玄倉川の岸辺

悪行に報いがあるとは限りませんが、愚行の報いから逃れるのは難しいようです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

左のほうの「水からの伝言」騒動を観察する

2008年01月19日 | 「水からの伝言」
ネット界の片隅でちょっとした揉め事があった。
きっかけは「たんぽぽのなみだ~運営日誌」たんぽぽ氏と、「らんきーブログ」ぶいっちゃん氏の間で起きた「水からの伝言」をめぐる論争だ。

2006.03.09 らんきーブログ 言葉の結晶
色んな言葉を発せられた水の結晶を見た事がある。
汚い言葉をかけつづけた水の結晶はひどいものだった。
「ありがとう」等の愛のある言葉はダイヤモンドのようにきれいな結晶になります。 
水でさえそういうことがあるのですから人間では尚更というのは言うまでも無いでしょう。
思っているだけではなく、やはり口に出して言う事は大事な事なのです。

2007年12月29日 たんぽぽのなみだ~運営日誌: 水からの伝言
こんなのを見つけました。
ずばり、「水からの伝言」を、信じていらっしゃるエントリですよ。
 (中略)
あたりまえのことですが、水には、人間の声を聞く耳も、
文字を読む眼もないし、人間のことばを解釈する脳もないです。
水がことばの意味を理解して結晶のかたちを変えるなど、
あるはずもないなんて、自明としか言いようがないです。
 (中略)
ひとつは、科学に道徳を求めるのが、根本的にまちがいということです。
科学とは、自然現象がどうなっているか、
客観的に理解するための学問であり、人間がどう生きるべきか、
といったことに、回答を与えるものではないです。
「水からの伝言」が教育で使われると、科学とはこういうものと、
あやまった科学観まで、蔓延することにもなるでしょう。


なぜこれが騒動の火種になるのか不思議だが、たんぽぽさんの指摘に反発したり怒ったり謝罪を要求したりする人たちがいて面白いえらいことに。
「水からの伝言」問題(正確には『水からの伝言』受容批判問題)について発言したブログを並べてみる。
(リンクの後ろに●が付いているのは追記分)


■ 「水からの伝言」受容批判

たんぽぽのなみだ~運営日誌 (たんぽぽ氏)
  水からの伝言       http://taraxacum.seesaa.net/article/75373760.html
  にせ科学への反論    http://taraxacum.seesaa.net/article/76180449.html
  水からの伝言(2)     http://taraxacum.seesaa.net/article/76690014.html
  水からの伝言(3)     http://taraxacum.seesaa.net/article/76691306.html
  水からの伝言(4)     http://taraxacum.seesaa.net/article/77077559.html
  水からの伝言(5)     http://taraxacum.seesaa.net/article/77472139.html
  水からの伝言(6)     http://taraxacum.seesaa.net/article/77657453.html
  カチカンの多様性の濫用 http://taraxacum.seesaa.net/article/78325950.html
  水からの伝言(7)     http://taraxacum.seesaa.net/article/78755258.html
  水からの伝言(8)     http://taraxacum.seesaa.net/article/78756539.html
  水からの伝言(9)     http://taraxacum.seesaa.net/article/79492272.html
  水からの伝言(10)    http://taraxacum.seesaa.net/article/80444093.html ●
  水からの伝言(11)    http://taraxacum.seesaa.net/article/80612831.html ●
  水からの伝言(12)    http://taraxacum.seesaa.net/article/81130572.html ●

デザイン夜話 (sivaprod氏)
  「共感」という「ものがたり」 http://sivaprod.exblog.jp/7929855
  全ての感情は等価である。 http://sivaprod.exblog.jp/7940070

Chromeplated Rat (pooh氏)
  見慣れないリファラ    http://blog.so-net.ne.jp/schutsengel/2008-01-11
  確かな根拠を求めること http://blog.so-net.ne.jp/schutsengel/2008-01-13-2
  「ものがたり」を選ぶこと http://blog.so-net.ne.jp/schutsengel/2008-01-15

nagonaguの日記 (nagonagu氏)
  空気の底で     http://d.hatena.ne.jp/nagonagu/20080114#1200274906
  影との戦い     http://d.hatena.ne.jp/nagonagu/20080115#1200427364
  超えてゆけそこを http://d.hatena.ne.jp/nagonagu/20080117#1200540037
  バベルの混乱   http://d.hatena.ne.jp/nagonagu/20080120#1200811078

遠方からの手紙 (かつ7416=http://d.hatena.ne.jp/PledgeCrew/PledgeCrew氏)
  「水伝」 の話から考えたこと                     http://plaza.rakuten.co.jp/kngti/diary/200801050000/
  問題を分けられない人たち                     http://plaza.rakuten.co.jp/kngti/diary/200801070000/
  「価値観の多様性」 と批判への不寛容               http://plaza.rakuten.co.jp/kngti/diary/200801120000/
  問題がこじれるのはしばしば周囲の人間のせいだったりする http://plaza.rakuten.co.jp/kngti/diary/200801130000/
  すべての行為は 「政治的」 である                 http://plaza.rakuten.co.jp/kngti/diary/200801160000/

黒猫亭日乗 (黒猫亭=黒猫亭とむざう氏)
  今更ではあるが http://kuronekotei.way-nifty.com/nichijou/2008/01/post_a933.html
  心の外      http://kuronekotei.way-nifty.com/nichijou/2008/01/post_323c.html

アルバイシンの丘 (papillon9999氏)
  ブログ社会もムラ社会(追記あり) http://papillon99.exblog.jp/7280246/#7280246

きまぐれな日々 (kojitaken=古寺多見氏)
  擬似科学と政局主義からの訣別を!            http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-544.html
  馬鹿に屈してはならない                    http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-547.html
  「雑談日記」 は 「自民党TBP」 からパージされたが... http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-548.html
  お玉おばさんから当ブログへの批判コメントのご紹介  http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-549.html
  「水からの伝言」をめぐるトラブルの総括          http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-551.html
kojitakenの日記
  コメント欄炎上は誰が招いたか? http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20080104
  陰謀論者たちがまだ蠢いている  http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20080120/1200800305

かめ? (gegenga氏)
  「言語」を用いた表現行為について  http://blog.livedoor.jp/gegenga/archives/51273223.html

Gazing at the Celestial Blue (碧猫氏)
  RE;謎の独り言(再追記有) http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-357.html

HERIKUTSUなる日々(by jabberwock) (jabberwock氏)
  「論理的でありたい」人と「共感性を重んじる」人の「議論」。 http://blog.livedoor.jp/jabberwock555/archives/51178134.html
  「議論の批判」と「個人の批判」。                 http://blog.livedoor.jp/jabberwock555/archives/51183325.html
  敵は誰か?:または「ムラが嫌いでネットに来た私」と「ネットにムラをつくりつづける人々」。
  http://blog.livedoor.jp/jabberwock555/archives/51184371.html

くりずの雑感 (くりず氏)
  自分の考えに都合の良い話であれば真偽は問わない人々 http://kurizu.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_0074.html
  つぶやき http://kurizu.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_1861.html

いわれも無き罪によって無実のmiracleさんは13年間檻の中に閉じ込められていたのであった (miracleさん)
  水から伝えられたのは馬鹿の見分け方 http://miraclemiracle.seesaa.net/article/78238849.html
  篩 http://miraclemiracle.seesaa.net/article/79060859.html

