ゴルフ惑星

ゴルフの楽しさを享受するメルマガ『Golf Planet』の裏側をお見せします。キャプテンc-noがより身近になるかも。

雲とゴルフと……

2017年12月13日 10時26分09秒 | コース



青空より曇ったほうが
ゴルフをするのには良い、
という人は少数ですけど
存在します。
最初にその話をしていたのは
容姿端麗な女性ゴルファーです。
「日焼けを気にしないで済むから」
という理由で、
なるほどなぁ、と思いました

親しくしている先輩は
「雲は全く同じものはないし、
見るたびに変化があるから
面白いのに、
普段の生活では
空を何度も見上げるのは
無理だから、
ゴルフの時に雲が出ていると
嬉しくなるんだよ」
と言いました

カメラをコースに
持ち込むようになって、
レンズ越しに見える雲に
時々、ドキッとさせられます。。
冒頭の画像は先月撮ったもので
まるでCGで作った
不吉なことが起きそうな空と
グリーンという感じです。
肉眼ではこのようには見えません。
でも、レンズを通すと
こんな風に見えるのです 



これは先週です。
ひこうき雲が、風に吹かれて
龍のように見えました。
レンズを通すとイマイチですけど、
肉眼だともっと龍っぽいのです 

雲も色々な種類があり、
全く同じものは、
その一瞬だけにしか存在しません。
ゴルフと似ている部分が
多々あると思うことがあります 

今年の秋は週末のたびに
雨が降り、日照時間の短さで
新記録が出たエリアもありました。
雲の画像をたくさん撮りました。
雨で中止なんて言語道断だと
考えていますので、
雨予報でも毎週のように
コースに行きました。
その結果、雨具を着たのは
たった2回でした。  
ゴルフの神様は雲の上から
ゴルファーたちを
見守っているとは言いませんが……
雲の画像を見直しながら
雨ゴルフが最小限で済んだのは
日頃の行いの賜物だと
神妙な心持ちになりました 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

その白き世界はハーフムーンに照らされて

2017年12月12日 10時00分55秒 | 裏話



先週の金曜日の朝。
大学病院で治療が始まりました。
乾癬性関節炎が進行して、
日常生活に問題が
出るようになったので
決断したのです。
グリップを握るのが精一杯で
ゴルフにも支障が
出始めていました 

生物学的製剤での治療は、
体の免疫を弱めることで、
免疫が異常に増えて
自分の体を攻撃したり、
骨を破壊する症状を
緩和する効果が
あると説明を受けました 
注射して薬を体内に入れるのも
重度の先端恐怖症の僕には
抵抗があるのに……
自分で注射を打てるように
レクチャーを受けて、
生まれて初めて自分に
注射を打ちました 

針を見なくとも注射できるように
補助具もあるのです。
やってみたら簡単でした 



「すぐに効果は出ないですが、
来年の春ぐらいには
改善が実感できるはずです」
と医師は言っていましたが、
翌日のゴルフコースで 
既に効果が出たと感じました。

指や手首の痛みが全く違うし、
膝の痛みも普段よりないのです。
『プラシーボ(偽薬)効果かなぁ』
と考えながらも、
それでも痛みがないのは
心強いことで、
得をした気分でした 

氷点下だと、色々なものが凍ります。
ピンフラッグも凍っていましたし、
パターも霜などがついた状態で
油断すると凍ってしまって
取るのに難儀するのです 



1時間もすれば、白い世界は
まるで嘘だったように
いつもの様子に戻ります 
土曜日は、半月が
青空に浮かんでいました。



太陽に照らされるのは
わかりやすいのですけど、
真っ白な真冬のゴルフコースは、
夜中にお月様が照らして
完成させるという幻想を
抱かせます 

他にも副作用的な症状も
出てきているのですけど、
土曜日は、そういうことも含めて
楽しかったのです 

義弟が亡くなり、
義父が亡くなったことで、
死が急に身近になりました。
自分の中の感覚にも
明かな変化がありました。
そんな中で治療が始まったので
より不思議な感じなのです 

癌を抑制する免疫を弱めるので、
事前に徹底的に癌の検査もしました。
癌がある場合には、
その進行を助けてしまうからで、
万が一、そういうことになっても
病院や医師を訴えない、 
という誓約書にサインもしました。

ハーフムーンに照らされて
僕はどんどん健康になるのだと
信じることにしました。
冒頭の画像は、パターの先に
小さく半月が写っています 
来年の今頃は、
一気に改善した身体で
思いっ切りゴルフをしている自分を
想像しながらカメラを向けました。
お月様は、ただ静かに
僕らを見下ろしていました 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第8回P1の報告

2017年12月11日 09時45分05秒 | 裏話



12/9の土曜日。
気温マイナス2℃、快晴、
霜で真っ白なコースという
P1日和でした。
第8回P1選手権は
無事に終了しました。
協賛していただいた
ダンロップスポーツ様、
ミズノ様、
ブリヂストンスポーツ様、
この場をお借りして、
本当にありがとうございました。
また、参加者の方々にも
感謝で一杯です 



主催者が優勝するのは
ちょっと抵抗がありますけど、
3回目の優勝させていただきました 
画像などは下記で見ることができます。
https://www.facebook.com/relay.golf/

今回はほとんど練習せず、
パターも前の日になって
以前使ったものを
使うことにしたりして、
力が抜けていたのですけど、
それが良かったのかも、
と思っています。
結構長いパーパットが
3回入ったというラッキーで 
『42』というスコアになりました。

ちょっと驚いたのは、
L字パターの使いやすさです。
やっぱり、L字使いは、
その呪縛からは簡単には
抜け出せないのだと 
思い知ったような気がします。



コースの許可を得て、
P1の後は、ピッチ&パット方式の
スクランブルによるチーム戦の
マッチプレーをしました。
盛り沢山ですけど、
これが驚異的に
面白かったのです 



普段打てないような所から
グリーンを狙うのは
夢でもあります。
この画像は、
11番のグリーンを12番のティーから
狙っているところです。
逆行することでしか
見えないことやわからないことが
あるのだと再確認しました 

開催の前の週になって
半数以上の参加者が
キャンセルになって、 
ドタバタしたのですけど……
こういう面白いことができたので、
これもラッキーだったと
考えようと思います。

次回の開催は2/11です 
今週中に募集開始します。
面白い体験ができるように
熟考しますので、
一緒に楽しみましょう

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トップスタートが好きな理由

2017年12月08日 09時04分36秒 | コース



金曜日はお知らせからです。
貧打爆裂レポート
『テーラーメイド P790 』が
昨日から公開されています。
https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/1500348153382978/
イケメンのアイアンに
一目惚れした顛末は如何に。
見てください 

本題です。
トップスタートが大好きで、
季節にかかわらずに
原則としてトップの組で
ゴルフをします 
理由は色々とありますが、
冒頭の画像を見ると
そのいくつかがわかります。

朝日の中でゴルフをする快感は
やった者にしかわかりません。
眠りから覚めるゴルフコースは、
プレーしなくとも見る価値があります。
ゴルフの神様の存在を
感じさせる瞬間があります 

もう一つは、切ったばかりの
ホールカップです。
真新しいホールカップは、
掛け値なしの真剣勝負に
相応しいものとして
キリッとした気分になります 
ケースバイケースで
前日のままのカップのときは
少しガッカリしますけど、
それもゴルフの内で、
予想通りでないことを
楽しむだけです。

この日は氷点下のスタートでした。
奥の傾斜が真っ白なのは
霜が降りているからです。
表面が凍っていたグリーンが
朝日で溶かされて、
キラキラと輝いていました 
小さなマーカーが
目立たないことを見せようと
カメラを構えたのです。
キラキラをとらえるのは
困難だからです。
ちなみに、マーカーは
左奥にあります。
目立たないからわからないので
狙い通りです。

ゴルフが面白いのは
完璧に同じストロークが
2度とないからです。
似ているシチュエーションでも
新しいストロークなのです。
誰も使っていないカップは
それを確認する意味で、
特別なのです 

トップスタートが好きな理由の
3つ目は、ゴルファーとしての
スキルを確認できるからです。
前の組がいないので、
プレーの速度がハッキリします。
後ろの組を突き放して
コースを独占している気分に
なれるのはトップスタートの
特権です 

さてさて、明日はP1選手権です。
楽しい1日になるように
準備は整っています。
ゴルフの神様のご加護が
あるように祈るだけです 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

このままでも打てるかもしれないけど

2017年12月07日 08時52分11秒 | 用具



先日のラウンドで、
実際にあったシーンです。
100ヤードの表示杭に
ボールが……
ありそうでないシーンです。
前下がりで、深めのラフ、
簡単ではないライでした 

ピンが奥だったので
9番アイアンで
パンチ気味に打とうと思いました。
9番なら杭を抜かなくとも
打つことが可能だったかも
しれないのですけど……
結局、杭は抜きました 
クラブが当たったら
怪我をしそうだったからです。
ヤード杭の多くは
簡単に抜けるようになっています。
動かせる障害物として
扱えるようにです。

結果として、ワンピンぐらいに
ボールは止まって、
バーディーだったのです 

次のホールに行くときに
『もしヤード杭を抜かずに
打ったとしたら……』
と想像しました。
怪我をしたかもしれないし、
スーパーショットで
イーグルなんてもことも
絶対にないとは言い切れません。
選択しなかった決断を
振り返っても意味はないと
知っているのですけど、
カメラで撮った時点で
ネタになると考えたわけで、
その結果があまりにも
ハッピーエンド過ぎて、
面白くないと感じたのです 

あるがままに打つことを
良しとするのは
ゴルフを面白くする意味で
不可欠な要素です 
ヤード杭を抜くのは
規則で許されていて
なんら問題はないのに、
少し後ろめたい気持ちが
あったのかもしれません。

改めて、画像を見ながら
『もし同じシーンになったら』
と考えましたが、
やっぱりヤード杭を
抜いて打つと思います。
そして、結果が悪ければ、
それなりに納得して
一つのストロークとして
過ぎていくのだと思うのです。
ゴルフは自分を映す鏡です 
面白い経験を通して、
自らの弱点を教えられたと
ちょっとしんみりとしております 


ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年は始まっている

2017年12月06日 09時20分19秒 | 用具



USGAのドライバーの
公認リストに追加されたクラブが
世界中で話題になっています。
キャロウェイの
新しいドライバーです 

EPICでその機能の高さを
証明した2本の柱は健在です 
上の画面はSub Zeroで……



こっちのドライバーは
特にカテゴリーはないようです。
『ROGUE』という
新しいブランドだとすると、
EPICは初代だけで
終わってしまうのか?
いつ発売になるのか?
様々な憶測が飛んでいます 

なんだかワクワクします 
年内のインプレが
ほぼ終わって、
来年公開のインプレが
始まっています。
外ブラは、タイトリスト以外は
1年サイクルで新製品が
市場投入されます。

2018年は
既に始まっているのだと
実感しました 
今年はドライバーの当たり年だと
言われていますが、
来年はもっと凄いかもしれません。
ゴルフクラブの歴史が
変わっていく瞬間に
立ち会えているのなら
ゴルファーとして本望です 

この新しいドライバーについて
情報が入れば、
またお伝えします。
乞うご期待、と言えることは
素敵なことです 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後のドライバーは……VG3

2017年12月05日 09時48分18秒 | 用具



タイトリスト VG3 ドライバー。
12/22に発売される
日本市場専用モデルです。
VG3は5代目ですが、
歴代最高という呼び声で、
期待満々でしたけど……
すこぶる良かったです 

月並みですが、
とにかく飛びます 
高弾道で、気持ちが良い球筋。
飛んでいるように見えなくとも
実際にはキャリーが出て、
飛距離も出ていました。

自由自在にボールも打てます。
フェードとドローの打ち分けという
部門があるとすれば、
試打した中で一番でした 
完璧に近いドライバーでした。
2017年はドライバーの当たり年と
言われていますけど、
最後の最後にタイトリストの
底力を見せつけられました。



ウェッジの試打もしました。
クリーブランド CBX は
高い球を打ち易くするための
ウェッジだと考えると 
多くのゴルファーを
助けてくれると思いました。

画像はグリーンにカメラを
セットして、
ボールの落ち際を
撮ろうとしたのですけど、
グリーンの傾斜が下りなのと
僕の技量が不足していて
意図した動画は撮れませんでした。
しかし、それはそれとして 
意味のある画像は撮れましたので
GOLFESさんの貧打爆裂レポートを
お楽しみに。

色々あった2017年ですけど、
VG3は来年公開の動画で
年内に公開するものは
全て撮り終えました 
たくさんの方々の協力があって
成り立っているのだと
何度も何度も感謝した一年でした。
見てくれる方々も含めて
ありがとうございます 

欲しいものが増えすぎて
パニックになるのも
ゴルフの内です 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

P1についての報告とお詫び

2017年12月04日 11時02分07秒 | 裏話



今週末のP1選手権で
使うパターに悩んでいましたが、
熟考した結果、
このパターにしました 

イーデルの煉瓦パターです。
色々と不安はありますが、
楽しむという意味では
最も相応しいと考えました 

さて、P1選手権に参加の方々に
お詫びがあります 
組合せなどの詳細は、
明日まで待ってください。
明日までに返事という
参加希望者が2名ほどいるのです。
(催促していませんけど、
これを読んでいると思うので、
できるだけ急いでもらえると
助かります)

新たに賞賛商品も届きました。
色々な経緯があって
秘密の話もありますが……
本当に感謝で一杯です 

パター1本でゴルフなんて、
バカバカしいと思うのも
当たり前ですけど、
とにかくやってみれば
その面白さは格別です 
転がすことがゴルフの基本だと
身をもって知って、
ゴルフ脳も鍛えられます。

週末が楽しみです 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の終わりに美の価値を考える

2017年12月01日 10時13分08秒 | 裏話



金曜日の恒例でですが、
昨日、貧打爆裂レポート
『ヨネックス EZONE GT アイアン編』が
公開されました。
https://www.facebook.com/golfesinfo/videos/1489987857752341/

打音がとても心地良いアイアンでした。
動画の強みは音ですので、
聞いてみてください 

さて、本題です。
数日前、ある先輩から
「本当の美は、
一銭も儲からない無駄だからこそ
価値があるんだよ』
と言われて、ハッとしました 

お金を払って見に行くような美で
感動するのは理性の範囲で
本物ではない、ということで
妙に納得したのです 

そもそも『美』について
話が始まったのは、
秋の紅葉は、赤と黄色では
どちらが好きかという話からでした。
僕は強いて言えば、
ラッキーカラーだから赤と
回答しました。
もちろん、この疑問には
正解がありません 
ゴルフコースならば、
赤でも黄色でもなく、
グリーンが美なのだという
オチのような結論になるまで
けっこう真剣に『美』というテーマで
話をしたのです。

ゴルフコースには
たくさんの『美』があります。
その価値はプライスレスです。
しかし、それも突き詰めれば
無駄なのかもしれません。
そういう『美』が一切なくとも
ゴルフは成立するからです 

色々と考えて、更に考えて……
ゴルフそのものが
一つの『美』なのだと思いました。
秋は最後の最後が
一番美しいのだと
堪能していたら
今日から12月なのです。
あと一月で今年も終わりです 

ゴルフプラネット 第65巻  ~頭を空っぽにしてゴルフを楽しもう~
篠原嗣典
マイナビ出版
ゴルフ千物語⑨ Powdery Snow
篠原 嗣典
マイナビ出版
ゴルフプラネット 2001年度版 【全4巻セット】
篠原 嗣典
マイナビ出版
まつよい
篠原嗣典 第3回マイナビ電子書籍コンテスト入選作
マイナビ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加