”遊山乞食” 山と温泉と

"yusankotujiki" 軽自動車(スバルサンバー)に車中泊ぶらり旅
  ~カテゴリー【索引】にリンク付一覧~

新穂高温泉/新穂高の湯

2016年10月17日 | 
昨夜は雨音を聞きながら栃尾の道の駅で泊まった、夜が明けて本降りに成る。温かい空気が流れ込んできたのか気温上昇するが10℃程度でまあ快適。荒神の湯は掃除日で、湯の入れ替えに昼前までかかる。ゆっくり朝食を食べ、朝湯は新穂高の湯の様子を見に行った。たしか前回土砂が流入して閉鎖だった・・・今日は開いていたので浸かる。6月末頃流入した土砂が取りきれていないそうで、湯は濁り、砂が湯船の底に溜まっていた。

・橋の上から見ると水着の人が数人


・入口の貼り紙によると・・土砂が残ったままらしい




・湯温はいつもどおりのぬるめ


・脱衣場裏手の・・


・小露天にも浸かるがさらにぬるい


・紅葉するとイイ感じなのだが、月末頃が見ごろ?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 栃尾温泉/荒神の湯 | トップ | 奥飛騨さぼう塾 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。