気まぐれロンリー 人生リボーン!

旅好き酒好きオヤジのロンリーライフ。
風に吹かれて何処をさすらう。
明日はいずこの草枕。

情緒的過ぎる

2017-06-15 18:37:57 | 日記

多分一番大事なのは、本当にこれでテロが防げるのかという点。

防げるのなら、多少、一般人の生活に支障があろうが認めるべきだと思う。

 

いわゆる共謀罪が強行採決された。

 

反対派が言う「監視社会になる」「内心の自由が侵される」等の理由は情緒的すぎる。

 

国会での議論のお粗末さは批判されるべき。

総理や副大臣に答弁を力づくで阻止される法務大臣などもってのほか。

 

金田大臣を買い被っていたのか、野党を見くびっていたのか、国民を馬鹿にしているのか。

いずれにしても安倍晋三の大失策。

 

野党も瑣末なことで時間を費やしている。

一般人がどうとか、花見の下見がどうとか・・・。

 

繰り返し書くが、SNSで自分の状況をばらまいておいて、監視社会もないもんだ。

とっくにあんたは監視されてるよ!と言ってあげたい。

 

 

皆さん、被害者になることを忘れてる。

もし、被害者になったとしたら「何で警察はもっと事前に察知できないんだよ!」と

批判が殺到するはず。

 

これで犯罪が未然に防げるなら、何の問題があるのだろう。

 

質すべきは、多分、その一点なのだ。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪魔を弄ぶ | トップ | パラレルワールド »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。