神戸ボートクラブ

兵庫運河浜山レガッタコースにて活動しているボートチームです。主に中学生を中心に競技性を追求しています。コメント欄必見!

大東誠さんのfacebook

2015年10月22日 13時51分35秒 | レース&レガッタ

大東誠さんのfacebookに古米選手と横田選手のことを記事にしてくれています。

転載させて頂きます。この度はどうもありがとうございました。

 


準決勝A組

1 新井勇大(慶應義塾志木高校)4位

2 高瀬悠人(日本大学C)2位→Final B

3 福井康(東レ滋賀)1位→Final A

4 横田聡(清風高校B)3位

5 古賀寛之(同志社大学A)5位

6 廣野凌大(仙台大学C)6位

神戸ボート出身の横田選手、福井選手にどれだけ追いすがっていけるか?

それ次第で順決への道も、と思ったのですが、やはり大学生はそこまで甘くはなかったですね。

あと、福井選手がやらかしかけたと聞いたのですが…(;・∀・)


準決勝B組

1 伊東穂高(暁星高校)4位

2 石塚慎之助(田村高校)5位

3 古米峻知(日本大学A)1位→Final A

4 久保如竹(保谷高校)2位→Final B

5 吉田拓人(加茂高校)3位

6 宮本諒太(東海大学B)6位

ご存知神戸ボート出身の古米選手。

連覇も掛かっているだけに力入って見ていましたが、ここは順当勝ち。決勝が楽しみになってきました。

準決勝C組

1 松村祐冶(熊本学園大学付属高校)4位

2 入谷玲音(日本大学E)5位

3 志賀巧(日本大学B)1位→Final A

4 高田直生(関西電力美浜B)3位

5 田中海靖(今治西高校)2→Final B

6 田中 舜(東京大学D)6位

古米選手にとっては長年のライバルでもあり仲間でもある志賀選手。

昨年の2位からの巻き返しを狙う一人で順調度では古米選手よりも上?

ただ、スタートから500mでは高田選手に大きく水を開けられ、正直順決行きなのか?と心配しました。

が、1000mを超えてからは逆に抜き返し、さらに差を広げる一方。

前々からそういうのは感じてましたが本当に後半型です…

準決勝D組

1 小湊和也(東北大学)6位

2 新井航希(日本体育大学)5位

3 東田和季(瀬田漕艇クラブ)2位→Final B

4 武田匡弘(関西電力美浜A)1位→Final A

5 野口皓平(広島大学)3位

6 野武聖耀(清風高校A)4位

神戸ボート横田選手の先輩さんにあたる野武選手の準決勝と言う事で注目していたレースですが、

武田選手をはじめ、いいメンバーの一戦、上位3人にはやや離されたものの、堂々と戦い4位となりました。

この先はどうするのでしょう?

順位決定戦

2 久保如竹(保谷高校)2位

3 高瀬悠人(日本大学C)4位

4 東田和季(瀬田漕艇クラブ)1位

5 田中海靖(今治西高校)3位

勝った東田選手はスタートからリードを保ち、1000mあたりでの差をそのままゴールまで保ちました。

2位3位の高校生対決は久保選手がスタートで若干遅れたものの、中盤以降は勝った東田選手とほぼ同じペースで軍配。

決勝

2 志賀巧(日本大学B)2位

3 古米峻知(日本大学A)3位

4 武田匡弘(関西電力美浜A)4位

5 福井康(東レ滋賀)1位

日本の20歳世代以下では間違いなくベストメンバーと言える決勝。

ここで勝利したのは国体に続いてシングルスカル優勝の福井選手。

スタートからじりじりとリードを広げ、最後まで追い込んだ志賀選手に4秒弱の差をつけての優勝。おめでとうございます。

2位の志賀選手は準決勝同様、最初の500では出られたものの、1000ではリードしていた古米選手を1500では逆転、勝った福井選手と比べて

もラストの500は際立っていました。悔しい2着ではあるかと思いますが、本人も納得のレースだったという話でした。

3位の古米選手は怪我でシーズンの前半を休んでいた分でしょうか?来年以降はシングルスカルの機会もあるかどうかは分からないですが、いい

レース出来ます様。

4位の武田選手はここでは少々差を付けられた感じになってしまいました。

とはいえ、準決勝では順位決定戦を制した東田選手を抑えたのですから、逆転の機会はあるはず。

決勝だけを見れば順位ごとのタイム差が意外に大きかったものの、見応えのあるレースでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Kou Shimizuさんのfacebook

2015年10月22日 12時47分59秒 | OB情報

Kou Shimizuさんのfacebookに新田選手のことを記事にしてくれています。

転載させて頂きます。この度はどうもありがとうございました。


戸田で行われる全日本クラスの大会で中学生が表彰台に立つのを初めて見たかもしれない。

中学生2名、高校生2名、大学生26名、社会人2名が参加した女子シングルスカルで予選1位通過、準決勝1位通過。

この日2試合目となる午後の決勝レースは大学生たちとゴールまで大接戦を演じた。

いつもの1000mレースじゃない。2000mレース2本目。

小さな体が悲鳴をあげる。もう力を使い果たした。

すべてを出し切った限界の先にある強い気力がゴールラインを超えた。第3位。がんばった!

