自己満足的電脳空間

完全自己満足主義。ブレることなく自分の趣味を偏った嗜好と思考でダラダラと果てるまで書いてみるのだ(笑)

カリフォルニア・エンゼルス ホーム用キャップ

2017-04-24 00:05:00 | ベースボールキャップ
カリフォルニア・エンゼルス ホーム用キャップ(1993~1996年)

「A」に銀の天使の輪が配されているのがチャームポイント

1995年にカリフォルニア・エンゼルスのオルタネイト風Tシャツは購入したものの、当時は貧乏学生。キャップはまたの機会に…なんて思っていたら、1997年にウォルト・ディズニー社が球団を買収、球団名も「アナハイム・エンゼルス」に変わり、キャップもユニフォームも変更…気づけば、あの美しかったカリフォルニア・エンゼルスのCAキャップを購入する機会を失ってしまった…

それから月日は流れ、2000年。当時、私はカナダ・バンクーバーに在住していて、試合があれば週末はグレイハウンドに乗り込みマリナーズの試合観戦のため、度々シアトルに行っていた。

で、シアトルのダウンダウンにある、とある寂れたスーベニアショップで…なんとカリフォルニア・エンゼルスのCAキャップがワゴンセール中!!!

5年前、何であの時買わなかっただろうと、ずっと心残りだったカリフォルニア・エンゼルスのCAキャップがまさかシアトルで見つかるとは!小躍りで即購入!

店のオヤジさんからは「お前、何でカリフォルニアのキャップなんか買うんだよ?シアトルの買え、シアトルの!」と悪態つかれたが、「あんたの店こそ、シアトルにあるのに何でカリフォルニアのキャップなんて売ってるんだよ?」とやり返し、「それもそうだな、Ha Ha Ha Ha Ha」なんてやり取りしたことが懐かしいなぁ~

ネットショップやアメ横なんかではちょいちょい見かけるが、ベースボールショップでは最近ほとんど見かけることのない「アメリカン・ニードル」製。私が所有しているキャップでもアメリカン・ニードル製はこれだけだったかな?MLB復刻キャップで有名なメーカーなので、今後は所有数も増えていくかなぁ?(最近は「47」ブランドも上陸してバライティー豊富になりありがたいことですわ♪)

使用期間は1993~1996年と意外と短期間だったが…
私が本格的にMLBを見始めた頃に採用されていたキャップなので、
エンゼルスと言えば、このキャップ!

#6 J.T.スノー
SFのイメージが強いが1993~1996年まではCAL在籍。
最終的には左投左打になったが、1998年までは両打。彼の右打席はなんとなく好きだった♪


※その他グッズはこちら
『野球』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カリフォルニア・エンゼルス... | TOP | カリフォルニア・エンゼルス... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL