創価学会中心のハイテク兵器を使ったテロ「集団ストーカー」の告発

統合失調症に見せかけ自殺に追い込む凶悪テロ。テロ目的ならまさかと思う事をやるのが軍事的常識。被害者の言を疑えば思う壺です

聖教新聞「寸鉄」特集とマツダ派遣社員の12人殺傷事件

2010年06月30日 | 創価学会分析(組織、北朝鮮疑惑分析)
最近、多忙の上、電磁波攻撃もひどいため前回の記事を完成させておりませんが、優先して
書くべきことが見つかったため新しい記事を更新させて下さい。なお、選挙前だからと思う
のですが、電磁波攻撃に加え「記事を書かせないように」電磁波兵器でもって意志に介入し
てると思われます。「まさか」と思うでしょうが、

連中の使っている軍事衛星を使用した電磁波、BMI(ブレインマシンインターフェース)兵
器システムは脳信号で動いてる他人の脳に自分の脳を衛星等の最新通信手段で直結させて思考や
五感、意志の脳信号を送りつけたり、コンピューターで人工的にプログラム言語で作ったプロ
グラムを脳信号に変換して送りつける事ができるので、被害者を人間ラジコン状態に出来ます。
以下、それらの仕組みや統合失調症症状との大きな違い、身体に対する暴行拷問加害の詳細
記事をまとめていますので、是非ご覧下さい。

これは現在米軍が機密レベルで配備しているDARPA(国防高等研究計画局)が開発した先端
兵器ですが、日本で何とテロ集団が手にしてしまっているという深刻な事態が起きています。
おそらく、与党時代に防衛省経由で入手したのだろうと思われます。

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://blog.goo.ne.jp/green5771/c/9b0d3c46a9ab63bd0053faed3f7493ee

続いて本題ですが、層化の発行している聖教新聞には毎回「寸鉄」という一行コラムが載っ
ています。それにかなり過激なことが書かれてることが多いので(私は今まで知りませんで
したが)、それをいくつか紹介したいと思います。

この寸鉄を読めば、層化がテロやりそうなことも、また(2代目会長の時までは純粋に日本
の宗教団体でしたが)現在は日本の団体ではなくなっているという事も、容易に類推できます。
ネット上には寸鉄に関して多くのソースがあるのですが、以下重要だと思うものを抜粋します。

★寸鉄2004年7月から(聖教新聞より)
http://www.geocities.jp/unofic/04bsunt.htm

○世界から160の名誉教授。こんな日本人はいない!池田哲学の光、島国呆然(ぼうぜん)。
○「優れたものを認めないことこそ、即ち野蛮だ」文豪ゲーテ。傲慢日本を揺(ゆさ)ぶれ。
○「この国を救うのは池田会長の哲学」セルビアのクレツーリ博士。傲慢な島国よ、聞き給え。
○デマ・悪口・謀略の政治家は追放せよ。それが民主主義だ!国民の義務だ!
○学会迫害の法主・議員・政党、片っ端から陥没。宇宙の法に背く阿呆の末路よ
○「悪人をほめるは、善人をそしるに等しい」偉人ダビンチ。正邪が分らぬ日本を変革
○創立80周年(2010年)ヘ、諸葛孔明の名指揮を。永久に崩れざる常勝城を
○「功利的な友の交わりは長続きしない」三国志。大誠実で信頼を勝ち取れ
○「獅子は恐れを知らぬ。否(いな)狩人に反撃して激戦を挑む」偉人ダビンチ。仏敵に牙を剥(む)け
○宗教の”し”の字も知らず弾圧する愚政治屋。無惨な末路は仏法の力の証だ
○「世をはばかり恐れて申さずば、釈迦仏の御敵」仏敵は容赦なく叩き斬れ
○中国はじめ海外で「池田大作研究会」続々と設立。世界市民を迫害の愚日本
○御書「謗る者に大罰有り」学会誹謗の仏罰は無惨。同信退転の輩の屍を見よ(ソース別)
○青年よ、仏敵を打ち砕け。学会迫害の悪人は厳罰で野たれ死ぬまで攻め抜け(2004年11月18日)


以上読んで頂ければ分かると思いますが、日本を「島国」や「愚日本」等と書いたりしてお
り、この団体が日本の団体じゃないことを思わずを得ないでしょう。また、「仏敵に牙を剥
け」とか「容赦なく叩き斬れ」等と書いていますが、集団ストーカーの被害者はおそらく本
人の知らない所で信者の「気に食わない」等の理由によって、勝手に一方的にこの仏敵に設
定されていると思われます。そして、死ぬまで執拗にやられるのです。

この寸鉄に書いてある事や集団ストーカー、電磁波犯罪で行われている行為を総合すれば、
信者を洗脳してテロに扇動してる可能性をありありと想像できますね。

それから、(2010年)6月22日に広島の宇品マツダ工場で元マツダ期間工が1人死亡、11人重
軽傷の無差別殺傷事件を起こしましたが、文藝春秋のリークによると容疑者は層化信者の家
庭で育ったということです。


マツダをファミリアで襲撃! 42歳暴走男「デス・レース」人生 (文藝春秋)


(画像クリック・ソースより抜粋)
広島市内で育った引寺は幼いころは線が細く、比較的地味な少年だった。創価学会信者の家
庭で、両親がよく題目を唱えていたという。市内の工業高校を卒業後はマツダの下請け会社
に入社する。だが勤務先を転々とし、三十歳になっても実家暮らしを続けていた。「夜中な
のに、バリバリと爆音を立てて白い車で帰宅していた。厳格な性格の父親に『そんな大きな
音を立てたら迷惑だろ』と叱られていた

集団ストーカー被害者を騙るマツダ工場暴走殺人者は創価(週刊文春)
http://www.geocities.jp/shinnyatarou/news100701.html



また、寸鉄にはよく「魔物」という言葉が出てきますが、元厚生事務次官を殺害した小泉毅
容疑者がこの言葉を使っていたのが印象的ですね。そして、このような無差別テロが2008年
以降、毎年頻発しているのはかなり気になります。

ちなみに、1999年以前は新宿西口バス放火事件(1980年8月19日)、深川通り魔殺人事件
(1981年6月17日)まで遡らなくてはならず、こういう事件はほとんどありませんでした。
1999年の池袋通り魔殺人事件、下関通り魔殺人事件から突然無差別テロが起こり始め、2001
年のあの有名な宅間守の事件に発展します。この事件は衝撃的で長い間大問題になりました
が、現在はこのような事件が毎年何回も起こり普通になってしまっているのが不気味です。

また、集団ストーカーも1998年層化の公明が与党になってから問題化し始めて現在に至ります。
そして、集団ストーカーの目的は被害者を電磁波攻撃で自殺に追い込んだり病死させたりし
て殺害することと、被害者をBMI、電磁波兵器で乗っ取ってテロを起こさせることなのです。
これらのことが可能であるかは上の方に貼った電磁波犯罪、BMI犯罪に関する技術解説、被
害詳細のまとめ記事を参照して下さい。

集団ストーカー、電磁波犯罪の発生と通り魔無差別殺人の多発という1999年以降の一連の異
常な事件と社会問題の背後に日本を敵国としている隣国のの侵略と陰謀があることを被害者
の私は思わざるを得ません。層化はフランス等欧州の国々では反セクト法によってセクト
(カルト)指定されていますが、セクトはオウムも統一も共通する条件を有しており、
典型的なタイプが出来ています。

この偶然を他の諸条件と共に分析すれば、「セクトとは共産国によるコンピューターウィル
ス的破壊工作」という答えが出てくるのです。記事末に過去記事一覧を貼り付けておきます
ので、それを参照して考えて見て下さい。ちなみに、セクトの判断基準は以下の通りです。
全く、オウムも層化も当てはまりますね。

セクト
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%83%88

セクト指定の判断基準は以下の通り。

★信徒(会員)の精神的操作
★カリスマ性を持つグル・教祖・指導者や、その側近への権力集中
★ピラミッド型組織
★財産の接収
★唯一排他的な教義

(認知は低いが)この他の判断基準を加える者もある。

★指導部の管理・・・情報源の管理、外部での社会活動の抑制、外者との連絡を断ち切るこ
           との奨励
★無謬性・神聖な教義・・・自分たちの教義が唯一の真理であり、救済への唯一の道と説
              明。教義に対する全ての批判の抑制
★逸脱した神秘主義・・・事件と自然現象の因果づけ
★純粋性・・・到達不可能な理想を示し、信徒(会員)の行動を規制し、常に更なる努力を
        求める。
★独裁性・・・グル・教祖の強い権力、個人崇拝
★秘密教義(秘教主義)・・・外部への漏洩が厳禁とされる秘密の教義
★エリート主義(秘教主義)・・・信徒(会員)が他者よりも優れているとする
★規則を破った場合の嫌がらせや強制懺悔、追放
★脱退者との接触の禁止(カトリックの「破門」に似た概念)
★信者が自分たちの子供を酷く扱うなどの教義的義務

また、アメリカも同様にセクト(カルト)が日本のように沢山根を張っており、オウム以上
の事件を起こしたものも少なくありません。2つ程紹介しておきます。

人民寺院
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%AF%BA%E9%99%A2
ブランチ・ダビディアン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%B3


追記:

尚、宅間守の家庭も層化だったと言う可能性が高いそうです。以下のブログをご覧下さい。
(2001年6月21日発売週刊文春の情報)。

【創価】宅間守の母親も熱心な創価学会員でした(ブログ)
http://ameblo.jp/sokanet/entry-10367050268.html#main
【事実】 宅間守は創家学会員(2ちゃんねるスレッド)
http://yasai.2ch.net/koumei/kako/998/998586564.html
ブログ記事中盤の画像
http://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/6445fd0af181d6ca33cad909f4b072c4




<層化の裏に共産圏関連過去記事>

集団ストーカーテロの根源的原因ー「軍事独裁体制」
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/2a8f276ab4896331510b43c86b71e36f
ユダヤ陰謀論の目的真相と毛沢東思想、反日亡国論ーそして日本占領が成功した暁には。
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/5cbec17f4180cf50ed51287316a95e03
電磁波犯罪から見える共産ファシズムーマルクスの唯物弁証法
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/ab0d2d22d2a390d7727bc637d39813bf
論考「創価学会の裏に北朝鮮」 
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/1fbe542ceddde7cc5313a3bf0eeb8fb8
層化の裏は共産圏だと思う(ユダヤ陰謀論に対する見解)。
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/7ccd46f2567c4a2bc862f122a3f0a14c
討論「日本と国際インテリジェンス戦争」ー層化は共産圏の謀略組織
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/3b2e07cdd6f067896b72dbdd2901edb4
創価学会広宣部の存在と創価学会員の語った奇怪な全体主義的思想
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/448ad01ed3014270a7fa41a65dc6a58c
『社会』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1980年代オカルトブーム、オ... | トップ | 選挙が終わって被害が激化!... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2010-07-06 03:02:47
私も被害にあってます。もう6年くらいです。最近「集団ストーカー」というものを知り、自分があってる被害はコレであるとわかりました。不法侵入された時、警察に相談したのですが、貴重品を盗られていないとのことで事件になりませんでした。ブログ主様はどちらか相談されてますか?信頼できる相談窓口などありますでしょうか
?これからもこちらのブログを参考にさせてください

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL