天瀬ひみかの真実のスピブロ♡ 『不思議の国のAmase』 AMaSe IN WONDeRLaND

不思議の国の魔法少女♪ 天瀬ひみかが、あなたを不思議の国へご案内いたします。。

【緊急再警告!!】私は、先だっての4月から本格作動を開始したコード90とコード91への注意喚起を強く皆様に促してきましたが…

2017-07-06 22:01:02 | 日記
いよいよ本格的な夏が到来してしまいました。

そして、その必然的結果としまして、たまたま夏に巡って来ると、その力を何十倍にも増幅させてしまうことになる「夏季節コード」である、以下のコード90とコード91が、ついに今月、夏の盛りを迎えた7月より、恐るべき最大最凶パワーを掌中にし、間違いなく一層の猛威を世界に振るうことになるわけです…。

・ソーラーコード90「群衆の視線を集めながら、水着の美女(モデル)が浜辺をパレードする」

♢コードの現象化形態:モデル・水着モデル・グラビアモデルを襲う「脅迫、猥褻、強姦、誘拐、監禁、傷害、強盗、殺人、殺人未遂」などの不運凶事。

・ソーラーコード91「大がかりな部隊の再編に伴う航海の前に、海で海軍(海兵隊)の兵士たちが古い旗を降ろし、新しい旗を掲げ、山では国際的な登山隊が多数の不幸で悲惨な犠牲を出した末に、残された僅かな者が難攻不落のルートを制覇し、頂上に勝利の旗を掲げて地上への奇跡の帰還を遂げる」(別名「栄光と死のフラッグ」)

♢コードの現象化形態:大変な危機。生命の危機。(ときに)死。(ときに)生命の危機的状況からの奇跡の生還。


以上の2コードを見れば、一目瞭然の通り、今年の夏は、この両コードの強力な影響により、上記のような大変な不運凶事[MNC]が「水着の美女」や「モデル」を襲うことになるでしょう。ただ、そのような中でもソーラーコード91のエネルギーが運良く上手く出れば、その「危機からの奇跡的な生還や脱出」が果たされる結果にはなりますが…。

ソーラーコード90の〈主役〉(中心的シグニフィケーター)として描かれた「水着の美女」は、まさに「夏の花」であり「夏の蝶」と言えましょう。

従いまして、華やかさと女性的魅力の普遍的シンボルである〈蝶〉というワードを含む(先の5月2日の【緊急警告】の中で私が注意喚起をいたしました)以下のコード181やコード329と、コード90「水着の美女(モデル)」が容易に同期フュージョン(合化)現象化します。つまり、それによって「水着の美女・モデル」が以下のような恐ろしい被害に遭う可能性が、今月7月以降は、極めて高くなるのです…。

・ソーラーコード181「多くの生物がコレクションされた素晴らしい標本シリーズの一箱の中で、鋭い針(注射針)で体を刺し貫かれた一羽の蝶が美しい羽根を見せている」

♢コードの現象化形態:強い精神的苦悩。苦しい状況下に一定期間拘束される。犯罪者に誘拐・拘束・監禁される。買春組織による犯罪に巻き込まれる。人身売買組織による犯罪に巻き込まれる。レイプ被害に遭ったり、性奴隷にさせられる(未遂含む)。麻薬組織による犯罪に巻き込まれる。犯罪組織のメンバーや犯罪者に麻薬や劇薬や麻酔薬や睡眠薬を無理矢理打たれる。または、飲まされる。

・ソーラーコード329「サナギが蝶へ脱皮しようとしている」

♢コードの現象化形態:大変な試練を経験する。魔界がもたらす大いなる受難。

さらに、同じく、華やかさと女性的魅力のシンボルである〈花〉というワードを含む、現在、世界支配最強力圏を昨年から引き続き進行中の、以下のコード327も同種共鳴コード90に触発されて、今後さらに急速に最強化(最凶化)を遂げる可能性が高まっています。

・ソーラーコード327「新鮮な野のスミレ(花、サラダ)で一杯に満たされたアラバスターの器(皿)」

♢コードの現象化形態:多額の現金・金庫・高級宝飾品(高級ジュエリー)、宝石箱・高級衣類や高級バッグ・高級絵画・その他貴重品などの紛失や逸失、盗難事件や強盗事件の増加。銀行や高級宝飾品店や美術館やアートギャラリー・世界的セレブや著名人や資産家宅または別荘・世界的セレブや著名人や資産家の滞在するホテルや移動先などでの不審者や犯罪者の侵入事件や盗難事件や強盗事件やその他の事件(まれにテロ)の発生増加、あるいは時に(故意または事故を問わず)貴重品や美術品や骨董品や国宝やそれに類するものやその他の高価または価値ある重要物品の損壊事件の発生。(ときに)摂食障害。ダイエット。(貧困または食物アレルギーや過度のダイエットなどによる)栄養不良や食事不足などによる痩せ細りや衰弱。王族や皇族・セレブ・資産家のシグニフィケーター。

・ルナーコード327「高価な洋服でいっぱいのモード雑誌の広告を鮮やかに引き立たせている、洒落たハイヒールの魅惑的に強調された細い足首とヒール(踵)」

♢コードの現象化形態:人々の人気や支持や、注目を得る。芸術・文化・ファッション・マスメディア・雑誌社。足首や踵、膝、手首や肘の骨折や故障、怪我や病気の多発。モデルやファッションやデザイナーやデザインやブランドなどをめぐる醜聞(スキャンダル、ゴシップ)や不祥事や不正や業績不振など。ファッションモデルやデザイナーや服飾関係者のシグニフィケーター。

本当に、この7月は「悪い予感」がします…。ソーラーコード90に描かれた人々の注目を集める華やかな「水着美女(モデル)」に、恐るべき黒い影が危険な悪意をもって急速に接近しようとしているのをヒシヒシと感じます。いまは世界支配最強力影響圏に、(今年2月26日に強く皆様に警告させて頂きました)恐るべきサタンコード293と、そのコード293と強烈に同期作動する危険すぎるコード283とコード284が存在していますから・・・

「水着美女(モデル)が、野外・郊外のレジャー場か施設、観光地または観光僻地、廃屋や廃墟のような場所で、サイコパス(異常犯罪者)か人身売買組織に誘拐拉致され、悲惨な監禁状態に置かれて脅迫や強制猥褻などの被害に遭う」

・・・ことが極めて強く想定されるのです。

ですので…以上、各コードのシグニフィケーターに該当する皆様は、最大限にご注意ください。


※参考までに、2017年2月26日に私が出したコード293・コード283・コード284【緊急警告予言】を以下に再掲しておきます。


邪悪なる悪魔軍神サマエルのコード293が最強力活性化を遂げています。

また、それに伴い、そのサマエルの配下にあるコード284とコード285とコード286が連動して最強活性化を遂げました。

これによって、幼児や子供やペットへの悪エネルギーヒットがMAXまで高まり、たやすく不運凶事に遭いやすくなります。ただでさえ、コード210も最強力活性圏を進行中のさなか、保護者や飼い主さんは今後ますます厳重注意、最大限の警戒が必要です。

「神の毒」の悪魔称号を持つこのサマエルの地上世界における歴史上の化体(サマエルがフル憑依していた人物)として有名な者の一人は、「サムの息子」の名で知られる〈凶悪無差別連続殺人〉鬼です。

いま、コード293に共振し、その恐るべき悪魔の邪悪な力に憑依された人物(サイコパス、ナチュラルボーンキラーズ)が、再びその悪魔的渇望の本性に従った、その種の犯罪を遂行しようとしています。

そのサタンの呪われた渇望に従って、戦場や民族虐殺の現場で、そうした非人道的犯罪行為が現在進行形にてまず強まります。

しかし、今回のコード293のエネルギーは非常に世界的に巨大な形で動いていますので、それは一般の民間社会の細部に対しても強力に投影され、その焦点となる悪魔的人物によって漸次現象化していくでしょう。

(その全ての大いなる先触れ、悪魔軍が上げた出陣の皮切りの狼煙としての象徴的出来事として現象化したものが、先の「金正男氏毒殺事件」です)。

同時に、このコード293と同期するコード284とコード285とコード286により、学校や病院や軍隊を舞台とした大きな事件・イジメ・虐待・暴力・教師や医師や兵士(自衛官含む)やサイコパスによる由々しき犯罪・セクハラ・盗撮・各種わいせつ・強制わいせつ・強姦・凶悪犯罪・テロ・テロへの加担がこれから惹き起こされるでしょう。

先にお伝えしています、コード158とコード159のシングルおよびフュージョンの現象化である児童や老人や障害者関係の各施設(学校含む)に対して、さらに今回強力発動を開始したコード284とコード285とコード286のフュージョンまで新たに加わることで、これまでに予告として述べました現象化形態の範囲・程度が、これまでに増して一気に増加拡大することになります。

また隣接コードのコード283がシグニフィケーターとして示すキャンプや野外・郊外のレジャー(場および施設)や臨海施設やその他の管理・収容・保護などを目的とする各種の様々な施設や団体や保養地や観光僻地や政治集会や議場、コード284が示す農場や牧場や国内外を問わず地方や田舎のそうした地域、人目につきにくい場所にある廃業施設や廃墟や廃屋や倉庫やガレージや地下室などは、目下サマエル(そして、その眷属である、特にコード286の主要なシグニフィケーターでもある、サイコパス、異常性格者、悪魔的犯罪嗜好者、動物虐待者、殺人狂、毒親、毒里親、義理の毒親、政治家、議員、教育関係者、教師、保護士、保育士、看護師、キリスト教関係者、修道士、修道女、刑務所員、看守、警察、警官、暴力団、マフィア、ギャング、強盗窃盗団、麻薬密売組織、人身売買組織、臓器売買組織、賭博組織、密輸組織、武器商人、秘密結社、カルト組織、テロ組織など)が惹き起こす脱法行為・事件・事故・犯罪・凶悪犯罪・テロ・人為災害・自然災害の舞台および原因として非常に危険レベルが高まっています。

特にそうした場所での、子供や若者、女性(および、これらに加えて、生徒・入居者・入所者・保護者・収容者・管轄対象・部下・手下・関係者など)に対する強要、脅迫、虐待、強制猥褻、レイプ、強姦、暴行、誘拐、監禁、殺人、死体遺棄、遺体隠匿などが起きやすくなっていますので、十分な注意警戒が必要です。

※また、これはいつもお伝えしている事ですが、各コードに描かれている内容(絵解き/文字解き/数解き)および、各コード文に含まれるワード=シグニフィケーターについては、全て等しく、それらへの(それらをめぐる、それらが関係する)既告の各種不運凶事[MNC]や大きな事件、また、それらに関しての大きなニュース化(話題化)といった現象化が、社会的トレンドとなるような規模で(もちろん、それ以外にも、より小さな規模や個人的規模でも多数同時に起きますが)必ず起こります。

【参考】

・ソーラーコード283「人々の寝静まった深夜に開かれるサバトの集会(議会)で、煌煌と燃え盛る犠牲の火の下、特別な絆によって繋がれた選ばれた者同士の間で秘密の合い言葉が交わされ、次いで悪魔を迎えた議会で重要な約定が定められる」(「拝火教[ゾロアスター教]の修行者が、真っ暗な夜の中で存在の究極的なリアリティーを瞑想する」)

♢コードの現象化形態:国会議事堂・国会・議会・議場・政治的重要施設・検察・特捜部・警視庁・警察・裁判所・公安・各国情報機関(施設)。グループ活動。仲間との共働。謀議。謀略。政治家の巨大不正。政治家による法の歪曲。政治家の大きな脱法行為。悪法の制定。カルトグループ。異常性愛や小児性愛の同好者のグループ。異常性愛者や小児性愛者。殺人。死。

・ルナーコード283「マスクで顔を隠しながら自転車(自動車)を移動させる黒い服の人物」

♢コードの現象化形態:児童誘拐に関する報道。児童誘拐事件の発生(未遂含む)。少女誘拐に関する報道。少女誘拐事件(未遂含む)。暴力団員による車やトラックでの事務所や建造物などへの突入(激突)。テロリストによる子供やベビーカーや自転車やバイクや車などを使った自爆テロ。子供やベビーカーや自転車やバイクや車などが絡む事故・交通事故・人身事故の多発。

・ソーラーコード284「今日の人々が忘れ去った太古の文化の目撃者(発見者、証言者)である、御影石に彫られた古代のレリーフ(遺跡、遺物、化石、彫刻、彫像、立像、座像、埋葬品、副葬品、装身具、生活用品、建造物、インフラ設備、碑文、銘文、書物、巻物、パピルス、その他)[が、現代の人々に再発見される]」

♢コードの現象化形態:御影石やその他の石に関すること。古代のレリーフ、遺跡、遺物、化石、彫刻、彫像、立像、座像、埋葬品、副葬品、装身具、生活用品、建造物、インフラ設備、碑文、銘文、書物、巻物、パピルス、その他の発掘や発見や調査。監視カメラや防犯カメラ。監視カメラや防犯カメラの映像(の調査や分析)。盗撮画像。盗撮映像。盗撮画像や盗撮映像の流出。盗撮画像や盗撮映像を使った脅迫。リベンジポルノ犯罪。

・ルナーコード284「ある東の国で、藁しべをミカンと交換し、ミカンを上等な反物と交換し、次いでその反物と持ち主である侍が急病を起こしたために道端に遺棄しようとしていた可哀想な馬を交換した貧乏な男が、馬に水を与えて回復させ、元気を取り戻した馬が、背中にその優しい男を乗せて共に旅路を進んで行き、ある西の国では、一頭の汚れた驢馬が、聖しゆかりのある、素末な小屋のワラの上で子供を生む」

♢コードの現象化形態:田舎・草むら・田園・田畑・農場・牧場・家畜舎・小屋・廃屋・廃墟・キリスト教会・修道会系施設(のシグニフィケーター)[で起こる犯罪に注意すること]。

・ソーラーコード285「たくさんのおもちゃとぬいぐるみで埋め尽くされた子供病棟の一室」

♢コードの現象化形態:注意欠陥障害。心霊的影響による精神的混乱。傷ついたインナーチャイルドを癒してあげる必要。病院での事故・事件・犯罪。(男性の場合)一人の女性では満足できない傾向。

・ルナーコード285「選ばれた人たちがUFOに乗り、良い宇宙人に導かれたある一機は垂直に、悪い宇宙人に導かれたある一機は誰もの予想の斜め上に向かって、地球(常識)からどんどん遠のいていく」

♢コードの現象化形態:航空機やミサイルが軌道を外れる。航空機(軍用機、旅客機など)とミサイルとの危険なニアミス。常識外れな行動。無謀な行為。自殺行為。自殺や自殺未遂。児童の誘拐事件。

・ソーラーコード286「体育の時間に、たくさんの児童(園児、小学生、中学生、高校生、被保護者、収容者、社会的弱者、自分に力を持たない人、部下、職員、その他)が校庭に集められて教師(グループや組織の長や権力者、指導者、怖い人、その他)の強権的な号令(命令、強制、虐待、人権侵害)のもとに体操(スポーツ、競技、運動練習、トレーニング、訓練、組体操、苦役、つらいことや嫌なこと)をさせられている(被害を受けている、ひどい目に遭っている、受難受苦を被っている)」

♢コードの現象化形態:性犯罪事件の多発。地震などの災害による避難所や体育館や集会所などへの避難。学校。体育館。体育教師。体育・スポーツ関連の組織・団体・連盟。学校教師やスポーツの指導者や顧問やコーチなどによって生徒や競技者にもたらされる不運凶事や犯罪や業務上の過失(被害・犯罪・性犯罪・暴力・事故・けが・負傷・死亡など)。事件や事故や災害に関しての(または、それらに対する防災に関する、または、それらの発生時に際しての)教師や指導者の誤った指導や指示や引率や誘導や判断ミスがもたらす人災や大惨事。スポーツマン。軍隊(軍人、自衛官)。警察(警察官)。暴力団。マフィア。

・ルナーコード286「道徳の教科書の表紙に何も無い広大な暗闇の中に大きな目が一つだけ浮かんでいる絵が描かれている」

♢コードの現象化形態:ネガティヴな状況。強い心霊的危険。魔界のエネルギーの介入。道徳や常識に反した行動をしないように注意する必要。メディア関係者や報道関係者の不適切事案。マスコミ。メディア。投資に関する違反や犯罪。道徳の教科書に関する話題。道徳の教科書の検定に関する話題。調査。査定。検閲。


【コードロジー基本解説:ワードについて】

これまでにも何度もお伝えしていることですが、今回コードロジーに初めて触れるという読者の皆様方のために、改めてコード文とワードについての説明を書かせて頂きます。コードは、そのコード文に含まれる各ワード(単語・名詞・シグニフィケーター・関連する人事物場所・数[以上を総称してSCWNまたはSPWNと呼ぶ])に対して(またはそれによる、それに関する)大きな話題[ニュース化]や別記解説の各種の不運凶事をもたらします。たとえば、その一例としまして、上記のソーラーコード283を例にとって言えば、それは「議会や集会を標的とした犯罪やテロの発生」を(その背後にあるソーラーコード283の表裏コードであるルナーコード283は、そのシグニフィケーター類型の一つとしまして、他人や捜査機関に対して自分の正体や行動を隠さなければならない種類の人物、すなわち、「犯罪者」や「テロリスト」などを表わしています)意味する[つまり、ソーラーコード283が発生予告している]ことになりますし、コード284について言えば、そのコード文を見れば一目瞭然のように「古代の価値ある遺物の発見」を意味する[コード284が発生予告している]ことになりますし、後のソーラーコード285は「児童がたくさんいる病院もしくは子供病棟を見舞う不運凶事」を、ルナーコード285は、「ミサイルや衛星などがトラブルや故障によってそのコントロールや予定されていた軌道を保持できなくなったり落下したり爆発したりするアクシデントの発生」を、ソーラーコード286は「教師や体育教師や保険の先生やスポーツの指導者やトレーナーやコーチや軍関係者などによる犯罪や性犯罪の多発」や「学校(保育園・幼稚園・小学校・中学校・高校など)で起きる各種の犯罪や性犯罪の多発」を、ルナーコード286は「道徳の教科書に関する問題の発生やそのニュース化」や「人権道徳問題に関するニュース化」や「銀河やブラックホールに関する話題の増加」を、それぞれ意味する[発生予告している]ことになるわけです。このリーディング法は、コードロジーにおける一番基本的な読み方であり、コードロジー用語では、これを〈絵解き〉〈文字解き〉〈数解き〉と呼びます。

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【人類よ。真実の光の前に目... | トップ | 「この絵解き凄い」とあなた... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。