狂電関人の写真庫

狂電関人本人のこれまでの写真のストックを思うまま徒然に表現。お立ち寄りの際には一言コメントをいただけると幸いです。

4レはやぶさが翔ぶ

2017年08月13日 16時31分50秒 | 昔の写真

秋分の日を迎えるとそろそろ4レの撮影も厳しいライティングになってくる。
この頃から心酔していた巨匠廣田さんを真似て・・・
沈む太陽を追うかの如く飛翔するはやぶさと。







九州時代に最も多く撮った被写体であろう。

1977年9月15日 鹿本 二日市~水城

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 門カタ 有煙から無煙へ | トップ | シェルパの塒 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
組成 (RDP3)
2017-08-13 17:06:23
オハネフ25が同じ向きで2両連続。その後ろは、オシ24ですね。
基本編成に個室ロネ・シが付いていた時代で、解結するオハネフが同じ向きになっているのが興味深いです。

この頃、ようやく白黒で真剣に撮り始めようとした時代で。。
既に流しているとは、さすがです。
南シナ (狂電関人)
2017-08-13 17:12:42
RDP3さま

配置区で、2425化間もない頃で組成にてんやわんやしていたのでしょうね。
そうそう、あのチンケな100番代が嫌いで嫌いで仕方ありませんでした。。。そんなことも今は良い思い出ですね!

コメントを投稿

昔の写真」カテゴリの最新記事