Living, Loving, Thinking (SUMITA=sumita-m氏)
  陰謀理論批判(メモ)       http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20080112/1200165144
  「水伝」問題についてあれこれ http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20080115/1200402676

vanacoralの日記 (vanacoral氏)
  石根氏とか「ゼリ幸」氏とかと同レベルな左派系ブロガー  http://d.hatena.ne.jp/vanacoral/20080106
  これで文字通り水に流せる…と思います           http://d.hatena.ne.jp/vanacoral/20080108
  ぶいっちゃん氏、愚痴る                     http://d.hatena.ne.jp/vanacoral/20080114
  ごめん、kojitaken様、こればかりは同意できん       http://d.hatena.ne.jp/vanacoral/20080117

Non-Fiction(Remix Version) (うちゃ氏)
  上善如水 http://uchya.blog109.fc2.com/blog-entry-747.html

躁うつ病高齢ニートの映画・TV・床屋政談日誌 (HALTAN氏)
  信じることの満足と、信じないことの不愉快と http://blog.seesaa.jp/tb/75373760

NOBODY:PLACE (is=konaze氏)
  論拠を選ぶセンスとか http://www.nobodyplace.com/mutter/2008/01/20/031625.php

good2ndの日記 (good2nd氏)
  疑似科学、批判、道徳 http://d.hatena.ne.jp/good2nd/20080120/1200799001

Apes! Not Monkeys! (Apeman氏)
右翼もすなる疑似科学といふものを、左翼もしてみむとて…  http://homepage.mac.com/biogon_21/iblog/B1604743443/C497052863/E20080120151831/index.html


■ 「水伝受容批判」に対する反発・批判

らんきーブログ (ぶいっちゃん氏)
  言葉の結晶                        http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-116.html
  明けましておめでとうございます            http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-766.html
  水の話だけに水掛け論か?(笑) 【言葉の力】   http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-767.html
  共闘が共倒とならない為に・・・             http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-768.html
  色々な人に支えられて・・・ 【感謝と反省】      http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-771.html
  考える事は果たして自由か?  【脳内掃除日記】 http://rankeyblog.blog68.fc2.com/blog-entry-772.html

携帯版雑談日記(徒然なるままに、) (SOBA氏)
  日共の、政治系ブロガー教育大作戦が開始された模様?(笑)直観ですがね。たたき台にされた人気ブログはたまらんなぁ、。(笑)
  http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_96c5.html
  きっこさんが携帯版にコメントしてくれました。しかし、何が何だかで唖然(笑)TB元携帯版雑談日記が重いと苦情が来たからとか
  http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_80c3.html
  『「自民党TBP」 からパージ』の言い回しもあれですが、バナーをはってる人への侮辱は見逃せません。しかも御自分はまだバナーを
  http://yuhodo.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/tbp_ccd0.html

喜八ログ (喜八氏)
  ぶいっちゃんと共闘する http://kihachin.net/klog/archives/2008/01/rankeyblog2.html

人工樂園 (池野 土左衛門氏)
  【声明】「らんきーブログ」との連帯を表明します http://niphonese.jugem.jp/?eid=369

世の中を騒がすニュースとOLの妄想 (newsol氏)
  「水からの伝言」騒動に一言 【いらだちをコントロールする大切さ】 http://lovenews.exblog.jp/7934008

いらっしゃい!ようこそニケのブログへ^^ (ニケ=pierrot_789氏)
  お正月早々と批判を受けた<(_ _)>        http://nikemild.exblog.jp/6917717/
  探索開始^^;                     http://nikemild.exblog.jp/6927681/
  科学とは、科学的とは?             http://nikemild.exblog.jp/6934614/
  いつもこの人の言うことに感心しています。   http://nikemild.exblog.jp/6952666/
  馬鹿と賢者を見分ける目を持ちましょう(笑)  http://nikemild.exblog.jp/6954056/
  裁判官と死刑執行人と弁護士(自己弁護w)の役割が出来るなんて素晴らしい!(爆) http://nikemild.exblog.jp/6977916/
  「陥穽と」いう言葉がある                 http://nikemild.exblog.jp/6989397/
  震災被害者への思いと、今日は“うれしい”ご報告。 http://nikemild.exblog.jp/6998251/
  「工作員モドキ」の怒り(笑)              http://nikemild.exblog.jp/7035076/
  「電脳仮想空間」その一                http://nikemild.exblog.jp/7035086/
  和平の方法も、撤退の方法も知らず、戦いを仕掛けた○○○○○! http://nikemild.exblog.jp/7035004/
  「水伝騒動」について考える。第一幕の終わり?^^  http://nikemild.exblog.jp/7091804/ ●

■ 中立・仲裁・「どっちもどっち」・竹内まりや(♪けんかをやめて)

「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう (眠り猫氏)
  最近の政治ブログ界の論争を憂う http://heiwawomamorou.seesaa.net/article/77934585.html

わんばらんす (ココロ氏)
  敵は本能寺にあり!・・・「大同小異」でいきませんか? http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-594.html

瀬戸智子の枕草子 (瀬戸智子=せとともこ=ともやん氏)
  水伝アレコレからみていくべきものは http://ts.way-nifty.com/makura/2008/01/post_af8c.html
  他山の石                  http://ts.way-nifty.com/makura/2008/01/post_7f2d.html
  ブログでの討論とは  追記あり    http://ts.way-nifty.com/makura/2008/01/post_f0a1.html

keep changing ! (水葉氏)
  戸惑いと悲しみと・・・ http://ameblo.jp/aqualeafree/entry-10065138221.html
  「論理」と「感情」   http://ameblo.jp/aqualeafree/entry-10065908256.html
  「共感」の立ち位置 http://ameblo.jp/aqualeafree/entry-10066347486.html

dr.stoneflyの戯れ言 (dr.stonefly氏)
  「ブログで連帯は可能なのか?」…運動とは情か原則か http://dr-stonefly.at.webry.info/200801/article_4.html
  「問題は終息しない」…感情からの解放、論理からの解放 http://dr-stonefly.at.webry.info/200801/article_5.html

みんななかよく (kuroneko=kandanoumare氏)
  いいお話なら聞きたいねえ http://ameblo.jp/kandanoumare/entry-10065146672.html

愚樵空論 (愚樵氏)
  ブログって、繋がってるってことでしょ http://gushou.blog51.fc2.com/blog-entry-87.html

お玉おばさんでもわかる 政治のお話 (お玉おばさん=お玉氏)
  水の話は信じてないけどさ。 http://potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-177.html
  (無題)             http://potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-182.html
  真の敵に怒りを向けよ 1  http://potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-184.html

SIMANTO BBS (simanto114氏)
  最近の政治とブログが変だよ http://simanto114.blog116.fc2.com/blog-entry-151.html

そいつは帽子だ! (gon氏)
  緩衝地帯という言論の場 http://teagon.seesaa.net/article/78873229.html

パフィンのたはごと (northpuffin=パフィン氏)
  論理的であるということ http://blog.livedoor.jp/northpuffin/archives/50844724.html
ジャンル:
ブログ
コメント (9)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 根拠なき「逃げ得」論の無責任 ... | トップ | 英文スパムコメントが来ない(…... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
リンク (玄倉川)
2008-01-20 19:42:42
追記したらgooブログの1万字制限(これには困る)を越えてしまったので、リンクの生成をやめました。
疲れた…。
すごい (nagonagu)
2008-01-20 21:28:35
玄倉川様

なごなぐ雑記の管理人の宮城です。
はじめまして。

よく網羅しましたね、ごくろうさまです:)

私の日記の方に、このエントリーへのリンクを貼らせていただきました。
様々な意見を拝聴するのに利用させていただきます。読者にとっても有用だと思います。ありがとうございます。
今回の件では、当事者ではないのですが、ブログについて、ブログでなにができるのか、いろいろ考えさせられました。
--
宮城拝
リンク集 (玄倉川)
2008-01-21 20:01:58
nagonaguさんこんにちは。
妙な騒ぎでお疲れのことと同情いたします。

このリンク集は私が観察(野次馬行為)のために作ったので、ほめていただくと面映いのです。
どうやら騒動は鎮静化しつつあるようですね。
論争当事者の方たちが便利に使っていただくのは構いませんが、私自身は参戦したり騒動を煽るつもりはありませんので、そのあたりをご配慮いただけるとありがたいです。
御意 (nagonagu)
2008-01-21 21:54:51
>参戦したり騒動を煽るつもりはありませんので

承知しました。
私自身も煽るつもりは毛頭無いのですが、いかんせん短慮軽率なところがあって、世間に迷惑をかけること多く恥じ入ります。
こんにちは。 (is)
2008-01-22 12:07:09
ども。NOBODY:PLACEのなかのひとです。
えーと文中、“Nobody氏”となっていますが、そのように名乗ったことはなくて(Nobodyはあくまでサイト名です)、サイト内では“is”ないしは“konaze”(はてなアカウント)としています。お手数ですが変更いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
申し訳ありません (玄倉川)
2008-01-22 18:51:20
isさんこんにちは。
お名前の件承知しました。
大変失礼なことをしてしまい申し訳ありません。
心からお詫びいたします。
はじめまして。 (sutehun)
2008-05-13 23:17:24
最近この騒動を知って、『バカじゃないのこいつら(失礼)』とか思いながらも野次馬根性に負け続けている私です。
とりあえず、たんぽぽさんは、説得が下手だと言うことは、分かる。

詳しいことは拙ブログにて述べておきます。
今更…… (すずき)
2008-05-14 00:09:53
今更「たんぽぽさんは、説得が下手」ですか。
何を野次馬してきたのやら……。
Unknown (メル友)
2009-09-17 13:51:09
いいですね♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
[左の旦那様]信じることの満足と、信じないことの不愉快と (躁うつ病高齢ニートの映画・TV・床屋政談日誌)
いま初めて知ったのだが、こんな祭りがあったらしい。 左のほうの「水からの伝言」騒動を観察する 2008年01月19日 玄倉川の岸辺 http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/4fb1e9846b89e08efee584b28e02aa14 うわああ・・・とても読み切れん(ので全然読んでいない) とり...
疑似科学、批判、道徳 (good2ndの日記)
左のほうの「水からの伝言」騒動を観察する - 玄倉川の岸辺 いやー面白いろいろ考えさせられますね。この正月は、はてな界隈では南京事件が注目されていてまったく知らなかったので、完全に今北産業状態なわけですが、いろいろな問題を含んでいた騒動だったようです。 発...
[政治]バベルの混乱 (nagonaguの日記)
なごなぐ雑記に、次のエントリーをアップした。 岩国市長選挙について4(2008.01.20 12:29) 岩国市長選挙の様子について書いている、山口県内にお住まいの方のブログエントリーを三つ紹介している。 ■ 「政治ブログ」が私にはよくわからない。私の書いているブログ記...
科学というモノサシ (幻影随想)
ここ数か月ほど、なにやら疑似科学批判批判なるものがちょっと流行っていたようだ。 正直言ってこれ自身には興味を引かれなかったのだが、いくつかの関連エントリを読んでいて気になったことがあったのでそれを書いてみることにする。
思考のきっかけは、どこからでもいい(しかし、言っていいことと悪いことがある)。 (HERIKUTSUなる日々(by jabberwock))
拙ブログを読んでいただいている方なら、私が最近キューバ音楽にはまっていることを知っておられるかもしれない。 ほとんど1日中仕事場でかけっぱなしにしながら「よいよいよい!」と身をよじる日々。しかし、そうしたなかで「これはどういうことなのだろう?」とじぶ...
相対化していることは別に中立でも,ましてや頭が良いわけでもない。 (日々カタログ。)
 pokoponのお兄さんが,最近ネットでちょっと話題の「水からの伝言」騒動でい