育毛の道案内人が綴る事実・現実
育毛のご相談者の薄毛の悩みを伺っていると、発毛・抜け毛で頭皮と心身を壊して毛を無くしている事実と現実があります。
 



【せっかく増えかけていたのに】平成27年(2015年)8月6日拙著「髪は増える!」出版後には、今までご相談にいらっしゃっていた人たちではなく、ネットで情報を探していない人が数多くご相談に見えるようになりました。 その中に、子宮筋腫を患っている50才の女性がいらっしゃいます。 その年の9月頃からケアを始めて、翌年の平成28年(2016年)の4月頃には見違えるように増えていたのです。 世間では(美 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【ドライヤーの使い方が問題】ドライヤーって何の為に使うのかお分かりですか?「そんなの分かっているわい!乾かす為に使うんやろ。」とおっしゃる人がほとんどでしょう。 そうなんですが、本当に乾かす為だけにお使いになっていますか? その使い方が問題になることがあるのです。その典型的な例がクルクルドライヤーやヘアアイロンです。 これらは、髪の毛に熱を与えることで癖毛を伸ばしたり、真っ直ぐな毛を曲げたりす . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【抜け毛が減ると増える理由】抜け毛を気にされている人や毛が抜けなくなれば毛が増えるように思っている人が多いようですが、なぜそう思うのでしょう? 先日、メールでのご相談の方でしたが毛が抜けることが悪いように思っていらっしゃるご相談でした。 このブログにしても抜け毛に関連する言葉で検索してくる人がとても多く、中には「yhoo!知恵袋」でこのブログについて、「抜け毛が問題ではない」と書いているのに疑 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【界面活性剤が浸透する】美容師さんの職業病にシャンプー皮膚炎と言うのがあります。最近は使うシャンプーに気を使っているお店が増えているので、かなり減ってきていますが、それでも時折美容師さんからご相談を受けることがあったのです。 どんな症状かと言うと、指はボコボコに荒れてしまい、肘から手の平にかけての腕が赤く発疹が出来て赤く腫れたようになるのです。 中には、体調を崩して寝込んでしまう人もいるのですね . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【血余の育毛法】以前、どこかのBLOGで「血流が良くなったら男性ホルモンが多くなるので男性型の脱毛症になってしまう。血流を適当に抑えないと駄目ですよね。」と言うような投稿を見たことがあります。 これって、完璧に認識がおかしいですよね。 髪の毛って毛細血管を通じて供給される血液に含まれる栄養から作られますから、血流を押さえたら毛が栄養不足なってしまいます。 余りにも性ホルモンを重視し過ぎている認 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【湯シャンが悪いのではない】拙著「髪は増える!」出版後に、湯シャンで抜け毛が増えたとか、フケ症になったとか、頭皮が脂っぽくなったとか、頭皮のトラブル等を訴える人が増えました。 私は内心「良かったなぁ」って思いながらご相談を承っています。 なぜなら、お湯洗いすることで、今まで行っていた悪さ加減を先に出して下さっているから、私としてはありがたいのですね。 【お湯洗いは皮膚に何もしない】お湯で頭皮を . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【今年の目標は】新年あけましておめでとうございます。本年もこのブログを宜しくお願いします。 ここ3年くらい、弊社独自の製品作りを優先していて、やっと効果を高めるにはどんな作りにすれば良いのか、おぼろげながら分かってきました。石の上にも3年と言うのは本当だったのですね。 何かを見に付けようと思ったら、石にかじりついてでも3年は頑張ってみることです。そうすれば、一通りのことが分かり、一丁前のことが . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【本を読んでのご相談者が多い】ご相談下さる人たちが、何をきっかけにご相談下さったのかをお聞きすると、「髪は増える!」をご購入下さってからの人が多かったですね。 本からホームページ、本からメールマガジン、本からこのブログ、そしてご相談下さると言う流れがほとんどでした。 結果どんな人のご相談が多かったかと言うと、私がこの仕事を始めた頃に多かったご相談が8割くらいだったように感じます。 それだけ、ま . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【根を詰めるお仕事】同じようなご相談者と言うものは続くもので、ここ最近のご相談者には、根を詰めるようなお仕事をされている人が多いです。 一級建築士の方や社会保険労務士の方や税理士の方がそうですね。 システムエンジニアの方もそうですし、作家の方なんかは典型的なお仕事です。 こんな方たちの仕事はとても頭皮が緊張する作業です。例えて言えば、「頭が大きくなっている」のです。 【緊張するから硬くなる】頭 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【間違った常識から】頭皮が赤いとか痒いとか臭いが出るとかフケ症だとか、異常を訴えるご相談がとても多いです。元々皮脂は毛穴に詰まることはなしい、角栓が頭皮の毛穴に詰まることはないのい、詰まると脅されて「皮脂を取らないといけない」と思わされ、頭皮を清潔にし過ぎていることに根本的が原因があるのです。 皮脂は体を守る保護膜ですから、これを取るようなケア法が習慣づていると頭皮が弱って血流が低下してきます。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日緊急告知させて頂きましたユーストリームの番組内容がYouTubeにアップされています。ご興味のある方は見て下さい。1時間くらいあるので長いですよ。 https://youtu.be/RVW5zOdBHNk 【脱毛症は劇的に治る】薄毛と脱毛症は違うのを分かっている人はどの程度いらっしゃるでしょう?ほとんどいらっしゃらなのではないか!って感じています。 拙著「髪は増える!」の中でも、かなり詳しく違 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日ユースト番組に出演します。夜の20時~21時です。チャンネルは以下の通り。 る~り~の大部屋「著者の本棚」 「髪は増える!」についてもしっかり話すつもりです。 視聴して下さるととってもうれしい!! る~り~の大部屋「著者の本棚 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【ご相談者が訴えるのは】ご相談を承る際、今の症状をお聞きするのが最初です。この時、多くのご相談者は薄くなった時のことを熱心にお話し下さいますが、薄毛になった時のことは、たいていの場合(ほぼ100%の確率で)、きっかけでしかなく原因でないのです。 きっかけを原因だと判断しているのですから、改善できるわけがありません。 それと同じくらいに訴えられるのは、今出ている症状のが悪いのではないか?と言うこ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【手軽に簡単に安く】これにおかしいと感じる人は、どの程度いらっしゃるでしょう?たぶん、多くの人は、なぜおかしいの?と思うでしょう。 なぜおかしいと感じないのか?それは、自分で作った経験がなく、頭でしかものを考えていないからです。 例えば、コンビニで売っている弁当を考えてみて下さい。その前に、スーパーに行って、販売されている商品の価格を見て、自分で弁当を作ってみることの方が先ですね。 自分で作っ . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




【毛は抜けながら増えるし減る】このブログの検索キーワードを見ていると、抜け毛に関するものがとても多いです。そりゃまぁ、薄毛になる時には抜け毛が増えることがある上に、毛が抜けて薄くなっていくので抜ける毛が気になるのでしょう。 弊社のご相談者も同じように、ケアを始められた当初は、ほとんど人が抜け毛について苦情と言いますがご相談下さいます。「抜け毛がとても多くなっていて、薄毛の進行が止まらない。今急激 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