サーカスな日々

サーカスが好きだ。舞台もそうだが、楽屋裏の真剣な喧騒が好きだ。日常もまたサーカスでありその楽屋裏もまことに興味深い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

mini review 10473「シャーロック・ホームズ」★★★★★★☆☆☆☆

2010年07月26日 | 座布団シネマ:さ行

『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jrと『スルース』のジュード・ロウが、名探偵シャーロック・ホームズと相棒のジョン・ワトソン博士を演じるミステリー大作。国を揺るがす謎の敵を前に、ホームズとワトソンの強力なタッグで壮絶な闘いを繰り広げる。共演は宿敵ブラックウッドに『ワールド・オブ・ライズ』のマーク・ストロングほか、レイチェル・マクアダムスら。『スナッチ』のガイ・リッチー監督が作り上げた、激しいアクションが満載の新ホームズに期待したい。[もっと詳しく]

過去のホームズの映像が、ごっちゃになってしまっていたが・・・。

シャーロック・ホームズのお話を読み出したのは、小学校の時だったろうと思う。
ちゃんとした本ではなく、少年雑誌の付録か中綴じで、挿絵付きの子供向きのダイジェスト版だったように思う。
なぜ覚えているかというと、それまでチャンバごっこをやっていた悪ガキたちが、いきなり西洋かぶれをしたかのように、ホームズごっこをやった記憶があるからだ。
誰かがおやじさんのハンチング帽子やステッキやパイプや虫眼鏡を拝借してきて、「ところでワトソン君」などと、なにを推理できるわけでもないのに、考えるフリをするのだった。
「君は学校の砂場で遊んでいたね」とか、相手の砂だらけの肘をみながら、もったいをつけて「推理」するのだった。
同時期にホームズと同じように、遊びに取り入れられたのは、モーリス・ルブランの「ルパン」だった。
現実にも「ルパン対ホームズ」の小説も何篇かあるのだが、もちろんこれもモトネタは漫画雑誌か少年雑誌の読み物記事だった。



それからホームズに関しては、60篇ともいわれるシリーズ小説のどれとどれを読んだのか、記憶がごちゃまぜになっている。
好きだった「荒地」の詩人の鮎川信夫訳も結構読んだし、新しいところではたまたま昔の知り合いでもあったので日暮雅道新訳で、何篇か読み返したりもしている。
またホームズには多くのパロディ版やパスティーシュ版などもあったりして、それもなかなか面白い。
小説だけではなく、海外のテレビシリーズのホームズものが日本でもいくつか放映されたりしたが、それも結構見たり、DVDで暇つぶししたりもした。
映画もサイレントやトーキーの時代から繰り返しホームズは題材にされているので、もうそれがたとえば新しいところはマイケル・ケインが扮したものなのか、ロジャー・ムーアが扮したものなのか、それ以外もたくさんのホームズを演じた役者がいたが、記憶の中でごっちゃになっている。



今回のガイ・リッチー監督版『シャーロック・ホームズ』は、ホームズにロバート・ダウニー・Jr.、ワトソンにジュード・ロウという魅力的な顔ぶれ。
予告編で見る限りでは、「あなたの見たことのないホームズ」なんてことが謳ってあるので、ホンマカナ?という思いで、見始めたのだった。
結論から言えば、なかなか面白かった。
自分の中の、ホームズ+ワトソン像が、どのあたりからなんとなく固まってきてしまったのかもうわからないが、なんとなくこんなに激しく動き回るホームズや、いつも皮肉られてばかりいるような印象のワトソンが、ホームズと互角に渡り合っている姿には、意表をつかれた。
もちろん、シャーロキアンではない僕のようなものであるが、しかし一応のコナン・ドイルのホームズ主要シリーズを翻訳で読んでいるにしても、やはり過去の映像作品のイメージが強烈に残り過ぎていて、本作のホームズには改めてびっくりさせられたのだろう。
けれども、「本当はこちらのほうが原作に近いんだぜ」というような、ガイ・リッチー監督のしてやったりのコメントを見るにつけ、ふむふむなるほど、と思うのであった。



記憶を甦らせるために、「ミステリーマガジン」のホームズ特集の大昔の雑誌が書棚の片隅に埃をかぶっていたので、少しベッドに寝転びながら、チラホラ目を通した。
たしかに、ホームズはストラディベリウスを所有するようなヴァイオリン好きだし、ボクシング、フェンシング、バリツ(武術)が得意である。
化学実験オタクなようなところがあり、薬物依存も相当なもので、一時期は退廃的なディレッタント主義で、周囲は結構閉口している。
ワトスンもアフガン戦争帰りであり、結構行動的でもある。
ワトソンがメアリー嬢と結婚するのは1888年と記録されているが、その7年ぐらい前にホームズとの出会いがあり、逆算すると今回の映画のホームズの年齢は30代半ばに当たることになる(設定を変えているかもしれないが)。



この映画のレヴューで、「こんなホームズ創作は作者のドイルに失礼である!プン・プン!」といったお怒りの声もあったが、それは当たらないと思う。
こんなに有名人であり、もしかしたら誰でもシャーロキアンたる部分をちょっとは持っていそうなキャラクターを、もう一度過去の膨大なホームズの映像作品(つまりつくられたイメージ)を大幅変更するような冒険は、とても困難なことだと思うからだ。
なにをどうしても「イメージが違うじゃん!」というお怒りの声が殺到するのは当然だからだ。
でもそのイメージにしたって、僕もそうなのだが、当人もどこかのテレビシリーズなどに影響されて、勝手に持ってしまっているホームズ像に過ぎないかもしれないのに。



ホームズのもっともホームズたる由縁は、その瞬間の観察力にある。
演繹的な消去法で、膨大な知識ベースから、矢継ぎ早に「真実」を言い当てるところが妙である。
けれど、これが小説であれば、「ワトソン君・・・」以下の叙述で、ホームズの推理の理由を説明することが出来るのだが、一本の映像作品でそれをやられると、大きなお話がまるで進まなくなってしまう。
それをこの『シャーロック・ホームズ』では、終盤近くにいままでの伏線(ホームズが現場で観察したものそしてそこから導き出された推理)をフラッシュバックのように連続して開陳して、それはそれとして観客をアクション、サスペンスに向かわせるのである。
このあたりの脚本・演出手法は、なかなかのものである。
19世紀末から20世紀初頭にかけての、ヴィクトリア時代のロンドンの雰囲気も、さもありなんと思わせる。
スタッフリストを見れば、とんでもない一流そろいである。監督もホームズマニアらしいが、結構、楽しんでやっているに違いない。



ベーカー街221Bのホームズのアパート、彼の推理力はもちろん植物学や地質学や化学や薬学の豊富な引き出しが背景になっているが、決して書物の知識からの密室の博学の徒ではない。
とことん怪しげな実験を繰り返し、あらゆる階層の職業や生活を実地に観察し、街の隅々を歩き回りして得られた実学である。
だから逆にその見事な演繹的推理は、あらゆる推理小説の古典となっているわけだ。
「本当はわたし(ホームズ)のようにちゃんと観察してみれば、誰にだってこれぐらいの推理に辿り着けるんだよ」というように。
そのフェアさのようなものが、愛される由縁でもあるのだろう。
しかし、ホームズそのものの人間像は、なかなか難解であり、謎も多く、そこがまた世界中のシャーロキアンを、現在に至るも夢中にさせる要因となっている。
ホームズ女性論からホームズ実在論まで、あらゆる細部にわたって、世界中で熱心に愉しみながら、シャロキアンは研究と議論に忙しい。



ところで、今回は黒魔術をカモフラージュに使うブラックウッド卿との対決が主題だが、女性嫌いのホームズを虜にするアイリーン・アドラーの背後には、ホームズの永遠の好敵手であるジェームズ・モリアーティ教授の影がチラホラしている。
これは続編への布石でもあろうが、ロバート・ダウニー・Jr.でいえば『アイアンマン』シリーズよりもこちらの続編の方が、僕としてはちょっと楽しみである。
いきなり小学生の頃の「ホームズごっこ」の場面を思い出してしまったが、モリアーティ教授役にいつも手を上げていたのは、近所の歯医者の息子の村田君だった。
村田君はなんか黒いマントかなんかを持ち出して、今から思うと仕事場からチョロまかしてきたのだろうが、鋭い犬歯の模型みたいなのを口に含んで、自慢気だった。
考えてみればちょっと村田君は、ドラキュラ伯爵とモリアーティ教授の区別がよくついていなかったのかもしれないな(笑)。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   トラックバック (100)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャランポラン/森毅(数学者... | トップ | 愛と誠/早乙女愛(女優)/51歳 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
続編は (KGR)
2010-07-27 12:49:17
2011/12/16(全米)ガイ・リッチー監督と、ロバート・ダウニーJrは決定のようです。
ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムスも続投の見込み。

誰がモリアーティ教授をやるのでしょう。

日本公開もいつごろか気になります。
KGRさん (kimion20002000)
2010-07-27 14:51:56
こんにちは。
そうですか。やはり決定ですか。
楽しみですね。
モリアーティ教授は、だーれでしょうね。
昔の役者さんだといろいろ思い浮かぶんですけどねぇ。
こんばんは♪ (ひろちゃん)
2010-07-28 00:10:47
ロバートファンですので、アイアンマンより
こちらが楽しみとのご感想は嬉しいような
困ったような(笑)私は両方とも好きなんで(笑)ホームズって60篇もあるんですか(+_+)
私も結構読んでいた記憶があるのですが
きっとその半分も読んでいないんだと思います
(ーー;)かなりヒットしたので続編は決定したようでそれも嬉しいです♪
画像のクマちゃん欲しい(笑)kimionさんの
クマちゃんじゃあないですよね(笑)
ひろちゃんさん (kimion20002000)
2010-07-28 01:06:11
こんにちは。

残念ながら、僕のクマちゃんじゃないです。
適当に拝借した画像。
ロバートも結構、麻薬に溺れた時期があったけど、ホームズも重度の薬物中毒だった時期があり、そこも面白かったですね。
Unknown (かからないエンジン)
2010-07-31 17:01:42
どうも、TBありがとうございます。
あまりホームズものは読んだことがありませんでしたが、娯楽映画として気楽に楽しむことが出来ました。
続編でのモリアーティ教授のキャストには「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」などで有名なダニエル・デイ・ルイスが候補に挙がっているようです。いや、待ち遠しいですね。
かからないエンジンさん (kimion20002000)
2010-07-31 18:08:08
こんにちは。
ふーん、そうなんだ。
彼は、名門一家だし、メジャーな賞もたくさんとってますよね。
イザベル・アジャーニとの子供がいるし、今のお相手はアーサー・ミラーの娘で才女のレベッカ・ミラーですからねぇ。
なかなか凝った演技が期待できそうですな。
アバウトイメージ払拭 (メビウス)
2010-08-01 22:46:12
kimionさんこんばんわ♪TBが遅れてしまって申し訳ありません・・--;

自分は原作にもまるで手を付けていないので『誰も見た事も無い・・』っていうキャッチにはちょっと響かなかったものの、それでもホームズ=知的な雰囲気みたいなアバウトなイメージは持ってたので、本作のワイルドホームズは凄い面白かったですね♪ハエを集める変人ぶりも発揮すれば悪漢をボコボコにする格闘家ぶりもカッコイイですし、何よりワトソンとのテンポ良い掛け合いが最高でしたねぇ。続編は来年の年末と聞いていますので、また変人ホームズ早い時期に観れると思うと今から楽しみですね♪

※ちなみに自分はモリアーティ役の噂はブラピと聞いてるのですが・・・^^;
メビウスさん (kimion20002000)
2010-08-02 01:37:43
こんにちは。
ブラビですか。
おやおや。
それもまたなかなか期待しちゃいますね。
今回のモリアーティは、結局、手タレだったわけね。
こんにちは (de-nory)
2010-08-07 22:34:57
いつもありがとうございます。

もはや、アクション映画。
切り口が変わっていて、楽しめましたよ。

モリアーティ教授も多分登場の次回作。
期待です!
de-noryさん (kimion20002000)
2010-08-07 23:23:05
こんにちは。
企画としては、とてもうまいところを突いていますね。愉しい映画でした。
一日遅れで^^ (latifa)
2010-12-26 11:24:23
kimionさん、こんにちは
一日遅れですが、メリークリスマス

そうか~kimionさんは、小学生の頃、ホームズごっこをしていたんですね?
可愛いなー!
原作を色々読んだ経験がある方が、これを見ると色々比較したりと別の楽しみもあるかと思います。
私はまっさらな状態で見たのですが、予想以上に面白かったです。
latifaさん (kimion20002000)
2010-12-26 21:40:45
こんにちは。
はい、一日遅れで、メリークリスマス。
なかなかホームズごっこは愉しかったんですよ。
みんなこどもで、まったく演繹法とはなんであるかはチンプンカンプンで。
でもね、なにか「観察」するということを子どもながら教えてもらったような気がするんですね。
弊記事までTB&コメント有難うございました。 (オカピー)
2011-01-16 00:30:10
先年の「ルパン」が原作シリーズの中でも1、2位を争う面白さの「カリオストロ伯爵夫人」をベースにしながら(元来ルパン・ファンなので自ずと評価が厳しくなるのを別にしても)全くダメだったのと比べると、まあまあ楽しめました。

しかし、ガチャガチャ映像は世に溢れているので、ルパンやホームズくらいはもっとクラシックに作ったって却って良いんじゃないかと思う僕であります(笑)
オカピーさん (kimion20002000)
2011-01-16 02:59:02
こんにちは。
そうですね、ルパン映画はがっかりしちゃいましたねぇ。
見なきゃよかった、とむなしくなりましたよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

100 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
シャーロック・ホームズ (だらだら無気力ブログ)
名探偵シャーロック・ホームズの活躍を描いたミステリー映画。 怪しげな儀式でイギリスを支配しようとする男の陰謀を阻止するために、 ホームズが相棒のワトソンとともに奔走する様を描く。 主演のホームズには『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jr、 相棒のワトソ...
♯19 「シャーロック・ホームズ」 (ここはここ)
映画 「シャーロック・ホームズ」 SHERLOCK HOLMES         ガイ・リッチー監督 2009年 アメリカ(イギリス) 私の中では、ホームズの本物(?)はジェレミー・ブレットだと思っていますが、 シャーロック・ホームズは物語設定自体が好きなので、たいがいな...
シャーロック・ホームズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『世界中の[謎]が、この男を待っていた。』  コチラの「シャーロック・ホームズ」は、アーサー・コナン・ドイルが生み出した世界一有名な名探偵を「ロック,ストック&スモーキング・トゥ・バレルズ」、「リボルバー」、「ロックンローラ」のガイ・リッチー監督が映画化...
シャーロック・ホームズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『世界中の[謎]が、この男を待っていた。』  コチラの「シャーロック・ホームズ」は、アーサー・コナン・ドイルが生み出した世界一有名な名探偵を「ロック,ストック&スモーキング・トゥ・バレルズ」、「リボルバー」、「ロックンローラ」のガイ・リッチー監督が映画化...
劇場鑑賞「シャーロック・ホームズ」 (日々“是”精進!)
「シャーロック・ホームズ」を鑑賞してきました世界一有名な私立探偵シャーロック・ホームズの活躍を、天才的な観察眼と推理力はそのままに、ワイルドな武闘派として描いたミステリ...
「シャーロック・ホームズ」試写会 (今日という一日。)
「シャーロック・ホームズ」の試写会に行ってきました。シャーロック・ホームズと言えば、誰もが知っている名探偵。予告編を見て公開を楽しみにしていた作品の1つです。 さて、試写後の感想ですが…想像していたホームズとはまったく違い、正直なところイマイチ...
シャーロック・ホームズ (花ごよみ)
アーサー・コナン・ドイルの著名推理小説を、 ガイ・リッチー監督が映画化。 ロバート・ダウニー・Jrが探偵ホームズ、 ジュード・ロウが医師ワトソンを演じます。 ほの暗い画面は、、 舞台となる19世紀のイギリス・ロンドンの 古めかしい街並みを、 とてもいい感じに表...
シャーロック・ホームズ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。コナン・ドイル原作、ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、ケリー・ライリー。19世紀末のロンドンは科学とオカルトが入り混じった世界で、シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー...
シャーロック・ホームズ (シネマ大好き)
試写会で「シャーロック・ホームズ」を観た。名高い探偵の話だけど、オリジナルストーリーとか。 19世紀末のロンドン。若い女性5人が殺され、ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr.)とワトソン(ジュード・ロウ)ブラック・ウッド卿(マーク・ストロング)の黒魔術の儀式現...
『シャーロック・ホームズ』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「シャーロック・ホームズ」□監督 ガイ・リッチー □原案・脚本 マイケル・ロバート・ジョンソン □脚本 アンソニー・ベッカム、サイモン・キンバーグ □キャスト ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マク...
シャーロック・ホームズ (ここにあるもの)
親愛なるワトソン君。 そう、二人の仲は誰にも邪魔できないの。婚約者だって黒魔術だって。 ガイ・リッチーを親戚気分で応援し続ける私です。 ガラにもなくヒットしちゃっているこの作品だって、もうなんでもかんでも応援しちゃう。 『シャーロック・ホームズ』(ガイ・...
シャーロック・ホームズ (Akira's VOICE)
推理劇には欠けるも, 魅力十分なキャラのおかげで最後まで楽しい。  
シャーロック・ホームズ (Sherlock Holmes) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ガイ・リッチー 主演 ロバート・ダウニー・Jr 2009年 アメリカ映画 129分 アクション 採点★★★ 男ってのは、とにかくヤキモチやきなんですよねぇ。彼女が他の男と仲良くしている場合どころか、友人に彼女が出来て疎遠になり始めちゃっても、ヤキモチをやく。彼...
シャーロック・ホームズ/Sherlock Holmes (いい加減社長の日記)
ロバート・ダウニーJrとジュード・ロウという二大スターの競演。 そして題材が、誰でも知ってる(?)ホームズとワトソンとくれば、見逃す手はない、ということで、公開日のレイトショーで「シャーロック・ホームズ
シャーロック・ホームズ だんだんおもしろさが増していく~ (労組書記長社労士のブログ)
【 {/m_0167/}=14 -4-】 子ども頃、江戸川乱歩など推理小説は大好きでたくさん読んだけど、どいうわけかコナン・ドイルのシャーロック・ホームズは馴染みがなかった(馴染めなかった)。 しかし一般的な知識として「ベーカー街221B」だとか「ワトソンくんことジョン・H・...
シャーロック・ホームズ (だめ男のだめ日記)
「シャーロック・ホームズ」監督ガイ・リッチー出演*ロバート・ダウニー・Jr(シャーロック・ホームズ)*ジュード・ロウ(ジョン・ワトソン)*レイチェル・マクアダムス(アイリーン...
シャーロック・ホームズ (SHERLOCK HOLMES) (yanajun)
ロバート・ダウニー・Jrがシャーロック・ホームズを、ジュード・ロウがジョン・ワトソンを演じ、ガイ・リッチーが監督を務めた映画『シャーロック・ホームズ』を先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
超ド派手なレトロ映画。『シャーロック・ホームズ』 (水曜日のシネマ日記)
名探偵シャーロック・ホームズが事件を解決するまでを描いた娯楽作品です。
映画「シャーロック・ホームズ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/3/20、109シネマズ木場。 ロバート・ダウニーJr、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス。 *** シャーロック・ホームズの初期の物語。 * 19世紀も終わりに近いロンドン。 ホームズ(ロバート・ダウニーJr)とワトソン(ジュード・ロウ)...
シャーロック・ホームズ (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「シャーロック・ホームズ」監督:ガイ・リッチー(『スナッチ』)出演:ロバート・ダウニー・Jr(『アイアンマン』『トロピックサンダー・史上最低の作戦』)ジュード・ロウ(『Dr....
シャーロック・ホームズ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
アーサー・コナンドイルの物語にもとづいて作られたオリジナルの脚本で、拳闘が得意なホームズは新鮮だ。ホームズとワトソンのやり取りがおもしろいし、悪役も不気味だ。モリアーティ教授の影が伺われる展開は、続編にも期待できる。
映画「シャーロック・ホームズ」 (月と凌霄花)
「シャーロック・ホームズ」(Sherlock Holmes)2009年イギリス映画。ガイ・リッチー監督。日本公開は2010年3月12日。初日に字幕版を、翌々日(14日)に吹替版を観てきた。シャーロック・ホームズといえば世界で最も有名な探偵の一人。しかしながらミステリ読みの端くれと...
シャーロック・ホームズ [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
【SHERLOCK HOLMES】 2010/03/12公開 アメリカ 129分監督:ガイ・リッチー出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、ケリー・ライリー、エディ・マーサンStory:新たな難事件に挑むことになった名探偵シャーロ...
『シャーロック・ホームズ』 (めでぃあみっくす)
スタイリッシュでアイリッシュでブリティッシュな作風のガイ・リッチーがついにイギリスに帰ってきた!本当にマドンナと離婚してよかった! そして映画史に残るロバート・ダウニーJr.とジュード・ロウの名コンビの誕生!これは文句なしに楽しめる映画です。 ワーナー...
映画感想『シャーロック・ホームズ』ま、、... (レベル999のマニアな講義)
内容“名探偵”と呼ばれる、、その男・シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニーJr.)は、急いでいた。怪しげな黒魔術を使い、罪もない若い女性たちを5人殺した連続殺人犯が...
シャーロック・ホームズ (虎猫の気まぐれシネマ日記)
ホームズをロバート・ダウニー・Jrが,ワトソンをジュード・ロウが演じる,と聞いた時から,これは,相当型破りなものになるだろうな~と予想はしていたが・・・・。 ううむ,これは従来のドイルのホームズとはまったく雰囲気が違う,新しいホームズ(と,ワトソン)であ...
シャーロック・ホームズ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
小さい頃に児童書で慣れ親しんだ名探偵シャーロック・ホームズをロバート・ダウニー・Jrが演じる―と聞いた時から、物凄く楽しみにしていました~だって、彼なら面白いシャーロック・ホームズ像を見せてくれそうなんだものしかも監督がガイ・リッチーだし、、、期待が高ま...
シャーロック・ホームズ (りらの感想日記♪)
【シャーロック・ホームズ】 ★★★★ 映画(祭)(15)ストーリー 19世紀末のロンドン。若い女性が次々と不気味な儀式を思わせる手口で殺され
武闘派名探偵~『シャーロック・ホームズ』 (真紅のthinkingdays)
 SHERLOCK HOLMES  19世紀末のロンドン、ベイカー・ストリート。若い女性をターゲットにした、連続 殺人事件の犯人をつきとめた私立探偵...
シャーロック・ホームズ (そーれりぽーと)
『ロックンローラ』で吹っ切れた復活っぷりを披露したガイ・リッチー監督。 渾身の、初めてのメジャー系超大作『シャーロック・ホームズ』を観てきました。 ★★★★ 多少のやりすぎ感は否めないけど、見事にホームズを固定観念から解き放った。 神がかった推理力と解析...
『シャーロック・ホームズ(2009)』 ('10初鑑賞34・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 3月13日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 13:45の回を鑑賞。
シャーロック・ホームズ / Sherlock Holmes (勝手に映画評)
実在説も有る(?)シャーロック・ホームズ。今回の映画は、コナン・ドイルの原作には無いオリジナル脚本です。今回シャーロック・ホームズを演じたのは、ロバート・ダウニー・Jr。そして、初老の紳士と言うイメージのあったワトソン医師は、何と!ジュード・ロウ。若い...
『シャーロック・ホームズ』・・・ホームズとワトソンの人物像 (SOARのパストラーレ♪)
シャーロック・ホームズというと頭が切れユーモアも兼ね備えるクールな英国紳士のイメージが私にはある。これは昔見たアニメ版での広川太一郎のあの独特のしゃべりから来るわけであるが、原作における彼の人物像はこのイメージに加え本作で描かれるような腕っ節の強さも併...
映画「シャーロック・ホームズ」 (FREE TIME)
映画「シャーロック・ホームズ」を鑑賞。
シャッター アイランド (菫色映画)
シャッター アイランド2009年 アメリカ 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ    マーク・ラファロ    ベン・キンズレー    ミシェル・ウィリアムズ    イライアス・コティーズby G-Tools その島の謎を解け。 ネタバレ...
「シャーロック・ホームズ」甦った犯人を追った先にみた国家転覆の陰謀計画事件 (オールマイティにコメンテート)
「シャーロック・ホームズ」はコナン・ドイル原作のシャーロック・ホームズの事件を映画化した作品で、舞台は19世紀後期のロンドンを舞台に繰り広げられる難事件にシャーロック・ホームズが挑み事件を解決していくストーリーである。19世紀後期迷宮入りと言われた事件...
[映画『シャーロック・ホームズ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆昨日は三本の公開作を見たので、短信の更新でいきます。    ◇  先ずは『アイアンマン』で人気を復活させたロバート・ダウニー・Jr主演の「シャーロック・ホームズ」。  かなりスタイリッシュに、本来はモッタリした物語であるはずの名探偵を現代によみがえら...
シャーロック・ホームズ (Diarydiary! )
《シャーロック・ホームズ》 2009年 イギリス/アメリカ映画 -原題 - SH
シャーロック・ホームズ (こんな映画見ました~)
『シャーロック・ホームズ』 ---SHERLOCK HOLMES--- 2009年(アメリカ) 監督:ガイ・リッチー 出演: ロバート・ダウニー・Jr 、ジュード・ロウ 、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、ケリー・ライリー、エディ・マーサン 19世紀末のロンドン。 若い...
嫁さんと映画「シャーロック・ホームズ」を観る (饒舌な寝言)
子供の頃、ちょっとだけホームズものを読んだことがある人にとって 頭脳明晰、紳士然としていて運動なんかは苦手な文系…というか、 一般的なシャーロック・ホームズ像といえば、インバネス・コートに鳥撃ち帽、 パイプを軽く手に持ち佇んでいる、という名優マイケル・...
シャーロック・ホームズ (2ちゃんねる映画ブログ)
【ダウニーJr】シャーロック・ホームズ【ジュード・ロウ】 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1263302199/ 1 :名無シネマ@上映中:2010/01/12(火) 22:16:39 ID:vv0yHDYk 3月12日公開 公式 http://wwws.warnerbros.c...
シャーロック・ホームズ (小部屋日記)
Sherlock Holmes(2009/イギリス)【劇場公開】 監督:ガイ・リッチー 出演:ロバート・ダウニーJr./ジュード・ロウ/レイチェル・マクアダムス/マーク・ストロング/ケリー・ライリー 最強の頭脳。最強のコンビ。最強の事件 アーサー・コナン・ドイルが生んだ名探...
「シャーロック・ホームズ」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
シャーロック・ホームズというより・・・ルパン三世と峰不二子みたいな(^^;頭脳より、腕っぷしとラッキーで事件を解決してしまうホームズ!!何でも結果オーライなのが面白過ぎる(...
シャーロック・ホームズ (悠雅的生活)
論理と体力の名探偵と、彼の相棒。
★シャーロック・ホームズ(2009)★ (CinemaCollection)
SHERLOCKHOLMES過去、現在、そして未来も、史上最強の【名探偵】の称号は、この男のためにあるー映時間129分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2010/03/12ジャンルミステリ...
シャーロック・ホームズ (ルナのシネマ缶)
シャーロック・ホームズと言えば NHKドラマの ジェレミー・ブレットの イメージがすごく強いのですが このガイ・リッチー版は アクション、バリバリの おちゃめなホームズでした! まあ、これはこれで アリなのかなぁ~(笑) 名探偵シャーロック・ホームズ(...
シャーロック・ホームズ (LOVE Cinemas 調布)
名探偵シャーロック・ホームズを『スナッチ』のガイ・リッチー監督が映画化!『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jrがホームズを、『マイ・ブルーベリー・ナイツ』のジュード・ロウが相棒のワトソンを演じるという豪華な布陣。共演には『きみがぼくを見つけた日』のレ...
シャーロック・ホームズ 【探偵は 知力体力 愛嬌も】 (猫の毛玉 映画館)
『シャーロック・ホームズ』 SHERLOCK HOLMES 2009年・アメリカ=ドイツ コナン・ドイルの創作、名探偵ホームズをアクション映画に。  今まで散...
シャーロック・ホームズ (活動写真放浪家人生)
 <小倉コロナシネマワールド>  ン年ぶり。久しぶりに月はじめの一日に映画館にやってきた。毎月1日は
『シャーロック・ホームズ』(2009)/イギリス (NiceOne!!)
原題:SHERLOCKHOLMES監督:ガイ・リッチー出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、ケリー・ライリー観賞劇場 : TOHOシネマ...
【シャーロック・ホームズ】 (日々のつぶやき)
監督:ガイ・リッチー 出演:ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング    最強の頭脳。最強のコンビ。最強の事件。 「探偵シャーロック・ホームズが助手のワトソンと最後の難事件に挑むー ロンドンでは若い
シャーロック・ホームズ (映画道)
あらゆる悪がはびこる、19世紀末のロンドン。不気味な儀式を思わせる手口で、若い女性が次々と殺害される怪事件が勃発する。名探偵シャーロック・ホームズはたちまち犯人を突き止め、邪悪な黒魔術を操るブラックウッド卿を捕まえる。だが彼は、処刑されても自分は復活する...
タイトルデザイン_13・シャーロック・ホームズ、Prologue Films (映画雑記・COLOR of CINEMA)
ガイ・リッチー監督による「シャーロック・ホームズ」、ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウのふたりで今までのホームズ、ワトソンとは違った、ある種バディムービーとでも呼べるほどのアクティブなイメージで
「シャーロック・ホームズ」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                            「シャーロック・ホームズ」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・ガイ・リッチー 音楽・ハンス・ジマー おなじみ、イギリスが生んだ世紀の名探偵・シャーロック・ホームズ見参ですな。 しかし、今回のホーム...
シャーロック・ホームズ (映画の話でコーヒーブレイク)
昔は、シャーロック・ホームズ派とアルセーヌ・ルパン派に分かれていたような。 そして、何故かは思い出せませんが、私はルパン派でした。 モーリス・ルブラン原作のルパンシリーズはワクワクしながらかなり読みましたが、ホームズは・・・。 ルパンシリーズ「ルパン対ホ...
「シャーロック・ホームズ」 (再出発日記)
「シャーロック・ホームズ」見た。全く新しい解釈のホームズ。「ルパン三世」のフジコちゃーんのようなアイリーンの存在、やっぱりいなくちゃ困るワトソン博士。ミステリーは味付け...
No.028 「シャーロック・ホームズ」 (2009年 129分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 ガイ・リッチー 出演 ロバート・ダウニー・Jr    ジュード・ロウ    レイチェル・マクアダムス 久しぶりにアポロシネマ8のレイトショーで見る映画が「シャーロック・ホームズ」。 あのコナン・ドイルが生んだ名探偵です。 過去に幾度か映画にもなってま...
「シャーロック・ホームズ」 人間くさいホームズ (はらやんの映画徒然草)
世界で最も有名な探偵と言っても過言ではない、シャーロック・ホームズ。 改めて説明
◆『シャーロック・ホームズ』◆ ※ネタバレ少々 (~青いそよ風が吹く街角~)
2009年:イギリス映画、ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、ケリー・ライリー出演。
シャーロック・ホームズ (キノ2)
 シャーロック・ホームズにロバート・ダウニー・Jr、ワトソンにジュード・ロウ、という配役って、よく言えば「意表をついたキャスティング」、ぶっちゃけ「奇を衒ったキャスティング」だと思うのだけど、いざ蓋を開けてみると、これが大いに「あり」だったので、嬉...
シャーロック・ホームズ (Memoirs_of_dai)
アイアンマン並みに強いホームズ 【Story】 新たな難事件に挑むことになった名探偵シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)。相...
シャーロック・ホームズ (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
超有名な名探偵をアレンジしたアクション映画です。ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ主演。19世紀末、ロンドン。名探偵シャーロック・ホームズと相棒の...
『シャーロック・ホームズ』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
 世界のどこへ行っても、史上最高の名探偵は誰かと聞けば、“シャーロック・ホームズ”という答えがが返ってくるだろう。 19世紀後半に誕生して以来、今も変わらず愛され続けている名探偵。 しかし、ここで私たちが出会うのは、初めてのシャーロック・ホームズだ! 超...
シャーロック・ホームズ Sharlock Holmes (映画!That' s Entertainment)
●「シャーロク・ホームズ Sharlock Holmes 2009 アメリカ Warner Bros.Pictures,Village Roadshow Pictures,129min. 監督:ガイ・リッチー 出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マッカダムズ、マーク・ストロング <感想> 先週観に行...
★「シャーロック・ホームズ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはTOHOシネマズ川崎で1本。 主演は、当日の予告編でも流れてた「アイアンマン2」にも主演してる、 ロバート・ダウニーJr。 心配なのが、監督のガイ・リッチー。 マドンナと離婚してウン百億の慰謝料せしめた後に、傑作が撮れるのか???
シャーロック・ホームズ (まさとの素人映画レビュー)
ガイ・リッチー監督による、型破りなシャーロック・ホームズ。 ホームズを演じるのがロバート・ダウニー・Jrなのはいいとして、身なりが良くない。 こういう人間味溢れるキャラクターは好きですけどね。 そして、個人的に意外なのがワトソンを演じるのがジュード・ロウ...
シャーロック・ホームズ (犬・ときどき映画)
シャーロック・ホームズ「SHERLOCK HOLMES」 すっごい久しぶりに劇場で映画を観た~実は先月仕事を早退して、観に行こうとしたのに、水曜日のレディースデイ&公開1週目だったため、映画館に着いたらもう観たい時間が売り切れだったのだ。 で、やっと今日行ってきました...
『シャーロック・ホームズ』 (kuemama's_webryblog)
【Sherlock Holmes】 2009年/ワーナー/129分 【オフィシャルサイト】 監督:ガイ・リッチー 出演:ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、ケリー・ライリー
シャーロックホームズ (シネマ日記)
随分前に映画館で予告編を見て、「え?ロバートダウニーJr.がシャーロックホームズ?ジュードロウがワトソン君???」って頭ん中が「?」だらけになったのだけど、監督がガイリッチーと知って、なんか妙に納得。ヤツが監督ならこれくらいふざけてくれてOKだなと。しか...
シャーロック・ホームズ (近未来二番館)
シャーロック・ホームズ - goo 映画 3月13日映画館にてwith義母 監督 ガイ・リッチー 出演 ロバート・ダウニー・Jr ジュード・ロウ レイチェ...
シャーロック・ホームズ (C'est joli~ここちいい毎日を~)
シャーロック・ホームズ’09:イギリス◆原題:SHERLOCK HOLMES ◆監督: ガイ・リッチー「ロックンローラ」「スナッチ」◆出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、ケリー・ライリー ◆STORY◆あらゆる悪が...
シャーロック・ホームズ (C note)
ノリにノッてるオヤジの星、ロバート・ダウニーJrの新生ホームズ! <あらすじ>
映画『シャーロック・ホームズ』 (闘争と逃走の道程)
 最近映画を観ていない、というのはこないだも書いたことだけど、実に一ヶ月半ぶりに映画館に行きました。TOHOシネマズの無料観賞ポイントが...
シャーロック・ホームズ (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞シャーロック・ホームズ/SHERLOCK HOLMES 2009年/アメリカ/129分 監督: ガイ・リッチー 出演: ロバート・ダウニー・Jr/ジュ...
10-83「シャーロック・ホームズ」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
噂の名探偵  19世紀末のロンドン。若い女性が次々と不気味な儀式を思わせる手口で殺される連続殺人事件が発生。ロンドン警視庁(スコットランド・ヤード)も捜査に手こずる中、名探偵シャーロック・ホームズがこの難事件解決に立ち上がる。はたして、持ち前の超人的な観...
「シャーロック・ホームズ」 (てんびんthe LIFE)
「シャーロック・ホームズ」試写会 ニッショーホールで観賞 ロバート・ダウニー・Jrすごい!! 全く、シャーロック・ホームズって誰?という疑問からこの映画に入らなければなりません。 って、ホームズって知的な紳士的なイメージあるじゃない? 確かに知的、一...
シャーロック・ホームズ 第148回映画レビュー かっちょよく痛快なヒーロー活劇 (うまい棒めんたい味の如く映画を語る)
「スナッチ」などの、いかにも格好つけた映画を撮ることで知られる ガイ・リッチー監督が手がけたシャーロック・ホームズの物語、 「シャー...
シャーロック・ホームズ (2009・アメリカ) (白ブタさん)
これややっぱり見逃せない! ってことで、ようやく見てきました(^^ゞ
シャーロック・ホームズ (心のままに映画の風景)
19世紀末のロンドン。 若い女性が殺される連続殺人事件が発生。 名探偵シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)と相棒のワトソン...
シャーロック・ホームズ (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ガイ・リッチー 【出演】ロバート・ダウニー・Jr./ジュード・ロウ/レイチェル・マクアダムス/マーク・ストロング/エディ・マーサン/...
