旅行に夢中です

今までの楽しかったこと、嬉しかったこと、悔しかったこと、困ったことを誰かに聞いて欲しいです

機内の過ごし方

2011-08-08 09:14:55 | 旅行
私の旅行嫌いの理由の大部分は、移動の煩わしさと乗り物酔いだったはず。
この時の乗り物酔いは、全くしませんでした。前回のグアムはいったい何だったの?と思えるくらい、私も娘も快調でした。膝痛の母を気遣い、前に座席がない席をリクエストしたせいか、座席のスペースに余裕があった事も幸いしました。また、機内に空席もあったため、主人も母も他の席に移動したり、機内を散歩したり気分転換も自由でした。母のために取った座席は、私と娘で一人二席を利用し、映画を見たり睡眠したり・・・。
 全○本航空の機内食は、今でもおいしいと思いますが、この時もおいしくて「アメリケーヌソース」を私は初めて知り初めて食べました。辛口大好きの母は、麻婆なすでした。主人は離れて座っていたので、わかりません。この頃は、エコノミーの席にも立派な紙の「メニュウ」が各席に配布されていて、「これから海外旅行をするんだわ」と言う期待はますます高まります。今では懐かしい・・・・・(^_^)/~
 機内の映画も感動でした。海外旅行にこんな楽しみがあるなんて。日本で封切り前の「仮面の男」を吹き替えで見ました。元々映画館でもテレビでも集中して映画を見ることが出来ない質ですが、この時は全部見てました。アニメの「三銃士」が好きで、特にダルタニアンが大好きでしたが、この映画を見てアラミスもかっこよくて、機内で見ていることなど忘れそうでした。「三銃士」好きに拍車がかかりました。
 フランクフルトに到着前に配られた軽食は、おにぎりでした。この時の誤解は後々結構長く尾を引きます。機内の軽食はいつもおにぎりだと思いこみ、今思えば都合のいい思いこみですが、おにぎりをもらったのはこの時が最初で最後でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予習の先生方 | トップ | フランクフルトからマインツ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。