創価学会中心のハイテク兵器を使ったテロ「集団ストーカー」の告発

統合失調症に見せかけ自殺に追い込む凶悪テロ。テロ目的ならまさかと思う事をやるのが軍事的常識。被害者の言を疑えば思う壺です

迷惑防止条例のストーカー行為と痴漢行為における警察のやる気の差の謎

2017年05月14日 | 電磁波&BMI犯罪被害とガスライティング
ストーカー行為は恋愛や夫婦関係が絡まないと迷惑防止条例で裁かれる事になります。
しかし、現実には迷惑防止条例で裁かれるべき私怨や、覗き等性的欲望を達成する
目的等のストーカー行為もストーカー規制法同様、警察は不気味なほどやる気がありません。

最近、痴漢冤罪事件が多発していますが、迷惑防止条例には「痴漢行為」も含まれていて、
痴漢行為の場合は''被害者に立証責任がほとんどなく訴えだけで有罪に出来るほど''
強引に摘発しようとします。
痴漢冤罪が今、社会問題になってるらのは本当に問題だからです。

この警察の行動は不気味なほど不条理としか言いようがありません。
なぜ、同じ迷惑防止条例違反なのにこれだけの差があるのでしょうか?
その上、被害者にとって痴漢よりもストーカー行為の方が被害が甚大です
(ほぼ確実に不法侵入、窃盗、盗聴盗撮行為、他不正アクセスなどが含まれるため)。
しかし、不条理には不条理になる理由が確実にあるものです。

この不条理に対する筋の通った理由を考えた場合、集団ストーカー被害者である私には、
「集団ストーカーの隠蔽と悪用の可能性」という推理がすぐに思い浮かびます。
集団ストーカーは文字通り、組織的ストーカー行為ですから、ストーカー行為が
厳しく摘発されるという常識が出来てしまうと、「なんであの人達だけは例外なの?」と
バレてしまうでしょう。

痴漢行為が冤罪が多発してるほど強引に摘発されている背景には、集団ストーカー行為には
「痴漢冤罪で社会的に抹殺する犯罪」があるからだと被害者の私は確信しています。
私は現に、集団ストーカーから「痴漢冤罪で生活を滅茶苦茶にする」という脅迫を受けています。

創価学会・公明党の裏に北朝鮮と中国が確実にいて、この団体をテロ・スパイ団体に
作り上げているのは数々の証拠から判明しています。過去記事を参照してください。

また、北朝鮮や中国が裏にいて操っている団体は創価学会だけではありません。
(ただし、公明党が政権与党になってるように、創価学会の力が一番強く「中心団体」
と言っていいでしょう)

迷惑防止条例のストーカー行為と痴漢行為における警察の病的なやる気の差に
理由を見つけるとすれば、創価学会中心に、その他北朝鮮、中国等日本を敵国視している
国が深く絡んでいる団体の政治的圧力によるものだと推察出来ます。


<ストーカー行為等の規制等に関する法律>

ストーカー行為等の規制等に関する法律
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E8%A1%8C%E7%82%BA%E7%AD%89%E3%81%AE%E8%A6%8F%E5%88%B6%E7%AD%89%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B

ストーカーを規制する法律。規制対象となる行為を、公権力介入の限定の観点から、
恋愛感情などの好意の感情に基づくものに限定する。
以降に述べる「ストーカー行為」を処罰する。さらに、「つきまとい等」行為をして、
その相手方等に不安を覚えさせること等[注釈 1](以下「3条行為」とする)に対し、
禁止命令等を出すことができる。

本法律の「つきまとい等」とは、目的を、「特定の者に対する
恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する」
ためにする行為であることを、また、その行為の相手方は、「当該特定の者又はその配偶者、
直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者で
あることを要する(2条1項柱書)。





<公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例(東京都迷惑防止条例)>

公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例
http://www.reiki.metro.tokyo.jp/reiki_honbun/g1012212001.html


第五条の二 何人も、正当な理由なく、専ら、特定の者に対するねたみ、恨みその他の悪意の
感情を充足する目的で、 当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と
社会生活において密接な関係を有する者に対し、不安を覚えさせるような行為であつて、次の各号の
いずれかに掲げるもの

(ストーカー行為等の規制等に関する法律( 平成十二年法律第八十一号)第二条第一項に規定する
つきまとい等及び同条第二項に規定するストーカー行為を除く。)を

反復して行つてはならない。この場合において、第一号及び第二号に掲げる行為については、
身体の安全、住居、勤務先、 学校その他その通常所在する場所(以下この項において「住居等」
という。)の平穏若しくは名誉が害され、又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような
方法により行われる場合に限るものとする。

一 つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居等の付近において見張りをし、又は住居等に
  押し掛けること。
二 著しく粗野又は乱暴な言動をすること。
三 連続して電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ若しくは
  ファクシミリ装置を用いて送信すること。
四 汚物、動物の死体その他の著しく不快又は嫌悪の情を催させるような物を送付し、又はその
  知り得る状態に置くこと。

3 本条の規定の適用に当たつては、都民の権利を不当に侵害しないように留意し、その本来の目的を
逸脱して他の目的のためにこれを濫用するようなことがあつてはならない。
(平一五条例一三七・追加)

法律を捻じ曲げて解釈し、被害者を加害者にする様な行為をしてはならないという事ですね。



第五条の一

2 何人も、公共の場所又は公共の乗物において、多数でうろつき、又はたむろして、通行人、入場者、
乗客等の公衆に対し、いいがかりをつけ、すごみ、暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する
法律(平成三年法律第七十七号)第二条第二号の暴力団をいう。)の威力を示す等不安を覚えさせるような
言動をしてはならない。



●痴漢
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%B4%E6%BC%A2
(抜粋)
また、2004年の公明党の調査では、20代から30代までの女性の6割位が
痴漢被害を受けているとのアンケートの結果が出ている。

どういった統計調査を行ったんでしょうか???????????




<「創価警察」という存在>

●テリー伊藤・佐高信の「お笑い創価学会」によれば警視庁職員4万6千 人の内、
約1割が信者だと言います。

警察を中傷しているのは創価学会    
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/police/1305907193/

1 :名無しピーポ君:2011/05/21(土) 00:59:53.24
創価学会は警察を乗っ取るために中傷しまくる

イメージが落ち、一般採用が減ったところで
学会員を警察に入れやすくなる。
創価警察がどうのこうのっていうのもあながちウソではない。


不自然な屁理屈だね。常識的感覚が微塵も感じられない。
警察の一次試験はあまり難しくないらしいが、2次面接は高難易度らしいな。

多分、定員割れしても警察官の適性ある人間だけを入れようとするから
応募が減った所で、創価信者が入りやすく成る事はないだろうな。
2次面接が高難度なのはそのためだろ。

しかし、現実はテロリストの創価信者が警視庁の1割もいる(テリー伊藤、佐高信の
「お笑い創価学会」より)。
これは逆説的に考えるとかなりヤバいよな。そもそも、創価は絶対に受からないはずだ。
て事は、もう乗っ取り完了させていて腐敗させ、創価枠まで作っていて
役立たずにしてる可能性大。だから、集団ストーカーが摘発されないなんて状況が生じてる。

要するに、これを隠蔽するために>>1の様な印象操作してるんだろ

気持ち悪い国になったね。凶悪犯罪者がテロやっても捕まらない時代。


●警察に相談した時の対応

ネットリンチに関して警察に相談したんだけども、冷た~い声で「個人情報書き込む
だけなら犯罪じゃないから」と言われました。

二次被害については?と聞くとあんたに話す事はないとガチャ。どうせ集ストの工作
だからでしょう。
2ちゃんねるは削除依頼も無視します。 警察がIP教えろと言っても拒否したらしい。
当然、集スト被害者にこんなえげつない態度取るのは創価警察としか考えられません。

後、もう一つ。明らかに刑事事件として裁かなくちゃならない重大事件なのに
まるでこっちが悪いみたいに「創価学会に訴訟起こしたらいいじゃないですか。」と
言われました。 警察が持ってる権限、司法の権限で捜査しないと直接証拠なんて
得られないのに。


管轄署には2度行きました。

10メガ分のDVD持って、一度目は2009年自公政権時。
生活安全課に通され「創価学会」を口にした途端、周囲を威圧的に取り囲まれて
私服警官が「警察は集団ストーカーを取り締まらない」とはっきり言いました。

創価がリストラストーカーしておいて「お前親に食わしてもらって何様だ?」と
まで言われました。
私が「働きたくても、こんな犯罪野放しにされたら働ける訳ない」と
言っても「だからなんだ」と門前払い。明らかに創価警察でしょう。

2度目は10メガのDVDの証拠、「警察のPCじゃ見れない」と受け取らないで
精神科言って欲しいと暖簾に腕押し。




●日本は法治国家であり、人治国家ではありません。
こういう事を平気でするのはテロ、スパイ集団だからです。

警察法2条 二

2  警察の活動は、厳格に前項の責務の範囲に限られるべきものであつて、
その責務の遂行に当つては、
不偏不党且つ公平中正を旨とし、いやしくも日本国憲法 の保障する個人の
権利及び自由の干渉にわたる等その権限を濫用することがあつてはならない。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S29/S29HO162.html#1000000000001000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

不偏不党

いずれの主義や党派にも加わらないこと。偏ることなく、
公正・中立な立場をとること。▽「偏」はかたよる意。
「不偏」は偏らないこと。公正であること。「不党」は仲間や党派に
加わらないこと。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E4%B8%8D%E5%81%8F%E4%B8%8D%E5%85%9A/m0u/




※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://blog.goo.ne.jp/green5771/c/9b0d3c46a9ab63bd0053faed3f7493ee


●ブレインマシンインターフェースと電磁波兵器についてのソースについては以下の
記事をご覧下さい。

「今までの電磁波犯罪による精神、身体被害及び電磁波犯罪の技術的裏付け その2
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/0894af8b8786d5583c3108b62a077724

●テレパシー通信や電磁波兵器による私の肉体的被害については以下の記事をご覧下さい。

「今までの電磁波犯罪による精神、身体被害及び電磁波犯罪の技術的裏付け その1
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/c1ba07c9368a00131d62bd97691c53db



※なお、私は元々一サラリーマンで実家は庶民レベルに過ぎませんが、
なぜ、少なくとも政治家や官僚、自衛隊の三佐で統合幕僚学校候補くらいの人間を
片っ端から狙わないのでしょうか?
日本の国力を落とすには、エリート層という価値の高い人的資本を
徹底して狙わねばならないでしょう。

答えは「やりにくいから出来ない」。

それが集団ストーカー・電磁波テロの何たるかであって、真相です。
つまり、無差別テロだからです。無差別テロであれば、猟奇殺人鬼達がやり易く、
「むかつくカモ」だと思える者が狙われます。




<層化の裏に共産圏関連過去記事>
電磁波兵器のシステムを創価学会が手にしたのはいつか?
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/dd2182d81f112992d92030c816d5f9e2
PCへのハッキング(クラッキング)被害
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/47e03448ed1dbea191e4220bcb30192c
共産党・創価他カルトの二重思考と偽善
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/961dc14cb9141b4943037110447c6581
日本の精神医療の闇ー社会主義国スパイ・テロ団体による悪用
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/134e307e264ca5a4940ff13c341c681e
フランスのテロと集団ストーカー(特にユダヤ陰謀論撒いてる連中との類似点)
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/3f4739e5373aef097486274c974b7408
フランスのテロについて
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/0ced492a5e47dc204311f470a70c6c3f
淡路島5人殺害事件で偽集団ストーカー被害者が狂信していたユダヤ陰謀論なるものの再考。
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/b2c7fc9eff8720cb2f1e8022c2eb9fd0
淡路島5人殺害事件について簡単なまとめ。犯人は偽被害者。
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/6c4ffb5aceb3c22d48b2b1f63ed0e5ff
集団ストーカー・電磁波テロの目的・真相、反日亡国論
ー電磁波テロリストのネットでの書き込みから
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/2f6ead8e995e1f910e54addeaee4410a
電磁波テロの目的と洗脳
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/65b6ce764bd58f9f99a61c530c3fe15d
「集団リンチ」の予告と家の前で大騒ぎする嫌がらせの目的(の一つ)について
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/58f26cb10a0df1c8a2fc02ced4103696
日朝外務省局長級会議と公明党の集団的自衛権に関するインチキ主張
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/bd0f768114d277bd8ca81d126b66780f
構造改革の時、竹中平蔵氏が選ばれた理由とあの時代の創価信者
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/d9c78f3d88e3b1b358fa32f55b2a2877
「ハングリーであれ。愚か者であれ」 スティーブ・ジョブズの講演
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/7047be3d80328857c1df3e79df19ab5a
鬱陶しい集団ストーカーネット工作員の印象操作について。
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/eda1870e077684190aa7700eec52d45f
(取り急ぎ)創価etcの自称防犯活動と被害者統合失調症認定の謎について
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/452f4d12dedb4bcb2c0941ad5ec3ede8
池田大作のノーベル平和賞挫折とフランスでのセクト指定
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/e1aa3b7d38520d7cff774919daf6dd6b
【重要情報】前回記事でのコメントのやり取り。
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/404a544444470bb3a8e50fa0693de233
オウム事件の真相と創価学会の真相(簡単なまとめ)
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/30dd614170546a9bb327499ef37675a0
米の戦略シナリオ予想
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/acf0a16180036574124c02ea967df960
中国高官が祖国を捨てる日
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/27ebe37aed68db08d884615cf035962c
電磁波兵器実在の新ソース
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/55161e4bfc1498be188725f769db3fe9
世界中で集団ストーカーを起こしている根源とは?
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/de7850fec770af6bb514da173278f0be
国防軍創設の意義について
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/26b4f9b6ceac0ceab3d6328da6ac9e10
自公政権の行方を分析
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/a7d33cd95f0390e29253956d636e03e2
韓国で集団ストーカーをドラマ化
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/c7b761c8107ad719137d745c17422141
中国共産党と創価学会との関係
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/888d6dbe4247eca562f17c6054e5ef7c
【創価学会が集団ストーカーをやっている決定的証拠】 洗脳された創価の二―ト大騒ぎ
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/62dcc73ead5e8c2fa8157ff7c6da4656
集団ストーカーの犯行予告ー飯能の創価学会員桑原に読ませられた漫画
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/c7e88a50d7d93de22592b60b1e220709
1999年に『週刊現代』に連載された高沢皓司氏の「オウムと北朝鮮の闇⑨」抜粋
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/8c6e6325adedd6c009b1a2eccb260ee4
新宿区危機管理課に防犯パトロール要員個人登録について相談
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/5862c78b5277ace9ab495a15f6248f28
オウム事件の真相と創価学会の真相(簡単なまとめ)
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/30dd614170546a9bb327499ef37675a0
池田大作死亡説ーもし死んでいたら見えてくる事
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/bbc745916f84d24c1fe002265832e199
池田大作名誉会長の講演 in USA
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/d687450ee0afa4b71b747ffc09f89bb0
集団ストーカーの犯行予告ー飯能の創価学会員桑原に読ませられた漫画
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/c7e88a50d7d93de22592b60b1e220709
取手駅通り魔事件の犯人は層化信者
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/9b501bd0273125af05077654b1e970b4
浦沢直樹氏の「MONSTER」 ー サイコパス洗脳と遺伝子工学
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/a238796701ebc6dd1075fdd3c3490d70
オウム事件で北朝鮮などの黒幕が暴かれず尻尾切りにされたカラクリ
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/31f648debbd384f3686a5018d3035e88
層化と朝鮮学校教育との類似性、ルーマニアの国旗と層化旗
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/260b5a9d82ce09854a48613ec984ac87
仏教の罪ー三業について
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/73372a5c20090b36fe8b89e05326cd31
絡まれました。 + 層化の大好きな三国志演義の計略ついて。
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/17909c067d0ae2d411f6bd832359fd70
聖教新聞「寸鉄」特集とマツダ派遣社員の12人殺傷事件
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/fa285f18d69c83f4a83efd6ffe71a410
集団ストーカーテロの根源的原因ー「軍事独裁体制」
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/2a8f276ab4896331510b43c86b71e36f
ユダヤ陰謀論の目的真相と毛沢東思想、反日亡国論ーそして日本占領が成功した暁には。
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/5cbec17f4180cf50ed51287316a95e03
電磁波犯罪から見える共産ファシズムーマルクスの唯物弁証法
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/ab0d2d22d2a390d7727bc637d39813bf
論考「創価学会の裏に北朝鮮」 
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/1fbe542ceddde7cc5313a3bf0eeb8fb8
層化の裏は共産圏だと思う(ユダヤ陰謀論に対する見解)。
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/7ccd46f2567c4a2bc862f122a3f0a14c
討論「日本と国際インテリジェンス戦争」ー層化は共産圏の謀略組織+統一教会が集団ストーカーを一緒にやってる事について
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/3b2e07cdd6f067896b72dbdd2901edb4
創価学会広宣部の存在と創価学会員の語った奇怪な全体主義的思想
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/448ad01ed3014270a7fa41a65dc6a58c
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

組織的ガスライティング(組織的ストーカー行為)という人的被害及びその他のハイテク被害

2010年01月02日 | 電磁波&BMI犯罪被害とガスライティング
電磁波犯罪はガスライティングという社会的抹殺のための組織的なストーカー行為
とセットになっています。まず、その詳細を書かれた被害者の方のサイトをご覧下さい。

★ガスライティング詳細解説
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0
その他(偽被害者の疑いあり)
http://antigangstalking.join-us.jp/AGSAS_Glossary.htm

創価学会員と知り合ってから最初約8年はこちらが気づかないように、規模も控えた
ガスライティングが主であり、友人、親族関係破壊と会社でのリストラ工作が主で
ありました。その創価学会員と知り合ってからの約8年間に関しては長くなってしま
うのでまた別の記事で書きますが、

( 学会員と知り合い電磁波犯罪が始まる迄8年 
http://blog.goo.ne.jp/green5771/c/f0fc13e01160e008f674b1f3867be069

電磁波犯罪が始まった2008年6月よりガスライティング被害も激化しました。また、同時に
ブレインマシンインターフェース兵器とは別のハイテクを使用した被害も始まりました。
以下、その詳細を書いていきます。

これにより、電磁波犯罪があまりにハイテクなために信じられない方も人的嫌がら
せや他の理解しやすいハイテク兵器の嫌がらせが同時に存在する為に信じることが
できるようになるのではないかと期待しております。

●家の前に頻繁に長時間意味も無くエンジンをかけたまま車を駐車させ、そのエン
 ジン音を聴くと胸の奥が共振するような圧迫感を感じると同時にめまいや吐き気が
 起きる。以下のリンクにある超低周波による身体への影響そっくりの症状である。
 普通の車のエンジン音聴いてもならないこと。おそらく、エンジンに超低周波を発
 生させる装置を仕込んでいると思われる。ちなみに、この被害は2008年6月よ
 り三ヶ月間は頻繁にやられていた。現在も頻度は少ないが時々やられる。仲良し三
 人組さんも同様の被害に遭われている。

★超低周波音の実体験記
http://www.vistec-pro.co.jp/teisyuuha_jikken.htm

低周波音とは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8E%E5%91%A8%E6%B3%A2%E9%9F%B3


●2008年6月より電磁波犯罪が始まると同時に2週間程、毎日5,6時間全身
 や下半身だけがまるで電気あんまに触れたようにすごい勢いでブルブルを振動した。
 集団ストーカー被害者のサイトさんも同様の被害に遭われている。これは遠隔から
 指向性を持った超音波等でやられてると思われるが、この兵器のソースが見つから
 ない。しかし、おそらく、パラメトリックスピーカーを使った超音波振動だと思われる。

超音波モータ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E9%9F%B3%E6%B3%A2%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC
パラメトリックスピーカー
http://www.mee.co.jp/sales/acoustics/kokodake/index.html
パラメトリック・スピーカー wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC


●2008年6月より三か月くらい、大きな騒音を立てるバイクが毎日朝から深夜
 まで、ほぼ10分おきに家の前まで来て駐車し、家の前のコンビニで何か買ってまた
 エンジンふかして走り去るということがあり、うるさくして仕方なかった。
 しかし、三か月を過ぎてからはほとんど大きな音を立てるバイクは通らなくなった。

●2008年6月より三ヶ月間、どこの図書館に行っても常に10人以上が激しい咳
 払いを私が帰るまで続けているという状況があった。風邪のような咳ではなく、耳
 障りなわざとらしい威嚇的な咳払いである。喫茶店やファーストフード店に行って
 も毎回最初空いていた店内がしばらくすると満員になり、数人が延々と咳払いを続
 けてる状況になった。また、客のうち数人にジロジロと変な目で睨まれたり、図書
 館では咳払いをされながら睨まれて尾行されたりした。これも、三か月を過ぎると
 なくなるようになった。

●騒音を出している在日朝鮮人所有のマンションと反対側の和菓子屋の屋上のドアは私が
 居住している部屋の間近にあり、2008年の6月から始まって現在まで、
 わざと悪意を持って騒音を立てるように一日中頻繁にバタンバタン開け閉めされている。
 2008年6月以前はそんなことは全くと言っていいほどなかった。開け閉めされた
 としてもうるさくないように配慮されていた。時々、「南無妙法蓮華経」の題目を
 その家の子供が唱える。その家の主人の姉は熱心な創価学会員であるという確かな
 情報を得ている。また、婦人部と思われる嫁にあまりに執拗なので「無差別テロ
 リストの創価学会員」と言うと「うるせえ」という返事が返ってきた。

このやり口は正に「騒音おばさん」へのやり口であり、彼女が被害者である可能性が
高いことがわかる。

※在日朝鮮人所有のマンションから発せられている音波騒音嫌がらせ
https://www.youtube.com/watch?v=TFz6uhS4yR4

※この家の娘、息子が自由に進学し、私が電磁波犯罪者のせいでやりたくても出来ない
趣味をやって、FACEBOOKやツイッターに画像等を載せている事を電磁波犯罪者
の在日女男が見せびらかして喜んでいるので、娘息子の交友関係を調べて見ると、この家
の旦那と嫁が在日帰化人じゃないかという事に気づいた。電磁波犯罪者の命令に従っている
というより、交友関係にあると思われる事にも不審を感じていた。

2017年6月4日現在、今年に入ってから、都立小山高校に通って野球部に入ってるガタイの
良い息子が挑発してくるようになった。挨拶しようと思っても、あえて無視してるという
態度で背を向けて、そして、素通りする。また、待ち伏せとしか言えないタイミングで会う。


●一時間ほど歩くと必ず何人かに通りすがりに、もしくは背後にぴったり尾けられて
 わざとらしい威嚇的な咳払いをされたり、唾吐きをされる。時々、ニヤニヤ笑いながら
 見られてされることもある。大概、電磁波攻撃と連動して咳払いを聞くと痛みや吐き気
 が生じたりする。ちなみに、おそらく完全に脳に電極のインプラントをされてると確信
 してるが、どんな場所にいようと携帯電話のように電波を受信させ、電磁波攻撃できる
 ようである。他の被害者の方の話では無人島ですら被害はなくならなかったらしい。
 衛星を使ってると思われる。

※これが咳払いを動画で記録したものです。2010年の連日35度を超える夏場でも毎日1時間
も歩けば最低5件はあります(それだけタイミングが多いから動画で撮影できるのです。お
読みの皆さんにそんなことがありますか?)。また、毎回電磁波攻撃と連動してるので無視
すればいい訳にも行きません。

<2010年8月~9月 ほぼ毎日の咳払い>

(頻繁にサイト改竄されているため、動画が見られない場合はURLをクリックして
YouTubeで見て下さい)
https://www.youtube.com/watch?v=MwYrMrJf6xw


●2008年6月以降、時々20時以降、深夜1時、2時くらいまで、通行人に家の前まで
 くるとわざとらしく大きな声で怒鳴って話して通られたり、大きな声で笑って騒いで
 通られたり、数人に家の前でわざわざ3時間ほど立ち止まってずっと大声を出して騒が
 れたり、深夜酔っ払って大騒ぎされたりする日がある。そのような日は20時以降深夜
 までずっと途切れることがなく、騒音を立て続けられる。家の前の通行量は多いが 
 2008年6月以前はそのような騒音はほとんどない日が多かった。そのうるささは近所の
 住民が警察を呼んだ程である(私もしょっちゅう通報しているが)。2010年以降は入れ
 替わり立ち代り、露骨に集団で家の前にたむろして騒がれる事が多い。層化の何たら会
 のメンバーの制服である黒のスーツを着た同じメンバーを何度か見てる。

この騒音と創価学会の恐怖により下の階の女性が引っ越してしまった。

※これが実際に録音したものです↓ 威嚇的なわざとらしい咳払いやくしゃみも入ってますね。
後、パラメトリックスピーカーの超音波騒音も小音量で入っています。更に線路の傍でもな
いのに踏切の音や電車の音がすぐ脇に住んでるように入ってますが、これもパラメトリック
スピーカーによる私の部屋を狙った騒音です。この録音を自室内の私の書斎机の上で行って
いるのはお聴き頂ければわかると思います。

ちなみに、聞こえるはずのない隣の朝鮮人宅の一階の室内の騒音が何故か全く窓の向きが逆
で更に5階に住む私の部屋の窓のすぐ外で聞こえる時が頻繁にあります。「うるさい」と怒
鳴りたくなる程の音量で。

<2009年7月24日 pm10:00~10:15 層化家の前でたむろして大騒ぎ>


(頻繁にサイト改竄されているため、動画が見られない場合はURLをクリックして
YouTubeで見て下さい)
https://www.youtube.com/watch?v=cIB6mgoimyU

↓これは動画です。東京23区でヤンキーなんて30年ぶりに見ました。
 また、大昔にいた東京のヤンキーはコンビニの前に屯する習性がなかったです。

<2010年8月22日 am0:10 & 2010年9月7日 am0:15 2010年9月10日 am0;15(酔っぱらっ
て)、2010年9月22日 am0:30、2010年9月24日 pm10:00 2010年9月26日 am3:00 2010年10月3
日am3:00 2010年10月8日pm11:40 2010年10月13日 pm8:00 層化家の前でタムロして大騒ぎ>
(頻繁にサイト改竄されているため、動画が見られない場合はURLをクリックして
YouTubeで見て下さい)

https://www.youtube.com/watch?v=SzlUEW4vd00

<集団ストーカーが来ないとこんなにも静かな通りなのです>

集団ストーカーのいない2017年1月29日土曜日、午前1時30分


9月7日はすぐに警察に通報しましたが、警察は「騒いでる連中と何か関係はあるのか?」と
キレぎみの口調で変な風に聞いてきました。まるで「あんたが悪いんじゃないの?」みたいな。
関係があると警察は来てくれないんですかね?行政警察活動や迷惑防止条例って何なのでし
ょうか?110番に層化警察が配置されてそうです。民事不介入とか訳わからないことも言い
そうですが、私は創価に理解できない意味不明な理由で一方的につけ狙われ、執拗にネットワークや
現実の人間による嫌がらせと、ハイテク機器を使った肉体的暴力を受けている無差別テロ被害者なのです。

尚、一度警察に相談に行ってますが、↓はその時の記事です。

警察に行った結果報告
http://blog.goo.ne.jp/green5771/c/952fbb9b92c92f8bf8f7f5f6f0f103df

行政警察活動
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%8C%E6%94%BF%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E6%B4%BB%E5%8B%95

東京都迷惑防止条例
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/meiwakubousi.htm


●2008年の6月より三ヶ月間、毎日外出して歩いていると頻繁に進路妨害され
 たり、体当たりされそうになったり、実際に体当たりされたりすることが多かっ
 た。現在でも、頻度は落ちたがよくある。進路妨害は歩行中に横の道や大通りを横
 断してきて、わざわざ目の前に割り込み速度を落とし邪魔するのが典型。それと朝
 5時に起きて散歩すると、ほとんど通行人もいない道を歩いていたのに、いつの間
 にか前後5メートル間隔を人に挟まれて、かなりの距離を歩かされることが何度も
 あった。こういうわざとらしい神経を逆なでするような嫌がらせが多い。

●2010年6月、パソコンを不正アクセスされ破壊された。修理後も、常時監視されて
 いるようでインターネットを閲覧しているとスパイウエアで邪魔されるなどの嫌がらせを
 よく受ける。スパイウエアはアンチウィルスソフトでよく検出される。
 2010年8月には遂に、2ちゃんねるでブログのマルチポスト宣伝に対する警告
 を無視して書き込んでいたら、再起不能なレベルに壊された。

●「キー」という自転車の耳障りなブレーキ音がほぼ一日中、家の前で出されてい
 る。何度もキーキーとわざと音を出しているような感じである。暇なのか同じメン
 バーが家の周囲を一日中ぐるぐる回ってやってるようである。これが、電磁波攻
 撃と連動していて、ブレーキ音を聞くと気分が悪くなることが多い。

●2ちゃんねるは工作活動としてかなり重視してるらしく、運営に人を送り込んで
 IP監視しアクセス規制したり、掲示板の書き込みを削除したりしている。私は20
 09年1月から10月までアクセス規制されてないのは2,3ヶ月くらいしかなかった。
 スレッドに被害報告を書き込むとアクセス規制されたり、書き込みが削除されたりする。

●マンションの4階をリビングに5階を寝室にして住んでいるが、夜中4階に侵入
 され、4階玄関の鍵穴を3カ月おきくらいに180度逆にさせられる。これはしっ
 かり確認してるので、絶対勘違いではない。サニナさんもよく侵入されてるようだ。

●2008年6月より2013年6月までの間に不法侵入され、2度鍵を盗まれた。

●電化製品が勝手に点いたり消えたりする。夜中侵入して徐々に改造していったの
 ではないだろうか。

●2013年6月12日不法侵入されて洗濯中の洗濯機の蓋を開けられた。自動洗濯機で
 ある程度洗濯済の状態なのに勝手に蓋が開く訳ない。これを記載後、外でヘラヘラ
 狂人の様に笑う大学生くらいの集団あり。

●ADSLのモデムのリンクをかちかち切ったり、接続させたりしてデータダウンロー
 ドを邪魔される。おそらく、外の電話線から家内部へ接続される部分に既に何ら
 かの装置を仕掛けられて操作されてると思われる。電話も調子が悪い。盗聴器を
 仕掛けられてるように凄いノイズが入っている。

 ※2ちゃんねるへの集団ストーカー被害の書き込みに関して、もう契約解除したプロ
  バイダSのY(の中にいる信者と思われる人間)から「層化の悪口書くな」と脅
  迫された際、同時にデータストップされたのですが、その時のモデムの状況が上と
  良く似てるので、プロバイダの中にいる信者が一日中嫌がらせしていた可能性もあります。

●無言電話の多発。

●ピンポンダッシュの多発。

●犬を散歩している人間に1時間程歩くと必ず40件くらい出会う。これは被害者に対し「犬
 め」と仄めかしながら、大集団でのストーカー行為を本人だけわかるように、又、他人に
 話しても「気にしすぎ」と思われるようなやり方でやっている。当ブログで告発したら、
 遭遇数が毎日3件程度に激減。

●私の通勤経路の2か所(其々10k程離れている)に首輪をつけた犬のぬいぐるみを電柱に
 結んでおかれている。

 記事「気持ち悪い犬のぬいぐるみ ~東中野1-11付近」
 http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/49ea9634a675516b4a6d7ef1a7e3912e

●5月末気温27度の日に1日最低30回は家の前を「寒い」と言って通る男女がいる。
 これは2010年くらいから始まったが、2013年は鬱陶しいくらい多い。

●深夜に家の前で長時間犬を吠えさせる。

※これはそれを録音したものです。


(頻繁にサイト改竄されているため、動画が見られない場合はURLをクリックして
YouTubeで見て下さい)
https://www.youtube.com/watch?v=fTs0ofZIxDw


●層化に集団ストーカーされて取り込まれたと思われる友人にメールを送ったら、大量のス
 パムメールが来始めた。


●ここ20年くらい猫の死骸等見たことなかったが、2010年5月頃、通勤経路上に「毒殺された
 としか思えない」ネコの屍骸が置かれていた。私は実家で幼少時から成人するまでネコを
 2匹飼っていたのでネコ好きである。
 

●不法侵入されて上の昔飼っていたネコの写真を全部盗まれた。ちなみに、層化信者だった疑いが
 濃厚な宅間守は小学生時代、猫に火を付けて何匹も殺害してたらしいですね。猫を殺すことは
 動物愛護法により完全な犯罪です。
 

●信者に絡まれた。2008年6月に電磁波犯罪が始まってから5回(それ以前に他人から絡まれた経験
 は皆無)。3回目は毎度の事、すれ違いざまに電磁波攻撃と連動させながら明らかな悪意を感じ
 させる怒鳴り声の咳払いをされた為(これ集ストやられてる状態じゃなくても普通に違和感を感
 じます)睨みあいになり(睨みあいになる時点で悪意を持ってる証拠)その後、突然発狂して包丁
 でも持ち出しそうな勢いでかなりの距離追いかけてきた。デジカメで動画撮影しながら創価学会員
 かどうか問い詰めると違うと言って去って行った。層化の犯罪は常に一般人を装うから要注意。
 

●家の中で、机や階段などに置いてあるものが超常現象のように「ふっとんで落ち」たり
 自室で顔面などに衝撃波を食らったような苦痛が生じることがある。
 また、いわゆる「ポルターガイスト現象」の様に、家中の窓を閉め切ってるのに
 部屋の扉がぼこぼこぼこぼこ音を立てながら振動し、その音に合わせて胸深部に痛み
 (時々激痛)が走る事がある。
 
これは電磁波エネルギー、超音波、音波による衝撃波と思われ、事実、衝撃波兵器は存在する。

※衝撃波とは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9D%E6%92%83%E6%B3%A2

証拠動画↓

(動画が見られない場合はタイトルをクリックしてYouTubeで見て下さい)


※指向性エネルギー兵器
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E5%90%91%E6%80%A7%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E5%85%B5%E5%99%A8

指向性エネルギー兵器(DEW、directed-energy weaponの略称)は、砲弾、
ロケット弾、ミサイルなどの飛翔体によらず、兵器操作者が意図した目標に対し
指向性のエネルギーを直接に照射攻撃を行い、目標物を破壊したり機能を停止させる兵器である。
目標物は対物用も対人用もある。

・電磁波エネルギー コヒーレントな電磁波(レーザー光、メーザー波)
 インコヒーレントな電磁波(ビーム状マイクロ波)

・光子以外の素粒子エネルギー 荷電粒子(電子ビーム、陽子ビーム、重粒子ビーム)

・音波エネルギー(音響兵器)

※アクティブ・ディナイアル・システム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0



●2008年から中小企業診断士の試験を受けているが、創価学会は国家試験取得まで妨害出来る
 らしい。2008年受験時には試験会場まで乗っ取り、層化信者と思われる有資格者の試験官と
 周囲30名くらいの受験者(日本人に見えない人間が多かった)が試験中に大騒音を立てて妨害し、
 「有り得ない事に」試験中に何度も何度も同じ数人がわざと私の席横を通る為に便所に行くという
 事態が起こった。それと共に電磁波攻撃もすさまじく、試験終了後には、前の席の人間が数分間
 勝ち誇ったように凄い勢いで私を睨みつけてきた。
 当然、試験等できる状態ではなく不合格。ちなみに睨みつけてきた難関国家試験受験者と思えない
 犯罪者は受かっていた。

 2009年は試験会場乗っ取りはなかったものの電磁波攻撃が試験中大声あげそうになる程ひどく
 肉体的苦痛と共に文章を読んでも読んでもほとんど頭に入らない状態にさせられたが、100点
 取れるくらいの勉強をしておいたので何とか一次試験は突破。2次試験は論述だが元々採点が
 不透明で納得できない事が多いと言われてる試験なので、当然そこに付けいって「えええ?
 何これ??と思う程、納得いかない」成績で落ちる。

 2010年2次試験は電磁波攻撃の妨害がかなりひどかった上、不合格の成績票は昨年と全く
 同じものを送ってきた。試験の成績は当然ながら自分の頭の中と予備校の模範解答を付き合
 わせても微塵も納得いかない物である。私はこの国家資格の仕事をする為に大学時代から
 計画立ててキャリアを積んできた故に、この無差別テロ的妨害には心底腹をすえかねている。
これだけ露骨な不正をやる国家資格に国家資格の意義があるとは思えない。
 (2013年受験断念。故に暴露する事にした)

 後、簿記1級も受けてるが、これも執拗な電磁波攻撃で勉強中、試験中共に妨害されて不合格
 が続いてる。

※2008年以前に販売士1級を取得したが、この時は、前の席の人間が激しい咳払いしながら
耳障りな愚痴を言い続けてたくらいの妨害しかされなかった。


追記

・2010年10月24日、中小企業診断士2次試験の妨害について

中小企業診断士2次試験は科目が4つあるのだが、最初の科目(事例Ⅰ)では問題文
A42ページを読もうとした時、突然、激しい目眩とシャープペンシルが腕に刺ささせる
様な痛みを、電磁波犯罪者のキチガイ男集団に罵声と共に生じさせられ、制限時間80分内で
ほとんど読み込むことが出来ず、何問もあてずっぽうで答えざるを得ませんでした。

・2010年11月21日の簿記1級試験について

電磁波犯罪は更に士気を上げて来て、眩暈でほとんど何も考えられない状態にさせられました。
また、周囲の咳払いも激しく、胸や足への激痛その他も深刻でした。


●シャワー浴びてる時に何処でいじってんのか水量が極端に増えたり減ったりする。それも嫌がら
 せと思える程不自然なタイミングで。2008年は一年中毎日、騒音嫌がらせも兼ねて家の前で水道
 管工事を念入りにやってたので何か仕掛けたんだろうと思う。


●ペット虐待はほとんどの被害者の被害報告にあるが、私の場合も10年大事に飼ってる金魚に関
 して全滅させられた。


●剣道の時、防具をつける為にハードコンタクトレンズを使用しているが、大事な稽古の前に
 不法侵入され盗まれた。

●2013年8月28日、高田馬場。因縁としか言えない様なやり方で絡まれた。しばらく離れた所
から睨みつけて来ており、なんだと思って睨み返したら、凄い勢いで怒鳴りつけて来て
嘘まで付いて因縁ふっかける。完全に喧嘩に持って行こうとしてた証拠である。
相手は恰好は普通の日本人だが、雰囲気が宅間守そっくりであった。年の頃、30代始め。
体格を見ると、明らかに武道用に鍛えられていて、空手等の経験者である。
とっとと謝って去ったが、しつこく背後から絡んできた。
集団ストーカーというのは本当にここまでする。


●上の事件の前に同じ高田馬場でこの様な事件が起きている。

「いらっとして…」催涙スプレー噴射 高田馬場駅をパニックに陥れた29歳女の動機 
産経新聞 2013年8月15日(木)18:45
http://blog.goo.ne.jp/karate_yuki/e/0337a21dc44c72ceb92609410abbf985

帰宅途中の学生やサラリーマンらでごった返していた駅が、突然の凶行で一瞬にして
パニックに陥った-。JR高田馬場駅(東京都新宿区)の女子トイレで7月30日深夜、
女が催涙スプレーをまき散らし、女性客らがのどの痛みなどを訴えた事件。事件発生
から10日余りが経過した8月11日、傷害容疑で無職の柏木麻耶容疑者(29)が
警視庁に逮捕された。「女性に何かを言われ、いらっとした」と容疑を認めているが、
そのきっかけについては「よく覚えていない」と口を閉ざしている。(大島悠亮、中村翔樹)

※私はここ6年で中学生時代以来一度もなかったのに、5回もチンピラや気持ちの
悪い中年男女に絡まれており、常に催涙スプレーを携帯していた。
この事件があったのは8月15日で、私が本格的に絡まれたのは28日である。
この様な事件を起こして、催涙スプレーを奪うつもりでいたと思われる
(現在は携帯していない)。


●2016年10月1日現在、同様の事件が起き明ました。オウム化してる様です。

高田馬場駅の異臭騒ぎ、傷害容疑で女を逮捕 警視庁
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6216235
朝日新聞デジタル 10月1日(土)10時16分配信

東京都新宿区の西武新宿線高田馬場駅で異臭がして9人が病院に搬送された事件で、
警視庁は1日、催涙スプレーのようなものをまいたとして、東京都練馬区中村南2丁目、
職業不詳塚越裕美子容疑者(36)を傷害容疑で逮捕し、発表した。

この事件は9月28日午後5時35分ごろに発生。戸塚署によると、ホームにいた
男性(32)が 液体のようなものをかけられ首に軽いけがを負った。ほか男女8人が
のどの痛みを訴えたが、いずれも症状は軽かった。防犯カメラの映像などから
塚越容疑者が浮上したという。


<2ちゃんねるでの電磁波犯罪者の書き込み>

59 : 名無しさんの主張 2016/09/29(木) 01:14:30.33 ID:iTXJjgBc
ただのアル中が底辺を広げるからトップになれと言われたとかペテン師じゃないか!

60 : 名無しさんの主張 2016/09/29(木) 01:15:42.27 ID:iTXJjgBc
アル中でギャンブル狂い、こんなんで才能を埋もれさせた奴なんていくらでもいるんだが


●2014年1月現在、地元では集団ストーカーによる振り込め詐欺や空き巣被害が多発して
 おり、防犯パトロールカーを警察が走らせてる。それでも、警察は集団ストーカーを
 摘発しない。

 また、5年前から週に2度は家の前で大騒ぎしてる創価信者を警察に通報してるが、
 防犯カメラを絶対に付けようとしない。証拠が残るからだろう。公明党と警視庁に
 1割もいる創価警察の仕業としか考えられない。

 防犯カメラ2013年時点で全国で300万台
 http://ameblo.jp/bouhantarou/theme-10057329629.html


●2014年3月17日深夜0時頃、家の前で大騒ぎしてる連中の一人が、
 「日本のケインズ山田方谷という人物。3」のコメント返信UP終わった後、
 「早く逝けよオラあ」と大声で叫んだ。殺意の塊の証。
 これでも取り締まらない警察。当然の如くもみ消している創価警察。


●人の家の敷地に侵入してきて大騒ぎしたり、電話の会話を盗聴し
 大声でケチつけたりもしている。


●2014年5月31日現在、以前よりPCがクラッキングされてると
 書いてきたが、勝手にツタヤディスカスよりCD2枚借りた覚えも
 ないのに借りられた。


●図書館の司書にも多数の工作員を送り込んでおり、「公共経済学」
 「正義のアイデア(アマルティアセン)」を借りようとした時
 貸出処理をしたにも関わらず、出口で防犯ブザーを鳴らされた。
 マスクした坊主の工作員が睨み付けていた。

 毎回、借りる度、何らかの嫌がらせがある。


2014年6月23日現在、集団ストーカー工作員の爺さん3人(身なり普通だが
日本人ぽくない爺さん)が 若い警官一人相手に怒鳴り散らしたり突いたり
してたが、警官の方は爺さんに下手に出て援軍も呼ばなかった。
公務執行妨害だろう。 爺さんがぴったりくっついてるんで押しのけたら
お前それ犯罪じゃないか」と怒鳴っていた。

途中で「大先輩お願いしますよ」というセリフが飛び出してたが、

明らかに創価警察である。 全く信じられない光景だが、これまでにヤンキーが
3回くらい同じ事をやったのを思いだした。 警察追い返していた。

 
●2014年10月7日現在、遂に集団ストーカーが一線超えて
 露骨な空き巣を行った。クレジットカード3枚、現金5000円を
 盗まれた。事前に電磁波テロリストから、テレパシー通信で脅迫
 受けていたのだが、それが実際に起こったのです。
 統合失調症ではあり得ない症状ですね。
 気づいたのは7日だが、10月1日に確認しているので、それ以降、
 7日までという事になる。「まさかここまでやらないだろ」と思って
 いたので、財布は金庫等には入れていなかった。
 
 なお、この日は歩いていたら、後ろから走ってきて指先で
 私の腕を弾いてそのまま走り去った男がいた。スペース的に
 余裕はあったし、腕と腕がぶつかるなら分かるが、感触的に
 明らかに指でこすっていた。こういう被害を書くと、むしろ逆に
 私を犯罪者に仕立てようとするのが常だが、事実、以前からテレパ
 シー通信で父親が運転する車を事故らせるという脅迫を受けている。
 その仄めかしでもあるのではないかと疑っている。

※この件はなんで起きたと言うと、プリンターを買うために半年くらい前から
最も安くなる時期を調べて、うまく買った事に凄い腹を立てた、ただそれだけです。
テレパシー通信でこの件に散々腹を立てて、電磁波攻撃していた。


詳しくは

「今までの電磁波犯罪による精神、身体被害及び電磁波犯罪の技術的裏付け その1」
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/c1ba07c9368a00131d62bd97691c53db
「今までの電磁波犯http://blog.goo.n罪による精神、身体被害及び電磁波犯罪の技術的裏付け その2」
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/0894af8b8786d5583c3108b62a077724

を参照して下さい。

※10月21日現在、クレジットカード1枚の保管届が警察から届いた。
私がネットで広報しまくるとすぐにこういった手法で誤魔化す。
そして、統合失調症だと逆に世間を思わせようとする。
しかし、現金5千円は確実に家の中で失くなってるし、カードについても、
盗まれたと気づいた10月7日にカードを入れてる場所をいじったのは
駅でパスモを使った時と図書館で本を借りた時以外ない。
ほとんど触らなかったので3回ほどいじった時にようやく気づいたのだ。
この時に現金5千円がない事にも気づいた。
受理日が10月14日になっており、ちょうど一週間だが、失くなった
のは合計3枚で、流石に落せば気づくし、拾った人が駅員や図書館員に
渡せばすぐに連絡がある筈だ。駅構内や図書館内で見つけて1週間
保管してから警察に届け出る等あり得ない。

私は今、毎日激しい電磁波攻撃を受けていて、月に1日外に出るのも
やっとな状況である。10月7日に落していなければ、10月1日に
財布内を確認しているので、家の中で失くなったとしか考えられない。

●2014年10月10日現在、家の周囲をうろついてる集団ストーカー
 連中はカップルで「悪評撒きなんてしても逆に疑われるだろ」「別に
 いいよー(女)」なんて会話をしている。なんで、警察はこの連中を
 取り締まらないのか。余裕綽々で犯罪をやってて本当に腹が立つ。

 しかし、私が些細な犯罪を犯せば、警察はここぞとばかりに捕まえるの
 である。公然と警察法2条を違反している。
 それ所か、彼らは明らかな犯罪者集団にも関わらず、その肩を持っている
 というのは非常に深刻な事である。


●2015年1月15日現在、座椅子で本を読んでる時にいきなり
胸深部に衝撃波を受けた様な激痛が走ると共に、部屋用のゴミ箱が
5秒間ほど電気あんまを当てた様にガタガタと振動した。
ポルターガイスト現象の様だが、当然の事ながらそんな事はあり得ない。
超音波か電磁波等指向性エネルギー兵器によって行われたものである。

指向性エネルギー兵器
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E5%90%91%E6%80%A7%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E5%85%B5%E5%99%A8

●2015年3月30日現在、家の周囲での大騒ぎが午後6時くらいから
深夜まで大動員して行う様になり、うるさくてしょうがないのだが
誰か呼んだのかパトカーが来て「お前、もういらないよ」とスピー
カーで家の前で騒いでる連中に警告した。しかし、その後もその
若造達は一向に静かにならなかったので、私の事なのかとビックリした。

何度も所轄の警察で門前払いに遭い、警視庁に電話してもすぐ切られる
状況なので当たり前かと思うが、警察も絡んで何かカルト犯罪者集団は
近々企んでるのではないかと思われる。

※日本は法治国家であり、人治国家ではありません。
こういう事を平気でするのはスパイテロ集団だからです。

警察法2条 二

2  警察の活動は、厳格に前項の責務の範囲に限られるべきものであつて、
その責務の遂行に当つては、不偏不党且つ公平中正を旨とし、いやしくも
日本国憲法 の保障する個人の権利及び自由の干渉にわたる等その権限を
濫用することがあつてはならない。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S29/S29HO162.html#1000000000001000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

・不偏不党
いずれの主義や党派にも加わらないこと。偏ることなく、
公正・中立な立場をとること。▽「偏」はかたよる意。 「不偏」は偏らない
こと。公正であること。「不党」は仲間や党派に加わらないこと。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E4%B8%8D%E5%81%8F%E4%B8%8D%E5%85%9A/m0u/


※テリー伊藤・佐高信の「お笑い創価学会」によれば警視庁職員4万6千 人の内、
約1割が信者だと言います。

警察を中傷しているのは創価学会    
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/police/1305907193/

1 :名無しピーポ君:2011/05/21(土) 00:59:53.24
創価学会は警察を乗っ取るために中傷しまくる

イメージが落ち、一般採用が減ったところで
学会員を警察に入れやすくなる。
創価警察がどうのこうのっていうのもあながちウソではない。


不自然な屁理屈です。常識的感覚が微塵も感じられない。
警察の一次試験はあまり難しくないらしいですが、2次面接は高難易度らしいです。

多分、定員割れしても警察官の適性ある人間だけを入れようとするから
応募が減った所で、創価信者が入りやすく成る事はないでしょう。
2次面接が高難度なのはそのためでしょう。

しかし、現実はテロリストの創価信者が警視庁の1割もいる(テリー伊藤、
佐高信の「お笑い創価学会」より)。
これは逆説的に考えるとかなり危険です。そもそも、創価は絶対に受からないはず。
という事は、もう乗っ取り完了させていて腐敗させ、創価枠まで作っていて
役立たずにしてる可能性が大きいです。
だからこそ、集団ストーカーが摘発されないなんて状況が生じてる。

要するに、これを隠蔽するために>>1の様な印象操作してるんでしょう

気持ち悪い国になりました。凶悪犯罪者がテロやっても捕まらない時代。


●2015年10月10日現在、電磁波兵器で胃攻撃をやられている。
やけに肌荒れするなと思ったら、胃が痛くなりだした。
それ以降、ずーっと胃に低周波当てられてる感じで「振動」している。

ここ数年健康マニアになっていたが、今年の健康診断の結果がオールクリアして
いたのが気に食わなかったと思われる。しかし、実際はいくつかの項目で
去年より若干悪化していた。


●2015年11月2日現在、8月に導入した無線型子機付き火災警報装置が
故障もしてないのに、「まるで遠隔操作されてる様に」誤作動起こしている。
故障したかの様な誤作動である。子機と親機の接続確認のスイッチが
あるのだが、それを押すと電波が親機、子機が正常に電波受信してるか
確認できる。「まるで遠隔操作されてる様に」とはテレパシー通信で
「邪魔したる」という脅迫の時は必ず、電波が受信できない。
また、「故障しているように」とは故障してないとおかしい動作を
する。ピピ、ピピと何度も鳴る時があるが、これは正常な動作では
起こりえない。その時、スイッチを押すとまた、正常な時では起こり
えない動作をする。説明書には確かに何かの障害で警報が鳴りだす時が
あると書かれているが、故障じゃないと考えられない誤作動をするとは
書かれていない。

来週の今日から親が旅行に行くのだが、その時、警報誤作動させと
脅迫を受けている。電磁波兵器だからこそ無線電波機器の障害を
起こせるのだ。



●電磁波犯罪者の2ちゃんねるでの書き込み

358 :名無しさんの主張:2016/01/19(火) 17:07:58.05 ID:1OfKLaa/
思考盗聴・外見からではばれない無線通信を使用し世界統一を進める集団

私たちの活動は絶対に証拠が残りません
自信を持って私たちの信号に従わないものたちにストレスを与え続けましょう

思考盗聴・無線通信をフルに活用し、ターゲットの人生を徹底的にぶっ潰し
その結果をターゲット自身によるものと演出する
私たちの腕の見せ所です

私たちの集団には人間がいます


●無風の日で、その上、窓締めきってるのに、ポルターガイスト現象の様に
部屋の木ドアがバチン、バチン何かで殴った様な音を立てる。
ヘッドフォンして音楽聴いてると、音楽に合わせて音を立てる事が多い。
その音と共に私の顔も殴られる様な衝撃を食らう事が頻繁にある。

また、電磁波テロリストに腹立てる様な事言うと、「うるせえ」という怒鳴り声と共に
ホットカーペットのプラスチックの電源部分がバチン、バチンとパチンコの玉でも
当てた様な音を立てる。「ゴキブリを潰してる」らしい。


●2016年3月末日現在、図書館サイトで貸出予約しようとすると、貸し出し中じゃないのに
予約した後、必ず2件とか予約が入る。ひどいときは貸し出し中じゃなかったのに90件とか。

そのとき、電磁波ゴミ犯罪者が悦に浸って、本当に気持ちが悪い。
そもそも、図書館自体が貸し出し処理済なのに、防犯バーのサイレンを鳴らしたりする。

皆さんも気をつけて下さい。奴らはテロ集団だから、赤の他人の一般市民の方にも知らぬ
ところで 「証拠がなきゃ、捕まらなきゃ何やってもいい」というノリで、こういう嫌がらせ
しまくっていますよ。

●2016年3月末日現在、今年に入ってからクラッキング被害が多い。

・WEBメールを使ってるのだが、メール書いてる内容が気に食わないと「ぶっ殺す」という
 声と共にブラウザが強制終了する。
・outlookで大量のスパムメールを撒かれて、アカウントをブロックされた。
・WEBメールのパスワードが間違ってないのにログインできない事が良くある。気が向くと
 ログイン出来る様になる。
・勝手にカーソルが動く。しかも、無線LAN対応のPCじゃないのに、ADSLのLAN
 コード抜いても。
・デジカメで撮影した映像をDVDに焼こうとしても、何度も何度もメモリに余裕があるのに
 強制終了する。 最初の1回は普通に出来たのに、それ以降、腹立つのか絶対にやらせない。
・明らかに遠隔操作されているのに、セキュリティーソフトにウィルスが検出されない。
 おそらく、独自のウィルスを開発してると思わせる。
・デジカメまで遠隔操作される。気に食わないものを撮る時など、真っ白になる。両親の旅行
 写真など。 ズームが故障してる筈なのに、触ってないのに突然動きだして上がったり下がった
 りする。メニューがガチャガチャ勝手に動き出したりする。人間の意志を明らかに感じる。


●2016年4月24日現在、最近、またクラッキングの被害がひどい。

FACEBOOKに上げておいた、大学時代にバンドメンバーに配るために作った曲の
デモに「バカ」が三回入れられていた。
どんな低レベルな人間達が電磁波兵器含むハイテクをいじってるのか、唖然とする。
電磁波犯罪者曰く「teenageの神様」らしい。

矢野元公明党委員長も創価学会との裁判時に証拠用の音声ファイルをクラッキングで
改ざんされたと「黒い手帖」に書いている。

しかし、私の場合は無差別テロで狙われた被害者なんで、こんな人とは関係ない。
まあ、機密レベルのハイテク持ってるからと言って、猿害みたいな事を天才面してやるんだから、
自動テロシステムに狙われたんだろうと思う。


※NHK BS1 ドキュメンタリーWAVE
「テロ対策ビジネス最前線~台頭するイスラエル企業~」
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/1844/2263160/

この番組で、イスラエルのサイバーテロ対策関連、第三セクター企業が、最先端で非常に脅威と
認識してるマルウェアを紹介していました。

それがWI-FIもLANケーブルも繋いでないのに、PCを遠隔操作するマルウェアです。

原理は、マルウェアを送り付けたら、モニターに接続するケーブルの電力を利用し、電波を
作りだして PC内の情報や入力したキーボードの文字を送信するというものです。

当然ながら、私のやられてる事は原理的には同じでしょうが、完全に遠隔操作されてるレベルで
このマルウェアよりもっと高度です。いつも、クラッカーに嫌がらせされてるレベルです。

電磁波兵器だけではなく、サイバーテロ設備も相当なものを持ち、チンピラレベルでもレベルの
高いクラッカーになれるくらいの、ハード、ソフトを作って組織的に教育してると思われます。


●2016年5月25日、2週間くらい前から、近所の創価学会員の溜まり場の居酒屋が防音設備も
ない状態でカラオケを始めた。それも、夜、12時を過ぎてから歌い始める事が多く、
その上、1~3時の間に、信者が近隣をうろついて騒ぐので、今後、騒音に関する苦情について
地元住民と揉める可能性が高い。


●2016年5月29日現在、以前も書いたが、「まるで霊現象の様に」壁に立てかけておいた
アコースティックギターがボロン、ボロンと弦をなでる様に3回ほど音を出した。
頭の中では電磁波テロリストがゲラゲラ笑っている。動画で撮ってやるから音出してみろよ
と言ったら、シーンと静まり撮影できなかった。幽霊が存在を恐れるなんて考えられない。
正体は以前も書いた様にこれである。

※指向性エネルギー兵器
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E5%90%91%E6%80%A7%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E5%85%B5%E5%99%A8

指向性エネルギー兵器(DEW、directed-energy weaponの略称)は、砲弾、
ロケット弾、ミサイルなどの飛翔体によらず、兵器操作者が意図した目標に対し
指向性のエネルギーを直接に照射攻撃を行い、目標物を破壊したり機能を停止させる兵器である。
目標物は対物用も対人用もある。

・電磁波エネルギー コヒーレントな電磁波(レーザー光、メーザー波)
 インコヒーレントな電磁波(ビーム状マイクロ波)

・光子以外の素粒子エネルギー 荷電粒子(電子ビーム、陽子ビーム、重粒子ビーム)

・音波エネルギー(音響兵器)

※アクティブ・ディナイアル・システム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0

今年に入ってから、若いDQNが沢山増えているので、露骨に電磁波兵器を使ったり、
クラッキングを行ったりする事が多くなった。やる気満々のドカンと言う45歳の元暴走族
のおっさんが仲間に呼びかけ、こいつを支持する者達が集まってきていると思われる。


●2016年7月14日現在、電磁波テロリスト(通り魔)は調子に乗って
2ちゃんねるの掲示板に頻繁に書き込むのだが、「殺害予告」をよくする。
昨夜も殺人予告された。以下のやり取りは、絶対に電磁波攻撃の拷問を
止めない犯罪者対する説得行為である。

929 :名無しさんの主張:2016/07/13(水) 21:13:21.82 ID:???
>創価を潰す事は311より日本へのダメージがデカい。

この理由が分からなければ、一気に地獄へ突き落とされるだろうな。
お前らが散々被害者にやってきた事は、お前等自身の仄めかしの通りメビウスの輪だった。


932 :名無しさんの主張:2016/07/13(水) 21:31:17.01 ID:???
>>929
ジャンル

ばかw

935 :名無しさんの主張:2016/07/13(水) 21:42:33.89 ID:???
>>932
ジャンル

自殺

※ちなみに、創価は無差別テロ被害をばらすと証拠がないと騒いで、言論弾圧名義で
殺害しようとする。もはや、このレベルまで来ると相手は快楽殺人鬼、猟奇殺人鬼と
しか思えない。



●電磁波テロリスト(通り魔)遂にイスラム国を名乗る

2ちゃんねるでの書き込み

364 :名無しさんの主張:2016/07/08(金) 09:14:59.19 ID:???
>>360
イスラム国なめんなよ

612 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2016/07/10(日)
11:47:57.46 ID:???

アッラーを冒涜する人種じゃ狙われて当然


※これ書き込んだのは在日朝鮮人グループ



●2016年8月10日、創価婦人部が応援した小池百合子に代わってからか
分かりませんが、創価警察が早速、集団ストーカーターゲットをいびり始めた様です。

大事に金庫代わりの鞄に入れておいたマイナンバー通知書が失くなりました。
チャックに南京錠も付けてるし、ほとんど外出できない生活なので、盗まれたとしか
思いようがないのですが、すぐにマイナンバー変更した方がいいと思ったので、
紛失扱いにし、遺失届けを出す事にしました。

警察署内の会計係に行って事情を説明すると、受け付けに不自然に座っていた
機動隊員がいいと言ったにも関わらず、「完全に紛失だと言う事にしないと
出せません」と、「警察官じゃない」と主張する若造がニタニタ笑いながら
一々、揚げ足を取っては言い張り続ける理解不能な状況が勃発。

機動隊員の所に行って説明すると、今度は機動隊員が盗まれたか、紛失したか
確固たる事実がないとそれは紛失だとか信じられない事を言いだす始末で、
意味不明な水掛け論が続いた挙句、会計係が終了時間なのかカーテンしめ始めたので、
「これじゃ遺失届出せませんよ」と言うと、「ここでも出せますよ」とバカにした様に笑いました。
会計係に行く必要もなかったという事です。

役所からもらった申請書に受理番号や警察署の名前を書いて欲しいと言うと
「公文書偽造になる」「それはあなたの私文書だから、私が書く訳にはいかない」とか、
また意味不明な事を言いだしたので、こりゃ駄目だと自分で書く事にしたら、
どうも一々、警察官に聞かないと書けない事ばかりだったので、「やっぱり書いてくださいよ」
と言うと、応援に来た爺さんが怒鳴り始めました。

結局、遺失届は受理されたんですが、警察の対応がますます悪くなって来てる様です。

なお、創価警察かどうかですが、ほとんど週2回くらいは家の前のコンビニ周辺(コンビニの前
だけじゃない)で、創価信者らしき地元民と思えない連中に大騒ぎされるので何とかして
下さいと言うと、コンビニに言うべきだと言いました。相手が知らないからと思って、
迷惑防止条例の話はしないのは何故でしょうか。「コンビニの責任じゃなく、迷惑防止条例違反
じゃないですか」と言うと、やっと110番すればいいという返答が来ました。


●2015年12月28日、1か月前よりガス給湯器が水漏れする様になったのだが、
原因を突きとめて見たら、パイプのネジが緩められていた。
水漏れはしたりしなかったりしてたので、緩めたり、閉めたりしてたと
思われる。

電磁波犯罪者の機嫌次第で水道代が3000円、4000円多くなったりした。

その後一月経って、今度は、元栓閉めても水漏れが止まらなくなり、
風呂釜メーカーに問い合わせたら風呂釜が壊れてるとの事で、
結局、15万払って風呂釜を変えざるを得なくなった。

しかし、2016年9月23日現在、早くも変えたばかりの風呂釜から水漏れし始めた。
また、壊されたと思われる。


●2017年1月11日現在。
LINEで電話番号から勝手に友人追加される機能がある。

甥っ子二人の名前を並べた名前で追加されてたので親類かと思ったら、
全くの別人だった。桜花という旧日本海軍の特攻兵器のコクピットに
乘った子供の画像が、プロフィール画像になっていた。

ここで撮影したらしいが、コメント読むと関西弁だった。何の仄めかしだろうか。
http://www.city.kamisu.ibaraki.jp/10727.htm


●2017年6月28日現在、また空き巣に入られた。
それも、在日朝鮮、韓国人を名乗る電磁波犯罪者が予告していたものが
盗まれたのである。嫌がらせ目的のためとしか言いようのないもので、
大昔の思い出のカセットテープとサンプルで手に入れたタバコ一箱という被害である。
猿害と変わらない。ただし、つい最近被害を受けたので、現時点で発覚しているのは
それだけというだけで、まだまだありそうである。
これを書いたら、日本人含む電磁波犯罪者のおっさん共が幼児の様に暴れ出して、
北朝鮮の強制収容所の拷問官の様に電磁波攻撃して来ている。



これらは全て「何故やられてるのか意味が分らない」嫌がらせであり、
100%無差別テロです。これからも生きてる限り、どんどん被害が
増えて行くでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(軍事系)ブレインマシンインターフェース関連書籍の紹介。

2009年12月31日 | 電磁波&BMI犯罪被害とガスライティング
超人類へ! バイオとサイボーグ技術がひらく衝撃の近未来社会
ラメズ・ナム
河出書房新社

このアイテムの詳細を見る


<出版社/著者からの内容紹介>

[脳・IT・遺伝子]技術の融合から、超人類が生まれつつある。
脳から脳へテレパシーのように思いを伝える(米国防総省が実験を推進)など、
驚異の生体情報社会の到来を、世界中で活用されているウェブソフトInternet
Explorerの開発者が告げる!
遺伝子工学・脳科学・神経工学は、この数年にもめざましい進展をとげている。
本書はこうした最先端分野における数多くの成果を紹介しつつ、私たちの心身が
テクノロジーによってどのように拡張されていくかをあざやかに描き出す。

たとえば・・・
◎脳から脳へテレパシーのように思い(イメージ・音声・触感など)を伝える
 →米国防総省DARPAが巨額の費用を投じ、実験を推進。インターネットがDARPA
の前身ARPAから生まれたように、この画期的な「脳--脳コミュニケーショ
ン(脳コンピュータ直結インターフェース)」技術も、やがて民間に広まってい
くだろう(=ワールド・ワイド・マインドの実現)。*なお、DARPAの実験の一
部はNHKスペシャル「立花隆が探るサイボーグの衝撃」でも紹介。
◎記憶力を飛躍的にUPさせる
 →記憶力を5倍にする動物実験が成功。記憶力に関わる脳内CREBを増やす薬も
開発中。アルツハイマーなどの治療にも有効。
◎寿命を延ばすだけではなく、いつまでも若々しくいられる
 →遺伝子操作により、寿命を200歳まで延ばす可能性のある実験が成功。ま
た、老年でも若々しくいられる薬(カロリー制限模倣薬)が開発中。老化にとも
なう数々の疾病予防にも有効。
◎肌の色をファッションのように一時的に変える
 →遺伝子の活性を制御できる「スイッチ」によって、動物の体毛を変える実
験に成功。皮膚ガンの予防にも有効。
◎脳内シアター
 →目の見えない人の視力を回復する人工視覚装具(デジタルズーム機能付き)
がすでに実用化。この装置は肉眼では見えない赤外線・X線などをとらえた
り、脳内にダイレクトに映像を投射する脳内シアターに応用可能。

・・このほかにも、「性格・感情をつくり変える」「運動もせずに筋肉を増強す
る」「脳の記憶を外部に保管する」などなど、驚くべき先進事例・研究が次々と
あげられる。

とはいえ、本書はたんにテクノロジーを手放しに礼賛するものではない。その利
益とリスクとを冷静に分析しながら、きわめてクールに未来を予測する。
そうして、このような心身の増強技術は、私たちが迎えている高齢社会の処方箋
としてもきわめて有効であることを示している。

一方、とくに生殖にかかわるテクノロジーを規制しようとする思潮も根強い。
著者は国家がテクノロジーを規制・管理すべきではなく、広く個人・市民が選択
できるように開放されるべきとするリベラルな立場から、ひじょうに説得力のあ
る議論を展開している。
著者とまったく反対の立場にあるビル・マッキベン(生殖テクノロジー規制派
の代表的論客、『人間の終焉』の著者)ですら、本書につぎのような讃辞を寄せ
ているほどである。
ーーラメズ・ナムは、私たちがさらに進化の道を先へ進もうと決めたなら選択す
るだろう世界の、信頼するに足る知見に満ちた展望を示している。本書で語られ
ることに対して、私はまったく賛成できないが、とはいえ、かなり説得力のある
本に違いない。ーー

私たち人間の根深い性(さが)ともいえる技術の探求は、ついに当の「人間」自
身をつくり変える領域にまで達してしまった。本書が問いかけるのは、私たちの
心身・能力・自我・コミュニケーション・家族・権力などが、「人間を超えて」
進展し変容していく未来社会への構想力にほかならない。

なお、テクノロジーを規制するのではなく、その進展を受け入れ、人間の能力を
拡張していこうとする思潮は、「トランスヒューマニズム」と呼ばれる。注目さ
れるのは英国の名門オックスフォード大学が近年(2005)、トランスヒューマニ
ズムのリーダー的存在、ニック・ボストロムを所長とする研究機関「Future of
Humanity Institute」を創設したことだ。こうした動向をうかがう上でも、本書
は必須の文献といえる。

●ラメズ・ナム
科学技術者。エジプト系アメリカ人で、世界中で活用されているマイクロソフト
のInternet Explorer とOutlookの開発者のひとり。バイオやナノテクノロジー
などの先端技術についても造詣が深く、みずからナノテク企業を起こし、CEO
を務めている。現在はマイクロソフトが力を入れているインターネット検索テク
ノロジーのプログラム・マネージャーとして活躍中。

<カスタマーレビュー抜粋>

非常に衝撃的なこの本の中でも最も衝撃的な情報は、脳血流にナノワイヤを乗せて
脳内の毛細血管を通じて全てのニューロンにナノワイヤを到達させ、脳活動を
完璧にモニタすると言うくだりだろう。
ニューロンの活動をモデル化するソフトウェアは既に存在するし、
脳内の全てのニューロンをモデル化したソフトウェアが完成したとして、
それを完全に生きた脳と同等の速度で走らせるだけの演算速度を持つ
スーパーコンピュータも既に存在する。
それが意味するところはとてつもない。
つまり人間をコンピュータにアップロードすることが可能なのである!

素人の目からすると毛細血管の恐ろしく複雑怪奇なネットワークの
中でナノワイヤが絡まってしまわないのか心配になるが、
おそらくナノワイヤの先端になんらかのセンサ及び有線通信システムと
(非常に帯域の狭いもので十分)ナノサイズの舵のようなものと
それを動かすためのごく単純な判断を行うナノコンピュータを
装着することによって解決可能だろう。
ナノワイヤの先端が脳内のどこに位置しているかは完全にモニタできるし、
絡まりそうになったり単一に血管に重複して進入しそうになったら
別のルートを選ぶように外部のコンピュータから有線LANを通じて命令すると
いうこともできるはずだ。

もちろんこれは僕の素人考えでありもっとはるかにエレガントな手段が
あるに違いない。

もし本当に脳内の全てのニューロンの活動を、
モデル化に必要なある時間の範囲で、百パーセントの
解像度で記録し脳の完全な鏡像となるソフトウェアを開発できたとしたら‥‥。
人間が永遠の存在となるのも時間の問題ということになる。

ナノワイヤによる脳の時間解析記録はクライオテクノロジー
よりはるかに気が利いているし、完璧だ。
これはレイ・カーツワイル氏が提唱するナノマシンによる脳モニタよりも
完全にハードルが低い。早ければ15年以内に人間の
精神の完全な記録が可能になる。死はなくなる。


マインド・ウォーズ 操作される脳
ジョナサン・D・モレノ
アスキー・メディアワークス

このアイテムの詳細を見る


<内容紹介>

近未来 脳科学で、恐怖や眠気を感じない人間、自分で急激に傷を治せる人間が生まれ、他
人をロボットのように操作できる!?
本書では、思考を読み取る技術、薬物や電子的な手段による兵士の能力増強、脳から直接マ
シンに命令を送るシステム、脳に致命的なダメージを与える薬物を搭載したウイルス、敵を
殺さずに無力化する化学物質など、米国防総省国防高等研究計画局(DARPA/ダーパ)が研究す
る先端脳科学についてわかりやすく解説する。

先端脳科学を使えば、(1)相手の思考を読み取る、(2)思考だけで物を動かす、(3)記憶をす
べて完全に残す、(4)恐怖や怒りや眠気を感じなくする、(5)外気に合わせて体温を変動させ
て冬眠する、(6)炭水化物型代謝を脂肪分解型代謝に切り替えてダイエットする、(7)傷を急
激に治す自己治癒力を高める、(8)他人をロボットのように自在に操作する――といったこ
とが近未来に実現する!? 驚くべき、最先端・脳科学の真実!! これは、SFではない!!

“米軍が、正常な生物学的パターンに手を加えて戦闘用に改変しようと考えるのは、今には
じまったことではない。DARPAは最近、兵士の能力増強に関心をもっている。睡眠だけでな
く食物なしでも活動可能な兵士を目指し、さらに自分で傷を治す兵士までも構想しているの
だ。「代謝優勢(メタボリック・ドミナンス)」というプロジェクトがあって、「栄養補助食
品」の開発を目指している。栄養価が高く、兵士の耐久性を大幅に向上させるピルをつくろ
うとしているのだ。”(本文より)


ブレイン・デコーディング―脳情報を読む

オーム社

このアイテムの詳細を見る


<内容紹介>

★脳情報から心を読み解く
「脳情報を読む」研究は,非侵襲的な脳活動の計測技術をベースに,人の主観的な意識や意
図,さらに無意識下の情報までを脳から読み出すことを可能にしつつある。これらはさらに
ニューロゲノミクス,ニューロエコノミクス,ニューロマーケティング研究へも展開してい
る。本書では,ヒトの精神活動と社会活動を視野に入れながら,これら「脳を読む」研究の
可能性を探る。


マインド・コントロールの拡張
浜田 至宇
第三書館

このアイテムの詳細を見る


<内容紹介>
〇本書は最先端テクノロジーを応用したマインド・コントロールの全容を独自の調査により
解明した画期的な一冊。これまで知られることのなかった〈催眠〉〈脳への電気的刺激・イ
ンプラント〉〈電脳波による誘導〉といった手法によるマインド・コントロールについて解
明する。

〇「催眠による操作」「脳への埋め込み装置(インプラント)」「電磁波照射」といった最先
端のマインド・コントロールの全容を解明。恐怖の人体実験プロジェクトの内幕。独自の調
査により書き下ろした世界でも初めての報告。



「日経サイエンス誌2009年2月号」


<内容紹介【 脳が世界と直結される時代 】>

電車に乗ってあたりを見ると、ほとんどの人が携帯電話の画面を見つめていることがある。
携帯の画面と人間の目が直結しているかのようだ。指も携帯の上をせわしなく動いている。

多くの日本人は携帯を介してネット世界とほぼ常時接続されるようになった。その“接続”
は現在、目と耳、指先を介している。しかし、目や耳からの信号は脳に行き着き、指の動き
は脳から発する。ならば目や指を介さず、脳とネット世界を直接結んだ方が効率がよいので
はないか?

実際、必要に迫られて外界と脳神経を直結している人がいる。人工内耳は音を電気信号に変
えて聴覚神経を刺激する。人工網膜の臨床研究も始まっている。車いすに乗っている人が、
自身の脳波を“制御信号”として使い、画面に映し出されたバーチャル世界の道路を障害物
を避けながら進むといった実験も行われている。動物実験では、サルが神経信号を使ってロ
ボットの腕を巧みに操り、食べ物をつかんで口に運ぶようなことも実現している。

脳を仮想世界や現実世界と直結して情報をやり取りすることをブレイン・マシン・インター
フェースという。脳から情報を送り出す出力型、脳に情報を注入する入力型があり、出力型
の研究が先行している。将来は光ファイバー並みの太い情報パイプで、データが脳とネット
などの間を行き交うかもしれない。そのとき、私たちの前にはどんな世界が広がっているの
だろう?

現在は外国語を習得するため、何百時間も教科書を読んだりビデオを見たりするが、単語や
文法、発音などの情報を直接、脳にダウンロードできれば、そんな苦労はしなくてすむよう
になるかもしれない。さらには脳と脳の間で直接交信が実現する可能性もある。ブレイン・
マシン・インターフェースの研究最前線を紹介する。







<新記事>

軍事系ブレインマシンインターフェース及び電磁波兵器に関する新書籍




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「電磁波」の知識に関して「きまぐれファイル」より転載

2009年12月31日 | 電磁波&BMI犯罪被害とガスライティング
私は「電磁波」に関する知識はほとんどないので「きまぐれファイル」さんの書かれてる
ものを転載させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1990年代以後、海外に行っても時差を感じずに被害が継続するようになったのは、イン
ターネット・光通信が加害に用いられているためです。

脳波は電気信号です。
インターネットで伝送する実験も、既に日本で成功しています。

<光通信>
 ○赤外線や紫外線を含む「光」を搬送波に利用する通信。
 ○指向性が非常に鋭く、妨害を受けにくい。
 ○海外でも時差が少ない。
 ○光ファイバーを使用し伝送する。

この犯罪に使用されている技術はまだ特定できていませんが、可能性のあるものとして、レ
ーザー、メーザー、マイクロ波パルス、紫外線、赤外線、等が挙げられます。

======

マイクロ波の特徴をあげておきます。

   ○波長が非常に短い電磁波。
   ○強い直進性がある。
   ○紙・プラスチック・レンガ・ガラス・木材などに対し透過性がある。
   ○衛星通信・衛星放送・各種レーダー・電子レンジ・携帯電話・
    アマチュア無線・などに使用される。
   ○伝送できる情報量が非常に多い。
   ○加熱作用がある。
   ○固定中継用にパラボラアンテナが利用される。
   ○マイクロ波を使用したレーザーをメーザーと言う。
   ○人体への影響が大きいと懸念されている。
   ○雨や霧により、一部が拡散・減衰する。
   ○70年代にアメリカで行われた「音声送信」の実験には
    マイクロ波が使用された。(パルス波・2GHZ)
   ○1960年代 モスクワでアメリカ大使館がマイクロ波照射を受けた
    「モスクワ・シグナル」事件もある。
   ○非接触ICタグ(RFID)の読み取りにも使用されており
    チップは既にナノスケールになり、電池は不用、直接見えなくても
    外部から電磁波を当てる事で、情報を読み取る。
   ○全てを遮蔽する事は難しい。

======

 ○レーザー光は電磁波の一種なので、電波と同じように通信・観測等に使用される。
  自然界には存在しない高エネルギーの人工光であり、目に見えるものと
  見えないものがある。
  20世紀最大の発明とされてきた。
  
  鋭い指向性があり、電波のように拡散しないため、他者から傍受される事も無く、
  発射した形跡も残さず、特定の相手とだけ秘密通信が可能である。
        
  100m離れても100%のパワーを、特定の人や特定の場所に集中放射でき
  目標地点に集中するため、近傍にある高感度受信システムでも感知する事ができない。
       
 ○またマイクロ波領域のレーザーの事を特に「メーザー」と呼ぶ。
  これは軍で使用していたレーダーのマイクロ波を減衰しないビームとする
  工夫から発明されたものである。(マイクロ波増幅としても説明されている)

  加害者が熱感を伴う身体攻撃の度合いを上げながら
  「メーザーもっと上げて!」と口走ったのを聞いた経験があるが
  私にとって、それまで聞いた事のない用語でした。
  (他の被害者の方にも「メーザー」という言葉を音声送信により聞かされた例があります)
       
  マイクロ波は水のような分子を振動させ、熱を発生させる力が強い事が知られている。
  (人体はほとんどが水分)
          
 ○電波と光信号を繋げて使用することもできる。
  「光・電波融合伝送」と言い、無線電波→光信号→光ファイバーケーブル→
  目的地点で元の無線電波に変換→送信 も可能。
  トンネルや地下街のように電波が届かない場所へ、電波を分配する技術としても
  使用されている。
           
  海外など遠距離の場所と通信する場合、電線・衛星を使用すると会話の遅れが感じ
  られるが、光ファイバーを使用すると遅れを感じない。
  高速・大容量で、電波が電離層に反射する時のような減衰もないという。

  (「トコトンやさしい 光の本」谷腰欣司著 参照)

 ○冷蔵庫の異常音・蛍光灯のチラつき・TV画面の異常・
   時計を進めたり遅らせたり等は電磁波の放電により起こる事がある。

  (2005年3月26日テレビ朝日「巨大地震はここで起こる」大阪大学教授談)

 ○また「電磁波」に比べ「磁気」は頭蓋骨も貫通し、得られる情報も非常に多いと
  言われています。

======

複数の被害者の体験として、国内だけでなく海外でも被害は継続する。
オーストラリア・グアム・ベトナム・マレーシア・タイ・フィリピン・キューバ・マレーシ
ア・韓国・アメリカ・ハワイ・ロシア・・などでの報告例がある。

また携帯電話が使用できない飛行機の中や(衛星利用の電話のみ可)、長いトンネルの中、
都市から船で数時間離れた、TVもなく携帯の通じない離島でも変化は無い。
(小さな発電施設はあり。尾行役は存在しえない状況)

このような環境でも全く同じ加害メンバーにより被害は継続する。
考えられる通信手段はインターネット及び光ケーブル等の利用、また生活空間に存在する漏
洩電磁波等を利用し、ICチップを作動させる事は可能であろう。
また話は飛躍してしまうが、「HAARP」により地球上に降り注がれているという電磁波
を、拝借している可能性も、ゼロではないかもしれない。

しかし海外では被害が若干薄らぐという話をする方も多い。
人が住む島から更に離れた人工物の全く無い無人島では、波の音が大きくて「音声送信」
を、はっきりと確認できなかったが、その後 無人島にいた間の内容に限り、加害者が話題
に取り上げなかった覚えがある。
こちらの状況が伝わらなかったか、または把握しにくい状況があったのでは・・とも推測される。


<補足;レーザー、メーザーについて>

レーザー(laser)とは、光(電磁波)を増幅し、コヒーレントな光を発生させる装置(レ
ーザー装置)またはその光(レーザー光)をさす。レーザー光は指向性や収束性に優れてお
り、また、発生する電磁波の波長を一定に保つことができる。レーザーの名は、Light
Amplification by Stimulated Emission of Radiation(輻射の誘導放出による光増幅)の
頭字語(アクロニム)から名付けられた。

レーザー光は、可視光領域の電磁波であるとは限らない。紫外線やX線などのより短い波
長、また赤外線のようなより長い波長のレーザー光を発生させる装置もある。ミリ波より波
長の長い電磁波のものはメーザーと呼ぶ。また、ビームとは定義が異なるためビームだから
といってレーザーであるとは限らない。

レーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC
メーザー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC



※そういえば、2001年前後に2008年から始まる電磁波犯罪の
シナリオを仄めかしていた飯能の創価桑原が量子力学の本を読んでいる
と言ってました。

電磁波と量子力学は密接な関係があります。

電磁波
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2

量子力学[編集]

電磁場は調和振動子の集まりである。従って調和振動子を量子力学的に扱い、
正準交換関係によって不確定性を導入すると、電磁場を量子化することができる。
調和振動子の持つエネルギーは、不確定性によって量子化し、エネルギー量子h ν
の整数倍で表される飛び飛びの値だけを持つ。ここで ν は調和振動子の振動数であり、
h = 6.626 069 57(29) ×10−34 J · s はプランク定数である。プランク定数 h は、
マックス・プランクによる黒体輻射の研究から導入され、1900年のプランクの
法則に関する論文の中で与えられた[1][2]。

黒体輻射の振動数ごとのエネルギー分布を与えるプランクの公式は、ヴィーンの公式
(ヴィーンの放射法則およびヴィーンの変位則参照)を手がかりにして、はじめは
経験的に求められた。プランクの公式から導かれる帰結として、プランクは
エネルギー量子仮説を提唱した。その理論的な根拠は、1905年に発表された
アルベルト・アインシュタインの光量子仮説によって与えられた[3][4]。

電磁場の持つエネルギー密度は、マクスウェルの方程式から真空中では、
電場の大きさと磁場の大きさの二乗和に比例する。 従って、電磁波のエネルギー
密度は電磁波の振幅の二乗に比例する。 一方でアインシュタインの光量子仮説に
よれば、光子一つが持つエネルギーはエネルギー量子hν に等しい。電磁場の
エネルギーはエネルギー量子 hν の整数倍として表されるため、光子の総数は
電磁場のエネルギーに比例する。 そのため、電磁場の振幅はその振動数の平方根
に比例し、また光子の個数密度の平方根にも比例する。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★気象兵器
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E8%B1%A1%E5%85%B5%E5%99%A8

★環境改変技術の軍事的使用その他の敵対的使用の禁止に関する条約
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A2%83%E6%94%B9%E5%A4%89%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%81%AE%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E7%9A%84%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E4%BB%96%E3%81%AE%E6%95%B5%E5%AF%BE%E7%9A%84%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%AE%E7%A6%81%E6%AD%A2%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%9D%A1%E7%B4%84

★読売新聞・日本(2008年8月9日12:03)
 
【北京=関泰晴】北京五輪開会式が行われた8日夜、
入場行進などのセレモニーが行われている時間帯の晴天を確保するため、
中国の気象当局が1000発以上の「人工消雨ロケット弾」を発射していたことが
9日、明らかになった。

新華社通信が報じた。「中国では史上最大規模の『人工消雨作戦』で、
この種の技術を用いて開会式の晴天を確保したのは五輪史上初」としている。
中国紙・京華時報(電子版)によると、人工消雨作戦が始まったのは開会式の
開始2時間前の8日午後6時ごろ。北京市内全域で夜にかけて雷雨となるとの
予報が発表されたため、北京市気象局がロケット弾を雨雲に向けて発射するなどの
作業を実施したという。

その結果、開会式が終了する深夜までに、懸念されていた雨は降らず、空中で聖火に
点火するパフォーマンスなども予定通りに実施された。
人工消雨は、液体窒素などを積んだロケット弾を近付く雨雲に打ち込み、事前に
雨を降らせる仕組み。市気象局は、リハーサルを6、7月の2か月間で行っていた。





★米国防総省の「謎の新施設」、HAARPが完成
http://wiredvision.jp/news/200707/2007070622.html
★謎の米軍施設『HAARP』、公文書が認めるその能力は
http://wiredvision.jp/news/200801/2008010721.html
★高周波活性オーロラ調査プログラム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%B4%BB%E6%80%A7%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%A9%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0
★京都大学生存圏研究所
http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/

ちなみに、上記に書いてある「HAARP」について注記。このペンタゴンの施設は気象を操っ
たり、人工的に地震を起こさせたり出来るという陰謀論が囁かれています。ゲリラ豪雨なん
かのあまりに局地的豪雨なんかは実に怪しいですよね。ちなみに、日本にも京都大学に類似
の施設があります。集団ストーカー絡みで、この施設の技術が使われてるんじゃないかとい
うのは被害者全員一致の意見です。

★「HAARPに集まる疑惑」4月6日掲載 雑誌「選択」より転載

電磁波の怖さが明らかになるのに呼応するように近年衆目を集めているのが、アラスカに完
成したばかりの「高周波活性オーロラ調査プログラム(英語略称HAARP)」の研究施設だ。
アラスカ大学の米国海空軍との共同研究施設という触れ込みだが、無数のアンテナが不気味
に立ち並ぶその光景は異様である。米軍が深く関与しているうえ、その詳細が非公開だとあ
って、極秘の軍事施設ではないかという憶測を呼んでいる。

米軍の公式文書では「大出力の高周波照射により電離層を加熱・活性化し、電離層の諸現象
の制御実験を行うこと」がその目的だとされている。また、同文書は、「HAARPは電離
層の基本的な性質を解明し、より高度な通信システムを構築するのに不可欠な純学術的プロ
ジェクトで、電離層りよる極低周波の反射波を用いると、世界各地の断層をはじめとする地
球内部の地殻構造、さらには、石油、ガス、各種鉱物資源などの物理調査が可能になる。将
来的にも人類に貢献する地球物理学的プロジェクトだ」とも述べている。

だが、それにもかかわらず各方面から憶測を呼んでいるのは、米軍の裏資料に「HAARP
の目的は国防計画遂行のため電離層を高度に活用することだ」との記載があるからだ。HA
ARPによる極低周波電離層反射波は地球上の局部域に絞った照射が可能だとされ、既に、
深海を潜航する原潜との交信、仮想敵国の軍事用トンネルや地下兵器格納庫の所在確認、世
界各地の鉱物資源の埋蔵や発掘状況の探査、諸軍事システムの探知などに用いられているという。

また、高周波・高出力の電磁波を局所的に照射して電離層を撹乱ないしは破壊し、特定地域
の通信を不可能にする技術を完成しているとも囁かれる。いざとなれば、人工衛星の制御機
能や核弾頭ミサイルの誘導機能を麻痺させることもできるほか、電離層に異常をもたらし世
界各地の気象にまで影響を及ぼしうるという見方もある。

いささかSFじみた話になるが、一部の専門家筋の間では、HAARPによる極低周波電離
層反射波を特定国や特定地域に集中照射することにより、そこの国民や住民、軍事関係者ら
の間に、それに伴う深刻な事態も原因も悟られぬまま、生理学的心身異常や知覚不全を引き
起こしうるとも噂されている。もしそれが現実になるとすれば、直接相手を殺傷することな
く戦闘不能や戦意喪失へと導く、文字道理の「非殺傷兵器」の登場となる。



2008年の夏に有名になったゲリラ豪雨は私の集団ストーカー被害が最高潮の時期ですが、ゲ
リラ豪雨は全て私の住む地域の近隣で局地的に発生していました。不思議なことに2009年夏
はゲリラ豪雨等一回もありませんでしたね。果たして、冷夏だけのせいでしょうか。
また、同じく2008年6月に発生した東北の地震の震源地は私のご先祖様の土地です。私は歴
史が趣味なので2007年くらいにこの土地の豪族について趣味でよく調べたりしていたんです
が。まあ、単なる「偶然」に過ぎないといいんですがね。しかし、この手の技術を手にした
層化なら、力自慢のために何の躊躇も無く平気でやりそうですが。しかも、他人に言ったら
かなりの確立で「考えすぎ」「有り得ない」と思われますから。

更に、集団ストーカーは完全なテロですので、集団ストーカーにかこつけてついでに日本を
ぶち壊すこと等いくらでも考えられます。そして、それに気づいた被害者が知り合いなどに
必死に警告したり、ネット等で発表することで被害者を周囲に関係妄想、誇大妄想の統合失
調症扱いさせ、同時にそれが本当は事実であるのに信じない日本人たちを「愚か者め」と嘲
笑するのが、反日テロリストたちの目的なんですよ(笑)。

また、電磁波に関して、米軍は現在既にマイクロ波を使用する「電磁波兵器」を配備してお
り、その威力は出力上げて照射すれば、人体を木っ端微塵にできる程のものであるというこ
とを注記しておきます。映画「フリンジ」では果物にマイクロ波を当てて木っ端微塵にする
シーンがあります。

★米軍、イラクで新型電磁波兵器を配備か 米国内で開発中止と配備撤回もとめる運動
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200607211126205
(ブログ記事)電磁波兵器に関する新ソース
http://blog.goo.ne.jp/green5771/e/a4e8d276b0f2a764b8a382f5d044cb05




※ネット工作員の犯行予告的書き込み。被害者加害者すり替えるのは
集団ストーカーのマニュアルですが、その加害者とは日本そのものを指します。
書き込み者は創価信者とは限りません。

145: 猫 2011/01/25(火) 14:41:14 ID:???
>>144
赤は被害者の代表色です。
燃える赤、火山の赤です。
いずれ、日本全国の火山が爆発する日が来ますよ。
http://archive.2ch-ranking.net/soc/1295792476.html

※2015年現在、有名な所だけでも2011年以降、
御嶽山、箱根山、口永良部島の噴火がありましたね。
そして、この書き込みは東日本大震災の1か月半前のものです。


追記;

そういえば、2001年前後に2008年から始まる電磁波犯罪の
シナリオを仄めかしていた飯能の創価桑原が量子力学の本を読んでいる
と言ってました。

電磁波と量子力学は密接な関係があります。

電磁波
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2

量子力学[編集]

電磁場は調和振動子の集まりである。従って調和振動子を量子力学的に扱い、
正準交換関係によって不確定性を導入すると、電磁場を量子化することができる。
調和振動子の持つエネルギーは、不確定性によって量子化し、エネルギー量子h ν
の整数倍で表される飛び飛びの値だけを持つ。ここで ν は調和振動子の振動数であり、
h = 6.626 069 57(29) ×10−34 J · s はプランク定数である。プランク定数 h は、
マックス・プランクによる黒体輻射の研究から導入され、1900年のプランクの
法則に関する論文の中で与えられた[1][2]。

黒体輻射の振動数ごとのエネルギー分布を与えるプランクの公式は、ヴィーンの公式
(ヴィーンの放射法則およびヴィーンの変位則参照)を手がかりにして、はじめは
経験的に求められた。プランクの公式から導かれる帰結として、プランクは
エネルギー量子仮説を提唱した。その理論的な根拠は、1905年に発表された
アルベルト・アインシュタインの光量子仮説によって与えられた[3][4]。

電磁場の持つエネルギー密度は、マクスウェルの方程式から真空中では、
電場の大きさと磁場の大きさの二乗和に比例する。 従って、電磁波のエネルギー
密度は電磁波の振幅の二乗に比例する。 一方でアインシュタインの光量子仮説に
よれば、光子一つが持つエネルギーはエネルギー量子hν に等しい。電磁場の
エネルギーはエネルギー量子 hν の整数倍として表されるため、光子の総数は
電磁場のエネルギーに比例する。 そのため、電磁場の振幅はその振動数の平方根
に比例し、また光子の個数密度の平方根にも比例する。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加