ヒロ爺のあれやこれや!

憩いと安らぎを・・・

即ダイエット

2017-05-25 11:34:39 | 家族・親友

     

 

昨日の夕飯後、ルイ君の様子がおかしい。

左足をフロアーにつかずに、ケンケンしながら歩いてる。

 

大丈夫だろうと様子を見ていたが、しばらくしても治らない。

足を触ると、「ギャアー!」と怒った鳴き声。

 

骨折や捻挫だといけないので、いつもの動物病院へ。

愛用のバッグは、重みに耐えかね底板が壊れたそうだ。

新しいバッグは強そうだけど、檻のようで・・・

愛用のクッションを敷くと、嫌がらずにスンナリと入った。

 

 

処置室から「ヒェー!」という家人の声が聞こえる。

大変なことが思ったのかと心配になり、処置室へ入ると・・・ 

体重計が、8.55kgを表示している。

獣医から一言  「肥え過ぎです!」

 

 

 

触診の結果、「骨折ではないのでしばらく様子を見ましょう」とのこと。

高いところから降りた時、体重の重さで足に負担がかかり痛めたようだ。

 

気温が上がってからは、食っちゃ寝、食っちゃ寝の毎日。

オヤツをねだる時の仕草と見つめる目が可愛くて、ついあげてしまう。

 

減量の目標、まず 1kg!

キャットフードは、シニア用の低カロリーなので1回の量を減らすことから始める。

運動量が少なすぎるので、家族みんなが遊んであげることに。

 

          朝食後のお寝んね!

 

今朝からダイエットをはじめたので、今、昼のご飯を催促しに部屋へ来ている。

スリスリ・舐め舐め・見つめ攻撃で撃沈しそう。

あっしも忍耐が必要ですね~

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

蘇った薔薇

2017-05-20 23:59:00 | 日頃のできごと

 

数年前、屋根の塗装をしてもらった後、庭の薔薇が枯れてしまいました。
そんなことはとっくに忘れていましたが、今年、それを思い出させてくれました。

薔薇が蘇って、綺麗な花を咲かせてくれたのです。

  

あっしが好きな薄いピンクのバラが、以前と同じ大きな花で咲いています。
庭の片隅で花を見つけた時は、嬉しかったですね。

花が終わってから、元の位置に戻してあげたいです。
来年は以前のようにツルを伸ばして、もっと楽しませてくれることでしょう!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

海鮮焼きそば

2017-05-17 10:10:21 | 食べ物
 

日本食が一番好きですが、最近は手軽に食べられる中国料理が多いです。

定期的に食べたくなるのが、551蓬莱の「海鮮焼きそば」です。
プリプリの海老やイカや貝柱が2個ずつ入っています。
麺のモッチリ感とあっさりしたあんかけが好みに合っているようで、好きなんですよね。

海鮮焼きそば+焼き飯or天津飯のセットで、千円ポッキリなのもいい。
この写真の時は餃子を付けたので、動くのが嫌になるほど腹一杯。


昔は阪神百貨店地下のフードコーナーで食べていました。
そこがなくなってからは、梅田大丸の食品売り場にあるイートインへ。
いつ行っても混んでいるので、ゆっくり時間があるときしか行けません。

仕事へ行かなくなったら、焼きそばを食べに梅田や難波まで行くのは・・・と思っていました。
自転車で10分ほどの阪急百貨店北花田店にも、イートインあることを知りました。
お持ち帰り弁当の横にカウンター席がありました。
12席ほどしかありませんが、それほど待たなくても大丈夫です。

この4ヶ月で6回も行きました。
「好きやね~」と家人に呆れられるほどです。

しかし・・・
今年7月末で、阪急北花田店は閉鎖されます。
阪急撤退後、再び蓬莱の店舗ができますように。

閉店までに5回は食べておこう!(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

昼寝場所みっけ

2017-05-13 21:59:24 | 家族・親友


自分の部屋に入ると、ど真ん中にルイ君がお寝んね。
寝るだけなら、何の問題もない。
抜け毛は掃除機を掛ければ、簡単に掃除できる。
爪を立てて絨毯がボロボロになっているが、まぁしゃあないと諦めもつく。

最近、家中におしっこをかけまくっているので要注意なのだ。
自分の部屋でのマーキングだけは阻止しないといけない。

絨毯に滲みると大変だ。
重量級の機器があって簡単に捲ることができないし、後のセッティングを考えたらゾッとする。

四角いムートンの座布団が余っていたので、音の集まるであろう場所に置いてみた。
音響的な効果があるか分からないが、何でも試してみたくなるのがオーディオファンの習性か!

この小さな座布団が気に入ったみたい。
気持ちよ〜く、寝てはりますわ。




       すでに絨毯はボロボロ・・・(泣)



大きな音量で音楽を聴いたら、起きて出て行くだろう。
やってみると、一瞬、目を開けただけで、何事もなかったように、またお休みに!

子猫の時、一緒に音楽を聴いていたから、動じないのかもしれない。
バックグランドミュジックに思っているのかな?


入れないように扉を閉めていたら、部屋の前で待ってる。
可愛いもんだから、つい開けてしまう。

もうすぐ2階は、猛烈な暑さになるから来なくなるだろう。
それまでマーキングしないように祈るばかり・・・


【追 加】
 9年ほど前のルイ君です。
 生まれて1ヶ月くらいかな?

 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

車中泊仕様改善2

2017-05-10 18:17:29 | バイク・車


ベッド部分の製作について紹介します。

まず、前席の背後をどうするかです。
車内を見て何度も考えます。
これまでの台を活用し、この台と前席の背もたれとの間をアルミパイプ菅を使って埋めることにしました。

アルミパイプは「イレクター」が有名ですが、販売店は少し離れた「ムサシ」です。
材料の買い足しが出てくるので、近くのコーナンで販売している「スペーシア」にしました。
この二つは互換性があるので、スペーシアにない部品は、イレクターで買うことができます。

大体の寸法を測り、パイプ菅と繋手を買います。
製作にはパイプカッターが必須ですが、4千円ほどします。
一度しか使わないのにもったいないなぁと思っていたら、ダイソーのパイプカッターでも十分役に立つとの情報がありました。
たったの400円なので少し不安はありましたが、取りあえず購入。

 
         最初に買った部品
      

全く使えないことはありません。
正規品は使ったことないので比較できませんが、切れ味は良いとはいえません。
一ヶ所カットするのに時間が掛かり、カッターを回すのが嫌になるほどでした。
予備のカッター刄を買わなかったので、途中で買いに走りました。
他にも作る計画があるなら、高くても正規品が良いような気がします。

 
            スライドドアから見たところ
            助手席シートを倒して、あれこれ思案

製作はカット&トライです。
収納のことを考えて、足の縦のパイプは接着せずに抜き差しできるようにしました。
使わないときは、収納ボックス内に仕舞えるように。
足の縦パイプは、それぞれ長さが違うのでやり直しばかり。
ようやく水平が取れました。

  
     このフレームでは助手席は倒せないので、下の写真のようにやり替え・・・

 

前席シートの上にパイプが来るようにしました。
そのパイプと、助手席座面の上のパイプを繋ぎます。
何度もやり直ししたので、その度に材料を買いに走ります。
キャンピングカーメーカーの商品が高額なことも納得できました。

 

走行時の前席は通常通りで、ベッドにする時は水平に倒して、その上にアルミフレームを置きます。
製作に時間は掛かりましたが、自作なので安価でできました。





台のたわみは、横に2本の角材を入れて補強したので解消しました。
アルミパイプの高さが8センチほど高くなったので、これまでの足は使えません。
家の床下に使う足をムサシで見つけたので、それを利用します。

 

 
    ぐらつきが少なくなるよう木の枠で固定

高さが自由に変えられるし、板の両端に付けても強度は問題なさそうです。
天井までの高さは減りましたが、床下の収納スペースが増えました。

あとは、アルミフレームに板を被せたら完成です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車中泊仕様改善1

2017-05-09 19:11:08 | バイク・車

                改善前の室内仕様

フルリタイヤになってから始めたのが、N-boxの車中泊の仕様変更への取り組みです。

1年半ほど前に、宿泊用のマットが敷けるように後部座席部分をプチ改修しました。
その後、1週間ほどの車中泊旅行をしましたが、改善すべき点がありました。
こ時の改修は、お金を掛けず簡単に取り外せる事を優先したためかもしれません。

改善すべき点は、次の3点です。

 ① 前席を倒して、後席に置いた板と一体化させてマットを置きました。
   寝る時、お尻の部分が前席の背中部分にくるので、お尻が下がって安定しません。

 ② 後席部分の板は12ミリの合板を使いましたが、60キロほどの体重でも中央部分が下がっているように感じて不安です。

 ③ 車内の収納スペースを増やし、取り出しやすいように工夫する。



参考になるDIYがないか、ネット検索しますが前席まで考えたものは見つかりません。
今年のキャンピングカーショーにも行ってみましたが、素人が真似できるようなものはありませんでした。

          
                人だかりの「ひとり旅」仕様の軽キャン

DIYの参考になりそうなもの
  

  

          
                いつかは乗ってみたいルノー「カングー」

キャンピングカー会社では角のアルミフレームを使ったベッドを作ってくれますが、数十万円も掛かります。
軽の商用車でも後席部分の長さが180センチあるし、フロアーがフラットになるので工作がしやすいです。
市販の軽キャンは、ほとんどが商用バンか、軽トラがベースになっています。


N-boxは3年乗っているので、スズキのエブリイワゴンへの乗り換えを検討しました。
荷室は広いし、ターボ車なのでよく走りますが、N-boxと比較するとエンジン音が煩いし、乗り味がいかにも商用車という感じがしました。
N-boxの下取額が良いからか、追い金は驚くほど少なかったので心が揺れました。

N-boxには大きな不満はありません。
というより、車重が増えたことにより上質な乗り心地になりました。
パワーに関しては全く不満はありません。
「飛ばそう!」という気にならないのが、良いところかもしれません。
「年に2・3回ほどの一人旅のために、普段の使い心地を低下させるのはどうかな?」という気持ちになりました。

結局、N-boxを乗り続けることにしました。
自由な時間がたっぷりあるので、 一人旅を前提にしたDIYを楽しみます。

(長くなったので、次回にDIYの具体的な内容を掲載します)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

法雲寺のツツジ

2017-05-08 23:18:09 | ツーリング・旅行


今日の夕方、法雲寺へ行ってきました。
爽快NWのメンバーの方が撮られた素晴らしい写真を拝見したからです。

google地図で調べると、自宅から4キロちょっとしかありません。
自転車で、公園と田んぼ道を選って走りました。
4時を回っていますが、日差しが強く汗をかく暑さでした。


傍までくるとお墓が見え、その奥に綺麗なツツジが咲いています。
近寄ると、白い花の一部が茶色くなっていましたが、まだまだ鑑賞できる美しさです。

寺の中に入ると、白・ピンク・赤のツツジが庭一杯に咲き誇っています。
平日なので拝観者は少なかったですが、感嘆の声を上げている方もおられました。
ツツジで有名なお寺が こんなに近くにあるとは全く知りませんでした。






              



              

      



帰ってから検索すると、「千株のツツジが咲き、その景観はツツジの海と言われるほど豪華絢爛」と紹介されていました。
三色のツツジを上手く組み合わせて、波が押し寄せてくるように感じます。
建物と花との景観デザインが上手く、 どこから見ても素晴らしいです。
ところどころにベンチが置かれていて、 ゆっくり花が楽しめます。





              



うまくいけば、あと数日は鑑賞できるでしょう。
駐車場もありますので、時間のある方は拝観されてはいかがでしょうか。

 堺市美原区今井192
  法雲寺


(撮影:ソニーRX100)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

強き草花

2017-05-03 18:50:14 | 日頃のできごと


ふと気がつくと、家の門の前に小さな花が綺麗に咲いている。
よく見ると、タイルとコンクリートの隙間から生えている。
「よくぞ、花を咲かせたな!」と声を掛けたくなる。
庭に植えていたネメシアの花の種が飛んだようだ。

     


他にないかな?と見て回ると、こんな花もありました。
こんな草花でも、子孫を残すという逞しい力があるんですね。

  


果物では、水分を上げないようにして実の糖度を上げると聞いた。
飢餓状態に置くと鳥などが実を食べてもらえるように魅力を増し、固有種が絶えないようにするというDNAが働くのかもしれない。

人間の子供も、ぬくぬくと過保護に育ててはダメなのかもしれないな。
そんな気がした今日の夕暮れでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

墓石完成

2017-05-02 23:59:00 | 家族・親友


新しい墓石が完成しました。

先祖からの墓はありますが、気になるところがありました。
親父が買っていた墓地があったので、墓石を新しくして移転することにしました。

今年に入ってから墓標、石の種類、巻き石の補修などについて数度の打ち合わせの後、注文しました。
現場での工事が4日間もかかり、昨日、ようやく完成しました。

来週の親父の一周忌に何とか間に合いました。
長男としてやるべきことが一つ片付いて良かったです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

中国料理「燦宮」へ

2017-05-01 23:59:00 | 食べ物


今日は、連休の合間の5月1日月曜日
観光地は混むから自宅待機組のつもりでした。
ヒョットして、大阪市内は穴場かも?

生協で買った中国料理「燦宮(さんぐう)」のチケットがあったので、予約の電話をします。
前日の夜にもかかわらず、お昼の予約はあっさり取れました。

お店のある梅田スカイビルは数年ぶり。
職場から歩いて行ける距離なので、映画館や催しで何度か行っています。
空中庭園のある巨大ビルは遠くからでも見えるし、そばから見上げると圧倒的な迫力があります。
「こんなビルのオフィスで働く人は超エリートなんだなぁ」と自然に感じます。



         

                  




お店は、最上階の39階にあります。
円形の廊下からは、空中庭園を見上げられます。
店内は広々していて、高級感が伝わってきます。
円の窓からは淀川や街並みが見渡せます。



料理は「春の厳選コース」
テーブルには「おしながき」が置いてあります。
口頭で説明を受けるより、料理の内容がよく分かっていいですね。

  
・鯛のお刺身 燦宮スタイル
・ふかひれスープ 桜の香り

  
・はまぐりと金針菜の薄塩炒め
・北京ダック 海老のマンゴーマヨネーズ添え

  
・海老とイカの蒸し豆腐 特製醤油
・特選牛フィレ肉ステーキ 黒胡椒ソース

  
・桜海老のあんかけ焼きそば
・デザート

・お土産に「胡麻団子」がついていました。

チケット販売のパンフには「春爛漫!!五感で愉しむ春の息吹、厳選された春の食材」とありましたが、正にそのとおり!
美味しいものをいただくと、自然と笑みがこぼれるものですね。
これが我が家の夫婦円満の秘訣かも・・・

ランチとしては安くはないけれど、半額近くで食べられたのが嬉しい。
また来たいお店の一つになりました。


(撮影:ソニーRX-100)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ぶらりドライブ

2017-04-28 22:13:44 | ツーリング・旅行


明日からゴールデンウィークだ。
観光地は行楽客でごった返し、高速道路や幹線道路も渋滞が予測される。

今日なら道路は空いているだろう。
快晴だし、春らしい陽気なのでオープンカーで走るには最適な気候。
早朝に出発するつもりが、用事を済ませたらお昼に。
家人はお出かけなので外食を済ませると、すでに1時半。

葛城山の麓で食べたソフトクリームを思い出し、太子町を通り右回りのコースで走ることにする。
羽曳野付近で渋滞があったものの、まずまずの流れ。
県道30号線を走っていると「夢ラッテ」の案内標識を見つけ右折。
道は広くないけどすれ違う車が少ないので走りやすい。

手前に広い駐車場があるのに、お店の前まで行く。
道路から店へは結構な傾斜がある。
エイ、ヤーで突っ込んだら、「ガリガリ」と大きな音。
Z3の腹を擦ったようだ。(泣)


       お店の前の駐車場



平日なので、お客さんは少ない。
アイスクリームやドリンクもあるけど、迷わずソフトクリームを注文。
290円の小でも普通の大きさで、一口食べると美味しい!
でも・・・前に来た時はもっと濃厚だったような気がするな。


    後方の山は葛城山?

    田植えの準備が終わった田んぼを見ると、気忙しい気分に



見晴らしの良いテラスで景色を眺めながらゆっくり頂く。
葛城山から吹き下ろす風が心地よい。

手前の駐車場から見る景色が良いので、Z3を写真に収める。(トップの写真も)
初めからここに止めりゃ〜良かった。


来た時と違う道で県道に出ることにする。
水車小屋が目に止まり、中に入る。
見晴し台のようなものもある。
狭い階段があるので上がってみる。
3階までくると、結構高い。





    


   3階から見晴らし

水車をバックに写真を撮ろうとバックしたら、またもや「ガガガー」と大きな音。
駐車場に深いワダチがあって、腹を擦ったのだ。
ブレーキはちゃんと効くので、まぁエエか・・・
今日2度目のだから、痛んでも諦め気分か。

国道309号線でもずっと制限速度で走る。
模範運転手になろうと誓ったのだ。
少なくとも、あと半年間は!(笑)



何故か、千早赤阪村を走りたくなり遠回りすると・・・
ありました〜レンゲ畑が・・・
子供の頃はレンゲ畑が沢山あったのに、最近はほとんど見かけない。
ちょっと興奮気味に写真を撮る。





思いつきのドライブでしたが、楽しかったです。
「ぶらりドライブ」ではなく、今度は「ふたり・・・」にしたいものです。^^@



(撮影:リコーGX-200)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ラティスの補修

2017-04-26 18:36:53 | 日頃のできごと
   

庭にあるラティスの痛みが激しい。
特に、白のラティスは目立つので補修することに。

ペンキや刷毛などの代金を考えると、補修せずに新調した方が良さそう。
ところが、新品を買っても塗装が良くないので、長く使おうとすれば重ね塗りが必要なのです。

時間はたっぷりあるし、DIYは嫌いじゃないので、天気の良い4月14日に作業開始。
・腐ったり、ガタつきがあるところを補修します。
・水を掛けながらブラシで汚れを流します。
・金属ブラシとヘラで、浮き上がった塗装を落とします。
・乾燥させている間に、塗りやすい水性塗料などを買いにいきます。

  

  

板が交差しているラティスのペンキ塗りは手間が掛かります。
二度塗りするつもりでしたが、強い日差しもあって段々と面倒になり1回で切り上げました。
ラティス本体の痛みを考えると、一回塗りで十分だろうと自分に言い訳。


小さなラティスは目隠し用なので、足を取り付けて設置。
大きなラティスは、ツルが伸びてきたクレマチスの後ろに備え付け。
一方はガレージの柱に固定し、もう片方は木を地中に打ち込んで固定しました。

   

   

   

近くで見るとアラだらけ。
少し離れると綺麗に見えるので、まぁエエかな(笑)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

四季料理の入兆

2017-04-20 23:59:00 | 食べ物
     

天王寺動物園を後にして、4月17日にオープンした四季料理の「入兆」へ向かいます。

このお店は、以前お気に入りの料理店にいた店長と料理長が開いたものです。
年明けにはオープンすると伝え聞いていましたが、この度ようやくオープンとなりました。
最初に改修した内装が好みに合わず、再度、やりかえた為に遅れたようです。




店に近づくと、沢山の蘭がお迎えしてくれました。
店内にも芸能人や著名人からの開店祝いの蘭がオンパレード!
「凄い!」の一言。

       


高級感ある内装で、美味しい料理への期待が膨らみます。
テーブルとカウンター席ですが、ゆったりと配置されているので落ち着きます。
お昼のメニューは、入兆御膳(税別2500円)のみです。
4月23日までは、オープン記念としてスパーリングワイン一杯がサービスです。

         

       

どの料理も期待以上の絶品です。
前のお店で味わった料理へのワクワク感を、久しぶりに感じることができました。

「これぞ日本料理!」という良い食材を活かした料理内容と出汁の効いた味に大満足です。
ランチタイムの料理ですが、全くの手抜きなし。
気持ち良い接客にも好感を持ちました。

  

       

  
                                           特別サービスのタケノコの煮物(5人前)
  


家に帰ると、家人がすぐさま「どうだった?」と問い。
家人も開店を心待ちにしていた一人。
すぐにでも行きたそうですが、料理内容が変わる来月に一緒に行くつもり。
以前の店より遠くなりましたが、時々通うことでしょう!

ランチとしては贅沢かもしれませんが、値段の以上の感動が味わえるかもしれませんよ!



【お店のデータ】
 四季料理 「入兆」
  大阪市西区靭本町3丁目2番18号ラパレス靭公園1F
  06-6441-5566
最寄駅 地下鉄阿波座駅下車


(撮影:キャノンkiss)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

大人の遠足

2017-04-19 22:02:23 | ツーリング・旅行


ノルディック・ウォーキングと食事を楽しみにする5人で、天王寺動物園へ行ってきました。
この後のランチが主たる目的ですが、「動物園に行きたい」との声が上がり全員賛同。

開園に9時半にゲート前に集合。
20分前に到着したら、あっし一人。
ポツンと待っているのも恥ずかしいので、近くをぶらり。

    
     おいら2さんはビデオ撮影中、あっしはカメラ撮影で写らず

 

開園時刻になると結構な人が待っていました。
7年ぶりの動物園なので、ワクワクします。
 (ブログ記事:2010年1月17日)
その時の撮影を思い出したからかもしれません。

春うららかな陽気ですが、風が強いです。
そのせいか動物園特有の臭いはあまり感じませんでした。

    
            すぐ近くに「通天閣」

    
            少し離れて「あべのハルカス」

最初にカバ舎に行きましたが、どこを探してもいません。
朝一番なので、まだお眠りのようで・・・

 
     銅像をパチリ

アフリカサバンナ地域から時計回ります。
サイ、シマウマ、キリン、ライオン、トラ、象、鳥などなど・・・と見て回わります。



 
     小っちゃくてカワイイ目のサイ

 


            首を地面と水平にして速足で歩く


            首を伸ばしても届かず、舌を出して・・・

 
            ひょうきんな顔のハイエナ


            優しい目をしたオオカミ
            まるで犬のよう!



            今年のタイガースはどうだ?


            百獣の王の風格


 

 
     熊には見えない可愛い寝顔       


            怒り?ながらの食事




            以前より減ったような・・・

 
     鳥の楽園のゲージ内

 

 ⇒ 
         縮めた首                              伸ばすとエレガント


            飛び立つ瞬間


1時間40分ほどでしたが、久しぶりの動物園に満足。
でも・・・、7年経っても写真の腕は変わらず(泣)
今度はお弁当持って、じっくり撮影したい気がしました。

この後、食事処へGO!


(撮影:キャノンkiss)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

新生活の始まり!

2017-04-11 10:22:17 | ご挨拶
  

3月末で雇用期間満了となり、フル・リタイヤとなりました。
定年退職後、週3日間勤務の再雇用で5年間働かせていただきました。

定年退職の時より今回の方が感慨深いです。
家族からプレゼントと感謝の手紙をもらい、感無量です。
長年の苦労が報われたような気持ちになりました。

  

  


同僚や友人からも、記念品やお花をいただいたり、送別会を催してくれました。
定年退職ではないのに、その気遣いがとっても嬉しかったです。

まだ10日しか経っていないのに、もう職場が懐かしいです。
「色んな趣味があるから、思いっきり遊べますね!」と言われますが、仕事をしないことの寂しさ・虚しさの方が強いです。


フリーになったら、あんなこと・こんなことをしようと思い描いていましたが、いざその時を迎えたのに気分が高まらないものです。
忙しい合間に時間を作って行動することが楽しむ秘訣だったのかもしれません。

ウォーキングやテニス、写真撮影などの仲間がいることが救いです。
皆さんからのお誘いを待っていますね。

「退職したから、家事を分担してもらおう〜!」って言われますが、その気は起こりません。
せめて、一日中家に居て家人の手を煩わさないようにしなければと思っています。

親父と同じ歳まで生きれたら、まだ30年もあります。
挫折を恐れず、何事にもチャレンジする気持ちを持ち続けたいです!





【 お詫び 】

個人的に解決しなければならない課題が幾つかあって、ブログを書こうという気持ちにはなれませんでした。
体調などを心配するメールを頂いたり、ブログを覗きにくださっている方が沢山おられるのに、気にはなるものの放置したままでした。ごめんなさい。
ほとんど解決し、ようやく文字を打つ気持ちになれました。

家に閉じこもっていたわけではなく、ウォーキングやテニスをしたり、ドライブするなど楽しんでいました。
気が向いたら過去に遡って記事を書くつもりです。
季節はずれな内容になるでしょうが、読んでいただけたら嬉しいです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加