徒然臭

非日常的な日常をそこはかとなく書き綴ったつれづれ日記。
あやしふこそ、ほんとにあやしい…。

「リベンジ」の巻

2008年06月21日 11時49分28秒 | Weblog

18日(水)の夜勤明けの朝9時30分頃、手取川まで鮎釣りのリベンジを果たさんが為行ってきた。

毎年釣ってる場所に行ってみたら、いつもの場所に川がない!
と言うか 水が少なく、川の形を変えて、反対岸の方に水が流れていたのだった。

辰口の橋を渡り、この時間でも7人ほど固まってドブ釣りをしているポイントがあったのでその片隅の方で俺も釣らせてもらった。

釣果は1時間で6匹。
ただ、梯川に比べて鮎の大きさは二回り程大きく、釣り応えがあった。

 今回 数は少ないけど 家に持って帰り、自分用昼ごはんのおかずとして空揚げにして喰った。

んまいっ!
今度はハル吉を連れて釣りに行くのだ

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「プロテイン」の巻

2008年06月17日 20時14分52秒 | Weblog

今日は夜勤明けで道林体育館へ行き、筋トレ。

その後 いつもトラ蔵がお世話になってる散髪屋さん(嫁ハンの同級生)で髪をチョンチョコチョンになるくらい短くしてもらってから帰宅。

そして、最近 筋トレしたら飲んでるプロテインをグビッ(ズルズルーッ)と一飲み?!

そう、愛飲?しているMy Protein は生卵入り納豆なのでありんす。

「ご飯にかけて食べりゃええがい?」と言われるかもしれないが、夜勤明けの朝食は俺σ(^_^)パンねんて。

さすがにパンに納豆のっけて喰えん!!

そこで別々に食してる訳。

結構いけるので是非お試しあれ~っ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「解禁」の巻

2008年06月16日 12時32分53秒 | Weblog
昨日の試合は良い試合だった。
でも、点の取れる気がしなかったのも事実。
本番は秋。
そこに照準を定めて、点の取れるチームを作っていこうじゃあ~りませんか?!
個人的には動ける体を作っておく所存でござる。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

さて、話は変わり 今日は鮎釣りの解禁日である。

たまたま今週の仕事が夜勤になった為、今日の朝4時起床にて梯川に出かけ、久しぶりの鮎釣りを楽しんだ。

俺のやってる鮎釣りはおとりの鮎を使う“友釣り”では無く、
毛針を川の淀みで上下させて釣る“ドブ釣り”という釣り方。
毛針と仕掛けと竿さえあれば お金もかからずすぐできる手軽さがいいのだ。

俺は小学生の頃から近所の川でやっているから経歴だけは長いが未だに500円のワゴン売りで買った3.5m万能竿を愛用している。貧乏性σ(^_^)
だが、これが一番シックリきていいのよねぇ。

実際 今日は立派な竿を持った釣り人が3人ほど居たがほとんど誰も釣れていない。
そんな中、俺だけ30匹程釣り上げた。(そのうち10匹ほどは余りに小さかった為、リリース)

「できる男はつらいよ、まったく」
「何言ってるの、キオレオピンのおかげでしょ!」
などといつもMROラジオで流れてるCMを思い出しながら。(^_^;)ハハハ・・・。

6時前には辺りは完全に明るくなっており、釣りの当たりもパッタリ止まってしまったので帰ることに。
ビクの水を捨て 釣果をビクに入れたまま帰ろうと思ったが、たまたま小さなバケツを持っていたことも有り、
「生きたまま持って帰って子供らに見してやろう」ってんで小さなバケツに移し変えようと思ったのが間違いだった。

20匹ほど居た鮎共はまだ『元気はつらつオロナミンC』だったらしく、バケツに移した途端 次から次へと飛び跳ねて川へ逃げて行ってしまった。(ToT)/~~~

残ったのは5匹。
今晩、夕食の空揚げ分には少ない為 その5匹も逃がして来た。
写真を撮れなかったのが残念。
今週中、再度チャレンジするなり。
今度は手取川行こうかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「春のリーグ戦・準決勝」の巻

2008年06月14日 22時31分05秒 | ラグビー

昨日の練習は市民センターのグランド。

やっぱり、芝生はいい。

人数も多かったし、
何より みんな戦う男の顔になってきた。

明日は勝とう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「悔し泣き」の巻

2008年06月05日 13時13分21秒 | Weblog

さっき、一時金徹夜交渉から帰ってきた。

その、交渉の中で
会社からの申し入れで、
三交代をしている 組合員にかなりの負担をかけている事項があり、
それに対する評価を会社側に俺が問うた。

すると「評価の対象に入っていない」という驚くべき答えが返ってきた。

今の三交代勤務者の実状と寄せられる苦情等を鑑みると

俺、
悲しくて、
悔しくて、
情けなくて、

声が震え、
もう少しで涙が溢れそうになった。


妥結月数云々より、
この会社側の誠意無いひとことが悔しくて、今も俺の気持ちを暗くしている。(/_;)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「反省」の巻

2008年06月01日 13時34分53秒 | Weblog

今日は会社の「新組合員研修会」ということで午前中を過ごし、
午後からは家の用事でこれからを過ごすこととなる。

そして俺は午前中に行なわれた「新組合員研修会」で悔いを残し、
今帰宅し、ブログを書いている。

午前中の研修会で俺は30分程度の時間を与えられ、新組合員に対し 『三訓五戒』なるものを説明、唱和してもらうという役目を担っていた。

その時は俺自身が そういう場馴れしてないせいもあり、その与えられた時間を乗り切る事で精一杯だったが、
帰途 車の中で一人反省していた。

 いかにも「やっきねぇ~」的なオーラを放った新組員がいるにも関わらず、
それに対しダメ出しを出さず、
事流れ主義的にその場を進行させてしまった事に対してである。

なぜ、やり直しをさせなかったのか
なぜ、注意をしなかったのか
なぜ、社会人としてのケジメを付けさせられなかったのか

今思えば、準備不足以外の何ものでもない。

百戦錬磨の達人ならその必要もないのだろうが、
俺みたいな未熟者が準備もせずに望んだ事がそもそもの間違いなのである。

反省。\(_ _ )

 今日は新組合員以上に大事な事を学ばせてもらった。

 

※今、ケリーvs鶴来の試合が始まったところ。
 どんな感じだ。気になる・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加