴らしい内容であった。
華やかに移り変わる舞台装置とともに、全員が内村航平の様な完璧な演技には、すっかり魅了された。
異文化との交流、レベルの高い演技、驚愕のアクロバット、ダイナミックで力強い技の数々に、会場の拍手が、いつまでも鳴り止まない。深い深い感動を味わったことである。少しでも多くの方にお見せしたい公演であった。
今日は、しばらくぶりに至福の1日となった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「零戦」米本土の空に | トップ | 中国語講習会 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしい! (縁 松井)
2017-04-20 21:44:32
素晴らしい、レポートありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL