ぐるめりあ in 愛媛

愛媛、瀬戸内のグルメを紹介。
最近ラーメン率多し

自由軒

2016年07月21日 | 洋食

難波の自由軒

 

明治43年創業 女将さんお元気でした。 

 

 ここにくるとやっぱり。。

 

この名物カレーですよねえ 

 

家でもできそうなこのカレー。

でもやっぱり自由軒で食べたくなるのです。。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パーチー 2016夏

2016年07月17日 | 洋食

ワイン音痴な小生が参加するワインパーティー

2016夏編です

 

今回も楽しんでくださいねーといつもお世話になっているホストの方から

お誘い頂きました。

いつも相方と参加させて頂くのですが、モンスター級のワインを準備

していただくのでいつも恐縮してしまいます。。。

 

 

ロジェクーロン
泡っす。  すっきり後味がなんかチョコっぽい感じ

 
Roger coulon champagne
feel small foams. I felt something like chololat.

 


アワビたんと肝ソース アッケシソウを添えて
Abalone steamed champagne with itself liver source,
Akkeshisou flower , Salicornia europaea

 

シャンパン蒸しされたアワビたん。

ソースの苦みとほのかな甘みを伴うアワビとの夢の共演

柔らかいアワビが口の中を踊ります。



スクランブルエッグ キャビア添え
Scrambled egg with caviar
ウオッカとレモンがアクセント はあと

スクランブルエッグと説明を受けたのですが、あまりにも中のクリームが繊細すぎて

小生ちょっとびっくりしてしまったんです。

レモンの柑橘系の酸味ともあうんですね。 もうすでにレベルは江戸の有名店と遜色ないかと

キャビアの粒感覚と殺人的になめらかなレモン風味のクリームと卵が恐ろしいほどの協和を訴えてくるんです。

 



terrine de foie gras

フォアグラのテリーヌ いちじく、黒トリュフ殿の登場

これ。 殺人的に美味で、相方もゲストの方も唸りまくってた一品。

一口で食べてしまって未だに後悔してるんです

フォアグラを口溶け柔らかくなんかクリーム?と混ぜてる?んだと思うんですけど

クセが全くなく、トリュフでコーティングしてて食感までも楽しい。

ほんと芸術品だと思う。 生きてて良かった一品。。

あまりにも感動しすぎて、ペリーヌ物語のオープニングすら頭に浮かばなかった一品w

 

 

 

Sociando Mallet 2001

蘊蓄は分かりません。 ただただ料理と合ってておいしい。

 


ホワイトアスパラと瀬戸内産ムール貝
香菜ソース 

英語で書くのめんどくさくなったw

ちょっぴりアジアンな感じで攻めてこられました。

この料理の幅広さはやっぱりすごいな。。





鮎のリゾット 肝のソース

緑色のソースは確かキュウリっていってたかなあ。。。

鮎といえば初夏ですよね。 

下のリゾット 少し焦げ目を入れられてて鮎の風味とあわされておりました。

 

 

と、夢のワイン登場

シャトー・ラトゥール  Latour 97

5大シャトーの一つ

小生飲んでよかったのかなといつも酔いが覚めて思い出す

すごい香りがひろがりんぐで、すごいパワフル

香り、味が時間と共に恐ろしいほど変わってきます。

あらまー。 こりゃ美味いがねと、酔っててがぶがぶ飲んでしまう小生

 



カモのロースト+佐藤錦

さくらんぼがかわいいですよね。

大塚愛の歌が脳内再生されてましたが、きっと小生だけ

 

チェリーリキュールでちょっぴり甘めに味付けされてたのですが

黒こしょうも入っててなかなか面白い味付け。

鴨の柔らかさ、マッシュドポテトのなめらかさ、ソースのちょっぴり

若さを感じる甘さ。

小生メタメロ

 

 

河内晩柑を使ったおでざ

 マンゴー パッションフルーツのソースで

これまた君たちキウイ・パパイア・マンゴーだねっ が脳内再生

もう萌え死んでもええかも。  

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フジグラン重信 リニューアルオープン!

2016年07月15日 | Weblog

というわけで早速行って参りました。

時々フジをdisってるくせに、気づけば

「その手からこの手にフジ〜〜〜〜」と口ずさんでいる小生

愛媛県人化が進む今日この頃です。。

(その割には言葉使いが愛媛じゃないと未だに言われ続けてる今日この頃

 

 

ステーキ食堂とごはんや銀次は絶賛改装中。 まだ先みたい。。

 

TSUTAYAの本屋が入店したんですけどね。

案の定DVD,CDレンタルはなかった。。  

 

TSUTAYAマルシェ

 

ぴんぼけ。 

おはようスパンクやんーーー

相方知らないらしい。。

 

表紙パネル展

 

エミフルにもあるspring kitchen storeが入店

 

前からだけどKFCは店舗拡大しておりました。

 

フードコートはリンガーハット、はなまるうどん、てんやが入店

 

 

 

セット 720円 JAFで50円引き!

小生初めててんやで食べたのですが、サクサクに揚がっててコスパなかなかいいと思います。

ぺろっと平らげた。。

 

リンガーハット ちゃんぽん

 

で。。我慢できず。。

ひさびさベティクロッカーズで。。。。

買って食ってしまった あちゃーー

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビストロ グリーン・ヴェール 移転オープン!

2016年07月10日 | 洋食

県医師会の北にあったグリーンヴェールが移転しましたよねー。

詳細情報はこちら  hot pepper

三番町の主 T殿より情報を頂きました

場所はbe-FLATビル1F(北側 銀天街入り口とは逆方向)です

 

前はアパレルショップだったんじゃないのかな?

 

 

本当にお得なランチタイム

メヌーはこちら

税込みでこの価格! この立地でこの価格

すでに人気店なのであんまり説明はいらないですよね。

 

店内はだいぶ広くなりました。

テーブル席7,8つにカウンター4,5席?程度

 

お店の由来となった「緑」が鮮やかに綺麗に展示されておりました。

 

サラダ

 

おすすめランチ 

今日はオムライスとビーフシチュー

トロトロに煮込まれてて口の中でほどけます。

オムライスの卵はふわトロ

これで850円! でこの味

これはええわー。

 

 

ハンバーグステーキ

肉汁がこれまたあふれ出るはむばーぐ

ほんと美味しかー

 

ライス

 

と大満足で食後のコーヒーを頂いてきました。

 

 

おまけ

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喜助の湯 改装オープン

2016年07月08日 | Weblog

キスケの湯が改装されたので早速行ってみました

7月4日から改装オープンしてたみたいですね。

 

喜助の湯

ひょっとしたら前より価格が上がったんじゃないかな? 100円上がった??

前の金額忘れたのですが、間違ってたらごめんなさい

館内は以前よりも和を意識した造りとなってました。

 

 

湯船は基本的には前と大きな変化は無かったのですが、湯船の上に

屋根がついたのと、壁画が綺麗に模様替えしておりました。

是非行ってみてご確認を

 

 

無料のマッサージチェア 5台きちんと残っておりました よかったー。

小生気持ちよすぎてとろけてた

 

後休憩処なのですが、

なんと「うなぎの寝床」みたいな仮眠室が完備されておりました。

コンセント使用可

 

選挙割!

なんと投票所の前で撮影した写真(本人も写らないといけないみたい)を提示すると

18,19才の方は100円!

20才以上も100円引きになるそうな

 

 

解体ショーもあるそうな

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

向日葵亭+イオンスタイル松山 改装オープン!

2016年07月02日 | Weblog

移転してからやっとこさ訪問することができました。

向日葵亭

 

最近暑くなってきたので、お疲れ気味。。

豚は疲労回復にいいですもんね

 

 

 

移転してちょっと値段が上がりましたね。

ご飯は一杯目大盛りは無料とのこと。

学生さんがよく来るお店だろうから有り難いよねー。

 

 

とんかつシングル 

こちらのとんかつは初めていただくのですが。。。

いいロースで脂が乗ってて美味しく頂きました。 柔らかさ、厚み、衣の分布どれも小生好み

CP高いと思います。

 

 トンテキ

ソースってやっぱベースはウスターなのかなあ。(分からず)

揚げニンニクが入っててやっぱ夏はこれよねー

 

と満足したその足でイオン松山へ

今日から改装オープンですよん。

 

店内はぐっとオサレになっておりました。

あと展示方法がちと意識高い系になってるので、だいぶ見やすくなったかな。 

 

 

イオンリカー

酒類がぐっと増えたので寄る機会が増えるかも

 

ソムリエさん自らがワイン箱を運んでたw

後でチラシを見てびっくり。。

なんと高級ワイン(オーパスワンとか)が本数限定の日替わり特価ですごい安くなってました。

流通価格の半額ぐらいかも

 

今治にもあって気になってたアイスバー

 

ガリガリ君 コーンポタージュ味ー

じゃなくてマンゴー味でした

 

 

ひたすら香りを選ぶオサン

 

 

とオサレなナチュラル系のお店も入ってましたよん。

そうフードコートは味千拉麺、リンガーハット、はなまるうどんが目についたかな。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アスターのサービスランチ

2016年07月01日 | 中華

昼のアスターって実は行ったことなかったのでお昼時に行って参りました。

 

なんと土日もランチを700円(税込)でされてるアスター。  大盛りも無料!

店内は日曜だったのですがほぼ満席となっておりました。

 

もう味の良さは分かってるのでほんと頑張ってるなーと思うわけなんです。

 

酢豚+中華風冷や奴

 

なすのうま煮+唐揚げ

お味はもちろん文句なし。  こういう良心的なお店は本当に大切にしないといけないです。。

 

 

と最近ランOスを購入したのですが(過去に1回だけ購入して1店舗だけ使った 今回懲りずにまた買ってしもうた)

使用したお店の料理がちょっとひどくて閉口してしまいました。。

明らかに写真と違うしw、単品で頼んだ料理もちよっとねえ。。 

 

さすがに540円でやれっていうのが難しいんだと思うんです。

とtwitterで愚痴ってたら時々コメント頂いてたまつ吉さんから

優しいお言葉を頂きました。。

ブログを拝見してるとほんと的確なレポートを書かれてました。

 

ひどいのはごく一部だけのお店だけとは思うのですが。。。

もう使わね。。。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みやび屋@新居浜 つけ麺

2016年06月29日 | ラーメン

さて我慢できずにやって参りました。 みやび屋

 

週末のお昼時に伺ったのですが、雨にもかかわらずウェイティングが6,7名程度

おられました。

 

 

前にもお伝えしましたが、吉原食糧の愛媛の大地を使用

 

小生迷わずつけ麺を注文。

あともう一つは迷わず塩!

同じ価格で中盛りが可能です。

麺の量が1.5倍になりますよ。

 

さあ来ましたよん

 

麺がこれまた秀悦!  すばらしきコシにちょっぴり酸味のきいたタレに

絡めて頂くことに。。

つけ麺もいいけどやっぱ塩かなーー。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷やしぶっかけしょうゆ @創

2016年06月22日 | ラーメン

バンブーさんの記事を見てこりゃいかんwと急いで書いております。

 

どきどき新メニュー情報をまた書いておきます。

あづま家(銀天街の方)さんで盛岡冷麺を提供されてるみたいですね。(本店は不明)

また新居浜のみやび屋さんはつけ麺の提供を始められたようです。

これは行かんと!!

 

と冷やしぶっかけしょうゆを頂くことに。。

 

とその前にTKGをつるっと頂く

 

さあやってきましたよん。 つけ麺とビジュアルが似てますよね。

平太麺で底には節系の上品な冷えたスープが浸かっておりますよん。

で、醤油をかけてそのまま頂くんです。 ぶっかけうどんに似たスタイルですよね。

 

ほほー 麺がしこっしこっです

脂分が少ないのでいくらでも食べられる感じ。  大盛りにすればよかったと後悔。

本当にあっさりしてるので夏メニューとしては最適かもしれんですね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魚貝香る生本わさび冷しラーメン  @丸西商店銀天街

2016年06月15日 | ラーメン

というわけで、冷やし系ラーメン第2弾は丸西商店であります。

 

 

メニューが変わったみたいですね。

 

10月までは夏ラーメン専門になるそうです。

 

メニューのレパートリーが増えましたよね。 後内税になったのはいいことやと思います。

小生魚貝香る生本わさび冷やしラーメンにすることに。

 

醤油、塩、魚介の3種類のスープからチョイスできるようになってました。

小生は魚介にすることに

 

 セット(+100円)のおかずとチャーハン

 

さあ来ましたよん。 ジュレ+温玉 本わさび 糸唐辛子にもやし

夏って感じよねー 

 

なかなかオイリーなの分かりますか? 

スープを一口。 ほほーーー 貝と魚介の風味が広がってきます。 

ちょっと醤油が強いかもしれんけどこれは食欲そそります

ジュレももちろん魚介風味なのですが、うーん残念ながらわさびが強いので風味が弱くなってしまいます。

 

 

麺は中太ストレートでコシもしっかり。

ずびずばーと頂きました。

後は創やのー

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冷製煮干しのそば  @芯せかい

2016年06月11日 | ラーメン

蒸し暑い今日この頃 冷製ラーメンの季節がやって参りました。

芯せかいさんの冷製煮干しそばがむさんこ美味しかったので速報でアプしておきます。

 

と。。 ここでどきどき新メニュー情報を。。

「創」さんは例の平太麺を使った「冷やしぶっかけしょうゆ」

「丸西商店」さんは魚貝香る本わさび使用 「冷やしラーメン」が

メニューに登場したとのこと

これまたこちらも攻めんといかんばいねー

 

茄子をトッピングしてみました。

 

ほほー。 茄子は揚げ茄子で青じそが載っておりました。

揚げ茄子の油  テカテカの茄子w

その横には低温処理チャーシューが鎮座。

 

麺を食ってこれまたびっくり!!

恐ろしいほどのコシ

盛岡冷麺に近いほどのアクリル系の滑らかな麺、ビンビンのコシwで小生ちょっとびっくりしました。

(注:小生こういう麺が好きなんです。 これ好み分かれるかもしれません。)

 

目をつぶると小麦畑が広がって参りました。。

 

 

そのもの蒼き衣を纏いて金色の野に降りたつべし。

失われし大地との絆を結び、ついに人々を清浄の地に導かん。

(by nausicaa of the valley of the wind)

 

ラン。らんらら。 ランランLANーーーってBGMね

。。

。。

。。。

。。。。

 

と、我にかえる小生w

いつもの麺とは別に全粒粉を使った特製の麺なんだそうです。

このコシ ほんとやばい!

スープは冷やしても煮干しのえぐみは全くなくこれまた美味し。

 

小生。これまたダイエットしないといけないのに

気づけば白ご飯を注文してスープを入れて冷製スープ茶漬けで頂く。。

 

 

ふうっ。。

一足先に初夏を楽しんだ一杯でした。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

拉麺 閏(うるう)オープン!  @花園

2016年06月05日 | ラーメン

 いけちゃんもこの御方もアプされて出張先で気になって仕方なかった小生。

やっと伺うことができました。

花園町交差点の近く、道後から移転してきた「とんかつ清まる」のビル2Fとなります。

 

 

店内はL字型カウンター10席程度に座敷テーブル2つ

 

 

メニュー ぴんぼけごめんなさい

醤油 塩 味噌 の単品とライスで勝負!

 

お若い大将はなんとマツチカ ラーメンステーションにあった青葉で修行された

正真正銘の旭川出身のお方 

 

ですごい愛想のいいショートカットの美人なお方は奥様だそうですよん。

FBで殿方が色めき立ってたのでw ご報告させていただきます。

 

青葉と言えば醤油がデフォかなと醤油を注文 

 

 

ずずずー。

ほー。  美味しいです!

本場の青葉よりもちょっとラードは少なめかなと思ったのですが、魚介の風味も

伝わってくるし、旭川ラーメンの優等生って感じやと思います。

旭川で天金、蜂屋を頂いたことがあるのですが、それよりもクセは少なめ。

麺はこのラーメンに合わせて特注して頂いているとのこと。

 

と、ここで某御方がふらっとやって参りました。

 味噌を注文。。

 

ジーーー。。

スープを頂くために待つ小生 

味噌もなかなか美味しいかも。

で、どんぶりにINされたご飯まで頂くことに。。

味噌は一味をいれるとさらに美味しくなると思いますよん。

塩も食べたいので必ず再訪致します

 

この後miimaまでテクテクと。。。

 

 

さすが! 綺麗なラテアート

美味しく頂きました。。。

 

おまけ。。

 

ダイニング鈴木(花園店)の下には蕎麦鈴木ができるそうな

 

まつちかをてくてく。。

 

みしょうMIC横に愛南ダイニングがオープンしておりました。

 

ランチバイキング でーれー気になる 

 

 

 

11:00-21:00 スープなくなり次第終了

定休日 不定

松山市花園町4−6 2F(きよまるの上)

089-932-5545

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Magnifique マニフィーク OPEN! @東温市下林

2016年05月29日 | 洋食

CP高いおすすめのフレンチが下林にできましたよん。 

だいぶ郊外なんですけど、まあ行ってみんさい。 こじゃんちええけんね(何県人?)

 

Magnifique

 

場所はいちご日和さんに近いんですよ。 伊予川内線(県道23号)沿い

松山方面からだと左手に見えてくるのですが、小さな建物なので気をつけて行きませう。

後駐車場のスペース上お誘い合わせの上台数は少なめにどうぞー

予約もされた方がいいかもしれんです。

 

素朴なモノトーンの建物がお出迎え

ランチのみのプレオープンにお伺いしたのですが、6/1からオープンみたいですね

夜はコースもあるしアラカルトもされる予定とのこと。 小生必ず再訪致します!

 

ランチメニューはコース1種類のみでした。

サラダ+肉or魚のメイン+デザート+ドリンクで税込み1500円!

なかなかコスパ高いと思いませんか? 

食べてみてこの価格で大丈夫かいなと心配するほど

 

店内はオープンキッチン前のカウンターに4、5席

テーブル席は4人掛けが奥に3つ?  手前に2人席が2つ

とアットホームな感じのお店になっていました。

 

東温市産野菜と愛媛鯛のマリネサラダ

これまたホトジェニック   いろんな野菜が入ってて、おいしー。

このサラダで早々と勝利宣言   一安心してメインを待つことができました。

 

小生は肉

ガリシア栗豚(スペイン産)のソテー  新じゃがのマッシュポテト 

コリアンダー+粒マスタードを添えてありました。

トマトかわゆす。

 

なんと! 1500円のランチにこんな高級食材を 

どんぐりじゃなくて栗を食べさせるんですね。  

これまた脂の乗りがわんだほー。 濃厚なボディ、焼き入れがこれまたわんだほー。

で、マッシュポテトがそれほどクリーム重くなくてすばらしき適度な軽さ。

 

これ絶対ロゼとかに合うよなーと思いながら水を飲み干す小生

 

相方 魚

愛媛産ニベのオイル焼き フレッシュトマトソース

フレッシュ。。。ねえ。。   フレッシュレモンになりたいのーーー(by 市川〇織 みおりん

がぐるぐる頭の中をまわる小生  

最近誰も相手にしてくれないので、、言わずに心の中で留めてる中年オサンです。。

 

イシモチですよね  

ソースはちょっとカジュアル、フレンドリーな感じにまとめていて、皮はすごい香ばしくて

紫蘇、ポテトフライと合うことで淡泊なお味がどんどん変化しておりました。

 

ここで小生らはどこのお店でされてたんだろうかと疑問が。。

どうも東京(詳しく聞いてない)で20年以上もされてる大ベテランのシェフ!

 

ミルフィーユ

なんといちご日和さんとのコラボ!

いちご日和さんのイチゴミルフィーユを頂く。

文句。。。 なかです。。。

 

エスプレッソを頂く。。

 

量を言えば常に食べ盛りのオサンからするとちょっと少なめですが

非常に満足感のあるランチかと思います。

価格だけ高くてひどいお店がある中でこれは本当にすばらしいことかと

 

とひさびさ長文なのでお味の良さが伝わってるかと思いますw

夜はこれまた素敵なお味と出会えそうなので近いうちに再訪して参ります。

 

絶対続く

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

万寿移転!  

2016年05月24日 | 中華

万寿が移転するということで最後にあのレトロな座敷で食べよう!

って企画がありましたので行って参りましたよ。

 

小生ブログを始めてもうすぐで丸11年経とうとしております。

開設当時からお世話になっている方々が集まりました

 

小生が松山に来た16年前。  飲んだ後にここに中華があるんよと先輩から連れられてきたのは

ここ万寿でありました。

 

 

26日から新しい店舗で営業されるそうです。

 

 

 

白切鶏(パイチェーチー)蒸し鶏の酢の物ですね

からのスタート   やっぱおいしー

 

 

くらげの酢の物

こりっこりっ 

 

小エビの唐揚げ パセリ落ちかけてる

 

餃子も箸がすすむばい

どれを食べてももちろん美味しい万寿。  松山市民のオアシスですね。

 

鶏の唐揚げも定番ですよね−。

 

 

肉団子の唐揚げで箸休め

 

手羽中の唐揚げもかりっさくっ

 

ピータン様

 

熊本の名物 もちろん太平燕

 

ここのは千切りの野菜がふんだんに入ってて ショウガがアクセントになってます。

体が温まるしこれまた本当にビールが進みます

 

まさしく食のテロw  まだまだ続きます。

チャーハンも食う

 

さてそろそろ〆のメインが来ましたよん。

もちろん最後はタール麺

餡と胡椒の組み合わせがなんとも

 

一心不乱に混ぜまくるazaさん  まさしくタール麺のプロw

やっぱりこれを食べんとねー。

 

と 大満足な小生らはkeep onへ

 

ポンさんのしまらっきょうを頂きながらさらに飲む。

やっぱ楽しく飲むのはいいですねー。  きづいたらあっという間に午前様 

最近多いな。。 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Il bancoでわんばんこ

2016年05月22日 | 洋食

松山のじくせい肉といえばIl banco  Il bancoといえばじくせい肉

イルバンコ

なかなか予約をしないと夜は入れなくて、何度か振られたので今回は

予約をして行くことに

 

千舟通りにあるIl banco 

スウェーデン製の斧がお出迎え 

この日もほぼ満席でした。

ほぼ8,9割が女性客やったかな。

 

まずはシャンパンにて

 

アスパラのスープ

中はモッツァレラチーズ 

スープを飲んで一口  勝ちどきを上げる小生

ほっ ひと安心ですw

 

焼いて頂く前に熟成肉の確認

 

ヒレをメインにサーロイン、いちぼも加えて今日は1kg(4人で)

とさせて頂きました。   これで大体10,000円ぐらいだったと思います。

 

岩城産のトマト

もちろんおいしー

 

antipastoも頼んでみました。

鴨肉 レバーパテ 生ハム

 

パテのなめらかさ、コクは文句なくクセも少ない。

やっぱりおいしー。

 

 

 

セミエビの春巻きを頂いてみました。

ナイフを入れたときのパリパリ感、香り 

エビのぷりぷり感

わんだほーかと 

 

で、メインやって参りました。 焼き入れに時間がある程度かかるので

白、赤とワイン頂いてたので結構酔ってしまった。

 

これまたフォトジェニック!  小生一眼レフ持って行けばよかったと反省した一コマ

肉のメリーゴーランドやー  

岩塩で頂くと表面の焼いた焦げと中の肉の甘みがダイレクトに伝わって参ります。

サーロインの脂はますます芳醇に。 

いちぼとヒレは柔らかくてまっこと肉の赤身を楽しむことができました。

 

 

で。。。さらにワインが進むことに

頭の中で「わんばんこーーー」がぐるぐる廻ってた

 

実は数ヶ月前に江戸のそこそこ有名なお店で熟成肉を食べたのですが

コスパも(当たり前やけど)味もIl bancoの勝利かと。。 

 

〆はボロネーゼ

大満足な夜となりました。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加