HASSY局長のハサカル日誌
伊勢志摩バリアフリーツアーセンター事務局長HASSYが
日々のハサカル(気になる)出来事など記録していきます。
 



朝から扇芳閣ユニバーサルデザインルーム改装プロジェクトの会議。
本日は、とうとう契約の日

設計もほぼ決まり、いよいよ、GW明けには工事に入り、夏前には完成です。
それまでは、工事中もチェアーウォーカーや視覚障害者とチェックを入れたり、宣伝用のチラシをつくったり、モニター体験の準備をしたりと、忙しいのです。
 

今日は、施工してくれる岩佐工務店も来てくれていました。
岩佐工務店は、私たちが所属する「伊勢志摩NPOネットワークの会」のメンバーでもあるので、いろいろ頼みやすいです。今までもトイレや、スロープなどちょっとした改装のときにアドバイスした中でもあるのです。
ところで、今回のトイレには簡易オストメイトを付けようと思っていますが、知り合いのオストメイト利用者は、普段どこに行ってもそんな装置がついていないので、あまり使わないけど…という返答がありました。
オストメイト利用の方で、シャワータイプのものが付いているのって、使う?こっそり教えてくださ~い。

さて、説明が終わった後、契約書に印鑑を副理事長が捺印し、これで、センターの責任もしっかりつきました。大切なことです。もちろん、これにあたっては、監修料もいただきました。
センターのれっきとした収益事業なのです。
こんな風に伊勢志摩の旅館、ホテル、観光スポットへもどんどん「使えるバリアフリー」を広めていきたいですね。
どんどん声かけしてくださいね。もちろん予算を持って…。(笑)

プロジェクトの会議が終わってから、鳥羽みなとまちづくりシンポジウムへ行き、夕方伊勢の市長選へ投票。

結果の見えた選挙だったんだけどね。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )