社会の荒廃 研究室(蜻蛉の眼鏡)

国連の女子差別撤廃条約に基づく男女共同参画を強行する女性独裁権力(フェミニズム)の社会病理に言及、コメント欄も充実。

東日本大震災、食糧も毛布も女性優先、男性差別浮き彫りに

2011-03-15 17:09:13 | 医療

 東日本大震災では多くの死傷者が発生する甚大な被害となっている。また避難所生活を送っている人も多数存在する。しかしそれら被災地域への物資輸送もままならず、食糧や毛布等の防寒具などが不足している。だがここにもフェミニズムによる露骨な男性差別、というより男性虐待が起きている。

 ツイッターや2ch投稿、更にマスコミ報道などをまとめると、ここまでするのかというほど悲惨な男性差別が行われている。中には人命に関わりかねないものもある。

・「女性・子供・高齢者を優先して」配給を開始。子供に混じって女が並んでる行列撮影。
(フジ系、3/11)

・会社には人が溢れて女子社員を優先、男は外。何時間もかけて家に向かってるってさ。地震発生で女性優遇、男性差別が日本中に多発!!!

・川越市の東武ホテルでは女性優先でキャンセルの出た部屋へ案内しています。

・負傷者のための献血を検討している人も注意。
18歳以上の健康な男性(2011年4月より17歳以上に引き下げ。但し女子は18歳以上に据え置き)は、現在のところ献血を申し出ると問答無用に400ccの血液を抽出される。女性の場合は200ccと400ccを選択できる天幕が多い。
200ccの献血であればまず健康に影響を及ぼすことはないが、400ccの献血は不意の失神を引き起こすおそれがあり、肉体労働を控えている男性は絶対に行ってはならない。
病院にもよるが、被災地での輸血が男女平等に行われる保証はない。

・ワタミ隣のビルの壁崩落も渡辺氏冷静に対応…東北・関東大地震
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20110312-OHT1T00043.htm
渡辺氏は「慌てちゃいけない、まずは現状把握」と、女性スタッフを優先に避難誘導。

・仙台空港の客1300人、寒さ二晩しのぎ
「男性は手伝って」誰かの呼び掛けに、車いすの高齢者を手分けして3階へ運んだ。その後、海水は一回天井部分に達するほど流れ込んだ。
・・・略・・・
毛布が女性や高齢者に優先して配られた。男性の多くはビニールの梱包材などを体に巻き二晩、夜の寒さをしのいだ。
(中日新聞3/14 30面)

・母親より。今朝の横浜市営地下鉄…。 乗り込んだ車内でアナウンス。「混み合っている中、誠に申し訳御座いませんが○号車は女性専用車両となります。」女性達も動揺したが、あれだけ混雑している中、文句一つ言わずに男性達は外に出て次の電車を待ったらしい。 侍魂。これが日本の男性です。

・会社で、計画停電実施見込みにつき、確実な帰宅に向けて、必要に応じて支店長の判断で、定時前に帰宅させても良い旨通達があった。そこで、帰宅を指示されたのは、「体調の優れない人」「自宅が遠い人」そして「女性」だった。びっくりしたよ。

・避難所で支給されるのはおにぎり4つと水500mlのみ。
毛布も高齢者や子供、女性優先だから・・・
角野くんは靴を枕にし、新聞をかぶって寝てるそうです><
(後略)
http://soukon-fox09.jugem.jp/

・既に現地では左翼フェミニズム的なボランティア集団が炊き出しの食糧を成人男性だけ一口分すら与えない暴挙が起きているのに…。

・宮城県南三陸町の避難所(志津川高校)のリポート
小木リポーター「トイレは女性は学校の水洗トイレを使えますが、男性は外で、となっています。」
(3/14 9:28頃 テレビ朝日「スーパーモーニング」)

http://twitter.com/shin_uts/status/47241808765390848
shin_uts: 金曜の夜はJRが運転取りやめで出張先から帰宅できず、避難所で過ごした。毛布が足りず、女性優先に配布。
体育館に暖房はあったが寒くて、床が冷たくて眠れなかった。全員に毛布が行渡ったのは夜中の三時。大都会ですらこんな思いをした。被災者の寒さと不安は察して余りがある。

(以上、「なんで、なんで災害の時は女性・子供優先なんだ?」より)
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gender/1299825966/

 皮下脂肪は一般に男性より女性の方が多いことや、必要なカロリー数は男性の方が多いことなどを考えれば、女性に優先して食糧や毛布を配布するのは理不尽極まりない。これは、フェミニズムが既に災害時の避難所の運営に関して女性優遇をするような指令を出しているに違いない。

 この他にも、救助活動で女性を優先して救助したり、医療行為による女性優先も起きていると想像出来る。例えば、治療の優先順位をつけるトリアージに関しても、男性より女性を意図的に重傷度を深刻にして優先順位を上げるということがなされている可能性がある。病院によっては、病室に入りきらず通路や屋外のテントに収容されている人もいる。こうした場合、女性は屋内に、男性は屋外にという差別的な扱いがされている可能性は極めて高いだろう。

 男女共同参画が本格化した10年ほど前から、女性医師を増やすために医大では女子学生を意図的に多く入学させている。勿論学内での教育でも、女性患者への特別な優遇、裏を返せば男性患者への粗雑な扱いをするように教えられていることは容易に想像がつく。

 これとは別に、阪神大震災の後に強姦が増えたといったデマも流れているようだ。それを真に受けて女性に不安を煽るサイトもある。これらのデマもフェミニズムが意図的に流している可能性が高い。

・女性は一人にならない
夜になります。女性の方はなるべく一人にならないでください。災害時に、「お風呂を貸す」「トイレを貸す」そういった言葉で女性を騙し、乱暴する犯罪が過去発生しています。避難や徒歩での移動など、出来る限り独りにならないで、どうか、どうか気をつけてください。
http://20kaido.com/archives/2645879.html

 一方、募金で集めた義援金をパチンコで使ってしまったとMixiで悪びれる様子もなく書いている自称女子大生もいる。畿央大学教育学部所属で名前も名乗っているが、大学側では該当する学生はいないと話している。

・【地震】集まった寄付金を盗みパチンコ屋に行った女性が大炎上 2011年3月14日
http://rocketnews24.com/?p=80472

 また、計画停電の影響で都心の交通機関が麻痺している状態にもかかわらず、元々問題視されている女性専用車両を強行するところなどは、今後の更なる拡大を睨んでいるものと思われる。

・女性専用車両拡大を提言=痴漢対策の有識者研究会-警察庁(2011/03/10-10:17)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201103/2011031000269

 痴漢対策のため警察庁が設置した有識者研究会は10日、鉄道各社に対し、女性専用車両の設置拡大を検討するよう求める提言をまとめた。女性専用車両は昨年末時点で31事業者、81路線で導入されているが、同庁はさらに拡大を図るよう、JR各社と日本民営鉄道協会に同日申し入れた。
 研究会はまた、電車内への防犯カメラ設置も痴漢対策には有効だと提言。インターネットを通じた意識調査で8割超が賛成したことなどを踏まえ、設置拡大に向けて「検討がなされる必要がある」とした。
(全文引用)

 まだまだ卑劣な男性差別は続くことだろう。

<参考>
・災害時の避難所にも男女格差の兆し、避難所ならぬ「非難所」の誕生か?
http://blog.goo.ne.jp/grk39587/e/c262362ba0a9eb02556926f01aca8a60

ジャンル:
災害
コメント (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【News】蓮舫の仕分けで地震対策... | トップ | 【News】乳児3遺体遺棄で執行猶... »
最近の画像もっと見る

25 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ともの)
2011-03-15 22:55:19
記事の題名を見てまさかと思いましたが、本文を読んで唖然としました。非常時こそ皆が力を合わせるべきなのに、女は助けてもらうばかりなのですね。

「男女共同参画社会」なんて、聞いて呆れます。
Unknown (蜻蛉(管理人))
2011-03-16 09:29:37
コメントありがとうございました。

今でも、救援物資が届かず、一つのおにぎりを4人で分けて食べているという避難所もあるそうです。(3/11 21:00NHKニュースより)

こうした逼迫した避難所では、決して男性を差別するような汚いことはやっていないはずです。

助け合いの精神とは言っても、みんなが困っている時にこうした露骨な差別をするような社会では、義援金を寄付するような気にもなれなくなります。
Unknown (姥桜)
2011-03-16 15:40:49
男、女というより、なんでも画一的にして、人としての気配り、思いやりが変に無くなっていることが原因では?と思うのです。
以前阪神大震災の時、一人おにぎり二個って配って、避難所にいる妻子が当たり前のように食べて、男達が救出作業手伝っているのに、同じ二個(というより、子供にやっていました。)
しかし、これって平等なのか?って思いました。
たとえそうであっても女たちが(子供は別として)男達に自分達の分を分けるっていう思いやりがあってもいいように思いました。
(お父さんはみんなのために一生懸命やっているのだから、私たちは我慢しましょうって)
昔の母や女たちは謙虚であり、思いやりがあって、そういう母を見て子供たちも我慢とか、父に対する尊敬を持ってきたと思います。
(子供に我慢させたってこの時代に餓死しないと思う。戦時中を見ればわかることだわ)
子供を楯にして思い切り我儘放題の女たちには実際うんざりしています。
Unknown (通りすがり)
2011-03-16 19:10:34
女性差別が問題視されるようになって久しい
です。
その間に雇用機会のような大きなものから、看護婦等の名称のような小さなものまで、徹底して変えられてきました。
私もそれらには好意的に共感的に見ておりました。
それだけに、この度の男性被災者に対する扱い
が残念でなりません。
これだけ露骨な男性差別を黙認する態度に裏切りすら感じます。
Unknown (風羽)
2011-03-17 20:05:03
よくブログを拝見させて頂いておりますが、今回初めてコメントさせて頂きます。

被災地のニュースとは少し異なるのですが…

震災の影響でTVで流れるCMが公共広告機構の似たようなものばかりになっているので、すごく目に付いたのことなのですが。
女性特有の乳がんや子宮頸がんの恐ろしさ、定期的な検診の大切さを訴えるものが流れているなかで、男性特有の前立腺がん、精巣がんの恐ろしさ、定期的な検診の大切さを訴えるものが全く流れていません。
無知なため発症頻度や5年生存率などの知識がないのですが、「がん」という病気の恐ろしさは同じなはずなのにまったくCMが流れていないことに強い違和感を感じております。
Unknown (蜻蛉(管理人))
2011-03-18 13:27:09
皆さんコメントありがとうございます。

男女共同参画というのはそもそも男女平等に名を借りた女性のエゴごり押し政策でしかないのです。そこには男性に対する敵対心と偏見が存在しています。差別はいけないとは言いますが、実は露骨な差別意識を持っているのは男女共同参画を強行するフェミニストに他ならないのです。

ACのCMにしても、妊婦が乗車して、席を譲らない男性が席を譲った女性から善意を学ぶといった演出がされていますし(実際は席を譲らない女性は沢山いる)、女性が善で男性は悪という女性だけを無意味に高く評価する傾向があります。

また、子宮頸がんなどのCMに関しては、元々男女共同参画の具体的活動項目の中に女子の健康増進策というものがあり、乳癌検診の機材であるマンモグラフィーを全国の病院に一斉導入した他、女性専用外来の創設など、医療費を女性に加重しています。また論考本文にもあるように女性医師を意図的に増やす戦略も全てリンクしています。

恐らく医療の質も男性患者と女性患者とで優劣がついているのは間違いないと思います。
Unknown (にょろ)
2011-03-18 22:15:26
記事読みました
本当にひどいと思いました、許せない
子供を優先するのは良いんです
自分だって子供のときはありましたから
でも性別でここまで待遇が違うのはあんまりだと思います
こういうのってどうにもならないんでしょうか、抗議とかすら無理なのでしょうか
Unknown (Unknown)
2011-03-19 03:05:47
これはもうフェミニズムではなく、フェミニズムを利用したエゴイストじゃないでしょうか?
ほんと酷いですね。
Unknown (to)
2011-03-19 06:20:41
毛布が女性や高齢者に優先して配られた。
男性の多くはビニールの梱包材などを体に巻き二晩、夜の寒さをしのいだ。

もしこれが
毛布が男性や高齢者に優先して配られた。
女性の多くはビニールの梱包材などを体に巻き二晩、夜の寒さをしのいだ。

だったらおおげさに「女性差別が甚だしい」と言うんでしょうね
Unknown (Tom)
2011-03-19 13:43:27
日頃男尊女卑の日本だ。
女性優先の何処が悪い?
どの男性にも母が居るだろ。
殆どの男性には妻が居る。
妻と母を優先させるのが男の務めだ。
これは他人の妻や母でも同じ事と思え。
Unknown (Unknown)
2011-03-21 09:31:14
弱い者を助けようとする血が日本人に流れているからですよ。
今この場では反対しておられる方々も、いざ目の前で自分より弱い者が困っていたら、やっぱり助けてしまうのではないかと思います。
弱者とは誰か (蜻蛉(管理人))
2011-03-21 13:09:04
弱い者を助けようとする意識が本当に日本人にあれば素晴らしいことと思います。

では、弱者とは一体誰でしょうか?
本文にも書きましたが、生命力を純粋に考えれば女性の方が男性より強いと言われています。

避難所では、女性から見て弱い男性が目の前にいたはずです。果たして助けた女性がいるでしょうか?

ここで批判していることは、何でも女性を優遇する男女共同参画の暴挙に対してです。そしてそれが、純粋な助け合いの精神をそぎ取っているのです。

問題は根深いということを認識して欲しいです。
フェミニストの本質は左翼 (ウィリアム)
2011-03-21 18:48:15
 初めまして。
 
 マルクスの「共産党宣言」には「男は女に家事を子供に宿題を与えることで彼等を搾取している」といったような一文がありました。

 ソ連が崩壊した今、バカ正直に「プロレタリア革命」を訴えてもあまり支持されない。そこで、世間で「弱者」と呼ばれている女性、年寄り、在日、同和を手駒に使うようにしたのでしょう。
 「差別反対」を訴えれば大半の敵を黙らせることが出来る。なんともまぁ、悪知恵の働く人間だこと。

 確かに「弱者」を守ることは大切です。だが、果たして男性は皆「強者」と決め付けてよいのか、女性を「弱者」と決め付けてよいのか。これこそ「平等論者」の嫌う「固定観念」の筈なのに。
女医からちょっとだけ (E-chan)
2011-03-22 23:43:55
 すいません、下記の言葉にちょっとだけ反応。

>医療の質も男性患者と女性患者とで優劣がついているのは間違いないと思います。

 それはないですよ、病院勤務してますが、男であろうが女であろうが、症状の重い人優先です。性別に惑わされて症状の軽い重いを見誤る医者などいませんよ。どうぞ見損なわないで下さいな。

 逆に、生きるか死ぬかと苦しむ修羅場になってる病院で、甘えたり我がまま言ったりするオバチャンや子連れのママさんは、悪い意味で、大変目立ちます。こっちも、そんな人を甘えさせている余裕も時間もないです。女性だからってだだをこねる患者は、冷たくあしらわれるだけです。

 もちろん、男性でも甘えたり我がまま言ったりするオジサンやお父さんはたくさんいます。そういう人たちも勿論、厳しくあしらわれます。男性は医者に恫喝してくる人もいるので(女性で恫喝してくる人にはまだ会ったことがありません)、そういう男性に対する医者の対応も厳しくなります。男性だから差別しているわけではありません。

 小さな子供も、子供だからと優遇することもありません。緊急性がなければそのままです。本当に緊急性がある時は、子供は大人より死にやすいですから最優先で治療されます。あくまで症状や年齢やその人の身体に応じた対応がなされるだけです。

 正直、避難所の医者は、男だ女だ言ってる余裕もないと思います。
 自分は、同僚が出動した後を守って待機している身です。
医療の本質が失われ始めている (蜻蛉(管理人))
2011-03-23 13:03:35
E-chanさん、コメントありかどうございました。
> それはないですよ、病院勤務してますが、男であろうが女であろうが、症状の重い人優先です。性別に惑わされて症状の軽い重いを見誤る医者などいませんよ。どうぞ見損なわないで下さいな。

本当に女医さんなのかどうかわかりませんが、まずはここのブログをどんな形で知ったのですか?
確かに医療従事者が男女で医療格差があるとは口が裂けても認めるわけにはいきませんよね。

しかし、男女共同参画というのは、明らかに女性優遇の政策なのです。
乳癌や子宮頸癌など婦人病に力を入れるようになったのも、女性優遇の証ではありませんか?

また、医者に恫喝してくるのは男性だけで女性にはいないというのも、既に男性に対して偏見意識を持っていることになります。これこそ即ち男女での医療格差の表れではないですか?

感情表現というのは男と女で違います。例えば、男は怒る、女は泣く、というケースが多いこと。では女が泣いたからといって医者の対応が厳しくなりますか?

それに、医者に恫喝してくる男性患者がいても、その事情は様々で、適切な医療をされていないことに対する不満と考えることも出来ます。それは医療側の配慮不足ということになりませんか?

更に、都心で帰宅難民になった人達の緊急避難所では女性優先に毛布が配布されましたし、被災地の避難所でも同様のケースがあるようです。これらは医学的見地から見ても不適切ではないでしょうか。医療は何も患者を診るだけではなく、病気にならないための健康管理という視点も当然必要だと思います。そこには貴方は触れていませんが、どうでしょうか。

もし女性優先に配布するのが不適切だと医学的に判定できれば、医師会から行政に対して勧告をするなどのアクションがあってもいいのではないかと思いますが、そうした気配は全く感じられません。

そして医大では女子学生を恣意的に沢山入学させている現状については女性優遇と思わないのですか。女性専用医療についてはどうですか?
男性専用医療は不要ですか?

男女共同参画による女性優遇は全ての分野に蔓延しているのです。既に教育の分野が男女共同参画という名の女性権力に支配されているのです。
女性優遇が無いというのは、女性優遇を優遇と見なしていないだけだと思います。男女共同参画を正当と解釈しているようでは、問題点は見えてきません。

また、他の人のコメントもご覧になって、医療分野だけでなく、社会を様々な方面から見て欲しいと思います。医は仁術と言いますが、それが男女共同参画によって歪められている現状に気付いて欲しいです。そして男女共同参画に対して反対の声を上げて下さい。
Unknown (YUKI)
2011-03-29 12:13:03
以前から薄々感じてはいましたがここまで酷くなってたんですね…
読んでるうちに怒りを通り越して呆れてきました。
本当にフェミニズムという名の暴力ですね。
今の社会では我慢することや相手を思いやることを知らない女性も増えてきています。
もちろんフェミニズムの影響も多大にあるかと思いますがそれ以前に教育の問題なのではないかとも感じましたね。
男女問わずもっと教育がしっかり(もとい親がきちんとしていれば)今のこのような状況にはならなかったのではと思います。
こうなってしまった以上女性を男性と同じように扱うと何をされるかわかったものじゃないので現状打破は素人考えですが非常に困難なのではないでしょうか。
Unknown (匿名)
2012-03-11 18:23:09
“災害弱者 女性守る”決議案提出へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120218/k10013115981000.html
(但し現在はリンク切れ)


災害が起こるのを待つまでも無く、この世では弱者には事欠ない。経済的弱者である物乞いたちや、ネットカフェをねぐらとする浮浪者たち、それにその日暮らしの日雇い労働者たちは、のべつその辺にうようよしておる。だのに、彼らには見向きもせずに平然と打っちゃっておいて、やおら目の前に現れた被災した女どもをのみ、まるで寄る辺の無い行きずりの可哀想な捨て子ででもあるかの如くに、特別手厚く保護するのは一体どういう理由からであろうか(しかも厳密には、管理人様が既に言われておるように、このような場合の女は弱者ではない)。言わずもがなである。
如何なる状況であろうと、男は見捨てられる運命にある。それが我々の男女平等社会の正体である。
それは政府や社会が、男にとって仕事を失うことは人生そのものが袋小路に迷い込むことを意味する、という、余りにも明白な事実を承知の上で、断乎としてそれから目を背け続け、それどころか喩え男が賤民に身を落としたとしても、自分たちが彼らに救いの手を差し伸べることは絶えて無いということを知りながら、敢えて雇用市場にどしどし女を送り込もうと策謀を練り続けておることからも明らかである。されば、見るがいい、その旗印に何と書かれておるかを。それは「男女平等」である。
男女平等とは男性に対する民族浄化のことである。
Unknown (Unknown)
2012-10-14 13:54:48
とうとう先日、
女性に配慮した避難所マニュアルの作成が決定されましたね。
何故男性は災害時にここまでひどい仕打ちを受けなければいけないのか。


Unknown (atsuharu)
2013-01-23 20:43:43
こんな理不尽な世の中があっていいのだろうか。
男女子供関係なく平等に分け与えるべきだ
Unknown (通りすがり)
2014-01-11 23:41:06
この事実を知って恐怖を感じたとともに大きなショックを受けました。

貴重な情報をありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2014-01-12 00:28:52
この記事から3年経ちましたが、
日本は相変わらず女尊男卑の社会を突き進んでいます。
テレビでも女性女性と取り上げ、男を馬鹿にして笑っています。

このコメントから3年後は変わっているでしょうか?
これを変えるにはマスコミが変わるか女性に意識を変えてもらうしかないと思います。
Unknown (Unknown)
2014-01-12 00:36:56
女の唱える男女平等はただの女尊男卑だからな
いずれこうなることは目に見えていた

災害現場での現状も、映画での描写も絶対に女子供優先だからそれが常識だと定着してしまうのはしかたがないことなのかもしれない
Unknown (ゆい)
2014-01-12 06:49:47
女性優先が当然だと思うのはおかしいですよね、考えさせられました
Unknown (とおりすがり)
2014-05-18 11:14:24
古い記事ですので、もう読まれないのかも知れませんが感想を。
ゾっとする内容です。
男性はそこまで強くないし、女性もそこまで弱くない。
それ以前に個人差の方が大きいというのに。
飢餓に強いのは生物学的に女性なのに、どうして食料の配給が女性優先なので
しょうか。
何も男性を優先しろとは言わない、たとえ男性の方が弱くても男女平等で良いと
思いますが、それを逆方向に通り越して女性優先というのは愚かの極みです。
そもそも、そこまで女性が弱いなら、どうして世の女性達は悪環境をものともせず
娯楽やレジャーを楽しんでいるのでしょうか。
冬場に素肌を露出する服装を選んだり、極寒の中、良い席を取らんと長時間、
コンサート会場の屋外に並んだり、特売の日に前夜から列を成したりしないはず。
そういう現実を全く見ずして、「女性は弱いから」と文法的な単純思考で終わる
のは、間違ってます。
貴重記事、ありがとうございます。 (シスイ)
2015-08-17 11:33:07
老人や子どもを優先するのは、当然のことだと思いますが、女性を優先するというのは、全く意味が分かりませんね。
何故、男女同権の時代に男性だけが我慢をしなくてはならないのでしょうか。
本当に腹立たしいですよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。