棚田ぐらし

住み慣れた京都を離れ限界集落の棚田の里へ移り住みました。
日本の原風景といわれる棚田の景色を次世代に繋げて行きたい

竃開き

2018-02-11 | 棚田から

2018年2月1日 天赦日 一粒万倍日 甲子 天恩日


棚田集落雪です。履物はもちろん長靴、ななかこんなつわものも!


おついたちの佳き日に竈開きを執り行いました
棚田米を一升7合


初点火は高島市議の是永さん、釜焚きプロデュースはキミ子さん




お給仕責任者は喜代子さん






集落の男性陣も駆けつけてくださりわいわい竈ご飯をいただきました。



ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

棚田ハウス改修 台所編

2018-01-30 | 棚田から
棚田地方連日の大雪です(^^;;

全景

80cm程積もったでしょうか
それにも負けず雨漏り古民家の改修に頑張ってます。

台所を重点的に頑張ってます。





流し台の扉は全部はずしてシートを貼ります


100均のシートもなかなかあ捨てたモンじゃないですね


店長は居眠りしながら監督💤

2月に入ったら味噌造り体験のイベントがあるので頑張って綺麗にしなくちゃ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TanadaHouse3

2018-01-25 | 棚田から

玄関に昔の電笠取り付けました


好きで集めた古い電笠が役に立つ時がきました。


相方が竃を投資してくれました。




真鍮の羽釜は西澤さんが寄付してくれました。
立派な蓋は大工の岡田さんに破格の値段で作ってもらいました。
竃でご飯を炊く!


看板も出来た^ ^




客間はなんとか整った

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Tanadahouse棚田ハウス改修2

2018-01-24 | 棚田から
年明けから雨漏り古民家の改修励んでいます。
瓦をやりかえるのはとても経費がかかるので取り敢えずは割れた瓦の取り替えと補正してもらうことにしました。
大きな雨漏りは止まりましたが新たに別なところから漏れ出しました(TT)
春になって瓦が乾くまで屋根には上がれなさそうです。

できるところから進めて行きます。

お隣が丸見えなこの窓は食器棚で塞ぐ予定です。




この食器棚は使いません


すごいカビʅ(◞‿◟)ʃ


昔の五右衛門風呂の焚き口

これがどんな風に仕上がるか、楽しみです^ ^
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Tanadahouse棚田ハウス

2018-01-19 | 棚田から
棚田がどんどん放棄田になっていってます。
この春作らなくなる田がまた増えます。
何しろ限界集落、いつかはこんな日が来ると思ってました。
なんとか食い止められたらとジャム作り始めてみたりSNSを使って発信して来たのですが衰退の勢いに追いつけません。

集落外の棚田を守りたいという有志が集まって保存に向けての話し合いが去年の夏から数回開かれました。
そこでの話し合いの中で気がついたら空き家を借りて飲食できる場所を作ります!と宣言してしまったという直情型なワタシ、、、










瓦が割れて家の中に水溜りが出来てます(TT)

ここをお金をかけずリフォームして春には お客様をお迎えできるよがんばる!
その記録を残していきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残り福は凶!

2018-01-13 | 日々の暮らし
商売繁昌の神様恵比寿神社の初えびすに10年ぶりに行って来ました。


11日は最終日。
残り福をかき集めるべく福笹の縁起物は熊手と箕


耳が遠いと言われているえびすさんに願いが届く様に板戸もしっかり叩いてきました。


で、最後に運試しのおみくじ

滅多に入ってないと言われている凶!
これは運が良かったと取るべきでしょうか?(^^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆきち

2018-01-05 | ペット

棚田の家は 雪の無いお正月を迎えることができましたが3日から4日にかけて降り積もり30センチ程積もりました。


ゆきち店長は、雪が好き^ ^ 新しく積もった雪の道も平気です。


お出かけにもついて来ます。


今年もゆきち店長をよろしくお願いします^ ^
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

新年あけましておめでとうございます

2018-01-04 | 棚田ジャム









本年もよろしくお願いいたします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

でっかいどう!北海道庭巡りの旅 chaco さんのお庭

2017-07-20 | トラベル
3日目の最終訪問地、chacoさんのお庭です。

スタイリッシュなエントランス!

ナチュラルなイメージのアプローチ

ここにもシシ葉のシダ!





いたるところに庭主さんの心意気が感じられます



 



アンティークレンガを使って作られた構造物は旦那様の作品だとか プロってます!

散り斑のワレモコウ





斑入りのハッカクレン! ウチのも斑入りだったのにキエフ・・・

公園に隣接しているという好条件もあり広々と手入れが行き届いたお庭に一同うっとり

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

でっかいどう!北海道庭巡りの旅 akikoさんのお庭

2017-07-19 | トラベル
次に向かったのはakikoさんのお庭

カーデナルヒューム

このシダ素敵でした

小路を抜けて裏庭へ

アカミノルイヨウショウマ 赤い実に釘付け かっちょいい~!

クレマチス 天使の首飾り・・・名まえも可愛い

ヤマアジサイ 九重山


表はバラがたわわに咲き誇るバラのお庭かと小道を抜けて裏庭へ行くと・・・
葉物や野草で構成された野趣あふれるお庭でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

でっかいどう!北海道庭巡りの旅 kinohanaさんのお庭

2017-07-17 | トラベル
ここからが今回ならではの個人宅のお庭巡り。庭主さんと親しい景子さんならではのチョイスです。
一軒めは旭川のkinohanaさんのお庭は、閑静な住宅街の中にありました。





大人な寄せ植え 



棚田では随分前に咲き終わったセンダイハギが見ごろでした

ホプシーが綺麗 家のも早く大きくな~れ 芝生が綺麗で雑な草は全然生えてません

アメリカテマリシモツケが大型に  うちのは去年鉄砲虫に入られ縮小してしまいました

ゲラニウム‘エンドレッシー’・・・かな?kinohanaさんから訂正ありゲラニュウム サンギネウム・アルバムでした

中央の斑入りの蔓植物 ものすごくツボ!名前を聞いたら確か「トコロ」といってたような
検索すれどもヒットせず

クレマチス ロゼア?こちらも訂正ブルーボーイでした



お気に入りのコーナー ホスタがいい仕事してます

ご夫婦でDIYから植え込みまで全てされてるそうです
レベルの高い個人邸!おそるべし北海道!!

今日中にもう一軒回る予定なので名残を惜しみつつ次のお宅へ向かいました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

でっかいどう!北海道庭巡りの旅 上野ファーム

2017-07-16 | トラベル
陽殖園を出て上野ファームへ向かう道中は、激しい雨に襲われたものの旭川に近づくとともに明るくなりました。

上野ファームエントランス
倉本聰氏の「風のガーデン」で魅力的な庭を見ていつかは行ってみたいと思ってました。

ついつい写真を撮りすぎて・・・でも言葉より画像、たくさん有るけどこれでもかなり絞りました

入ってすぐに目に付いた大きなせり科の何か・・・まるで木です!

その花かと思うけど葉が違います

ノームの庭 2016年グランドオープン 野草やグラスを主に構成されています
夜中にはノームが庭造りを手伝っているとか・・・

こんなグラスの感じが好き。だけどイネ科のアレルギーもち


エキナセアもモリモリです



外の駐車場に入るアプローチから目立っていたエルムレス(フォックステールリリー)
棚田で植えたのはしょぼしょぼでした・・・





ミラーボーダー鏡あわせのように左右対称に構成

マザーズガーデン上野ファームの始まりのエリアだそうです

 形にとらわれずにのびのびと植えられた植物 このエリアが一番好きでした

アリュウムヘアー 一緒に行った方たちのほとんどのお庭にあるそう

射的山へのアプローチ 

射的山からノームの庭を臨む



再度ノームの庭へ
奥から、ヤナギラン,モナルダ,ユーフォルビア ファイアーグロー,ビロードモウズイカ

モナルダの群生


ヤナギランの群生

ゲラニュウムの群生

小型のアリュウムが可愛かった

どこを切りとっても絵になる庭造りに感服しました

一日中いても良いと思える上野ファームを後に次の目的地に向かいます


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

でっかいどう!北海道庭巡りの旅 陽殖園

2017-07-15 | トラベル
旅も中盤3日目です。
お天気は少々崩れ気味・・・

8時20分までにゲート入りしないとややこしいとの話に一同急ぎました(汗
行き先は滝上町の陽殖園

よかったまだゲートは開いてません

8時半開門きっ入りに現れた園主の高橋武市さん
武市さんのガイドで園内を回ります。
写真はガイド中には撮ってはいけませんとのことでガイド終了後にゲート付近で何枚か撮りました。

ガイド途中で雨が降り出し終盤は激しい雨足戻って写真を撮る気になれませんでした

エゾクガイソウが斜面にたくさん咲いてます 白、青、ピンクの三色

ピンクのレースフラワー

ハクロニシキが雨に濡れてきれいです
本格的な雨になって歩くのもままならず・・・

赤いルピナス レッドショー 
武一さんが交配改良を重ねた自慢のお花のようです。確かに赤かったです

土砂降りに近い雨の中を傘も差さずに歩き続けこのあとカメラが死にました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

でっかいどう!北海道庭巡りの旅 コムケ湿原

2017-07-14 | トラベル
コムケ湖とはアイヌ語地名の「曲り沼」
人工的に海とつなげられているので潮汐の影響を受け、湖内には広く干潟が出現します。
干潟にはアッケシソウ(サンゴソウ)群落が発達し、秋になると深紅の絨毯(じゅうたん)を広げたような独特の美しい景観がみられる。
ーラムサール・ネットワーク日本のHPより抜粋ー

ふむふむ、秋にはサンゴソウの群生が見られるのね・・・しかしこの時期は果てしなく広がる緑の湿原
やや、なんかいる!鳥だ、人だ、オオワシだ!と一同大騒ぎ。



200ミリ望遠手持ちでは限界の画像です。ハクトウワシ?・・・帰宅後調べてくれたぽんさんの話ではオジロワシだろうとの見解
珍しい鳥?を見ることができてなんだかラッキー

湿原へは国道から牧場へ続くダートな道を抜けて少し迷いましたがキタキツネを見ることもできたし北海道は自然がいっぱいだと実感。




牧場脇に生えてた雑な草たちに一同しばし見とれ、

なんだか牛に怪しまれていると思ったら牛達、牛舎に戻る時間だったようで牧場主様ご迷惑をおかけいたしました

私たちも今日の宿舎に向かいます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

でっかいどう!北海道庭巡りの旅 二日目 小清水原生花園

2017-07-13 | トラベル
初日の北海道は夏日の30度越え。2日目帯広で迎えた朝はうす曇ながら今日も暑そう
この日は移動日に当たります。今日のメインは小清水原生花園





先着した鳥取組みは電車を見ることができたらしい



エゾキスゲ

エゾノシシウド

エゾスカシユリ インフォメーションの方のお話ではこの日最も見ごろだったようです

マメ科の何か



当日はエゾボウフウだと聞いた気がするのですがなんか違う気がします・・・

エゾニュウ エゾノシシウド オオハナウド エゾノヨロイグサこれらの花が混在していて見分けがつきにくいのです
道内いたるところに見られたせり科の野良生えの見分けがつきませんでした

砂地に群生するハマナシらしいハマナシ

ハマナシの花見ごろには少し早い様です



花がとても毛深いのは寒さから守るため?


駅の反対側道路を渡るとトーフツ湖沿いに木道があり湿原の植生が楽しめます。

北海道、やはり雄大です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加