翌檜(あすなろ)   asunaroちゃんの to enjoy life―gather life's roses

  
木曽の御嶽山を見ながら 育った あすなろちゃんです〜
  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

72歳の生涯でした。

2014-05-14 20:41:57 | ご挨拶

主人が 家族・友人・同級生・親戚 等など大勢の人達に 見送られて旅立ちました。

       5月10日 告別式でした。

 72歳の生涯 皆さま方に 大変お世話になりありがとうございました 

                 故人になりかわりお礼申し上げます。

          ↓ (メモアールのホームページから お借りしました)

     http://www.memoir-sougi.com/blog/2014/05/post-475.html

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

しばらく ブログ休みます。

2014-05-03 15:58:50 | お詫び

昨日主人が 入院をしました。

看病のため しばらくブログを書くのを 休ませていただきます。

病状が良くなったら 又 ブログを書こうと思っています。

その時は また宜しくお願いします。

(写真を撮り張りつけるだけのブログでしたが・・・)

多くの方に つたない翌檜ブログ読んでいただきありがとうございました。

そして コメントを くださった 皆さん ありがとうございました。

主人の病気が 早く良くなり 私も今まで通りブログを書けるよう願って・・・

しばらく 皆さま さようなら〜

                   翌檜(あすなろ)

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

垂井曳山まつり (岐阜県不破群垂井町)

2014-05-03 15:08:27 | イベント

垂井曳山(たるいひきやま)まつり

南北朝時代、後光厳天皇を慰めようと、

村人が花車3輌を造って曳き回したことが始まりだとか。

東町の「鳳凰山」西町の「攀鱗閣」中町の「紫雲閣」を中山道垂井宿を巡行します

毎年5月2日〜4日に「垂井曳山まつり」見ごたえありますよ〜

山車の上で小学生の子供たちが歌舞伎子供歌舞伎狂言を演じます。

660年の歴史がある垂井町の曳山祭り 祭りの期間中は子供役者は

 大事に扱われ 大人達に 抱えられて山車に乗せられます。

優美な蒔絵や彫刻をされた 豪華絢爛の3両山車の上で

子供たちが40分位歌舞伎狂言をするんですよー 

よくセリフ動作など覚えられたなー 感心してみていましたよ〜

やま(やま) この字がパソコンには無いです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桂昌寺(郡上市美並)

2014-05-03 13:17:21 | 花 色々

桂昌寺(けいしょうじ)牡丹園

牡丹寺で有名ですよー

住職さんが檀家の協力を得ながら 三十五年前から

裏山に植えられて今では2000株の 白・ピンク・紫・黄色の

大輪の牡丹が裏山で咲き誇っています

 

西洋石楠花の花も満開 いろんな種類があります

 

タイ釣り草

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道の駅南飛騨小坂はなもも

2014-05-02 22:41:19 | 花 色々

花桃

下呂市小坂 

「道の駅南飛騨小坂はなもも」

街道沿いに花桃の木がたくさん植えられ

凄く綺麗です 思わず車を止めて パチリ々 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

竹鼻別院(岐阜羽島市)

2014-05-02 09:53:39 | 花 色々

(竹鼻別院)

今藤まつりが 行われていますよ〜

樹齢300年といわれる大木の藤です。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

百舌鳥(もず)

2014-05-01 19:34:20 | 

百舌鳥(もず)

私が畑にいると百舌鳥が遊びに来ます

そして もずが彼女を連れてきましたよ〜

ギーギィ 々 とお互いに鳴き合っていますよ〜

お母さん これが僕の彼女だよ〜  (そんな鳴き声に聞こえます)

 

オスはバッタのようなものをくわえています。

彼女にやろうとしますが 私が木の下でカメラを構えているので

彼女は 私を怖がって近寄れないのです、 

そしたらオスは自分でバッタを食べてしまいました。

彼女との 2ショットは撮れませんでした

 

オスは彼女のために虫らしきものをくわえてきて 何度も々

彼女にやろうとします 鳥の世界はオスは優しくて良いですね!(^^)!

 

朝 玄関先の木に止まってモズが ギーィイー々と鳴き 私を呼びます

私が外に出ると 屋根のアンテナに止まったり 電線に止まったり、

私に遊んでほしいのでしょうか?

そのくせ カメラを向けると逃げて行ってしまいます。

モズに遊ばれています。§^。^§

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

巌立峡 (下呂市小坂)

2014-05-01 09:12:10 | 日記

巌立がんだてきょう)

荒々しい肌を見せる巌立は御嶽山の火山活動新期の噴出で出来た岩肌です。

(5万4千年前の溶岩(安山岩質)で形成された日本一の溶岩流の断面)

この岩壁の高さは約72m、幅約120mもあり 壮観ですよ〜

(高山の臥龍桜を見た後 帰り道 ちょっと寄って見たくなり ふらりと・・・)

初めて訪れた所です

 

小坂の滝

霊峰御嶽山の麓に位置する下呂市小坂は豊かな水と

日本一滝が多い町で有名です(水もエメラルドグリーンで綺麗です)

 

↓ パンフレットに載っていた滝

(私もこんなふうに滝を 撮りたいな・・・)

案内をしてくださった方が 5月の中旬が若葉が映えて

写真撮りには一番いいよーと言ってくださいました、また行こうかな〜

わりと近いし 車で行ける所の滝を撮りに・・・(小坂には  大・小の滝が200個もあるとか・・)

 

↓  滝の入口に翌檜の木が・・・私をお迎えしてくれました〜〜

檜の陰でひっそりと・・・(お互い頑張ろうね と 言い聞かせてきました・・・(*^_^*))

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

園原の里 (南信州 阿智村)

2014-04-30 09:51:28 | 花 色々

花桃の里 園原

良いお天気なのに家にいるのは勿体ない!(4月26日)

花桃の里へ行こう!! もう11時頃でしたが高速で行けば・・・間に合う

関インターから乗り 園原インターまで 1時間半でした。

何度か来たこと有るんですが 花桃の満開に来たこと無い!

何時も速かったり 遅かったり そして今日(26日)は雷に会い 

さんざんでした。

岩魚焼きを食べたりぶらぶらしていたら

急に空が真っ黒になり 雷がなり雨が降りだし嵐になってしまい慌てて家路にと・・・

 

川沿いの枝垂れ桜が綺麗でした。

濃いピンクの色に小さな花が特徴 沢山あちらこちらに植えられています。

 

三つ葉ツツジモ 綺麗でした~~

 

紅葉の新緑が鮮やかでしたよー

寒いところの花は色が鮮やかで綺麗ですね

(どの花も色が濃くて綺麗〜です〜)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

臥龍桜(がりゅうさくら)

2014-04-29 09:24:47 | 感謝

臥龍桜(がりゅうさくら) 飛騨一之宮

樹齢1100年 エドヒガンサクラ

高さ20M枝張り30M 国指定天然記念物

幾度の枯死状態から立ち直り 今 沢山の松葉杖で支えられて 花を咲かせています。

臥龍桜は幹枝の形が龍の臥した姿に似ていることからその名前が付けられたとの事です。

4月25日に行って来ました 満開でした。

昨日・今日の雨で たぶん桜の花は散ってしまった事でしょう。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

曼荼羅寺(まんだらじ) の 花たちNO2

2014-04-28 16:11:01 | 花 色々

曼荼羅寺(まんだらじ) 曼荼羅公園の花たち

ハナミズキ

赤 ドウダン ツツジ

白 ドウダンツツジ

池に噴水が

水の流れの撮り方練習

なぜか飛行機がブ〜ン々 何機も飛び交っていました。

アメリカ大統領オバマさんが日本に来ている日だったから 空も厳重な警戒かな?

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

曼荼羅寺(まんだらじ) の 花たち

2014-04-27 19:17:26 | 花 色々

曼荼羅寺には たくさんの花たちが咲いています。

牡丹(ぼたん)

石楠花(しゃくなげ)

明日も曼荼羅寺の花達です

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

私の家に咲いている 花

2014-04-27 09:23:29 | 花 色々

私の家に咲いている花達

家の周りいろんな花が咲いていて 蜜蜂が忙しそうに飛交っています。

藤の花・山吹・ねぎの坊主・ブロッコリーの花・えんど・イチゴ 等など

  翌檜いちご農園ですよ〜

イチゴは 孫が一番楽しみにしています。

5月中旬ぐらいにはイチゴ狩りができます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

藤の季節になりました〜

2014-04-26 10:56:12 | 花 色々

藤の花

曼荼羅寺(まんだらじ)

(愛知県江南市)

12種類約60本の藤が植えられて曼陀羅寺は藤で有名です。

早咲きから遅咲きまで、紫・紅・白など色鮮やかな藤や

、長く優雅な花房から短く可憐な藤まで、様々な姿の藤があります。

白い藤は まだ蕾 かたしです。

300株の牡丹の花も同じ時期に咲き、ツツジ・石楠花も共に競演です

明日は曼荼羅寺の牡丹です。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

長良川・ 庄川 分水峰

2014-04-26 10:54:22 | 日記

分水峰

ひるがの高原は標高約875m

大日ヶ岳に降った雨はここを分水嶺として太平洋側と

日本海側に分かれて流れていきます。

西は富山県 庄川となり富山湾に 東は岐阜県 長良川となり伊勢湾に流れます。

ここにはもう何度も来たこと有ります。

ブログにも何度も投稿しました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加