シャーロック・ホームズ  (HAPPYMANIA)
舞台は 19末のロンドン 名探偵シャーロック・ホームズのオリジナルストーリー 性格も正反対なのに名コンビな二人ひゃぁ~面白かったわぁ シャーロック・ホームズ って凄いっ...
「シャーロック・ホームズ」ゆかりの地をたずねて (ノルウェー暮らし・イン・London)
お誕生日企画で、渋るりょうたを連れ出して「シャーロック・ホームズ」を観て来た☆ 予告ではかなりアクション仕立てになっていて、これなら大丈夫かな~と思ったのだけど・・・・ やっぱりホームズは推理もの。 見事なホームズの推理力と、機関銃のようにまくし立てる...
『シャーロック・ホームズ(2009)』 (Cinema + Sweets = ∞)
連日の映画館での映画観賞が結構久々になっちゃったなーっていう感じ。 月曜日に新宿ミラノで『シャーロック・ホームズ』を観賞ー。 こんなにアクションシーンが含まれるホームズってすごい気が。。。 ******************** 世界一有名な私立探偵シャーロック・ホ...
シャーロック・ホームズ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ガイ・リッチー監督の『シャーロック・ホームズ』のキャラクターの印象は、あれ?ちょっと思ってたのと違うって思いませんでしたか?(笑)勝手に思い込んでいたホームズの印象はなんとなくインテリ系で頭脳労働主体なタイプ。でも、実はそれは挿絵からインプットされていた...
「シャーロックホームズ」 (Con Gas, Sin Hielo)
知られざる「英国紳士」に関する一考察。 子供のころ、娯楽要素を含んだ読み物として二大巨頭だったのが「怪盗ルパン」と「名探偵ホームズ」だった。 コナン君にも継承される頭脳明晰、冷静沈着といった「名探偵」の印象もそこから来ていると思われるが、そんなステレ...
■映画『シャーロック・ホームズ』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
アーサー・コナン・ドイルが考え出した世界一有名な名探偵、シャーロック・ホームズ。 彼を描いた映画『シャーロック・ホームズ』がいよいよ3月12日に日本で公開されます。 ガイ・リッチー監督が描く、ロバート・ダウニー・Jr扮するシャーロック・ホームズはかなり...
シャーロックホームズ (こんな私でごめんあそばせ)
暗くて汚いロンドンのどんよりした街並みが印象的でした 監督:ガイ・リッチー 出演:ロバート・ダウニー・Jr ジュード・ロウ レイチェル・マクアダムス ストーリー 暗く汚いロンドンで次々と女性が殺されるという邪悪な事件で 儀式を行っている最中にシャー
シャーロック・ホームズ (墨映画(BOKUEIGA))
「その眼力。」 事象をとらまえる、その眼力に圧巻。。。 【STORY】(シネマ・トゥデイ様より引用させていただきました。) 『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jrと『スルース』のジュード・ロウが、名探偵シャーロック・ホームズと相棒のジョン・ワトソン博士...
シャーロックホームズ (愛猫レオンとシネマな毎日)
「スナッチ」のガイ・リッチー監督の最新作は名探偵シャーロック・ホームズと 相棒ジョン・ワトソン医師の活躍を描くアクション映画です。 マドンナの夫となって失速してたけど、別れて勢いを取り戻したようですね。 キレ味、スピード感満載!アドレナリン出まくりの作...
「シャーロック・ホームズ」試写会 (第1学区 学級日誌)
 「シャーロック・ホームズ」の試写会に行ってきた。何度も予告編を見て面白そうだと思ってたけど、その予告編があまりにもツギハギで、英語と字幕も合ってなくて、この予告編を真...
シャーロック・ホームズ (高遠 夜日記)
シャーロック・ホームズ 監督: ガイ・リッチー 製作: スーザン・ダウニー    ダン・リン    ジョエル・シルヴァー    ライオネル・ウィグラム 共同製作: スティーヴ・クラーク=ホール 製作総指揮: ブルース・バーマン       マイ...
【映画】シャーロック・ホームズ…の記事(オススメ)&近況報告約一週間分 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_fine/}まずは近況報告から… 2010年8月16日(月曜日){/kaeru_fine/}…溜まった雑誌{/book/}の処分をしました。 創刊号以来の「電撃ホビーマガジン」と、ほぼ同時期からの「ホビージャパン」、他には初期の「ガンダムエース」とか「アームズマガジン」等々…各々...
『シャーロック・ホームズ』(2009) (【徒然なるままに・・・】)
ガイ・リッチー監督が、ロバート・ダウニー・Jr.のホームズ、ジュード・ロウのワトソンのコンビで描いた、全く新しいホームズ譚。 お話も全くのオリジナルで、魔法というか黒魔術が出てきたり、謎の(?)修道会が出てきたりと、どっちかというとハリー坊ややラングド...
『シャーロック・ホームズ』 (『映画な日々』 cinema-days)
シャーロック・ホームズ 1890年ロンドン ホームズ&ワトソンが 黒魔術を操るブラックウッド卿と対決 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Sherlock Holmes
「シャーロック・ホームズ」面白かったです (ポコアポコヤ 映画倉庫)
予想以上に面白かったです。4つ★
映画評「シャーロック・ホームズ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ガイ・リッチー ネタバレあり
シャーロック・ホームズ (RISING STEEL)
シャーロック・ホームズ / SHERLOCK HOLMES 2009年 アメリカ映画 ワーナー・ブラザーズ製作 監督:ガイ・リッチー 製作:スーザン・ダウニー ダン・リン ジョエル・シルヴァー ライオネル・ウ...
『シャーロック・ホームズ』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 シャーロック・ホームズ 』 (2009)  監  督 :ガイ・リッチーキャスト :ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、 マーク・ストロング、エディ・マーサン、ケリー・...
シャーロック・ホームズ  (のほほん便り)
ワイルドなタフガイで、ちょっと変人・ホームズと、彼の暴走を絶妙に止めるイケメン・ワトソン… あまりにも有名なホームズの斬新なアレンジに「へ~~っ」と目をパチクリ。感心してしまいました。 個人的に、ホームズといえば、ジェレミー・ブレッドだけど、似て非な...
シャーロック・ホームズ  (のほほん便り)
ワイルドなタフガイで、ちょっと変人・ホームズと、彼の暴走を絶妙に止めるイケメン・ワトソン… あまりにも有名なホームズの斬新なアレンジに「へ~~っ」と目をパチクリ。感心してしまいました。 個人的に、ホームズといえば、ジェレミー・ブレッドだけど、似て非な...