でぶたんの城Ⅱ

デブ,ボチャ,メタポ君みんなおいで~。デブ,ポチャ,メタボのためのブログっす。本ブログのコピーは一切禁止っす!

「 豪栄道パレードに故郷人口1/10来た!綱取りへマイペース」とのニュースっす。

2016-10-17 06:19:54 | スポーツ

スポニチアネックス 10月17日(月)5時56分配信
優勝祝賀パレードで多くの観客の手を振る豪栄道(左は北川法夫市長)

 大相撲秋場所で全勝優勝した大関・豪栄道(30=境川部屋)の優勝パレードが16日、出身地の大阪府寝屋川市内で行われた。沿道から大声援を送られた大関は、綱獲りが懸かる九州場所(11月13日初日、福岡国際センター)へマイペース調整を強調した。パレード前に大阪市内で行われた秋巡業に参加。朝稽古では幕内の琴勇輝と三番稽古をこなし、順調ぶりを示した。

 沿道のファンから大きな歓声と拍手で祝福された。寝屋川市駅から寝屋川郵便局までの約600メートルの沿道に全人口約23万8000人の約10分の1にあたる約2万2000人が集結。オープンカーに乗り、両手を上げて応えた豪栄道は「ありがたい。想像していたよりも多くて。地元なんで違った。自分がこういうことをすることはなかったので感謝でいっぱい」と笑みをこぼした。

 秋場所では大阪府出身力士としては30年夏場所の山錦以来、86年ぶりの優勝を果たした。次の九州場所では初の綱獲りが懸かる。昇進すれば、日本出身では98年5月の3代目・若乃花以来18年ぶり、大阪府出身としては17年の大錦以来99年ぶりの快挙となる。「来場所優勝してという声は聞こえた」と地元の期待も高まるばかりだ。

 しかし、豪栄道は「周りはすぐに夢を求めるのであまり気にせずにやりたい」とマイペースを強調した。秋場所の全勝優勝も無欲でつかんだものだった。「パレードも20代前半なら調子に乗っていたが、そういう年でもない。自分のペースでやるだけ。自然な感じでいきたい」と話した。

 パレード前に大阪市内で行われた秋巡業のなにわ場所でも「豪栄道コール」が湧き起こった。朝稽古では「あまり上位に突いてくるのがいないので、突き押し対策でやりました」と琴勇輝と三番稽古。鋭い立ち合いで左前ミツ、右差しと一気に前に出る相撲で15番で13勝2敗と圧倒した。土俵に集中し、大事な九州場所に備える。(スポニチアネックス 10月17日(月)5時56分配信より抜粋)との内容っす。

 豪栄道は埼玉でもパレードやって寝屋川でもパレードやってGOGO豪栄道コールに包まれ寄気分は最高だったと思うっす。熱狂的なフアンが寝屋川に飛び込んだというニュースはなかったっすが気持ち的には飛び込みたい気持ちだったと思うっす。11月場所での優勝が期待されるところっすが豪栄道は「みんな優勝せなあかん言うてるけどやなぁ。そう簡単にいかへんねん。マイペースで行くねん。」と言ってるっす。(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「大相撲金沢場所 迫力の稽... | トップ | 姫路の旅その6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。