まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

宮下温泉 桐の里倶楽部 桐の湯 NO517

2017-06-18 19:36:18 | 福島の温泉
ふるさと莊にチェックインした7時頃。玄関左奥に何か灯りが見える。?何だろう?
チェックイン後,すぐにグーグル検索。おおお,温泉ではないか。レッツゴー。

宿のお風呂にも入らず,こっちを先にして正解。ホームページには夜9時までとあったけど,玄関に張り紙があり,8時までに変更してました。ぎりぎり30分前に滑り込み。受付のおじさんに,420円を払い,珍しい螺旋階段を降りて浴室へ。ここ,受付は2階でお風呂場が1階なんですね。どうやら,2階では食事処もあったようですが,気付かず。

変形の脱衣所。奥には,何と男女共有の休憩所。裸で行ってはいけません。

先客2名が居なくなって,独泉。まあ,閉館間近なので当然ですね。

ひゃっほい。いいね~シンプルな石造りの湯舟。10人はゆったり入れそう。

ざぶんと入ると,うっすら塩味のツルキシのお湯。うん,熱め43度。こりゃ,温まりのお湯だ。ジンジンきますね。
うっすら黄土色は,となりのふるさと莊さんと同じ。赤谷温泉という名前。ナトリウム・塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉。源泉温度も55度と同じです。手触りはツルキシ。香りは,微土類臭。ちょっとふるさと莊とは香りが違う感じがします。

排湯コーナー。

湯口コーナー。

うん,源泉の住所も同じ。ふるさと莊さんと同じお湯ですね。

お風呂上がりには,ロビーにあった湯上がり水も撤去されてました。ぎりぎり8時まで利用してごめんなさい。

おまけ画像。桐の湯さんの洗い場。使いやすかったです。


ふむふむ。この一帯は,赤茶けた土類臭のするお湯が多いのかな?
さあ,明日は目的に行く前に,早起きしてあこがれの共同浴場を目指します。


にほんブログ村


にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮下温泉 ふるさと荘  NO... | トップ | 玉梨温泉共同浴場 NO518 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kuroko)
2017-06-19 09:10:42
デビャさんおはようございます。宮下温泉ですか〜(^-^)。謎の湯船はこちらだったんですね(u_u)…ふるさと荘さんは行ったけど全く気づきませんでした(^-^;。デビャさんの温泉探知能力…さすが!
めちゃめちゃご無沙汰‼ (温泉一朗)
2017-06-19 20:06:02
こちらでは
軽く平泳ぎしました(爆)ヽ(^。^)ノ
Unknown (デビャ)
2017-06-20 01:56:38
kurokoさん,深夜に失礼します~。
そうなんです。全くノーリサーチで見付けたお湯。
ほんと,奥会津はたくさんお風呂があって,魅力的な地域でした~。
kurokoさん,近くていいな~。
Unknown (デビャ)
2017-06-20 01:58:05
一朗さん,超お久しぶりです。
お元気でしたか?湯巡りはしてますか?
ここ,なかなか熱めでしたよ。
ここで平泳ぎは・・・できるかも。(*^_^*)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。