キノコと休日

キノコ写真のブログです。でも冬場はキノコが極端に少ないので、身近な写真などアップしながら、長く継続したいと思っています。

アミタケ

2016年05月22日 | キノコ
おおの自然観察の森に行ってきた。

顔の前を虫が飛び交い、山道を歩けば顔にべっとり蜘蛛の巣が貼りつく
いやな季節になってきた。

今日はキノコはほとんど出ていなかったが、キノコ爆発前夜といった感じ。
いよいよだね。


<アミタケ>


<イタチタケ>


<カンムリタケ・・・そろそろ今シーズンの見納めだ>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カンゾウタケ

2016年05月14日 | キノコ
市内の公園を回ってきた。

ようやくキノコが出始めた。今日はイグチは出ていなかったが、テングタケやフウセンタケの仲間も出ていた。
これから、だんだん良くなりそうだが、雨が止まるとキノコも止まるので、ぼちぼち雨が降って欲しい。

そしてそのまま梅雨に突入して、キノコ大爆発!!・・・となるかどうか・・・


<カンゾウタケ>


<ヌメリガサの仲間・・・ミイノベニヤマタケ?>


<テングタケの仲間>


<フチドリベニヒダタケ>


<フウセンタケの仲間>


<フミヅキタケ>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケコガサタケ

2016年05月08日 | キノコ
県立みよし公園に行ってきた。

最近雨は3〜4日に1回降っていて、菌の成長は順調だと思われるが、
まだまだ気温が低く、キノコを発生させるにまでには至っていない。

明日から3日ほど雨が降る予定のようで、これによって地温が下がり、
キノコの発生はまた遠のきそう。


<ケコガサタケ>


<チチタケの仲間>


<ウラスジチャワンタケ>


<キクラゲ>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キツネノワンとキツネノヤリタケ

2016年04月30日 | キノコ
今日の朝一番は、キツネノワンとキツネノヤリタケの写真を撮りに広島きのこ同好会の
Iさん宅に行ってきた。

キツネノワンは、少し終わりかけていて数が少なかったが、Iさんがきれいな被写体を
見つけてくれたので、いい写真と撮ることができた。Iさん、ありがとうございます。

さて、朝二番は山菜採り。広島きのこ同好会の中でも屈指の山菜採り名人が、
モミジガサの採れる場所に案内してくれた。

その場所は、きれいな渓流沿いの林道。上りは少々きついが、山菜がたくさん生えている。
いい場所だ。

今日は一日、同好会の人にお世話になりっぱなしだったけど、楽しい1日でした。


<キツネノワンとキツネノヤリタケ>


<山菜採りはこの渓流沿いの林道を進む>


<山ウド>


<ワサビ>


<モミジガサ>


<崖の下を覗くとそこにキノコが。だぶんシイタケ>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キチャワンタケ

2016年04月23日 | キノコ
極楽寺キャンプ場と大野自然観察の森を廻ってきた。

1週間ほど前、広島きのこのHさんからキチャワンタケがびっしりと出ていると連絡が入った。
しかし、なかなか行く時間がなく、今日やっと行ってきた。

言われた場所に行ってみると、確かにおびただしい数のキチャワンタケが出ていた。
こんなにたくさん発生する場所は見たことがない。しかしほとんどが老菌。

出ていると言われたら、とりあえず行かなくちゃ。1週間も開けちゃダメだよね。

Hさんありがとうございます。


<キチャワンタケ>


<ハゴロモイタチタケ>


<不明菌・・・モリノカレバタケの仲間だろう>


<ミイノモミウラモドキ>


<フウセンタケの仲間>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加