木工旋盤・Woodturning・ウッドターニング・EBONY BLOG

   ‥‥ Woodturning三昧・木工旋盤専科・ウッドターニング・季節の中で ‥‥

追加のホーク作り

2016年07月27日 | 木工旋盤

 オーソドックスな作り方です。スプーンと違って掬い彫りがないので幾分楽です。

 ベルトサンダーで形を整えて割り込みをつくります。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製ホーク作りの続き

2016年07月24日 | 木工旋盤

 右側の7~8本が仕上げ磨き済み。
 持ち重りして見た目では硬そうなアメリカンチェリーですが 思ったより柔らかく加工がしやすい。やっぱり樫の方が硬い。 こんなに作っているけど 考えてみたらホークって食卓で あまり使うことはありませんよね。使うのは洒落たフランス料理やパスタぐらいですか。パスタはともかくフランス料理にはに合いそうになくて 品揃えには役立ちそうですが あまり売れなそう~(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製ホーク作り

2016年07月23日 | 木工旋盤

 ホークの切り抜き アメリカンチェリー(ブラックチェリー) 35本
 
樫 5本 計40本  しばらくホーク作りが続きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木製カトラリー ホークの試作

2016年07月20日 | 木工旋盤

  長さが185mm 木製ホークの試作作業。一番手前がテンプレートです。これを使って墨付けしてバンドソーで切り抜きです。以前作ったホークは長さが140mmの小ぶりのホークでしたので 強度はあまり気にしないで良かったのですが 一般的な大きさですと 硬めの強度のある材料が良いでしょう。

 少しづつ形を変えて4本完成。試作ですので加工しやすそうな楡材を使用。一応仕上げ磨きをしました。柔らかめの楡ですので 強度がしんぱいですので 量産は硬めの材料で作るつもりです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3連休

2016年07月19日 | イベント・行事

 梅雨明け前の3連休 クラフトフェアー見学ツアーをしてきました。連休最終日は梅雨明けかな~と思わせる 良い天気(ちょっと暑過ぎたかな?)車山クラフトフェアーに出店しています増田さんから また姫沙羅の8~13cmの丸太を戴きました。八ヶ岳自然文化園クラフトフェアーにも行って 顔馴染みの何人かのクラフトマンにお会いすることが出来ました。

 出かける前に収穫時期を迎えて気になっていた茗荷 でしたが大分花が咲いてしまいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あと二個となった姫沙羅

2016年07月13日 | 木工旋盤

  ナチュラルエッジミニボールの仕上げ挽きが残り あと二個になりました。のんびりグズグズしていましたのでシミが大分入ってしまいました。この姫沙羅は木端面の削りには苦労しますが中引きしないで一気に仕上げるのが良いようです。右上の三個は楠の中挽きしたもので 楠は中挽きして良く乾いてからのほうが挽き易いです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めて実を付けた山桃

2016年07月12日 | 季節

 色付いた山桃の実。手を伸ばしたらパラパラとおちてしまいました。絡みついているマタタビを掻き分けて良く見るとまだまだ緑色の実が10粒位い生っているのが見つかりました・
 生ではあまり美味しくはありません。沢山生らせて やっぱりジャム作りでしょう。

 四つ葉のクロバーのご機嫌伺い。此の株の葉は四つ葉が多いです。

 たま~に五つ葉もありますがこれは特に珍しい六葉です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姫沙羅のナチュラルエッジボールの木取り

2016年07月09日 | 材料

 今日は「八王子手仕事アートマッケット」に出店の予定でしたが残念ながら雨天中止となりました。午前中は雨降りでゆっくり骨休め(骨を痛めるほどやっているわけではありませんが(笑))午後になって雨が止んだので積み込んだ荷物を下ろして物置に収納作業終了。その後に残っていた姫沙羅の半割材をナチュラルエッジボール用に木取りました。手前右の一個はついでに木取った とても古い槐(エンジュ)です。

 丁度一か月ほど前に咲きだしたヘメロカリスの最後の花です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨後の竹の子

2016年07月07日 | 季節

 隣地から根を伸ばしてきた真竹の30cm位の筍。すでに2回ほど収穫して食べてしまいましたが、またまた生えてきました。本格的に浸食がはじまったようです。ここは春一番に二輪草の群生が出るところなので大事に守っているところですが竹退治するかどうか(退治できるかどうかわっかりませんが)考え中。筍ご飯も捨てがたい。(笑)

 境界ブロック塀の向こう側に生えて来てぐんぐん伸びている筍がひしめいています。高いのでは3mぐらいの高さになっていますが いずれも先の50cm位が お猿軍団にかじりとられています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姫沙羅のナチュラルエッジボールの仕上げ挽き

2016年07月05日 | 木工旋盤

 一週間ほど前に粗挽きした姫沙羅のナチュラルエッジボールです。

  手前 仕上げ挽きした Φ165mmの姫沙羅のナチュラルエッジミニボール。  奥は乾燥中の楠の粗挽きを一個だけ試し厚挽き仕上げのボール Φ240mm。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナチュラルエッジボールの粗挽き

2016年07月03日 | 木工旋盤

  半割したままの姫沙羅を点検したらシミが入ってしまったのを見つけて慌てて粗挽きをしました。

  堅くてしまりの良い姫沙羅にウッドウォームスクリュウ チャックが良く効いて手では 外れなくなってしまいパイプレンチのお出ましです。


   姫沙羅 Φ18~24センチの4個です。内右の2個は大分シミが入っています。まだ半割のままのが8個ほどありますがシミはまだ入っていないようです。でもなるべく早く粗挽きした方が良さそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミニスコップ完成

2016年07月01日 | 木工旋盤

 Φ30以上✕L120mmが取れる端材で作るミニスコップ。 溶かしたビーズワックスにレモンオイルとクルミオイルを混ぜたものを塗りたくります。しばらく置いて生乾きになったらよく拭き取って乾いたらバフかけしますと艶が出てしっとり感も残って手触り感が良くなります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

実が生る

2016年06月30日 | 季節

 作業小屋の脇に5~6年前に小さい苗を植えた山桃に初めて実が生りました。もうじき熟して赤くなります。

 これも作業小屋脇のマタタビの実です。梅雨明け頃に収穫して焼酎漬けにします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思案・躊躇の材料

2016年06月29日 | 材料

 一昨日VL-175の修理に来てくださったとき「ボローニャのデニッシュ」と 長さ50cmで20cm角の一位(イチイ)の大黒柱の上下の切れ端2個を山口さんから お土産としていただきました。デニッシュはとてもとても美味しい食パンでした。 問題は大黒柱の切れ端 どう使うか それとも薪かと思案しています。大黒柱ですから長さは3mはあるはず。間の2m分はどうしたのでしょうか・・・・・・。 ちょっと見では芯近くは腐けているようだし 貫穴や仕口欠き や天井周り縁欠き 床板欠き その他の切り欠きなどの他に重機でむしり取ったらしくヒビも入っています。抜いたと言う釘穴が沢山あって挽き割るのを躊躇しています。ま~~しばらく放置しておきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スプーン作り 厚み方向の整形

2016年06月29日 | 木工旋盤

  スープ用スプーンの切り抜きから厚み方向の整形作業。
  テイルストックの修理終了の試運転でのミニスコップ試し挽きで中断していたスプーン作り再開。板物加工の部類に入るのでしょうがスプーンの場合いは平面だけでなく厚み方向の加工もあって 面白いけど面倒も感じます。先日のクラフトフェアーで 木地屋さんで仕入れたスプーンに丁寧に綺麗に漆を塗って販売していましたが 手作り感のない工場製品感があって 私は好きではない形です。好き好きですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加