ぐぅぐの旅日記 ~今日もお散歩日和~

フォトオフィス コヤノ http://www.koyanophoto.jimdo.com/

黒目川の源流

2016年11月05日 | 東京のお散歩
荒川水系新河岸川の支流、黒目川は、東京都東久留米市の小平霊園に水源を持つ
延長17.3kmの一級河川です。

(黒目川の遊歩道「さいかちの道」)

水源は、小平霊園内にある「さいかち窪」という谷頭で、
整然と並んだ墓石の列の中に雑木林のまま残されています。

(さいかち窪)

(源流はさらに上流へ伸びていそう)

(鬱蒼とした雑木林)

(雑木林を流れる源流)

黒目川の名は、源流所在地の「東久留米」の「くるめ」や
近隣の駅名にもある「久米川」などと語源が同一とされ(諸説あり)
古くには「来目川」「来梅川」など「くるめ」「くろめ」と読む
幾つかの漢字表記があったとされています。

これは、湧水の豊富さから「汲める」や、土が「黒め」、
弦巻などのように、水がクルクル渦巻く様子などから、
このように呼ばれるようになったと考えられています。

川は霊園を出ると、武蔵野の面影を残す谷間を流れて埼玉県へ向かって
河床湧水を合わせながら下ってゆきます。

(処処に河床からの湧水が認められる)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊島岡墓地 | トップ | 白子川の起点 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東京のお散歩」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。