クタビレ爺イの山日記

諸先達の記録などを後追いして高崎近辺の低山中心に歩いています。

初めて見た蝋梅の実 H-30- 1-15

2018-01-16 10:53:30 | 榛名山麓
事の初めはネットで見たこの写真。「蝋梅の実」との説明、今まで各地の 蝋梅は見て回ったがこんなものを見た記憶がない。調べてみると 蝋梅は種から育てるのが良いとされ解説のサイトも多くあった。 おまけに晩秋に採取して撒くとされている。とっさに昨年種子の変遷を 10ヶ月ほど経過観察した「ウバ百合」を思い出し若しかすると何処かの 蝋梅林に残って居るかも知れないと思って榛東村新井の蝋梅を見に行ったら ど . . . 本文を読む
コメント

高崎西小地区のどんど焼き H-30- 1-13

2018-01-13 14:47:40 | 高崎・甘楽・藤岡方面
昨年から町内会の公報で今日1月13日が当地区の「どんと焼き」と 知らされていたので会場になっている近くの小学校校庭に行って見た。 現地では既に準備万端整っていて開始のa.m8.30を待つばかりの様子。 昔は確か「道祖神小屋」と云っていたものの中は達磨や正月の縁起物が びっしり詰め込まれている。 周りには「繭玉」持参の子供たちが大勢集まっていて待機中。 かって養蚕の盛んだった群馬では「繭玉」 . . . 本文を読む
コメント

松井田ろうばいの郷 H-30- 1- 9

2018-01-09 17:33:21 | 安中・松井田
雨上がりの朝、突然今日だけ四月上旬の気温と天気予報が伝えた。やや 強風の気配を気に掛けなから最近話題になっているロウバイの様子を 見に出かけた。 高崎近辺では榛東村新井にある大山祇神社ても見れるが規模が小さいので 12.000本あると云われる松井田ろうばいの郷に向かう。 R-18を西進して松井田バイバズが始まる「松井田」信号から左のr-33に 乗り換えて市街地を通過し「西松井田駅前」で右折して北 . . . 本文を読む
コメント

岩倉橋白鳥見物 H-30- 1- 6 

2018-01-06 20:45:05 | その他
今年に入ってから昨日まで数回に亘って岩倉橋下流の白鳥見物に 出かけている。どうも上手い画像が撮れないので色々と工夫はしたが 所詮、旧式のコンデジでは限界があり満足とは言えないが 分相応と自己判定してyou tube に纏めて一区切り。 拙宅からはR-17の上り線で約19km程度。東進して一旦藤岡市を走行し 再び高崎市新町の自衛隊駐屯地信号を上武大学方面に北上、岩倉橋を 渡って玉村町、反転して烏川 . . . 本文を読む
コメント (2)

謹賀新年 H-30- 1- 1

2018-01-01 00:00:00 | その他
いよいよ爺イも十二支七順を終了し今年から八順目に入る。 勿論、一順は十二年だから八順を全うする見込みは絶無だが。 当然のことに平均健康寿命の71歳も平均寿命の81歳も越えていることになるが 平均寿命なんて0歳児の「平均余命」の事だから統計的話題以外には余り意味は ない。関心事は自分の平均余命の方で爺イの年代は6.5年ぐらいだろう。 一休宗純の作と伝わる「正月や冥途の旅の一里塚めでたくもありめで . . . 本文を読む
コメント

今年の落とし物 3

2017-12-27 05:48:48 | その他
今年のブログに載らなかったyou tube、最後はオープンガーデンの 伊勢崎・ヒロコドリームガーデンのヘメロカリス園と群馬フラワーパークのバラ園。 ヒロコヘメロカリス フラワーパーク バラ園 ご来訪の序に下のバナーをポチッと。 登山・キャンプランキング 今年はこれが最後の投稿、皆様 良い新年をお迎え下さい! . . . 本文を読む
コメント

今年の落とし物 2

2017-12-26 12:22:19 | その他
今回は安中・アイリスの丘 ジャーマンアイリスとダリア ジャーマンアイリス 1000種 10万株 安中ダリア園 500種 4千株 ご来訪の序に下のバナーをポチッと。 登山・キャンプランキング . . . 本文を読む
コメント

今年の落とし物 H-29-12-25

2017-12-25 03:27:50 | その他
ブログに搭載されなかったyou tube 第二弾はユリ関連。 深谷クリーンパークの一角にある1200㎡の花壇に2万株。 深谷百合園 8万㎡の広大な台地に30万本 太田吉沢ユリの里 ご来訪の序に下のバナーをポチッと。 登山・キャンプランキング . . . 本文を読む
コメント

今年の災難 H-29-12-20

2017-12-20 10:08:15 | その他
今年も年末が近づいた。69歳からこのgooブログを始めてから15年が過ぎ その間の記事数も1185件を越えようとしているから我ながら永年良く 続いてきたと実感している。 それにしても今年の爺イのパソコン環境は年寄り泣かせの最悪の事態が 連発して既に一部は細胞死滅により劣化の進む耄碌頭は大混乱したが 考えようによっては脳みそ酷使は老化先延ばしの効果も幾らかは あったのかもしれない。 最初のドッ . . . 本文を読む
コメント

今年も鏑川に白鳥飛来 H-19-12-19

2017-12-19 21:30:40 | 高崎・甘楽・藤岡方面
12/17、今年は裏日本の大雪で白鳥の飛来か早まるかと思って 玉村の岩倉橋下流に偵察に行ったら大量のカモの群れは見られたが 肝心の白鳥は一羽も居らす何時も大勢集まっている愛好家も 全く姿無しにがっかりした。 それではと鏑川に回るとここには約20羽がのんびりと遊泳。 但し、鏑川白鳥を守る会の給餌時間ではないので岸から遠く離れていて テジカメでは撮影不能。 そして今朝、日の出前に現地に入り今冬最初の . . . 本文を読む
コメント