鼓事記(こじき)|プチ鼓堂 |曽和 鼓堂ブログ

自然に音を愉しんでいただける鼓堂です。

小鼓や能楽お好きでしたら‥。

坊っちゃんはエキスプレス

2016年05月27日 21時00分57秒 | Weblog
いまは、高松から松山へと向かうバスである。
バタバタした5月をふと、振り返る。

あれしたな、これしたかなっと考えております。
久しぶりの四国は何だか綴りたくなるようだ。

高知へは、飛行機欠航というトラブルで、ラウンジの主となってた…(たぶんイビキ付き)

中でも珍しく思えたお舞台は本願寺さんだ

一年で、西本願寺さんと東本願寺さんのお舞台に立てた。
簡単に嬉しいお舞台だった。陽射しよく、眺め良し、気持ち良しだった
京都らしさが身に沁みた。
素敵な本願寺さんに、ゆっくり会えた感がする

さびしくなりつつある楽屋も、新しき次代の息吹に活気ついている。

ふとっ とった唐門も
国宝の字にも懐かしさを感じた

うちのくまもん的な
唐もん

バタバタに耐え

また勇々しき
カラもんになり
ニシキを飾る

マスコットになる事も
願う

いまの四国は
とっても広く感じる

坊っちゃんはエキスプレス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出の一ページ

2016年05月11日 23時34分00秒 | Weblog
わが家のトントン

小失態

鼓堂師匠のいたずらかもしれません…

新幹線にて
ぐっすりのトントン

やさしい師匠は

眠りの妨げにならぬように

京都にておりまする…
師匠は造形大の薪能へ
いざ参ります





(汗)たっぷりの
造形大に現れたトントン


よう間に合ったな
っと笑みの師匠!


笹やかな
話題に

ご機嫌の曽和鼓堂です

三日
三ヶ月
三年

一ヶ月半で
三ヶ月分は

頑張っているトントン


トントンとは、いかぬ

ことを身に染む
一日であった事でしょう


思い出作り!!
これも師匠の
お仕事かもしれませんね?
…なんてね


わたくしの日記に綴る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うちの愛熊猫?

2016年05月09日 23時49分26秒 | Weblog
本日、男前、東京お稽古場所に初登場

両国国技館で無しに

千代田区九段下


愛くるしい彼は
命名される

トントン(唐々)っと!!
(^o^)//"""""""

上野に住んでたからの流れで…

本日は
赤と白のコントラスト

腹も黒くなくて
しっぽもないらしい(見た事ないが)

トントントンっと

上手になるように

調教
いやいや指導して参ります

奈良と京都と東京、日本全土の国交友好の象徴となりそうです


笹でなくても
なんでもいただきます!

まだまだの師弟、
応援よろしくお願い致します

江戸デビュー発進
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曽和鼓童初出勤?

2016年05月04日 23時11分39秒 | Weblog
わたくしまだまだだと思います

浸透するとは時間のかかるものです

誤っていただくのも、恐縮至極

初鼓堂ご出勤は

まだまだ、わらんべ

曽和鼓童さんかもしれません。


鼓童は、やはり有名

こちらの世界も頑張らなくちゃなりません
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乗り鉄

2016年04月28日 20時58分27秒 | Weblog
西から昇ったお日様



東に沈む

っ的な
鼻唄も似合うかもしれません


日本は一日あればどこでもいける


元気があれば何でも出来る


アントニヲ バカぼん


乗り鉄に酔いしれている???

鳥栖って
何県?

サガントス
さがして鳥栖


何で乗り鉄?


それは
またお話ししましょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曽和鼓堂さん一歳

2016年04月27日 00時23分01秒 | Weblog
曽和鼓堂さん
本日で一年

すったもんだありました


本日はこれで

乾杯!


まっこりに

ニッコリ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天下一品

2016年04月21日 19時41分10秒 | Weblog
そろそろスタミナも尽きてきた4月です

何とか4月
いやいや、夏まで頑張らなくっちゃならない

わたくしはチャー定
書生くんは温しゃぶ定

見渡せば、ここは学食かと思うぐらいの学ラン諸君たち

こってりが似合う、若者たちばかりです


なんとなくベッキーのいない店内は明るさなく

京都出身だぞっ的に
トクイげな顔も悪くない


こってりを
サラリと平らげる、わたくし

まだまだ、いけるなぁーっと

安心!ふぅ


やはり天下一品は

京都の味
スタミナの宝石箱

だけれど
ニンニクは無しで


あんがい
黄色いワンタンが
オススメである
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古今菓

2016年04月17日 00時51分03秒 | Weblog
広島といえば、お好み焼き
でも、宮島といえば

もみじ饅頭

でございますね

中でも

藤い屋さんの出来立て熱々のもみじ饅頭は最高でございます。

外はサクっと中なシットリ
あつあつの餡子には確りお味がついております
美味しゅうございます

っと食レポも
出来ます、鼓堂でございます

女将さんより
是非とも立ち寄ってと言われました

新名所
その名も古今菓!

もみじ饅頭のエッセンスをそのままに新しい形にしたお菓子たち

中でも
あんパンにピンときた

見た目の可愛らしい
あんパン開けずとも
こし餡のシットリが伝わって参ります


もちろん、パン生地も良し


さてさて、今月のオススメの

いちご大福の
お味は如何に
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弁天鼓堂

2016年04月15日 19時55分50秒 | Weblog
本日、宮島入り

昨日は、天河大弁財天さまへのご奉納

明日は、厳島大弁財天さまへのご奉納

有り難し有り難し
得難き時


曽和鼓堂
初の厳島奉納番組載り


もしかして弁財天さま
誰やろ?
なんて思われているかもしれません


ならば!

知らざあ〜言って聴かせやしょ〜

いやいや

知らざぁ〜打って聴かせやしょ〜


ああ尚ちゃんか
なんて思われたらいいね


弁天小僧
でなし

弁天鼓堂
ご奉納申しあげます



二礼パンパン 礼拝
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春や

2016年04月09日 22時27分18秒 | Weblog
おお春を感じた

鼻は
くしゅくしゅ

花は
しゅくしゅく

どちらもピンク色に
なっております

団子絵皿に

お薄
しょうしょう




都のはる

をちょっと遅めに感じつつ

どんなに素敵な花とても

りりしき芸に春感ず



京都の春は

よ〜いゃ さぁ〜


ぜひ おいでやす


ちなみに
豆六さんは

お茶控え

スマイルと共に差し出された

お薄は
間違いなく

花の香を
ふくんだ

いっぷく
であった


曽和御旦那様
ヨリ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加