創価学会中心のハイテク兵器を使ったテロ「集団ストーカー」の告発

統合失調症に見せかけ自殺に追い込む凶悪テロ。テロ目的ならまさかと思う事をやるのが軍事的常識。被害者の言を疑えば思う壺です

創価学会広宣部の存在と創価学会員の語った奇怪な全体主義的思想

2010年01月10日 | 創価学会分析(組織、北朝鮮疑惑分析)
昨日の被害。歩行中いつものすれ違い様に信者が咳払い。
それと同時に胸から上が衝撃波を食らったような苦痛。
その人間は明らかに目が泳ぎ、咳払いもわざとらしいので信者とわかる。
これはもう毎日頻繁にやられています。

歩行中に全く遠隔からそんなことできんのか?と思われる方が多いと思いますが
携帯電話も基地局があればどこにいても通話、メールできますよね。

電磁波犯罪の被害詳細と技術的裏づけをご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/green5771/c/9b0d3c46a9ab63bd0053faed3f7493ee

家に帰ってからはいつものようにサイコ電磁波犯罪実行犯がやってなきゃ
気がすまない、頭を締め付けるようにグリグリさせながら吐き気を催させ、
足の筋肉をピクピク痙攣させた後、不快感を生じさせる暴行。
後、鼓膜をがさがさがさがさせる嫌がらせ。出力を上げたり下げたりして
やってるような感じ。本当に気持ち悪いが、こいつは明らかに他人に危害を
加えることに快楽を感じていると確信している。

国家試験の勉強をやってるとその類の嫌がらせで徹底妨害。こっちが切れると
更に激しくやってくる。ばれようが何だろうが一切お構いなしのキチガイ。
サカキバラとかの猟奇犯罪者と完全に同類と思われる。

また、昨夜は睡眠妨害もやられており、4時間くらい眠った後、激しい胸痛を発生
させて強制的に起こされた。これは以前も一度あり、その時は胸痛と共に頭痛も
発生させて、更に朝5時に家の前で信者が集団で大騒ぎのノイズキャンペーンも
やられました。こいつらは、本当に何故か執拗にこのテロを止めようとしません。
本当に異様です。

ネット上では創価学会が在日朝鮮人と深い関わりがあるという情報に満ちています。
私は確かに自分の周囲の加害者や人的付きまといの人種を見てもおそらくそうだろ
うとは思っていますが、同時にオウム同様の狂気を持った日本人も主体の犯罪であ
ると見ています。ただ、まるで敵国人に対する執拗さ、残虐性だというのは間違い
ありません。

いずれは層化の集団病理を深く分析することでこの無差別テロの原因、動機をもっ
と根底から明らかにしようと思っています。

また、現在公明党矢野元委員長の「黒い手帖」を読んでるのですが、創価学会には
「広宣部」という敵対組織や敵対者の情報収集や監視、嫌がらせをする特殊部隊の
ような組織があるようです。その組織の手口は1988年時点で

・敵対団体構成員の郵便物等の抜き取り
・構成員の盗撮
・交友関係の調査
・構成員への尾行
・怪文書、中傷ビラによる攻撃
・ゴミを持ち帰って情報収集

等をやっていたと書かれていますが、この創価学会広宣部はこういった敵対者の
情報収集や敵対者潰しのためにハイテク装備を徹底強化していて、1995年くらい
の段階で相当な最新設備を揃えていたと書かれてあります。現在は更に進歩してい
て、矢野氏はこのハイテクによって裁判の時にICレコーダーに取った証拠を改ざん
されたと書いております。このハイテクを重視する姿勢と言うのは、1970年の宮本
顕治共産党委員長宅盗聴事件から始まっているようですね。その当時は盗聴の技術
はハイテクと言ってもいいでしょう。

また、黒い手帖に書かれている矢野氏への監視、尾行行為は正にガスライティング
そのもので「外に出れば歩いてるすべての人が敵に見えてしまい、常に怯え警戒し
なければならない。」と書かれており、BMI兵器を使った思考読み取りによる先回
りの付きまといとかアンカリング、仄めかし等の存在も連想させます。間違いな
く、集団ストーカーをマネジメントしてるのは創価学会広宣部と確信しました。

ガスライティング詳細
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0
その他(偽被害者の可能性あり)
http://antigangstalking.join-us.jp/AGSAS_Glossary.htm

黒い手帖―創価学会「日本占領計画」の全記録
矢野 絢也
講談社

このアイテムの詳細を見る


また、様々なネット上の情報を総合すると創価は以前は脱会者や敵対組織に対して
だけやっていた監視、嫌がらせ活動を自公連立した時から一般人に対してもやり始
めたようで、それは末端信者が気に食わない人間を組織に敵対者、批判者として報
告し、濡れ衣を着せて時には殺人に及ぶまでの嫌がらせをするという完全に無差別
テロとしか言いようの無い犯罪のようです。しかも、これは最初から濡れ衣、言い
がかりと承知で平然とやっているようで、被害者が何を言おうが殺すまでやり続け
るのです。そして、攻撃をしながらも、更に被害者に組織を煽らせ、より敵対者に
仕立て上げて組織メンバーを動かそうとします。インチキ大義名分を作ってこのよ
うな無差別テロをやるにはそれなりの動機があると思いますが、知り合いだった層
化信者が私にしきりに語っていた変な思想があります。

その思想は、「社会のゴミ、ホームレスを殺してしまえ」とか「悪い遺伝子は社会
から失くす」とか何かナチスの優生学じみていましたが、おそらく本当に連中をテ
ロに駆り立ててる変な思想が存在してるようです。ナチス的な優生学はネット上の
工作員もよく口にしますが、本来の優生学なら犯罪者のお前らがまず去勢されるか
精神病院行きにならなければいけないだろうと思います。更に、「無法地帯のよう
な強いものが勝つ真に平等の社会にする」等とも必死に語っており、これは例の茨
城土浦で通り魔事件を起こした金川真大が言ってることと似てますね。更に、よく
付きまといの人間数人が私に対する仄めかしとして「虫を殺したり無駄な殺生ばっ
かりしてしょうがないな」とか話していたり、「ゴミ虫死ね」「これは狩りだ」と
か罵声を浴びてきたりしてますが、正に金川真大の言っていた「人を殺すのは蚊を
殺すようなもの」という理屈とそっくりです。全く冗談じゃないが、本当に気持ち悪い連中ですね。

優生学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%84%AA%E7%94%9F%E5%AD%A6

後は、色々な被害者ブログに「加害者たちは人減らしの為だとか言っている」等と
書かれており、これは昔アメリカで「人口削減をしないと世界が滅びる」等という
妄想を持って連続殺人を続けた統合失調症患者の妄想と似ています。また、よくネ
ット上で工作員が電磁波犯罪に関しユダヤ人が世界人口削減計画をしてるとかミス
リードしていますが、これはおそらく層化の思想そのものだと思われ、古典経済学
者のマルサスが1800年前後に発表した人口論が引用されていたりします。

マルサス 人口論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E8%AB%96

何故層化の思想であるかは、層化信者がナチス優生学のようなことをしきりに語っ
ていたのですから、マルサスの人口論を持ち出して国家的な人口調整の思想を持っ
ていてもおかしくないからです。現に、池田大作は全体主義が理想の体制と言ってますしね。
マルサスの人口論では食料生産量よりも人口増加量の方が多いために貧困層が
生み出され、その貧困層が淘汰されることで自然な人口調整が図られると言ってますが、
ここから意図的な人口調整思想を導くとすれば、社会保障の充実や生活水準の全体的な
向上で貧困層が淘汰されず人口が増加して行ってしまうために国家的に調整しないと
いけないという理屈でしょう。中国の一人っ子政策なんて現にそれを実行している
ようなものです。

これはいかにも、共産主義、社会主義もしくは国家社会主義的思想ですが、
マルサスの人口論はまず閉鎖経済で産業革命以前の第一次産業中心の国家をモデル
としており、また、マルサスが大前提としている「男女間の情慾は古来変化がなかったし、
将来もまた変らないであろう。」という命題が現在の産業が高度化した先進国にあ
てはまらなかったからこそ、先進国に現在少子化が起きていると私は思っていま
す。現代日本人の晩婚化は娯楽が多すぎるためと言われてるように。これは1800年
の古典的な理論であって死んだ科学なのです。現に、マルサスの人口論など経済学
部ではやりませんからね。


また、現在の日本は少子化による労働人口減少に苦しんでおり
その為の対策を色々と講じ
ています。
更に、経済学においては、人口成長率は経済成長にとって非常
に大
事です(ソロー=スワン・モデル)。
そして、内生的経済成長理論では単に物理的
な労働投入だけでなく
教育等で人的資本の質を充実させなければならないと言っています。

中国さえも一人っ子政策のせいで近い将来、労働人口減少で苦しむ
ことになると言われてますが、
それなのに、日本で人口削減のために
他人の人生を潰すような無差別テロ
等やっていたら、
間違いなく国を滅ぼすことになるでしょう。言うまでもないことですが。


創価は全体主義を標榜してるという事実がありますので、こういうこと考えてテロを
やってもおかしくありません。しかし、まあオウムそっくりですよね。
創価学会員が語った話から類推した上記の理屈が、連中がテロを正当化している理
由の一つとして事実だとしたらもはや完全に狂ってるとしか言い様がありません。
しかし、このナチズム的思想を北朝鮮的思想としても見て見るともっとしっくり来るのも
事実なんですよね。ただ、それに関する確実な根拠が今の所見つけられないので断
言できないのです。例えば、在日朝鮮人が幹部になっているという明確な事実や
何故日本人の方が圧倒的に多い組織なのに在日の犯罪が野放しになっているのかと
いう疑問の答え等が。

所で、マクロ経済学の教科書を紹介しますので、参考に是非読んでみて下さい。

マクロ経済学・入門 (有斐閣アルマ)
福田 慎一,照山 博司
有斐閣

このアイテムの詳細を見る


追記:

池田大作はナチズムに傾倒しているという情報を得ましたが、全体主義について以下参照し
て見て下さい。

ナチズム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%81%E3%82%BA%E3%83%A0

ソ連型社会主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E9%80%A3%E5%9E%8B%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 創価学会関連の書籍 | トップ | 今日の被害 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL