おばちゃん*気まぐれ日記

私の周りの楽しい出来事、楽しい人々、独り言、ボヤキ・・などなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第8回ファンミーティング

2016年08月21日 | 音楽
今年もjammin'Zebのファンクラブイベントへ暑いなか行って参りました。

駅出口から会場までの間、大都会東京にも関わらず今年もミンミンゼミが鳴いていました。
会場受付では、暑さのあまり(?)自分の名前を名乗るのを忘れていましたが、受付係の方はなぜか御存知でございました。
申し訳ござりません(何様なんだか



今年も温かな雰囲気のファンミで、シモン先生がレクチャーしてくれるコーナーもあってビックリ、嬉し楽し・・でした!

記憶も途切れがちなお年頃になって参りましたが、、、
内容は、こんな感じだったかしらね。
おいしいランチを食べた後、

・活動報告
・ダンス☆レッスン
・クイズ☆コーナー
・メンバーによるカラオケ☆コーナー

・・・の合間に歌。

「Tea For Two」の一節や、ローカルCMソングをア・カペラで2曲、レパートリーから「ニュー・シネマ・パラダイス」や「It Don't Mean A Thing(スウィングしなけりゃ意味がない)」、そして最近オール・リクエスト・ライヴで初披露の「Love Me For A Reason」、「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」・・・でした。

司会はいつもメンバーの衣装を作っているテイラーの方。
台本に忠実な司会振りをメンバーにイジられてました。



活動報告では、本番前日の急な譜面変更などにもさすがのプロの対応で乗りきったメンバー。
ステージ毎にますます頼もしくなっていくのでしょうね・・・と、だんだん報告を聞く毎に母の様な気持になっていくのであった(笑)。

アマチュアの方と一緒のステージでは、参加記念の寄せ書きに「将来はサッカー選手になりたい」との謎のメッセージの脇に「その時は国歌を歌って下さい」とあったそうで嬉しそうなスティーヴさんでした。

北陸の学校公演ツアーではローカルCMが生徒達に大うけだったとか。
日本海味噌のCMソングをア・カペラで歌ってくれたけど、あまりにも完璧かつ美しいハモりで、初めて聴いた様な気がしていましたわ。

だけど後で画像投稿サイトで確認してみたら、このCM見た事ある!
スティーヴさんによると作曲は、あの浪速のモーツァルト、キダ・タロー氏だそう。
やはり歌うからには歌詞の内容など深く掘り下げたりなんかする必要もあるのでしょうか。

歌詞に出てくる「ユキちゃんの味」とは一体どんな味なのか、動悸が止まらないご様子のスティーヴさんなのでした

実際のCMソングもこれから歌ってほしいところです。
ブルボンとか亀田製菓とか、越後製菓とか越後製菓とか。
私の中で絵コンテがうっすら出来上がっています(笑)。


そしてまさかの、シモンさんによるダンス☆レッスン
「It Don't Mean A Thing(スウィングしなけりゃ意味がない)」の間奏で4人はダンスをしているのですが、一緒に踊りたいというファンの声で実現。
私もやりたかったので嬉しい

クラブステップ、土俵入りステップ(?)、旦那さんあっち行って!(?)ステップなどなど、ちょっと難しいけどとても楽しかった♪
そして我々の膝や腰を気遣って声を掛けてくれる心優しいコージローさんでした(笑)




クイズコーナーは全7問。
★中3まで身長がクラスで前から4番目だったのは、シモンさんかコージローさんかな?・・・コージローさんでしたか!
その後、スクスク成長されたそうです。

★本番でポケットチーフを忘れてティッシュペーパーで代用したのは・・・スティーヴさん。
当たったわー

★近頃かなりスリムなシモンさんが最も太っていた頃と、現在の体重差は・・・なんと20kg(驚)
コージローさんに「自分もちょっと太ってきたから一緒にダイエット頑張ろうな」とやんわり言われたそう。
なんと優しい励まし。こんな人がお兄さんだったらなぁ。
私のほうが年上だけど

★石川県遠征の朝、ホテルでレンセイさんがやらかしてしまったのは・・・連泊なのにチェックアウト。
なんとなく想像できてしまいました
毎度こんなネタが尽きないレンセイさんですが、何となく天才の片鱗を見る思いです・・・。

ここからレパートリーの曲からの問題。
★ア・カペラ「さくら」で一人だけ声を出していないメンバーは・・・内声担当の・・どっちだろう?と迷ったけどスティーヴさん、という事でどうにか正解。
やっぱりスティーヴさんパートが入るとハモりに深みが増しますわね。

★エア・アカペラ(?)四択問題・その1。歌っている表情でなんの曲か当てます。
リズムと口の形で「Lookin' Out My Back Door」ですね!

★その2。歌いだしの口の形からして「ブラームスの子守唄」!
妙にねっとりした歌い方が笑いを誘っていました。


という訳で、5問正解でございました。
6問正解された方への今回のレアな賞品は新CD、Paradeのブックレット撮影で使っていない写真をメンバーが選んだフレーム付きで。
おめでとうございました



恒例のカラオケ・コーナーで2曲ずつ♪


「♪ It's automatic☆」

2曲目の洋楽はお手の物☆
聴いた事あるけどタイトル不明。




「Can you celebrate?~♪」]

2曲目、Stevieの「Stay Gold」
誠実そうなお人柄が滲み出ている気がするのよね。


「♪ だから好きだと言って 天使になって・・ 」。
桑田さんの歌マネ

2曲目はBrian McKnightの、、??

そして、トリはやはりこの方。
スティーヴ先生、溢れる思いに乗せて「Maria(West Side Story)」熱唱。


「ソーレ ソレソレお祭りだ~ ♪」
2曲目の途中で美空さんから美川さんに(笑)。
お笑いなんだけど、声に聴き惚れる

おしまいはメンバーとの写真撮影。


ファンからのリクエストに応えて、あんなポーズやこんなポーズで楽しませてくれました。













今回もチーム・ジャミンの皆さま本当にありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪4人じゃなけりゃ意味ないね

2016年07月17日 | 音楽
jammin'Zebの久しぶりのスタジオ録音アルバムが発売になり、CDを聴きながらの仕事の行き帰りが楽しい今日この頃。
ほんと救われてます。

ちょっぴり懐かしくて新しい、次にどんな曲が来るんだろう!?とワクワクで楽しいアルバムになりましたね。
いつものことながら、4人の個性的なヴォーカルと巧みで美しいハーモニーが素晴らしい。
そして驚きのアレンジの連続!


そんな訳で、先月アルバム発売記念ライヴ@東京FMホールへ行ってきました。


★Set List★ =新アルバム「Parade」収録曲

01. I Wish
02. I Got Rhythm
03. Smile
04. New York Life
05. Save The Last Dance For Me
06. Tammy
07. What A Wonderful World
08. C'est Si Bon
09. If You Remember Me
10. Story
11. Happy~Tightrope / Medley
12. New Cinema Paradise
13. Could It Be I'm Falling In Love
14. Les Miserables / Medley
15. It Don't Mean A Thing
16. Jenny Kissed Me
17. Sophisticated Lady
18. Lady Madonna

(アンコール)

19. Can't Help Falling In Love
20. Lookin' Out My Back Door

今回の席からはピアノの鍵盤が良く見えて、岳五郎さんが弾くのをガン見していました
やっぱり「脱力」だわ、なんて。

ジャケット写真撮影のお話も。
今回のアルバムのジャケットデザインやブックレットの写真なのですが、とってもPopでCuteです。
曲をイメージしたイラストに合わせてメンバー達がポーズを取っています。
レンセイさんがAir Kissしてたり、スティーヴさんがスプーンに乗るイメージで空気椅子したり。
メンバー全員でのジャンプは20回くらいやらされたそうで、筋肉痛になったとかならないとか。

ブックレットのどこにもメンバーを個々に紹介したページがないなぁ。
誰が誰だか分からないじゃあーりませんか・・・と思っていたら、まさかのあんな所に!
ニクいわぁ。

「ラスト・ダンスは私に」はお気に入り。アルバムに収録されて嬉しい♪

私でも知ってる「この素晴らしき世界」。
心洗われる、こんな世界があったのですね・・驚きました。本当に良い曲ですね。

レンセイさんアレンジの「Story」。
スティーヴさん曰く「やり過ぎだろう!?」と。
5回も転調を繰り返して「転調マニア」「やり過ぎレンセイ」なんて突っ込まれていました。
繰り返した転調の果てにコージローさんのファルセットが凄い事になっていて、最初聴いたときはビックリでした。
アレンジする時はメンバー毎にキーを割り振っていったんだそうだけど、スティーヴさんのパートは「ゴミ!」・・とな!?
日本語があまり得意ではないレンセイさん。端的に言うとそうなるんでしょうか(笑)。
いかにもワルそうな表情で言うから可笑しくって。

心に染み入るスティーヴさんソロの「ニュー・シネマ・パラダイス」。
スティーヴさんがソロで歌っているCDの曲史上、最高に素敵だと思います。
ソロに絡むコーラスも美しく、ピアノが心を掴む瞬間もあるのですよね。
綺麗な巻き舌発音も、聴き所かもしれない。

「“ゴミ”が歌っていいんですか?(-.-)」とレンセイさんに確認するスティーヴさんでしたが、表情豊かなレンセイさんと、ポーカーフェイス気味のスティーヴさんの対比が面白かったです。

イタリア語の曲ですが、シモンさん曰く、スペイン語の発音と似ているとか。
日本人は英語よりイタリア語の方が発音し易く、英語の方が得意なレンセイさんは、母音の処理が難しい・・と。
レコーディングの時も細部に気を配っているご様子でした。

「レ・ミゼラブル」、本当に4人だけで歌っているのかと思う時があります。
オーケストレーションも凄いな!

「スイングしなけりゃ意味がない」は即お気に入り。
いつも車の中でCDと一緒に歌っています。
このアレンジ大好き!ブラス隊をバックに歌う彼らを想像せずにいられない。カッコいいだろねー!!

ステージでは曲の前にジャケットを脱いでベスト姿に。
レンセイさんはカフスボタンを外して腕まくり。何かなー?と思いきや、間奏の時にダンスとは♪
私の席からはちょっと見にくかったけど、楽しかったな。
シモンさん振付とか。さっすが♪

アルバムには収録されていませんが、これもデューク・エリントンの曲だそうですね。
スローで洗練された絶妙ハーモニーがとても素敵な「Sophisticated Lady」でした。

いつまでも聴いていたい・・
けど、あっという間にアンコールへ突入。
何と、写真や動画の撮影がOKに。




ライヴで何回か聴いた事のある曲も、CDで何回も聴いてみると新たな発見がいっぱいあったりしてまた新鮮な気持ちになります。
ライヴの良さもありますが、じっくり聴かなきゃもったいない曲ばかり。
続々CD化、よろしくお願いいたします(笑)。


高速道路のパーキングエリアなどで、封を開けたこのCDを配りまくりたい気持ちです(笑)。
たくさんの人が聴いてくれるといいなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕焼け@関屋浜

2016年07月03日 | 自然・風景

合うんだよなぁ~。
ラフマニノフとかjammin'Zebの新しいCDに入っている、What A Wonderful Worldとかニュー・シネマ・パラダイスとか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花見 その2

2016年04月24日 | 自然・風景


風邪の後、咳が振り返して未だに時々気管支がムズムズしてますが、吸入薬のお陰かだいぶマシになって来ました。

健康第一をあらためて実感。
運動してもOKとの事なので久しぶりにユルユル走りました。
少しの間、運動しないと筋肉の減りがハンパないわね

それにしても今年は桜を始め、花の開花が例年より早めでびっくりです。
もう藤やツツジ、花水木が咲き始めています。

写真は先週のものですが、毎年変わらないこの風景は写真に残しておきたいな。






甘酸っぱい良い香りです。




雪でも積もっているかの様。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開

2016年04月10日 | 自然・風景

風が冷たく花曇りでしたが、白山公園周辺へ行ってきました。


今年も観ることが出来て良かった!
白山神社でお参りも出来ましたし。
初詣(^-^;)


少しずつ景色に色味が増してカラフルになってきました。




あまり見掛けない品種。
カンヒザクラと言い、沖縄で桜というと、この品種のことを指すのだそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加