社会不安障害・対人恐怖症がよくならない方へ。心を楽にしたい方へ 20代関西女子のブログ

社会不安障害・対人恐怖症に悩む
皆様が遠回りしないようにヒントになればと思っています。

色々試したけどよくならない原因

2016-10-14 18:03:13 | 不安、恐怖心を和らげるヒント
「精神科・心療内科に行き、薬をもらっているけど
対人恐怖症がなかなか良くならない。自分ってそんなに重症なの?」

「今までいろいろな怪しい療法も試したけどよくならず辛い」

「もう完全に諦めている」

「もうよくならないんじゃないか」


全員が全員ではなくても中には
そういった方も多いんじゃないでしょうか?

私も、今まで本当にたくさんの治療法を受けてきました。

精神科。心療内科。催眠療法。認知行動療法。EFT療法。キネシオロジー。気功。カウンセリング。心理学セミナー。カイロプロテック。鍼治療。

お金も本当にたくさん100万以上?投資してきたんじゃないかと思うくらいです・・(^_^;)

その中で学んだことは、被害者意識を持たないこと!!!と相手(施術者)、お医者さん、カウンセラーさんとの相性がとても大事!!


当たり前と言えば当たり前かもしれませんが施術する側との相性が悪いと、治療法自体はとても素晴らしいものでもうまくいきません。


逆に施術者が気持ちをくみ取ってくれたり、本当に親身に話を聴き、理解してくれる人(心を開ける人)であれば、

その人は回復に向かう気がします。

あと2つ目は

被害者意識


被害者意識とは・・・

「どうせ自分は良くならない」
「どうせ自分はずっと苦しい人生」
「自分が対人恐怖になったのもあの経験のせいで・・・」

などといったぼそっとでてくる心の声(潜在意識・無意識)

そういった気持ちを持ったままではなかなか良くなるはずのものもよくなりません。

私にはすごく強く被害者意識がありました。今は少しマシになった・・・?

自分が被害者で居続ける限りは

対人恐怖症もなかなかよくなりません。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分を客観視して心を楽にす... | トップ | 管理人ってどんな人? »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。