川瀬水樹のカワセミ好き!

お小遣いと好奇心の時間無制限のデスマッチにその身を捧ぐオッサン「さとうかずひろ」が嫁の白目に立ち向かう熱血中年物語!?

まだまだ先のことと思っていましたが…

2016年10月17日 | 俺の日記

家に帰ると、ファンライド鏡野の案内が届いていました。

おお、そういえば来週開催ですね。


Canon EOS 5D Mark II + Canon EF 28-105mm 1:3.5-4.5 USM
1/60s, f/4, ISO 640

ゼッケンナンバー「1192」。良い国作ろう鎌倉幕府か!!

と、突っ込まずにはいられないw 今学校で習うのは1192年では無くなったらしいですけど…

 

まあ、覚えやすい番号になったのは何より。俺、ホント物覚えが悪いからw 語呂合わせで覚えられるのは助かる。

 

さて、今気にしているのは当日の服装です。夏じゃないので、半袖ジャージ1枚でって訳にはいかないでしょう。長袖のインナーに半袖ジャージを羽織るって形になるのかなと思っていますが、でも走るのは県北。もう紅葉の時期らしいですし、結構寒いのでは?念のためにウインドブレーカーでも持っていくの?って感じ。

反面、給水、補給食のことはあまり考えないで良いらしいです。いろんなサービスが期待できそうなんで。

 

だったら、ドリンクのボトルは1本で良いかな。上着、タオル、換えのチューブとタイヤ(チューブレスなんでパンクしないと思うんですけど、念のためにクリンチャーのタイヤ持っていきます。)と財布が入る程度のバックパックが必要かなと思って、Amazon 見てたら、こんなの見つけました。


Canon EOS 5D Mark II + Canon EF 28-105mm 1:3.5-4.5 USM
1/50s, f/4, ISO 1,250

安物のサイクリングバッグです。

緑と青の組み合わせ。うちの自転車のカラーそのまんまです。これはナイスコーディネート。

まあ、バックパックは安全のためには目立つべきだし、このくらい派手なのが良いでしょ?


Canon EOS 5D Mark II + Canon EF 28-105mm 1:3.5-4.5 USM
1/40s, f/4, ISO 800

あと、このカバンの良いトコロは、この様にヘルメット運搬用のネットが仕込まれていること。

これで、メットを自転車にくくりつけて鍵をするなんて面倒な事しなくても、盗難やいたずらの心配をしなくて済みます。

こんなのが2,700円とは、良い時代ですよね。

 

さあ、当日の天気も気になる。前日の飲み会も気になる。俺は無事に完走できるのでしょうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都に出張。4度目、20年ぶり... | トップ | 続Canon PowerShot S90を自転... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL