Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

盤洲の夜アナゴ

2010-05-29 21:33:02 | 釣りレポ 2010
つり丸からのミッションは、夜アナゴ。
今年は夜アナゴ絶好調で、15年ぶりとか30年ぶりとか。
午前中は千倉でフグ釣りだったので、館山道~京葉道で移動して市川へ。



やってきたのは江戸川放水路の大城屋。
大城屋は東京湾では珍しく、日中アナゴ船も出しています。
いわば、アナゴ釣りのエキスパート船宿です。



ほのぼのとした江戸川放水路の風景です。



この日はオーソドックスに吊り鐘オモリの1本針。
小突いて小突いて、こづきまくりますよー!



てなわけで、竿もオーソドックスな2本竿。

この日の釣り場は盤洲(長浦沖)。
わたしゃアクアラインよりも湾奥側でのアナゴ釣りは初めてですよ。
大城屋では、27日になんとトップ74尾を釣りあげた場所です。
この日はそれもあってか、船が多い多い。
東京湾中のアナゴ船が来ているんじゃないか?と思えるくらいで、遠くは八景からも来ていました。

夜釣りは写真撮影がちょと大変なんで、わたしは最初は釣りお休み。
一通り写真撮ったところで、釣り開始。



一年ぶりのアナゴ釣り、小突いて小突いて、小突きまくるけど、まわりのベテランさん達に比べてなかなかアタリは出せません^^;。
それでも沖上がりまで、なんとか6本ゲット。
まあ、短時間の釣りなんで健闘したところでしょう。
トップは40本でダントツ。アナゴ釣りはこんくらいの差は軽く出ちゃいます。



アナゴは船の上で船長が捌いてくれます。
特に大城屋は、捌き方が綺麗で、家に戻って洗うときも楽々でした。



竿上げの頃にはすでにアナゴがこのように捌かれています。

詳しくは、つり丸7月1日号(6/15発売)でレポートします。

シーズン中、もう一度は夜アナゴ行きたいな。

[江戸川放水路 大城屋]
http://www.gyo.ne.jp/ooshiroya/top.htm


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
ジャンル:
モブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南房白子フグ | トップ | 味奈登庵 港南台店 / かつ丼 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
穴子さん (ueda)
2010-05-30 19:06:08
フグから夜アナゴとお疲れ様でした~凄いパワーですね。
今年は型も良いみたいですね。
また行くときは是非御一緒できたら嬉しいです。
uedaさんゑ (calm)
2010-05-31 06:17:17
八景あたりで日中船+夜釣りのリレーはそれほどきつくはないんですが、千倉~市川の移動はちょときつかったです。
昨日はぐったりで体を休めてました。
機会あったら夜アナゴいきましょ!(^^)
体力強!! (JIN(駐車場係))
2010-06-01 19:09:41
わちゃっ、、さすがにスゴイ!!!
夜アナゴまで釣っちゃうんですねっ(^.^)

そうそう、日曜気付いたんですが、オイラの地元のドンキ横の港ある船宿(黄色いお船)も夜アナゴの看板がありました(土曜限定??)
捌いて頂ける釣りは非常にありがたい。。。
あぁ~~骨せんべいが食べたいかもっ
JINさんゑ (calm)
2010-06-02 06:52:02
小川丸でしょ、今年は再開しましたね。
昔も夜アナゴ船やってましたよ、おそらく東京湾最南端のアナゴ乗合だと思います。
アナゴの中骨は数ある魚の骨の中で一番旨いよね!(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。