京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『007 慰めの報酬』 

2009-01-21 12:36:25 | 洋画


□作品オフィシャルサイト 「007 慰めの報酬
□監督 マーク・フォースター
□原作 イアン・フレミング
□脚本 ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス
□キャスト ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、イェスパー・クリステンセン

■鑑賞日 1月17日(土)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 今回はシリーズ22作目。 監督は前作のマーチン・キャンベルからマーク・フォースターにバトンタッチ。 『
ネバーランド』や『君のためなら千回でも』等、感動作が多い監督がアクション物にチャレンジするのも期待するところだった。 関係ないけど誕生日が僕と同じだ(笑)

 前作『
007 カジノ・ロワイヤル』から約2年。 歴代ボンド役に比べるとややインパクトがないと思いつつも観てみたら意外や意外に合格点かもと思いつつ面白く観終わった記憶がある。
 当然ながら今回も先行で観てみることに。 今気がついたことだが、前作も今作も脚本家の3人は同じニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギスだった。

 アクション性としたら、かなり高度な感じを受けたし、展開もかなりスピード感があった。 しかし前作同様寂しかったのはボンドカーの特殊な仕掛けがなかったこと。 イントロのカーチェイスでも何か新しい武器がでるのかと思って期待していたのだが何も出なかった。 結構、あのボンドカーの仕掛けが好きで期待している人も多いと思うのだが(笑)

 そうそう今回悪役でマチュー・アマルリックが起用されているが、前作の『
潜水服は蝶の夢を見る』のあの目の演技の印象が強すぎて、イマイチ迫力にかけていた。

 ボンドガールもあまりストーリーに絡んでいるとも思えず、そしてお色気シーンや男と女の粋な言葉のやり取りも少ない。 このシリーズでは結構Mが自身で動いているシーンも多いがこれも少し違和感がある。 新しいボンド像を創造しているのかもしれないが、もっと単純明快なストーリーと、さりげないシャレたボンドとボンドガールの絡みや、ボンドカーの新仕掛けをもっと観たいところだ。

 展開にスピード感があるのはいいことだが、早過ぎて前後左右の関係が理解し辛く、観てる側が置いていかれる感があるのはちょっとスピード違反(笑)ではないだろうか。


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (112)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ミーアキャット(吹替版)』 | トップ | 打吹公園だんご&おしどりの契り »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ボンドガールに (にゃむばなな)
2009-01-21 21:08:08
ボンドガールに大人の絡みがないとやっぱり『007』って感じがしません。
新しいジェームズ・ボンド像を作っていくつもりなのかも知れませんが、それでも最低限Qの登場、ボンドカーの特殊仕様、ご都合的なスパイグッズは外さないでほしいですよ。
必須条件~ (cyaz)
2009-01-21 21:30:03
にゃむばななさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>ボンドガールに大人の絡みがないとやっぱり『007』って感じがしません。
ホント、そうですよね~^^

>それでも最低限Qの登場、ボンドカーの特殊仕様、ご都合的なスパイグッズは外さないでほしいですよ。
やはり007ファンとしては必須条件ですよね!
ボンドでないならサイコーのアクション映画? (Ageha)
2009-01-22 01:03:47
どこ行っても見かけるのは
歴代ボンドとダニエルクレイグの違い。
ダブルオーこそ名乗っているものの
まだ若葉マークのボンドは
上司の命令なんのそので
組織からも孤立してそれでも
自分の信じるままにどんどん行動しちゃう。
そこにはストイックな思いだけがあって
優男のかけらもなく、ましてや
恋の痛手をひきずったままだから
ラブアフェアもないときた。
車は大破しただけで姑息なグッズもなかったし。(笑)

ミチさんによれば、あと2作は続投とか。
なんだかこの線で突っ走っちゃうと
とんでもないアクションの果てに
殉職しちゃうんちゃうかと。
それはそれで強烈なインパクトのある幕引きか?

・・・1,2と硬派で作っちゃったから
いまさらチャラチャラしてほしくないし(!)
でもそうなるとボンドじゃね~とも思うし。(笑)
ゴールデンアイをちょこっとだけ見たけど
この違いを個性と思ってくれるのは
2作目が限界だろうな・・・。
未熟~ (cyaz)
2009-01-22 08:29:38
Agehaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>上司の命令なんのそので組織からも孤立してそれでも自分の信じるままにどんどん行動しちゃう。
未熟やからねぇ、まだ(笑)

>そこにはストイックな思いだけがあって優男のかけらもなく、ましてや恋の痛手をひきずったままだから
ラブアフェアもないときた。
ここは若葉マークとはいえ、挿入しておかねば(笑)

>車は大破しただけで姑息なグッズもなかったし。(笑)
男性陣はそこに重きを置いて観ているのに(怒)

>ミチさんによれば、あと2作は続投とか。なんだかこの線で突っ走っちゃうととんでもないアクションの果てに殉職しちゃうんちゃうかと。それはそれで強烈なインパクトのある幕引きか?
最初から2・3作で交代なのか(笑)?
次のボンドがもしかして内定していたりして??
もっと凄い人かも(笑)

>ゴールデンアイをちょこっとだけ見たけどこの違いを個性と思ってくれるのは2作目が限界だろうな・・・。
ふむ、それは“反対の賛成”なのだぁ by バカボンドのパパ
ボンドカー (たまさん)
2009-01-22 20:23:52
>早過ぎて前後左右の関係が理解し辛く

まさしく、そんな感じの映画でした。
もう少しストーリー性が欲しかったですね。

ボンドカーの仕掛けは私ももっと見たかったです。
ですよね~ (cyaz)
2009-01-22 20:37:52
たまさん、コメントありがとうございますm(__)m

>もう少しストーリー性が欲しかったですね。
そうですよね~ メリハリが欲しいですよね!

>ボンドカーの仕掛けは私ももっと見たかったです。
これは絶対条件だと思うのですが(笑)
はじめまして。 (murabon)
2009-01-22 22:03:12
確かにボンドカーの仕掛けが無いのを不満に思う人もいるかもしれませんが、この作品と前作に関して言えば、登場しないほうが雰囲気に合っていると思います。
もともと初期の映画作品や原作には仕掛け満載のボンドカーや非現実的な秘密兵器わ登場しなかったわけで、世間的な007のイメージとは異なるかもしれませんが、この「慰めの報酬」のようなシリアスな作風こそジェームズ・ボンドの真髄であると言えるのではないでしょうか?
個人的にシリーズ最低の20作目「ダイ・アナザー・デイ」でのあまりにもやりすぎなボンドカー、その他もろもろの演出で今後のシリーズに不安を覚えていた私的には、ダニエルボンドのシリアスな作風には満足しています。
私は現在19歳ですから、娯楽要素満載のピアース・ブロスナン世代なのですが、どちらかというと過去の作品でもシリアスな作品(ロシアより愛をこめて、女王陛下の007、消されたライセンス)が好みです。
007シリーズは派手な娯楽作とシリアスな作品が交互に作られてきた歴史がありますから、次回からはボンドカーや秘密兵器も復活するのではないでしょうか。個人的にはダニエルボンドのシリアスさと上手く融合された作品に仕上がることを期待しています。
参考に~ (cyaz)
2009-01-23 08:16:19
murabonさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>この作品と前作に関して言えば、登場しないほうが雰囲気に合っていると思います。
半人前の序章とも言うべきボンドの生い立ちですから仕方がないとは思います。ただその過程で1作目はOが少し細工してましたから、その1時間後であったとしても何か新しいツールがあっても良かったのではと思ったのが本意です。

>シリアスな作風こそジェームズ・ボンドの真髄であると言えるのではないでしょうか?
シリアスであり、女性を口説くテクニックみたいな柔軟な設定がボンドの真髄だと僕は思っています。少なくとも殆どのボンドシリーズを観ていますので^^

>私は現在19歳ですから、娯楽要素満載のピアース・ブロスナン世代なのですが、どちらかというと過去の作品でもシリアスな作品(ロシアより愛をこめて、女王陛下の007、消されたライセンス)が好みです。
なるほど、そうでしたか^^
各年代によっても感じ方、嗜好は違っているかもしれませんね!

>次回からはボンドカーや秘密兵器も復活するのではないでしょうか。個人的にはダニエルボンドのシリアスさと上手く融合された作品に仕上がることを期待しています。
そうですね! 僕もそう願いたいです。
しっかりとしたコメントを戴き、嬉しかったです。
映画好きな僕としては貴殿のコメントに久々燃えました(笑)
できれば次にはURLをお願いしたいものです。
ん~ (miyu)
2009-01-25 19:16:36
確かにちょっとスピード違反的なシーケンスがありましたよね。
え?なんで?と考えてると完全に置いてけぼりを食らうので
できるだけ考えないようにしてついていくようにしたのですが、
やっぱりよく分からなかったです(;・∀・)
まぁアクション映画ってそうゆうの結構あるのでいいのですけどね~。
1時間後じゃ~ (cyaz)
2009-01-25 21:56:59
miyuさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>え?なんで?と考えてると完全に置いてけぼりを食らうのでできるだけ考えないようにしてついていくようにしたのですが、やっぱりよく分からなかったです(;・∀・)
この監督の従来のスタイルではなかったですよね~

>まぁアクション映画ってそうゆうの結構あるのでいいのですけどね~。
ダブルオーになったのだからもう少し大人な感じが欲しかったかも(笑) でも1時間後じゃ仕方ないですかねぇ(汗)
小道具 (rukkia)
2009-01-30 13:08:18
トンデモ飛び道具までいかなくても、「ロシアから愛をこめて」のアタッシュケースくらいのスパイグッズは欲しいですよね(^^;
これはこれでいいんですが、次はもうちょっとオトナの余裕のあるボンドくんが見たいです。
ブロスナンまでいかなくても、1作目のショーン・コネリー程度には。
ですよね~ (cyaz)
2009-01-30 17:04:08
rukkiaさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>トンデモ飛び道具までいかなくても、「ロシアから愛をこめて」のアタッシュケースくらいのスパイグッズは欲しいですよね(^^;
ですよね~(笑)

>次はもうちょっとオトナの余裕のあるボンドくんが見たいです。 ブロスナンまでいかなくても、1作目のショーン・コネリー程度には。
これからダブルオーらしくなっていくのかと思いますが、さてダニエルは何作までやるんでしょうか?!
いつもTBありがとうございます (なな)
2009-02-04 01:11:42
「虎猫の気まぐれシネマ日記」のななです。
初コメントです。
私は従来の007には何の思い入れもなく
ダニエルがけっこう好きなので
これはこれでいいと思うのですが
そろそろ路線変更した方が一般受けすると思いました~。
明るく,お茶めなダニエル・ボンドもなかなかイケルと期待してます!
次回作~ (cyaz)
2009-02-04 08:17:42
ななさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>私は従来の007には何の思い入れもなくダニエルがけっこう好きなのでこれはこれでいいと思うのですがそろそろ路線変更した方が一般受けすると思いました~。
ダニエル・クレイグ、次回作が週末から公開されますね^^

>明るく,お茶めなダニエル・ボンドもなかなかイケルと期待してます!
何作まで続くのかわかりませんが、余裕のあるボンドを見せて欲しいですね^^
長かったです・・ (未来)
2009-02-07 00:16:05
異様に目まぐるしいかと思えば、中だるみがあったりで
実際の上映時間より長く感じました。
前作はダニエル・クレイグのお披露目でもあり新鮮に感じたのですが、
またもや果敢に戦いまくるボンド・・・
まるでジェイソン・ボーンみたいで、007シリーズって?
やっぱりダンディで艶っぽいボンドも観たいです。
そこ~ (cyaz)
2009-02-07 08:48:40
未来さん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>異様に目まぐるしいかと思えば、中だるみがあったりで実際の上映時間より長く感じました。
なるほど(笑)

>果敢に戦いまくるボンド・・・まるでジェイソン・ボーンみたいで、007シリーズって?
たしかにそれは言えてましたね(笑)?
でもマット・デイモンより陰がなさすぎ(汗)

>やっぱりダンディで艶っぽいボンドも観たいです。
そこですよね^^
Unknown (しだっくす)
2009-02-28 21:49:31
おじゃまします。
確かに従来のボンドとボンドガ‐ルとのニヤリとさせるようなやりとりやボンドカ‐のパフォ‐マンスはかなり少なくなったですよね。
初の続きものの試みで前回と対になってる場面や、今回の題名が慰めの報酬というのはどういう意味かなどと友人と話がつきませんでした
ヴェスパ‐の恋人が実は生きていて、ヴェスパ‐を騙していたコトが分かった後、ボンドは嬉しかったのではないかと。
自分の愛する者をこの世の中で一番愛したのは自分だったと分かった瞬間、真実の愛を手にしたのでは・・すみません・・勝手に解釈して心のなかでよかったとつぶやいてました。
なるほど~ (cyaz)
2009-03-02 08:34:23
しだっくすさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>確かに従来のボンドとボンドガ‐ルとのニヤリとさせるようなやりとりやボンドカ‐のパフォ‐マンスはかなり少なくなったですよね。
そうですねぇ、あれもこの映画を観る目的(笑)なのですが・・・。

>ヴェスパ‐の恋人が実は生きていて、ヴェスパ‐を騙していたコトが分かった後、ボンドは嬉しかったのではないかと。
なるほど。

>自分の愛する者をこの世の中で一番愛したのは自分だったと分かった瞬間、真実の愛を手にしたのでは・・すみません・・勝手に解釈して心のなかでよかったとつぶやいてました。
いやいや、なかなか的を得ていると思いますよ^^
取り方はその人の感じるままで良いのではないのでしょうか。
少なくとも、とある監督が「僕の結論がこの映画の結論」と言い放ったアホ監督よりは(笑)
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-07-01 00:27:16
TB有難うございます。
アクション面はこれまでの007シリーズと
比較すると格段にUpしていて満足度も高いですが
いつもながら、なぜ簡単に女性はころっと
落ちてしますのか・・・ボンドの魅力の秘密を
知りたいところです(笑)

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
テク~ (cyaz)
2009-07-01 08:49:48
シムウナさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>いつもながら、なぜ簡単に女性はころっと落ちてしますのか・・・ボンドの魅力の秘密を知りたいところです(笑)
なるほど(笑)
男性もそのテクを聞いてみたいですが(笑)?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

112 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
劇場鑑賞「007/慰めの報酬」 (日々“是”精進!)
「007/慰めの報酬」の先行上映を鑑賞してきました前作「カジノ・ロワイヤル」に引き続きダニエル・クレイグがジェームズ・ボンド役に扮した人気サスペンス・アクションのシリーズ第22作。本作は「カジノ・ロワイヤル」エンディングの1時間後から始まるというシリー....
2009-13『007/慰めの報酬』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-13『007/慰めの報酬』(更新:2009/01/18) * 評価:★★★★★ 一ヶ月フリーパスポートで鑑賞の19本目。 冒頭からのアストンマーチンを14台使った(壊した)カーチェイスも見物でしょうね。 ...
『007/慰めの報酬』 (Sweet*Days**)
監督:マーク・フォスター CAST:ダニエル・クレイグ、マチュー・アマルリック、オルガ・キュリレンコ 他 心から愛したヴェスパーを...
007/慰めの報酬 (映画鑑賞★日記・・・)
原題:QUANTUM OF SOLACE公開:2009/01/24製作国・年度:イギリス/アメリカ、2008年上映時間:106分鑑賞日:2009/01/24監督:マーク・フォースター出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト+あら...
007/慰めの報酬 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2009年1月17,18日 先行上映 1月24日 公開 ★★★★★ はい、星5つです! も、ほっんとごめんなさいねぇ~♪ ダニエル・クレイグが出てくれてるだけでアタシはもぉ満足でございまして。 前作の時も申しましたが...
【007/慰めの報酬】 (+++ Candy Cinema +++)
【QUANTUM OF SOLACE 】【監督】 マーク・フォースター       【原作】 イアン・フレミング    【脚本】 ニール・パーヴィス/ ロバー...
007/慰めの報酬 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
今年初の劇場鑑賞だぁ~い興奮したのか、鑑賞後に高熱が出たぞ~い (39度も・汗 ふらふら~)【story】愛するヴェスパーを失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)をM(ジュディ・デ...
『007/慰めの報酬』(2008)/イギリス・アメリカ (NiceOne!!)
原題:QUANTUMOFSOLACE監督:マーク・フォースター出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン試写会場 : 中野サンプラザ公式サイトはこちら。<Story>愛したヴェス....
映画 【007 / 慰めの報酬】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「007 / 慰めの報酬」 シリーズ第22弾。監督はマーク・フォスター。 おはなし:愛する人を失ったボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていた人物を追ううちに新たな悪の組織の陰謀を知る。 前作「007 / カジノ・ロワイヤル」の一時間後に当たる本編...
007/慰めの報酬 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★[4/5] 陸海空とテンポが速すぎないか?
[映画『007/慰めの報酬』を観た^^v(今年の傑作!) ] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆今週末は面白そうな作品がたくさん公開されるので、昨日は、仕事の後に、零時近くまでのレイトショーで、先週公開の見逃し大作である『チェ 28歳の革命』を観て、今夜も仕事の後で、先行上映『007/慰めの報酬』を観ることと相成った。  寝不足で、私の顔は、復讐に...
007/慰めの報酬 (LOVE Cinemas 調布)
007シリーズも本作で第22作目。前作『カジノ・ロワイヤル』に引き続き主演はダニエル・クレイグです。そしてそして、今回のボンドガールは私の一押しオルガ・キュリレンコ!実は私は007シリーズ自体には大した思い入れも無いのですが、『ヒットマン』公開で彼女を知...
007 慰めの報酬 (そーれりぽーと)
前作『007 カジノ・ロワイヤル』で新ジェームズ・ボンドにダニエル・クレイグを迎え、原点に返り作風をリニューアルした事で大成功を収めたのはまだ記憶に新しいけれど、あれからもう2年。 『007 慰めの報酬』を先行ロードショーで観てきました。 ★★★★★ また...
『007 慰めの報酬』 (めでぃあみっくす)
前作『カジノ・ロワイヤル』ラストの1時間後から始まるシリーズ初の続編作品。映画の半分以上はアクションシーンではないか?というくらいに連続するアクションは十分面白いのですが、マーク・フォスター監督にポール・ハギスが脚本に参加という割にはやっぱり物足りなさ...
007/慰めの報酬 (★ Shaberiba ★)
ダニエル・クレイグ演じる若く未熟だった時代のジェームズ・ボンド第2弾!(シリーズ22作)
007 慰めの報酬 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:QUANTUM OF SOLACE) 【2008年・アメリカ/イギリス】試写会で鑑賞(★★★★☆) 前作で愛する人を失ったジェームズ・ボンドが、復讐心を秘めながら巨大な組織と戦っていく様を描いた007シリーズ第22弾。 ヴェスパー・リンド(エヴァ・グリーン)を脅迫し、彼...
「007/慰めの報酬」メチャクチャもの凄い!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[007/慰めの報酬] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2008年11月12日16:22 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  ダニエル・クレイグ主演、007シリーズ最新第22弾。「007/慰めの報酬」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。前作...
007 慰めの報酬 (聖なるブログ 闘いうどんを啜れ)
3ヶ月無料定期券をもらうため、新横浜ラーメン博物館へ足を運んだよ。春木屋のつけそばが美味。通常のつけ麺とちがって茹で汁にひたしたままでてくるので、喉越しがつるつるして、つけダレが冷めない。しかしこの施設、健康増進法違反なんじゃないか?
「007 慰めの報酬」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  前作「カジノロワイヤル」が面白かったのでこの「慰めの報酬」も期待していました。期待はずれ…ではありませんが、まあまあ…ってところかなぁ…。アクションシーンが派手過ぎて疲れました。あまりにも目まぐるしく変わる、小刻みなカッ...
007/慰めの報酬 (Recommend Movies)
『007/慰めの報酬』 傷ついた心が、共鳴する。 【物語】 愛する人を失った凄腕のジェームズ・ボンドは、 彼女を操っていたミスター・ホ...
007/慰めの報酬 (描きたいアレコレ・やや甘口)
俺は硬派だっ!文句あっか! ↑てか、かな~り弱そうなヘタレ007に描いてしまいました。弱点は、年上の女か?! スキャンする時に、しげ...
007/慰めの報酬 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。原題:Quantum of Solace。マーク・フォースター監督、ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン。ジェームズ・ボンド役がダニエル・クレイグになって以来、泥臭ささが...
007 慰めの報酬 (ぷち てんてん)
☆007/慰めの報酬☆(2008)マーク・フォースター監督ダニエル・クレイグオルガ・キュリレンコマチュー・アマルリックジュディ・デンチMジェフリー・ライトストーリー 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンドは、彼女を操っていたミスタ...
007 慰めの報酬 /QUANTUM OF SOLACE (我想一個人映画美的女人blog)
シリーズ22作目、ダニエルボンドの待望の2作目{/ee_3/} 前作の「カジノ・ロワイヤル」からもう2年以上経ってるのね~{/ase/}  そんなに前だったか。 土日で先行上映決定! シネトレさんに試写頂き行ってまいりました 「カジノロワイヤル」の方もお正月に観直し...
『007/慰めの報酬』 (ラムの大通り)
(原題:Quantum of Solace) -----『慰めの報酬』? あまり『007』らしからぬ名前だよね。 「うん。カタカナがまったく入らなかったのは 1985年の『007/美しき獲物たち』以来になるね。 それにしてもよく分からないタイトル。 原題の『Solace』は慰めの意味だけど、 『...
007/慰めの報酬 (Memoirs_of_dai)
Mだけはどんどん年をとる・・・ 【Story】 愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワ...
「007/慰めの報酬」みた。 (たいむのひとりごと)
007史上初という、前作からの完全なる続編。未だ全容が見えない巨大な組織の影を追っている状態で、続編とはいえ、更に次へとつなげる為のステップの一つ、という感じだ。いやぁ~、前作「カジノ・ロワイヤル」で
『007/慰めの報酬』 ('09初鑑賞7・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 1月17日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:35の回を鑑賞。先行上映。
007/慰めの報酬 (いとし・こいし ~いとしいこいしいものごとのおぼえがき~)
007/慰めの報酬 1/17(土)@TOHOシネマズ西新井 先行上映のレイト鑑賞。客入りのいい作品は久しぶりー。 なにがどうしてどうなっちゃってるんだか目で追えないくらいスピード感のあるアクションは陸海空ぜんぶやっちゃう豪華さ。 のっけからすご過ぎちゃっ
「007/慰めの報酬」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「007/慰めの報酬」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン、他 *監督:マーク・フォースター 感想・評価...
ヤンチャな息子に手を焼くM(笑)~「007慰めの報酬」~ (ペパーミントの魔術師)
1月の鑑賞予定からはずしておきながら 結局先行上映で見たのかよ~~~というツッコミは ナシでよろしく~(爆) あ~やっぱり「カジノロワイヤル」を もう一回見とくんだった。 前作のレビューってみんな拷問シーンで 盛り上がってしもたから(笑) ペンダントのデザインなんて...
映画『007 慰めの報酬』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
『カジノ・ロワイヤル』から異例の続編となり、しかも前作から1時間後の設定で冒頭か
Quantum of Solace (2008) (犬連れ国際結婚)
  『Casino Royal』(2006)はハズも私も観ていないけれど、予想外にブロンド、ブルーアイズのDaniel Craig(ダニエル・クレイグ)のJames Bond(ジェームス・ボンド)の評判が良かったので、それを見逃してしまった以上、続編の...
「007 慰めの報酬」  QUANTUM OF SOLACE (俺の明日はどっちだ)
オープニングクレジットの中でポール・ハギスが共同脚本として名を連ねているのを見て、ならばと期待したものの、それほど話自体に膨らみがあるわけでもなく、可も不可もない今どきのアクション映画に仕上がっていた007シリーズ最新作。 愛する恋人ヴェスパーを失って苦...
007/慰めの報酬 (生まれてから今まで観てきた映画全部)
一応新年になって最初の記事ですのでご挨拶をしておきます。明けましておめでとうございます(遅いなしかし…)。えー本日先行上映していま...
映画「007/ 慰めの報酬」 (MOVIE レビュー)
いよいよ今週末から「007/ 慰めの報酬」が公開されます! 先週の土、日に先行上映が有りましたが、 うちの映画館は上映されるスクリーンが小さい方だったのでパスしました。 こう言うアクション映画は一番大きなスクリーンで観たいのでね! 007の主演がダニエル・...
【007/慰めの報酬】 (日々のつぶやき)
監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ 傷ついた心が、共鳴する。 「ヴェスパーを失い失意のボンドは、彼女を操っていたミスターホワイトを連れ帰り尋問する。 その背後の組織
「007/慰めの報酬」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
興行成績はすべてを語らない。当たり前。D.クレイグの新ボンドは評判がいいらしい。そう聞いて、未見だった前作「カジノロワイヤル」を観た。確かにエージェント成り立てで荒々しいボンドというのは新鮮だし、D.クレイグ自身かなりクールで様になってる。あのヒロインにど...
007/慰めの報酬 (心のままに映画の風景)
何者かの陰謀により、 愛するヴェスパー(エヴァ・グリーン)を亡くしたジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、 彼女を操っていた...
007/慰めの報酬 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
彼をつき動かすのは任務か、それとも復讐か!?__CGやVFXが主流となりつつある現在の映画界で、アクション映画の原点に立ち返るべく、主人公ジェームズ・ボンド役にダニエル・クレイグを迎えて、製作された新たなる007シリーズの第2弾。 前作のラストで最...
007/慰めの報酬 (りらの感想日記♪)
【007/慰めの報酬】 ★★★★ 先行上映 映画(4)ストーリー 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンド(ダニエル
007/慰めの報酬 (C note)
007シリーズに思い入れはないけれど、ダニエル・クレイグのボンドは大好き[E:l
007/慰めの報酬 (Akira's VOICE)
復讐の味はビター。  
007 / 慰めの報酬 (Diarydiary!)
《007 / 慰めの報酬》 2008年 イギリス/アメリカ映画 - 原題 - Q
007 / 慰めの報酬(2008年) (勝手に映画評)
前作『007 / カジノ・ロワイヤル』の一時間後から物語が始まっているという事で、007シリーズ初の“続編”となっています。 冒頭から激しいカーアクションシーンで始まります。その後も、特に背景を説明するようなことなく、「もう、知っていて、当然でしょ?」と言う雰...
007/慰めの報酬 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/イギリス・アメリカ 監督:マーク・フォスター 出演:ダニエル・クレイグ    オルガ・キュリレンコ    マチュー・アマルリック    ジュディ・デンチ    ジェフリー・ライト 痛さの体感度200%!
007/慰めの報酬 (悠雅的生活)
復讐か、使命か。悲しみと暴走のジェームズ・ボンド。 (先行上映)
007/慰めの報酬 (You got a movie)
監督   マーク・フォスター キャスト ダニエル・クレイグ      オルガ・キュリレンコ      マチュー・アマルリック      ジュディ・デンチ  ダニエル・クレイグ版007の第2作目。前作の1時間後からのストーリー展開なので前作の最後で黒幕と判っ...
先行ロードショーで...「007/慰めの報酬」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Quantum of Solace」2008 UK/USA ジェームズ・ボンドに「Jの悲劇/2004」「007/カジノ・ロワイヤル/2006」のダニエル・クレイグ。 ドミニク・グリーンに「キングス&クイーン/2004」「潜水服は蝶の夢を見る/2007」のマチュー・アマルリック。 カミーユに「パ...
007 慰めの報酬 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『傷ついた心が、共鳴する。』  コチラの「007 慰めの報酬」は、1/24公開となった「007」シリーズ第22作となるスパイ・アクションなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪「007 カジノ・ロワイヤル」をおさらいしといた方がいいらしいとは聞いていたのですが、みんな...
「007/慰めの報酬」銃撃戦の末にみた復讐への援護射撃 (オールマイティにコメンテート)
「007/慰めの報酬」は長年続く007シリーズの最新作でボリビアで進む天然資源を巡る悪の組織と対決するストーリーである。長年続く007シリーズだが現主人公になってから2作目のシリーズの続編である。
『007 慰めの報酬』 (『映画な日々』 cinema-days)
 007シリーズの第22作目・  六代目ボンドとなるダニエル・クレイグ版007の第2弾。    個人評価 ★★★  
不死身っぷりは健在!『007/慰めの報酬』 (水曜日のシネマ日記)
英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第22弾です。
007 / 慰めの報酬・・・・・評価額1500円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「007/慰めの報酬」は、シリーズ史上初の続き物。 前作「カジノ・ロワイヤル」のラストシーンから、そのまま話が続いており、脚本チームも当...
007 慰めの報酬 (5125年映画の旅)
ジェームズ・ボンドは、裏切りの末に命を絶った最愛の女性・ヴェスパーを影で操っていた組織を解明するため、組織の情報員・ホワイトを捕獲する。しかし内部から新たな裏切り者が現れ、ホワイトは逃亡してしまう。残されたわずかな手掛かりから、ボンドは環境改善を行う...
007/慰めの報酬 (こんな映画見ました~)
『007/慰めの報酬』 ---QUANTUM OF SOLACE--- 2008年(イギリス/アメリカ) 監督:マーク・フォースター 出演:演: ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ 、マチュー・アマルリック 、ジュディ・デンチ 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復...
007 慰めの報酬 QUANTUM OF SOLACE (映画の話でコーヒーブレイク)
待望のシリーズ第2弾!{/kirakira/}007 慰めの報酬{/kirakira/} 007 007 007 007 007 007 007 007 007     QUANTUM OF SOLACE  慰めの報酬  007 007 007 007 007 007 {/cocktail/}{/m_0052/}...
007慰めの報酬★QUANTUM OF SOLACE 7 (銅版画制作の日々)
 続編だとは知りませんでした! 1月25日、MOVX京都にて鑑賞。ダイニエル・クレイグがジェームス・ボンド扮しての主演2作目「007慰めの報酬」がやっと公開されました。何と、前作のエンディング直後からの始まる物語で・・・・いきなり凄いカーチェイス場面がしば...
007/慰めの報酬 (へでいくっ!)
『007/慰めの報酬』観てきました。 いつも行くバーで、ボンドカクテル作ってもらいました。有名なのは、ヴェスパー・マティーニですが、ボンドはさまざまなマティーニを注文しているので、これもボンドマティーニなんだそうです。 これを飲んで、わた...
[Review] 007/慰めの報酬 (Diary of Cyber)
『007/カジノ・ロワイヤル』に引き続き、ダニエル・クレイグ氏がジェームズ・ボンド役を務める007シリーズ第22弾。数々の女性を侍らせながらも、洗練され卓越された頭脳と行動力で、冷徹にスパイ活動を遂行する姿は、女性の憧れの的であり、男性の羨望の的と言えます。 ...
007 慰めの報酬/ダニエル・クレイグ (カノンな日々)
実は実は、『007』シリーズを劇場で観るのは初体験です。テレビで旧シリーズが放送されたときにたまに観る程度で特に好きというわけでもないんですが、前作はちょっと気になって鑑賞しようか迷ったんですが、結局スルー。でもWOWOWで観たらアクションシーンが凄くてコレは...
【映画】007慰めの報酬 (しづのをだまき)
2008年 英国 監督マーク・フォスター 出演 ダニエル・クレイグ  鑑賞@松江SATY東宝 ジェームズ・ボンド定期的復活です。米国イエローストーン公園にはオールド・フェイスフルという間欠泉があり,20分おきに噴き上げますが、それに似て、忠実に2年おきに復活しま...
007/慰めの報酬 (ももママの心のblog)
ダニエル・クレイグの新生ジェームス・ボンド氏はアクションの切れも良いし、若々しいです。そんな金髪のボンドの活躍ぶりが見たくて、早速行きました。身も心も傷つくことのある生身の男を感じさせるセクシーなボンド!お勧めですよ。
007/慰めの報酬 (ロッタの映画日和)
傷ついた心が、共鳴する。 待ちに待った、ダニエル・クレイグの007新作! 早速、観てきましたよ~♪ 前回の『カジノ・ロワイヤル』であ...
007慰めの報酬 (Sweetパラダイス)
ワイルドなボンドの登場でファン層も広がったかなボンドがかっこよすぎですぅもう惚れ惚れしちゃうわああかっこいいぜカーアクションが凄いですやっぱ映画はこうでなくっちゃね~そうそう今回CGじゃないんですよね?アクション満載のハードボイルに仕上がってましたボン...
「007 慰めの報酬」 面白すぎて目が乾く (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
瞬きをする暇がない。 今まであんまり007シリーズに興味が持てなかった私も、これでもう、がっつりファンになってしまった。 息をもつかせず続くアクション、またアクション。 ちなみに、ノルウェー語で007は「ヌル ヌル シュー」と読む。
007/慰めの報酬 (to Heart)
傷ついた心が、共鳴する。 原題 QUANTUM OF SOLACE 上映時間 106分 原作 イアン・フレミング 脚本 ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド/ポール・ハギス 監督 マーク・フォースター 音楽 デヴィッド・アーノルド 出演 ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチュ...
007/慰めの報酬 観てるだけでクタクタになるのよ(li-ω-)-ふぅз (労組書記長社労士のブログ)
【 4 -1-】 007は子供の頃、本当に心ときめいた映画で、テレビの洋画劇場や、自分で映画を見に行ける歳になった頃からは、リアルタイムで映画館で欠かさず観てきた。 でも、007シリーズは、ダイ・アナザー・デイで終わったのだと思っていたら、まさかの「原点回帰」が007...
007/慰めの報酬(映画館) (ひるめし。)
傷ついた心が、共鳴する。
007/慰めの報酬(2008) (萌映画)
007の22作目、ダニエル・クレイグのボンド2作目の「慰めの報酬」を先行上映で見てきた。 前作「カジノ・ロワイヤル」の直後という設定のようだ。 いきなり暴力的カーチェイス! なんで追われているのかと思ったらトランクにMr. White。前作の最後で銃を突きつけて、その...
『007/慰めの報酬』20091・25に観ました (映画と秋葉原と日記)
『007/慰めの報酬』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンドは、彼女を操っていたミスター・ホワイトを捕らえ、真相を究明すべく尋問するが。彼の背後には世界中の有力者や諜報機関...
007/慰めの報酬 (2008) 106分 (極私的映画論+α)
 「カジノ・ロワイヤル」エンディングの1時間後から物語は始まります。
映画『007/慰めの報酬』 (闘争と逃走の道程)
 007シリーズ最新作。公開初日に見るなんて、僕にしては珍しい。土曜日が休みってことが、あまりないものですから。 007/慰めの報酬~オリジナ...
007/慰めの報酬 (だらだら無気力ブログ)
イギリス諜報部員であるジェームズ・ボンドの活躍を描くお馴染みスパイ アクション映画のシリーズ第22作。本作は前作「カジノ・ロワイヤル」の エンディングから話は始まる。 ジェームズ・ボンドは前作に続きダニエル・クレイグが演じる。愛するヴェスパーを失ったボン...
「007/慰めの報酬」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                          007/慰めの報酬 前作「カジノロワイヤル」のエンディングの数時間後が今作のオープニングとなっている。  凄まじいカーチェイス!このオープニングで観ているものの心を鷲摑みにする! 素晴らしい開幕であ...
007/慰めの報酬 (小部屋日記)
QUANTUM OF SOLACE(2008/イギリス=アメリカ)【先行上映】 監督: マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチュー・アマルリック/ジュディ・デンチ/ジェフリー・ライト/イェスパー・クリステンセン/ジェマ・アータートン/デヴィ...
007/慰めの報酬☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ダニエル・クレイグ主演のボンド2作目の登場です。冒頭からカーアクションで凄いスピード感。そしてYAMAKASIアクションも再び炎の中からの脱出・・・空中戦・・・うーーーーーーん、ほんっと凄いアクションだ・・・でも^^;眠くなります(爆)ええ、勿論猫が疲れている...
007/慰めの報酬 (Yuhiの読書日記+α)
ダニエル・クレイグ主演の「007」シリーズ第2弾です。前作「カジノ・ロワイヤル」が予想以上に面白かったので、こちらも見てみることにしました。監督はマーク・フォースター、その他のキャストは、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、...
007 慰めの報酬 ( Art- Mill  あーとみる)
007 慰めの報酬  公式サイト http://www.sonypictures.jp/movies/quantumofsolace/ 「ゼロゼロセブン一枚」とシネマカードを出だすと、受付のお姉様は、にこっと笑って「ハイ、ダブルオ
映画 『007/慰めの報酬』 (Death & Live)
『007/慰めの報酬』   原題 : QUANTUM OF SOLACE 監督 : Marc Forster やっぱりいいんでないの、ダニエル・クレイグで。 カー・チェイスから始まって、 ボート・チェイス、プレイン・チェイスと 相変わらずハチャメチャですが、 それしか期待していないので...
あなたに自由をあげたい~『007/慰めの報酬』 (真紅のthinkingdays)
 QUANTUM OF SOLACE  イアン・フレミング原作による、ご存知英国諜報員「ジェームズ・ボンド」シリーズ 最新作。前作『カジノ・ロワイヤ...
007/慰めの報酬 (映画君の毎日)
■ストーリー■愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)を追及するうち、新たな悪の組織の陰謀を知る。それは謎の組織の非情な男、ドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)...
007 慰めの報酬 (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:イギリス/アメリカ 監 督:マー
007/慰めの報酬 (虎猫の気まぐれシネマ日記)
あらすじ: 愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)を追及するうち、新たな悪の組織の陰謀を知る。それは謎の組織の非情な男、ドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック)が...
「007/慰めの報酬」試写会観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「007/慰めの報酬」 監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン、イェスパー・クリステンセン、デヴィッド・ハーバー、アナトール・トーブ...
007 慰めの報酬 (伊東良徳のとき・どき★かるちゃ~)
 007シリーズの最新作「慰めの報酬」を見てきました。 正規の封切りから2日目、先行上映込みだと4日目の日曜日ですが、ミラノ1では3割くらいの入り。大ヒットとは行きそうにありませんね。 敵の一味を捕らえて尋問中に、MI6内に敵の仲間が潜入していることが...
映画『007/慰めの報酬』(お薦め度★★★★★) (erabu)
監督、マーク=フォースター。脚本、ニール=パーヴィス、ロバート=ウェイド、ポール
007/慰めの報酬 (ひめの映画おぼえがき)
007 慰めの報酬 (ダニエル・クレイグ 主演) [DVD] 監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・ア...
映画「007/慰めの報酬」 (FREE TIME)
映画「007/慰めの報酬」を鑑賞。
007/慰めの報酬 (future world)
クレイグボンド待望の2作目、 さぁて~前作を超える作品となるのか。。。 物語は前作からの続き、なので「カジノ・ロワイヤル」を復習した方が一層楽しめると思います。 そう、復讐に身を投じるボンド・・・ 初っ端から激しいカーチェイスで息つく暇もないくらい、 一...
★「007/慰めの報酬」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、話題作の2本を「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」で。 その1本目。
「007/慰めの報酬」 (或る日の出来事)
おお、けっこうイケるじゃないか。 前作「007/カジノ・ロワイヤル(2006年)」が、我が家で2006年度ワースト作品賞に輝いたのに...
007/慰めの報酬 (AL+ViのわんわんLIFE)
やっと観ました。 007/慰めの報酬 先週前作の「カジノロワイヤル」のDVDをレンタルし、復習しました。なにしろ今作は前作の続編のようなものですから。 うお~、もうしょっぱなからのカーチェイス、続いてボート。走って逃げたり、車で逃げたり、バイクを奪っ...
007 慰めの報酬 を観ました。 (My Favorite Things)
007好きの私ですが…このダニエル・クレイグがどうか?
「007/慰めの報酬」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2008年・ソニー・ピクチャーズ/監督:マーク・フォースター) スパイ・アクション映画の原点、007シリーズの第22作。 本作は、前作「カジノ・ロワイヤル」のラスト・シーンの1時
007/慰めの報酬 (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「007/慰めの報酬」の感想です
『007/慰めの報酬』 (Rabiovsky計画)
『007/慰めの報酬』公式サイト 監督:マーク・フォースター 出演:ダニエル・クレイグ 、オルガ・キュリレンコ 、マチュー・アマルリック    ジュディ・デンチ 、ジャンカルロ・ジャンニーニ 2008年/イギリス・アメリカ/106分 おはなし Yahoo!...
007/慰めの報酬 (レンタルだけど映画好き)
傷ついた心が、共鳴する。 復讐心が二人うを引き合わせ、傷ついた2つの魂が共鳴してゆく-。 2008年 イギリス/アメリカ  日本公開日 2009/01/24 監督 マーク・フォースター 出演 ダニエル・クレイグ/オルガ・キュリレンコ/マチュー・アマルリック/ジュデ...
「007/慰めの報酬」 (小さな街から)
最愛の人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を繰っていたミスター・ホワイト(イレスパー・クリステンセン)を追求するうちに、その裏に存在する、予想を超える危険な組織と陰謀を知りました。 組織を仕切る非情なビジネスマン、ドミニク・グリ
「007 慰めの報酬」 (純愛シネマ)
「007 慰めの報酬」 監督   マーク・フォースター 出演   ダニエル・クレイグ  オルガ・キュリレンコ  マチュー・アマルリック
007/慰めの報酬 (2ちゃんねる映画ブログ)
【慰めの報酬】007/JAMES BOND part31【09.01.24公開!】 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1228475510/ 1 :名無シネマ@上映中:2008/12/05(金) 20:11:50 ID:DcToPoyx ◆公式サイト http://www.jamesbond.com/ ◆007/慰めの報酬-オフィ...
映画「007 慰めの報酬」 (弐代目・青い日記帳 )
映画「007 慰めの報酬」を観て来ました。 前作よりジェームス・ボンド役に抜擢されたダニエル・クレイグ。 ハイテク化が更に加速度的に進歩し、充電しなくても数日は使える 携帯端末を駆使し、直向きに愚直に「敵」を追う姿はある種異様。 ダニエル・クレイ...
007 慰めの報酬 (毎日が映画記念日)
007/慰めの報酬~オリジナル・サウンドトラックサントラ BMG JAPAN Inc.(BMG)(M) 2008-11-26by G-Tools
『007 慰めの報酬』'08・英 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドはヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを務...
No.185 007 慰めの報酬 (気ままな映画生活)
前作、「007 カジノロワイヤル」のエンディング から1時間後のお話。 そのため、前作の復讐は必須で分かっていたのですが 記憶をたどり鑑賞しました。
007慰めの報酬 (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  ダニエル・クレイグのニューボンドシリーズ第二作目である。前作の『カジノ・口ワイヤル』では、パルクールの達人を起用したり、従来のシリーズにはない、ボンド自身の凄まじいアクションに驚愕したものだ。 007 / 慰めの報酬 (2枚組特別編) 〔初回生
mini review 09376「007/慰めの報酬」★★★★★★☆☆☆☆ (サーカスな日々)
イギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾。前作のエンディングから続く本作では、任務と個人的な復讐(ふくしゅう)の間で葛藤(かっとう)するボンドの姿を映し出す。監督は『チョコレート』のマーク...
★★☆「007慰めの報酬」ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレン... (こぶたのベイブウ映画日記)
まいったでござる。ダニエル・クレイグの007、カッコいいのに、今回はハマれなかったんです。いや、前作は面白かったんですよ!新鮮味あってワクワクして映画館で2回見たぐらいなんです!でも、なりふりかまわず一生懸命で必死なところが、007のボンド君と思えず淋しいも...
映画評「007/慰めの報酬」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2008年イギリス=アメリカ映画 監督マーク・フォースター ネタバレあり
007/慰めの報酬 (Quantum of Solace) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーク・フォスター 主演 ダニエル・クレイグ 2008年 イギリス/アメリカ映画 106分 アクション 採点★★★ えてして、「気にしてないよ」って言う人に限って気にしてるし、「根に持ってないから」って言う人は結構根に持ってるし、「怒ってないから」なんて言い出...
007 慰めの報酬 (映画 大好きだった^^)
2009年作品。公開時より約2年ぶりにブルーレイにて吹替えで観賞。今度から「目標とする人は?」と何かの機会に訊ねられたら、「クレイグボンドです」って答えてみるわ^^。相変わ ...
映画『007慰めの報酬』を観て (KINTYRE’SDIARY)
9-4.007慰めの報酬■原題:QuantumOfSolace■製作年・国:2008年、イギリス・アメリカ■上映時間:106分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:1月17日、新宿ミラノ(歌舞伎町)スタッフ...