新田 明美 中学3年(神戸ボートクラブ)愛艇の名は ピンキー

次のレースは第37回 香港レガッタ 10月24日(土)・25日(日)

日本の代表として出場する!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会レポート(その5)

2015年10月21日 13時00分23秒 | レース&レガッタ

今回もたくさんの方々と出会いました。


戸田市のマンホール。さすがボートの町です。

加茂高校の選手のみなさん

OBの横田選手と(清風高校2年)

吉田選手(加茂高校2年)

志賀選手(日本大学2年)

中西選手(関西高校OB・龍谷大学2年)

角南選手(早稲田大学4年) モデルらしい!!

山根母 あいかわらずです

関西高校OB

いつも静かにレース時間まで待っています。

2番 森選手(関西高校OB・東京経済大学1年)

竹内選手(岡山ジュニアローイングクラブ・中3)

ボート界では有名なカメラマン!?・・・の大東様。

神戸から急遽、車で撮影に来てくれました。お疲れ様でした。

ありがとうございました。

何かいいです

中西選手 念願のメダルおめでとう!!

田中選手(関西高校OB・日本大学1年)、森選手(関西高校OB・東京経済大学1年)

竹内さんが決勝を前に激励に!

みなさまありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会レポート(その4)

2015年10月21日 12時34分43秒 | レース&レガッタ

今回母校である日本大学の合宿所に艇を置かせて頂きました。ありがとうございました。

とてもきれいなトレーニング室です。

艇庫も掃除が行き届いていました。

総監督をはじめ、選手のみなさんにもたくさん声を掛けて頂きました。

本来なら中学生が大学トップの環境に触れることなどない中、受け入れて頂き、本当にありがとうございました。

二人ともこれからボート競技を続けていく上で、たくさんのことを勉強させて頂きました。

少しですが掃除をして合宿所をあとにしました。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会レポート(その3)

2015年10月20日 17時41分54秒 | レース&レガッタ

新田明美選手(中3)

どうしてもスタート~スパートで置いて行かれます。

でも持ち前の持久力で後半交わしました。

決勝

スタート~

やはり出られましたが・・・いつもよりはついて行きました。少しスパートを頑張りました。

ラストスパートを入れましたが・・・

前半少し飛ばしてしまい、ラスト疲れました・・・

3位 頑張ってくれました。

ウイニングラン

インタビューを受けました。

谷さん。いつも気にかけて頂きありがとうございます。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会レポート(その2)

2015年10月20日 14時42分43秒 | レース&レガッタ

小見山正敬選手(中2)

予選2位、敗者復活戦2位と準決勝に進出することはできませんでしたが、大健闘です。来年チャレンジしたいと思います。

予選 2レースともスタートで出られ、後半追い上げましたが及びませんでした。

敗者復活戦

この冬、体を作ってリベンジしてもらいましょう!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会レポート(その1)

2015年10月19日 15時42分16秒 | レース&レガッタ

ピンキー1号、2号再会です。

リギングも終わり、乗艇練習をしました。

500m付近の橋の上より

快晴です。

事前計量へ

大丈夫でした。

古米選手も新艇で練習です。

後片付けをして

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会(その9)

2015年10月18日 13時54分21秒 | レース&レガッタ

快晴になり、無風です。
いつも通り行くだけです!

いよいよです!

3位でしたが、頑張りました。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会(その8)

2015年10月18日 12時38分21秒 | レース&レガッタ

古米選手、決勝のレースに向かいます!

新田選手も出ます。楽しみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会(その7)

2015年10月18日 09時51分55秒 | レース&レガッタ

古米選手も出ます。

古米選手1000mで水をあけてゴールに行きます!


新田選手もいよいよです。

1位で決勝に進出です!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会(その6)

2015年10月18日 06時32分16秒 | レース&レガッタ

最終日、天気は相変わらず小雨混じりです。

早朝6時、コースは大混雑です。

小見山選手は残念ながら昨日で終わってしまいました。
折角戸田に来ているので、乗艇練習をしました。

新田選手は準決勝にむけてアップをしてホテルで朝食です。

スタート側から。

戸田ボートレースの立派な建物です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会(その5)

2015年10月16日 13時05分25秒 | レース&レガッタ

W1x 新田選手

新田選手がでました。

スタート5分前です

1位で予選を通過しました。

OBの古米選手(日本大学2年)、OBの横田選手(清風高校2年)も予選を通過しました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会(その4)

2015年10月16日 10時02分19秒 | レース&レガッタ

M1x予選 小見山正敬選手

出ました

残念ながら2位でした。明日の敗者復活に回ります。

でも大健闘です。レース展開も良かったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会(その3)

2015年10月16日 08時27分09秒 | レース&レガッタ

M1xがはじまります!ワットバイクでアップです。

雨が降っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第56回全日本新人選手権大会(その2)

2015年10月15日 19時54分36秒 | レース&レガッタ

明日の組み合わせが届きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加