よろず淡日

淡海の日夏で 今どきよろずや

あいてます

2017-02-18 16:58:29 | お知らせ
明日も通常通り営業いたします。路肩の雪もほぼ消えております。どうぞお出かけくださいませ。

木箱引き出しと身延山七面山案内図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都ふるどうぐ市2017に出店いたします

2017-02-17 21:59:25 | イベント

今回初めて京都ふるどうぐ市に出店させていただくことになりました。
よろずのモノ、ことのつながりを発見し、
面白味、感謝、モノと心、暮らしの循環の安らかなかたちが見えてくるよう努めたいと思っています。
季節のよい頃の京都、みなさまどうぞお運びくださいますよう!お待ちしております!

京都ふるどうぐ市2017
2017年4月22日(土)-23日(日)
元・立誠小学校
京都府京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町310-2
詳細はFBをご覧ください。
http://kyotofurudouguichi.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日営業いたします

2017-02-17 21:57:40 | お知らせ
本日は急にお休みをいただき、申し訳ありませんでした。
明日は通常通り営業いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臨時休業のお知らせ

2017-02-16 15:50:35 | お知らせ
17日(金)~19日(日)まで、都合によりお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日夏村役場事務室談話会

2017-02-15 09:47:39 | ブログ
地元の談話会にて、現在のよろず淡日に至るまでのことをお話しさせていただきました。
「日夏ヴォーリズ建築の会」のブログにて、ご紹介いただいています。
http://hinatu.shiga-saku.net/e1321741.html


昭和30年代と思われる店の様子です。藁ぶき屋根で道路もまだ舗装されてませんでした。
当時の屋号は塩半、通称半六商店。今でも"半六さん"で通じます。

2013年に行ったギャラリーブリキ星での展示『そこここ 遊通してひとつ』(アトリエひこの作品と古道具の展示)の案内状を
資料の一つとさせていただきました。

現在の状況に至るまでを通してお話しする機会というのはなかなかないので、よい機会を頂きました。
主催の方、聞いてくださった方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加