雲上の楽園通信

悔いのない人生活にとデジカメお伴にウオーキング【雲海・野鳥・野の花など】の撮影・・・!

今朝の路傍の野鳥などのスナップ

2017年02月21日 | 野  鳥 

 お終いのルリビタキオスの写真が今一つ納得できません。
ウオーキングを終えて我が家へ・・・そこでルリビタキの姿を・・・でも撮影できず、少しばかり後を追ってみました。とても暗いところで動くものがルリビタキです、でも逃げられて、その後も薄暗い場所で発見しました。
 露出とかシャッター速度を変更しましたが、素敵なルリビタキの色合いなどは出ず、粒子も荒れて仕舞いました。

ウオーキング路での出会えましたスナップです、先ずはシロハラから

 

 

 

 

 次は捨て猫のクロちゃん元気でした

 

路傍から空き家へ移動をしたツグミ

 

 

相変わらずのシメ・・・その後はルリビタキオス

 

 

 

コメント

ヒヨドリとツグミ

2017年02月21日 | 野  鳥 

 先日から多くのヒヨドリが柚子の果実を食べに訪れておりました。
ある程度は、柚子を食することは知っておりましたがとても多くのヒヨドリたちでした。その後もと同じ場所へ出掛けましたら柚子の果実は、一つも見られませんでした。
 全てをヒヨドリが食したわけではありません、柚子の果実も霜などにより傷んでおりましたためにヒヨドリがやってくると地上へ落下するのが大半です・・・でも不思議です・・・地上へ落下した柚子の果実を食する鳥は一羽も居ません!
新鮮と思われるもののみを食すのですね!賢いですよね!
 そのヒヨドリの柚子を食す様子と近くのツグミの横顔です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

土曜日と日曜日の朝景色

2017年02月20日 | 風物詩 (1~3月) 

 昨日と一昨日の朝の景色です。
久しぶりに南部方面では、霧が発生しておりましたでもその霧の風景は一部で【雲海】となりましたが余り素敵な風景へとはなりませんでした。我が家のサンデッキからの撮影です。
 次の日は、南部では雲ひとつありません・・・朝焼けというよりも、稜線近くが赤く染まった程度でした。
その二日間のお空の様子です・・・菜の花も少しですが咲いておりましたので追加です。

 

朝の風景

 

 

 

次の日の早朝は・・・

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

我が家の白梅へやって来たエナガの動き

2017年02月19日 | 野  鳥 

 昨日は、赤磐市熊山公民館主催の自然観察会【ドキドキ講座】の開催の日でした。
出席そて参加の予定・・・ところが先に投薬を変更した投薬を飲むと体調が優れません・・・やはり、高齢となると投薬の変更だけでその効能の変化(慣れる)までに時間が必要ですね!
 参加の気持ちで、画像などを印刷して持参をしたものの・・・参加者に画像をお渡しして観察会を途中で中止しました。皆さん方に迷惑を掛けたくないことと、自分の体調が悪いことで、初めて土地でもありとても残念でしたがやむを得ません! 

 

我が家の白梅へ移動をしたエナガ

 

 

 

 

 

 

 

コメント

路傍脇の野鳥 シメなど

2017年02月18日 | 野  鳥 

 この日は朝一番には、我が家のウツギの小枝へエナガの群がやって来ました。
撮影はガラス越しで無理と諦めておりますと、ウグイスが姿を短時間ですが姿を見せてくれました。
 この日は、ウオーキング路でも出会えるかと期待をして居たのですが・・・そんなに上手く野鳥との出会いがある訳がありませんよね!
そのウオーキングで最初出会えましたのはシメです、シメの横顔を撮影して後に撮影をした野鳥たちです。
撮影順に掲載をしております。 

 

シメの横顔から

 

 

 

 

 

 

 次はジョウビタキ♂

 

側溝脇のツグミ

 

囀るモズ

 

お終いはシロハラ

 

 

 

コメント

昨日朝のウオーキング路の野鳥たち

2017年02月17日 | 野  鳥 

 お天気も良くて少し早めに我が家を出発してのウオーキングでした。
久しぶりにジョウビタキのメスが顔を見せてくれました、やはり優しい表情でした。白梅の小枝には、ヒヨドリが多く姿をみせました・・・花の中のヒヨドリはまた格別ですよ。
 帰宅をしますと来客が有りお昼すぎまで話をしておりました。

 午後は私は診察へ出掛ける為にとお別れをしました。
早目に医院へ・・・でも結構待合室には患者さんがおります、未だに風邪の治療の方が多いです。
私の場合は、投薬のために各種検査などがあり、診察などを終えて医院を出るときは、午後5路を過ぎておりました。この度も投薬を少し変更するとの内容でした・・・親切なのは良いのですが、投薬に慣れるまでに私の場合時間がかかります。 

 帰宅後に早めの夕食の準備を行いました。
準備をしながらお酒も少し・・・ところが酔って・・・夕食もそこそこで入浴をしておやすみでした。

 

ウオーキングロデに野鳥たち

ジョウビタキ♂

 

 

白梅のヒヨドリ

 

 

久しぶりのジョウビタキ♀

 

 

 

雑草の間のミヤマホオジロオス

 

シロハラ

 

ジョウビタキ♂

 

 

 

 

 

コメント

春の気配 オオイヌノフグリとタネツケバナ

2017年02月16日 | 野の花・果実

 雪が時折舞っておりますが、春の到来をも少しずつ感じます。
足元に咲く小さな花も花を少しですが開き始めております・・・まだとても茎も短くて花が小さいために見栄えは悪くなりましたが、マクロレンズを使用して撮影しました。
 オオイヌノフグリから、 オオイヌノフグリ【大犬の陰嚢】は、ゴマノハグサ科クワガタソウ属だそうで、花言葉は【子供に恵まれる】で二年草です。

 

 

 

 

次に、タネツケバナです。タネツケバナ【種漬花】は、アブラナ科タネツケバナ属の二年草です、花言葉もあり【時を待て】でした。

 

 

 

 

 

コメント (4)

昨日のルリビタキオスの動きの続編

2017年02月15日 | 野  鳥 

 幸せなことにルリビタキオスの横顔が本日もアップが出来ます。
ルリビタキメスが昨年度までは多かったのですが、今年は出会いが少ないです・・・昨日も午後から雪が舞いましたから、もしや本日は野鳥の種類も増えているのではと期待をしておりますが?

 気がつくと私の使用している投薬が間もなく底をつきます、明日には診察を受けて検査の後に投薬を頂くために出掛けなければ・・・更に歯科医院へもね、でも一日に二箇所での診察は駄目です!
今週末に開催をされます自然観察会の予定地を調べに立ち寄りました・・・その場所が分かりません? 付近の方に聞きますと、目標の現地までには参加書の道があるとか・・・また、テスト走行をして確認に努めます。
 その際に参加をする際には、本日アップをしました【幸せの青い鳥】ルリビタキと先に撮影をした節分草の花を印刷して参加者の方に配布の予定です!

 

引き続きルリビタキの続編です(一部のみ大きめの画像としました)
後ろ姿も素敵だと大きめの画像としました・・・何時まで【幸せの青い鳥】姿を見せてくれるのでしょう・・・我が家での姿は撮影できなくて残念です! 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ルリビタキオスの横顔

2017年02月14日 | 野  鳥 

 私としては、画像のサイズが小さすぎとばかりに本日のルリビタキオスの横顔は少し大きめとしました。
でも、従来の画像よりは小さめです。
本日も午後から雪が舞って買い物へ出かけての帰宅時には、ワオパ~を作動しないと前方が見えないほどとなりました。我が家へたどり着くとその雪も少なめとなってまいりましたがね!

 今朝の画像の続きのルリビタキオスです、でもね~~~白梅の声だとは言ううものの表情が上手く撮影できませんでした。

 

 

 

 

 

コメント (2)

野鳥エナガの敏捷な動きと・・・

2017年02月14日 | 野  鳥 

 エナガの敏捷な動きの撮影では楽しませてもらえました。
梅の小枝から杉の木の小枝へと点々と移動をします・・・杉の葉でも姿が見えなくなります・・・さてどのエナガに的を絞って撮影するか・・・少しずつ私が移動をしながらエナガの後を追いかけての撮影です。
 エナガの撮影を終えて帰路へと差し掛かりましたら、遠くに【幸せの青い鳥】ルリビタキのオスが姿を見せてくれて撮影を楽しませてもらえました。そのルリビタキオスは一枚のみですが後にその動きをアップをしますね!

 

活発な動きのエナガ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)