木工旋盤 専科・Woodturning・ウッドターニング・EBONY BLOG

   ‥‥ Woodturning三昧・木工旋盤専科・ウッドターニング・季節の中で ‥‥

お茶入れの中蓋完成

2017年04月16日 | 木工旋盤

 茶入れの中蓋を作りました。今までは一緒に作っていましたが仕上がってから きつくなったり ゆるゆるになったりして しまうことがありますので 仕上げてから中蓋をつくってみました。
 「ア ブック  アバウト  ウッドターニング」を読んで見ると蓋を閉めた時蓋の天井で中蓋を抑えるように作ると中蓋がカタカタしなくなる と ありますので やってみました。中蓋の摘まみを少しだけ高くして様子を見ながら少しづつ削ってゆきます。結構手間がかかります。
  本当(何が本当なのかは知りません(-_-;))の茶入れは中蓋がなくて片手で楽に開けることが出来なくてはならないのだそうです。

 

 自宅近くの公園の染井吉野は強い風で桜吹雪でしたが 少し咲き出しが遅い枝垂れ桜が満開で強風にも散りません。

 

 まだ 蕾もありますので もうしばらく楽しめそうです。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春が来た!! | トップ | ポプラの浅鉢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。