雲上の楽園通信

悔いのない人生活にとデジカメお伴にウオーキング【雲海・野鳥・野の花など】の撮影・・・!

昨日の路傍脇の野鳥 カワラヒワとジョウビタキ♂

2017年03月30日 | 野  鳥 

 新しい野鳥と言えば、カワラヒワの姿が見える程度ですが日一日と桜の蕾も膨らんで来ております。
本日は、その桜の花も見られるでしょうか・・・更にハクモクレンも咲き始めているでしょうか・・・ウオーキングが楽しみです。 更に面白いことにカラスが溜池へと多く集合です。
 多分カラスの行水だと少し観察をしましたが湖面の近くまで多くのカラスが集合するものの行水の姿は確認できずでした。昨年度の暮にも同様の光景が確認できましたが、この溜池の堤防の上をトラックが通過・・・カラスは逃げてしまって仕舞いました。
本日も時折観察しますね! 更に当地でも桜の開花が見られるかも、期待をしてウオーキングを行います。

 

桜の小枝の蕾も膨らんで・・・カワラヒワ・・・ジョウビタキ♂

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

日の出前の【雲海】風景

2017年03月29日 | 雲  海 

 日の出前に南部の霧が真っ白に見えましたからその風景を撮影です。
稜線が隠れるほどの霧の上昇はありませんでした。しかし、何時もの【雲海】とはかなり異なりました。説明をしないと解らないですが、東と西方面が霧が濃くて更に霧も上昇しておりました。
 普段に見られる南部方面が霧の上昇は少なかったです。
久し振りの【雲海】風景です。

 

【雲海】の撮影順です。
初めは我が家から

  

 

東方面(兵庫県方面)

 

西方面(岡山市方面)

 

 

普段の南部方面

 

 

帰路時の東方面

 

 

コメント

足元で開花のカキドウシの花

2017年03月29日 | 野の花・果実

 カキドウシ【垣通し】は、別の名をカントリソウカントリソウ【疳取草】とも呼ばれております。その花も咲き始めました。

このカキドオシ【垣通し】の花は、何でも弦が垣根を通り抜けることからこの名前が付けられたと・・・シソ科カキドオシ属であると判りました。生薬としても使用される薬草であるともいわれ、子供の疳取のために使われるとも、他に利尿・消炎薬・黄疸などにも効くとの解説が有りました。(利用をする際には詳細は調べて下さいね)!、花言葉もあり、【陰謀】だそうです・・・他にも種々の生薬として利用されていたそうです。

 

カキドウシの花(先に頭上のメジロから)

 

 

 


花の大きさを表現にと・・・

 

 

 

 

コメント

溜池の堤防のコギツネの動き

2017年03月28日 | 風物詩 (1~3月) 

 今年もこの地に新たに小狐の姿が度々見られます。
新しくコギツネが誕生をしたためでしょう! 毛並みも従来の姿とは異なり茶色の毛も少しばかり白い感じです。お昼に溜池の堤防を動く獣を発見しました・・・どうも小狐に間違いないと撮影をしてみましたら・・・従来見る姿と異なるコギツネでした。
 20分近く堤防の上を移動したりしておりましたが、竹林の方向へと移動をしました。
この場所には、小さな小屋が有ります・・・移動先は、その小屋かなと想像です。多くを撮影しましたが、その一部です。

 

毛並みが未だ幼さを見せるコギツネ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

路傍のスミレなど

2017年03月27日 | 野の花・果実

 春が到来ですね。
本日のウオーキングにて、路傍脇のスミレなどを撮影をしました。菫の花は未だ少なめですがアスファルトの間から元気に顔を出して花が咲いておりました。
 根性スミレとでも表現したい気持ちでした、更に山間部へと移動尾をしますとカナメモチが赤い葉を出して、赤い芽をも見せてくれました。当地の田舎の今朝の風景です、朝が早かったためかスミレも朝露で光って見えました。
そして帰宅をして後我が家の椿をも撮影して掲載です。 

 

路傍のスミレなど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

我が家のウツギの木で一休みのミヤマホオジロ

2017年03月27日 | 野  鳥 

 パソコンの前からガラス二枚越しで撮影をしましたので精細さに掛けます、ご容赦下さい。
朝一番に我が家へやってきたのは、エナガでした・・・撮影は難しいと諦めておりましたら、その通りで早目に姿が見えなくなりました。その姿が見えなくなったのは、ヒヨドリが飛んて来たためとわかりました。
 少し時間をあけて、今度はミヤマホオジロの群れが同じウツギの木の小枝へやって来ました。
室内を暖房しているために、ガラス越しです。パソコンのある部屋の外は、更にサンデッキが有り網戸も有るために撮影の位置は限定です。よってガラス二枚越しで撮影の表情です。

 

室内からウツギの小枝のミヤマホオジロを撮影!

 

 

 

ピンク系の色は南天の葉です

 

 

 

 

コメント (2)

本日は市長などの投票日でした!

2017年03月26日 | 風物詩 (1~3月) 

 一週間前から市長並びに市議会議員の選挙運動があり、とても賑やかでした。
やはりこの選挙の影響で野鳥たちは逃げてしまっていました、私も本日は静かになったとウオーキングをする前に投票へ出かけました。その後にウオーキングを行いました、でも野鳥が静かになったからと言って姿を見せる事はありませんでした。
 路傍の雑草を撮影をしたのみです。
路傍の雑草などです。初めにしだれ梅の花から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

ハクモクレンの小枝のシジュウガラ

2017年03月26日 | 野  鳥 

 先日から何時になると開花するかとハクモクレンの蕾をチェックしておりましたら、昨日その小枝へシジュウガラがやって来ました。
ハクモクレンの蕾と一緒にシジュウガラを撮影しようと頑張りやっと一輪のハクモクレンとシジュウガラを撮影することが出来ました。何故この花をチェックしているかと申しますと、昨年度では既に花が開花してたのです。
因ってその当時には、ハクモクレンの花をブログへアップしていたからなのです・・・今年は少しずつですが、すべての花の開花が遅れ気味です。

 

ハクモクレンとその小枝のシジュウガラ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

アトリとやっと出会えました

2017年03月25日 | 野  鳥 

 お天気が悪い、でも何とかアトリらしいと撮影をしました。
空は薄暗くて・・・でも何とかアトリだと分かる程度の写真となりました。今年はじめて撮影ができましたアトリの横顔です。

 

アトリの横顔

 

 

 

 

 

 

コメント

ヒメオドリコソウの花も開花して

2017年03月24日 | 野の花・果実

 ヒメオドリコソウ【姫踊り子草】は、別の名をサンガイグサ【三階草】とも呼ばれていますね、群生をすると赤紫が目立ちますよね、花へアリが運ばないと発芽しないそうで、珍しい現象ですよね。
 ヨーロッパ原産の植物でシソ科オドリコソウ属で花言葉もありまず【春の幸せ】です。
撮影の時点では、花へアリの姿は見えませんでしたよ・・・撮影の時間が早朝だったからかもlね~~~! 朝早く・・・何故って、市議会議員選挙のために広報車が煩すぎて・・・野鳥も逃げてしまうからですが、今週末でその騒音も終わりです!

 

ヒメオドリコソウの花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)